デザインチームのつくりかた / How to build design team

デザインチームのつくりかた / How to build design team

「Goodpatch Anywhere Tour 2019 Ezo-patch チームでデザインする」にて、Goodpatch Anywhereで学びを積み上げるデザインチームのつくりかたについてお話しました。

イベントまとめ
https://togetter.com/li/1397378

185efdf37e14efe3c6e6165b306fce02?s=128

Takehisa Gokaichi

August 27, 2019
Tweet

Transcript

  1. デザインチームの つくりかた 2019-08-27 Goodpatch Anywhere Tour 2019 Ezo-patch ©2019 Goodpatch

    Inc.
  2. 五ヶ市 壮央 フルリモートUXデザイナー smartLure Goodpatch Anywhere フリーランス リモートデザインファシリテーター INAX ソニーデジタルネットワークスアプリケーションズ

    道銀地域総合研究所 ダイアモンドヘッド
  3. みなさんのプロジェクトには デザイナーは何⼈いますか?

  4. PM/UXデザイナー UIデザイナー Project

  5. eam T

  6. [復習] Anywhereが⽬指す理想のチーム プロジェクトの中で 学びを積み上げられるチーム プロジェクトが終わってから学んでも遅い

  7. 学ぶ?何を?

  8. ユーザー ドメイン クライアント

  9. インタビュー アンケート アクセス解析 ユーザーテスト ユーザー サービスを愛してもらうために ユーザーのことを学び続ける

  10. 業界知識 競合 失敗事例 成功事例 未来予測 ドメイン その業界において 独⾃で価値のある存在であるために 業界のことを学び続ける

  11. やりたいこと ありたい姿 エグゼクティブの声 現場の声 現在の壁 クライアント デザインパートナーと共に歩み 共に最⾼の結果を出すために パートナーのことを学び続ける

  12. 学ばなければならないことだらけ! 何かが⽋けていると成功確率が減る ユーザー ドメイン クライアント

  13. 学ぶ?どうやって?

  14. デザインプロセスに学びのきっかけを 織り交ぜて⼊れ込む 意図的にいくつも

  15. 1. プロジェクトキックオフ

  16. None
  17. None
  18. 2. レトロスペクティブ

  19. None
  20. None
  21. None
  22. 3. ⾃主的な破壊

  23. デザインスタディ ユーザーテスト エキスパートレビュー クライアントレビュー × プロトタイピング 様々な⽅向性からの破壊を デザインプロセスに頻度⾼く⼊れ込む

  24. 4. 定期的なナレッジの蓄積

  25. None
  26. 序盤はデザインスプリント 中盤はスクラムを参考にしながら 学びの積み上がるデザインプロセスを プロジェクトに適⽤している ※個⼈の努⼒に依存せずチームの仕組みで学びを積み上げている

  27. 「やるべきことはわかっているけどできない事情がある」

  28. その事情を排除するための マインドセットをつくることも チームづくりの役割

  29. ⼼理的安全性の確保 ゴールを持つ プロジェクトの状況⾒える化 脱・受託根性 Open & Share Mind リアルタイム共有 アウトプットのハードルを低く

    コミュニケーション量の最⼤化 メンションは気にせず⾶ばす メンバーを知る アウトプットドリブン ⼩さな当たり前を積み重ねて⽂化を作る 組織的ミーハー
  30. 学びを積み上げられるチームを作るには? まとめると…

  31. プロセス マインドセット +

  32. たくさんの失敗を繰り返し 試⾏錯誤しつづけて学んだ過程に今のスタイルがある はじめからすべてが上⼿くいっていたわけではない

  33. eam T

  34. \ぜひチームでのデザインを∕

  35. Thanks @5kaichi