Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

【2022夏レポート】上士幌町まなびの広場@北海道上士幌町

 【2022夏レポート】上士幌町まなびの広場@北海道上士幌町

More Decks by 株式会社あしたの寺子屋

Other Decks in Education

Transcript

  1. ©2022terakoya for tomorrow.inc 上士幌町 まなびの広場 2022夏 ~なんでも「まなぶ」10日間!~ 主 催 :

    上 士 幌 町 教 育 委 員 会 受 託 : 株 式 会 社 あ し た の 寺 子 屋
  2. ©2022terakoya for tomorrow.inc 88 まなびの広場とは まなびの広場で行ったこと スタッフ紹介 当日の様子 生徒アンケート 01

    02 03 04 05 1
  3. ©2022terakoya for tomorrow.inc 01 まなびの広場とは まなびの広場とは上士幌町の中高生が、 自身の将来・進路の選択肢を広げる ことができる場です。 勉強も含めた進路の実現方法を 普段出会わない大学生・社会人たち

    と相談して、深めることができる 期間限定の居場所です。 今夏は2022年7月25日から、 8月5日(10日間)の期間で開催しました。 2
  4. ©2022terakoya for tomorrow.inc 02 まなびの広場で行ったこと 03 まなびの広場では、「今日は何をやろっか?」と スタッフとの対話の中で目標を決めて文字にして、 帰りには、スタッフと目標の振り返りをしました。 部活・勉強・遊び・進路…様々なテーマで

    スタッフが話しかけ、友人や身近な大人とは 話しにくいテーマなどについてもスタッフと 話しました。 04 05 上士幌高校の生徒会執行部が企画したワーク ショップに、参加者の中高生が一緒に参加 しました。 「世界を拡げる」をテーマに興味を拡げたり、 新しい考えに触れることができるワークショ ップを実施しました。 黙々と勉強したり、分からないところを大学生や 塾講師経験のある社会人に聞いたりしながら、 自分のペースで勉強を進めました。 学習サポート 02 01 目標設定と振り返り 大学生との対話 中高連携企画 ワークショップ 「出会いに満ちた非日常を日常に接続する」をコンセプトに会場に到着した生徒たちは、 目標設定を行い、自分が今日何をしたいか?を大学生と一緒に選んで時間を使います。 3
  5. ©2022terakoya for tomorrow.inc ©2022terakoya for tomorrow.inc 03 スタッフ紹介 道内スタッフ 道外スタッフ

    しま 所属大学等 話せるテーマ #北海道教育大学 #北海学園大学 #北海道大学 #札幌観光ブライダル・製菓専門学校 #慶應義塾大学 #東北大学 #ニューヨーク市立大学 #筑波大学 #東京大学 #宇宙 #トマト #シェアハウス #障がい #ハンドボール #哲学 #バンド #名探偵コナン #写真 #アメリカ留学 #アレルギー #ボードゲーム #サッカー #ハイキュー #エアライン学生 #専門学校 #乃木坂 #吹奏楽 #Snowman、等 やま さとみん きよと はっしー てる きった なおき ありさ ゆる かのは ひな こは まお うらら ちー もじゅ 4
  6. ©2022terakoya for tomorrow.inc 04-1 当日の様子 - 学習サポート - 5

  7. ©2022terakoya for tomorrow.inc 04-1 当日の様子 - 学習サポート - いつもとは環境を変えて勉強できたし 数学の集合という分野のところで

    8割くらいは一人で勉強してたのですが、 学生・社会人の方から話しかけてくれて、 大学生にわかりやすく教えてもらった。 分からないところは丁寧に教えてもらえた! 勉強法を知ったり、新しいことを知りました 6
  8. ©2022terakoya for tomorrow.inc 04-2 当日の様子 - スタッフとの対話 - 7

  9. ©2022terakoya for tomorrow.inc 04-3 当日の様子 - スタッフとの対話- スタッフの皆さんが真剣に向き合ってくれて ジェンダーや、将来・今の悩みについて 最初は来るのが憂鬱な感じでしたが

    まなびの広場のことをよく知り、知らない 話せてすごく気持ちが楽になりました。 自分もそれに応えられるように真剣に自分や ことに挑戦するのもいいことだと思った。 社会のこれからについて考えることができて 本当に楽しかったです! 8
  10. ©2022terakoya for tomorrow.inc 04-3 当日の様子 - ワークショップ - 9

  11. ©2022terakoya for tomorrow.inc 04-3 当日の様子 - ワークショップ - A:上士幌高校生徒とのWS B:町内のオトナとのWS

    C:町外のオトナとのWS D:大学生とのWS 身体障碍者向けの競技「ボッチャ」 上士幌高校生徒会の司会進行・ 企画運営のもと、中学生との交流を 行いました。 子どもたちが上士幌町で働く4名の オトナにインタビューし、名刺作成 &贈呈式を行いました。 パーソルキャリア株式会社の 社員の方々と共に、LEGO®を 用いながら「ミライの働き方」を 考えました。 全国各地から集まった多様な専門性・経験を持つ大学生が、それぞれ自分だから話せるテーマを基に生徒と対話を行いました。 <ワークショップの内容一覧> ⚫ 宇宙の魅力、語ります ⚫ 「食べる」を考える ⚫ 「当たり前」って本当? ⚫ 障碍をつくり出すのはだれ? ⚫ トマトトマトトマト!好きってイイネ! ⚫ 「どうせ自分にはムリだ」それって本当? ⚫ 東大って? 10
  12. ©2022terakoya for tomorrow.inc 04-3A 当日の様子 - 上士幌高校とのWS ー 上士幌高校生がどんな進路を目指している 上士幌高校の高校生は、みんなやさしく

    今進路希望に迷ってるよっていう人は ここへ来てみたら大学生や高校生と一緒に 接してくれました。 のかお話しすることが出来ました。 進路のことを考えることができますよ! 11
  13. ©2022terakoya for tomorrow.inc 04-3B 当日の様子 - 町内のオトナとのWS ー 名刺をつくるためにインタビューをしてみた 知らない職種の人と関わって、より沢山の

    まなびの広場に参加できているのは上士幌に住む 大人の人達のおかげだし、このような環境で 人が上士幌を支えていることがわかった。 大人が温厚で芯のある人でした。まだまだ町 学ぶことを応援してくれていると思いました。 に知らない人が活動しているのを知れたの が面白いと思いました。 12
  14. ©2022terakoya for tomorrow.inc 04-3C 当日の様子 - 町外のオトナとのWS ー 普段は会うことができない仕事をしている 東京の会社で働いている大人とはじめて

    (参加した社会人の声)地域で暮らす中高生 と交流して、自分たちの生活との違いを知り、 話したけれど、優しく接してくれた! 人達と話したのは、いい経験になった。 今後の働き方を考えるきっかけになった。 13
  15. ©2022terakoya for tomorrow.inc 04-3D 当日の様子 - 大学生とのWS ー 記録をとる事と分からない言葉はメモして 色々なことが宇宙に関わっていることや、

    “夢は何個でもできる”や、 “何事も小さなこと から始まる”などの、たくさんの話の中の 宇宙と農業が勉強できる大学などを教えて 分かるようにすることが印象に残っている。 キーワードを覚えてます! もらった!そういうことを視野に入れて 今後進学に役立てたいと思いました。 手を上げたりして自分の存在をアピールする ことを聞いてやってみようと思った。 14
  16. ©2022terakoya for tomorrow.inc ©2022terakoya for tomorrow.inc 05-1 生徒アンケート:ハイライト 66% 100%

    61% 45% 61% 100% 勉強の楽しさが増えた! スタッフは 声をかけやすかった! 新しく知ったことや 考え方があった! 上士幌高校のことを 知ることができた! 町にいる大人のことを 大切だと思うようになった! また来たい! と思える場だった! 15
  17. ©2022terakoya for tomorrow.inc ©2022terakoya for tomorrow.inc 05-2 生徒アンケート詳細 人数 昨年冬から高校生の参加者数が大幅に増加し、62名の生徒が参加しました。

    全体 参加者数 参加者属性 57名 62名 まなびの広場 2021冬 まなびの広場 2022夏 31 26 20 42 中学生 高校生 16
  18. ©2022terakoya for tomorrow.inc ©2022terakoya for tomorrow.inc17 05-3 生徒アンケート詳細 勉強 勉強に対する楽しさや理解度が、多くの生徒で増えました。

    勉強に対する楽しさは増えましたか? 66% とても楽しくなった &楽しくなった 勉強への理解度はどの程度ですか? 19% 30% 37% 42% 事前 事後 16% の上昇!! よくわかる どちらか といえば わかる その他
  19. ©2022terakoya for tomorrow.inc ©2022terakoya for tomorrow.inc 05-4 生徒アンケート詳細 将来 様々な新しい世界に出会ったことや、信頼できるスタッフとの対話の

    結果として、多くの生徒が将来についてポジティブに考えるようになりました。 将来について考えた時の気持ちに関する 受講前後での考えの変化 とても楽しみ 不安 (14% → 24%) (39% → 29%) ワクワク ゆううつ (37% → 38%) (10% → 9%) -9% -1% 受講前 受講後 + 1% + 9% 新しく知ったこと や考え方は ありましたか? もっと知りたい/ やりたいと 思えることに 出会えましたか? 61% の生徒が 「あった」と回答 58% の生徒が 「出会えた」と回答 18
  20. ©2022terakoya for tomorrow.inc ©2022terakoya for tomorrow.inc 05-5 生徒アンケート詳細 スタッフ 様々な経験を持つスタッフが、生徒一人ひとりにあわせた話をすることで、

    信頼関係を構築し、進路や悩みなどの真剣な話もできるようになりました。 スタッフは声を掛けやすかったですか? 大学生・社会人と話して、 特に印象に残っていることは何ですか? ⚫ 大学生、大人の方々と1対1で話し合っている時に、興味を 持って混ざって来てくれた大人がいたことが嬉しかったです! ⚫ ジェンダーについて話したり、将来のことや今のことも話した ことです。すごく気持ちが楽になりました。 ⚫ 大学生WSで宇宙、東大について聞けたこと。 ⚫ 「ぶっちゃけお金とは〇〇である。」という質問で議論した 結果 「幸せとは何か」まで話が飛躍したこと。 ⚫ 部活のことをとても悩んでて、みんなそれぞれ違った アドバイスをくれたので決心が付けれたことです! ⚫ 「自分の好きなことに進めるようになった方がいい」みたいな ことを言われたことが結構印象に残っている。頭の端で何回も リピートされるような大切な言葉をもらったなと思った。 100% どちらかというと かけやすかった とても かけやすかった 19
  21. ©2022terakoya for tomorrow.inc ©2022terakoya for tomorrow.inc 05-6 生徒アンケート詳細 高校 昨年冬よりも上士幌高校について深く知ることができた生徒が増え、45%の生徒が

    上士幌高校や、上士幌高校生のことを前よりも知ることができる場になりました。 上士幌高校や、上士幌高校生のことを 前よりも知ることができましたか? 39% 45% 61% 55% 2021冬 今回 6% の上昇!! 知ることが できた + どちらかというと 知ることができた その他 上士幌高校・上士幌高校生の どんなことを知ることができましたか? ⚫ みんな優しいことがわかった。 ⚫ 生徒会長がカッコよかった! ⚫ 上士幌高校の英語の先生と話して、自分は上士幌高校の レベル別英語クラスのどのあたりにいるのかを具体的に 知ることができた。 ⚫ 上士幌高校生がどんな進路を目指しているのか、お話しする ことが出来ました。 ⚫ 進路に迷っていたときに、高校生と一緒に、大学生や社会人の 人が凄くためになることを一緒に考えてくれたことが思い出に 残っています! 20
  22. ©2022terakoya for tomorrow.inc ©2022terakoya for tomorrow.inc 05-7 生徒アンケート詳細 地域 名刺づくりのワークショップなどから、町にいる大人のことを大切だと思ったり、

    自分の町を大切な場所だと思う生徒が増えるきっかけとなりました。 ⚫ まなびの広場に参加できているのは上士幌に住む大人達の おかげだし、このような環境で学ぶことを応援してくれて いると思うから。 ⚫ 名刺をつくる上でインタビューをした人が、話し手の目を 見て聞いてくれたり、擬音をよく使うキラキラした人で、 とても温厚だけど芯がある人でした。今も上士幌町の どこかで活動してると思うと、自分の知らない町の人たちに 支えられていると改めて感じました。 ⚫ 名刺WSを通して知らない職種の人と関わり、たくさんの人 が上士幌を支えていることがわかったから。 上士幌町に住む大人のことを前よりも大切だと 思うようになった理由はなんですか? 町にいる大人のこと を大切だと思うよう になりましたか? 上士幌町は、自分の 人生にとって大切な 場所だと思いますか? 61% の生徒が 「あった」と回答 35% 58% 52% 18% 事前 事後 23% の上昇!! その他 どちらか と言えば そう思う とても そう思う 21
  23. ©2022terakoya for tomorrow.inc ©2022terakoya for tomorrow.inc 05-8 生徒アンケート詳細 感想 多くのスタッフと対話したり、一緒に勉強できたことから、

    約9割の生徒が楽しかったと回答しました。 ⚫ 普段会う機会がない大学生や社会人とたくさん話すことが できたから。 ⚫ 楽しく、分かりやすく勉強に取り組むことができたから。 ⚫ 勉強や対話をスタッフから強制されることなく、自由な時間 を過ごすことができたから。 ⚫ スタッフの皆さんが真剣に向き合ってくれたので、自分もそれに 応えられるように真剣に自分や社会のこれからについて考える ことが出来たから。 ⚫ 前回会ったスタッフと、少し違う話ができたから。 ⚫ 学ぶことが多かったし、今から実践できることも多くあって 行動しようと思えたから。 まなびの広場は楽しかったですか? 楽しかった とても 楽しかった 94% 22
  24. ©2022terakoya for tomorrow.inc ©2022terakoya for tomorrow.inc 05-9 生徒アンケート詳細 感想 様々な大学生との楽しく・学びのあるコミュニケーションを期待して、

    「また来たい!」と100%の生徒が回答しています。 ⚫ 自分を成長させることができるし、悩みが軽くなって気持ちが 楽になるからです。あと大学生や社会人と話すのがめっちゃ 楽しいからです! ⚫ 楽しかったのと、人生のこと話せて、色んな事を知れるし、 色んな視点でものを見れるから。 ⚫ 学習するきっかけにもなるし、 大学生や大人の人との会話で 得られる学びが多いから。 ⚫ いつもとは環境を変えて勉強なりすることができるし分から ないところは教えてもらうこともできた。色んな人と話す機会 やワークショップの機会もあり、とにかく楽しい雰囲気だから。 あとカレーも食べれたこと。 また来たい!と思える場でしたか? どちらかといえば そう思う とても そう思う 100% 23
  25. ©2022terakoya for tomorrow.inc 子どもたちの“あした”を、 一緒につくっていきましょう。 お問い合わせやご意見ご要望は、株式会社あしたの寺子屋まで。 [email protected] 24