Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

上士幌町まなびの広場2021冬_実践報告レポート

 上士幌町まなびの広場2021冬_実践報告レポート

株式会社あしたの寺子屋が、北海道上士幌町からの委託で実施している「上士幌町まなびの広場2021冬」の実践報告レポートです。

まなびの広場とは、上士幌町の中高生が、自身の将来・進路の選択肢を広げたり、勉強も含めた進路の実現方法を、普段出会わない大学生・社会人たちと相談して、深めることができる期間限定の居場所です。

今冬は、2021年12月25日から、2022年1月9日(8日間)の期間で開催されました。

興味を持ってくださった方は、下記へご連絡下さい。
info@ashita-terakoya.com

More Decks by 株式会社あしたの寺子屋

Other Decks in Education

Transcript

  1. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 上士幌町 まなびの広場 2 0 2

    1 年 冬 主催:上士幌町教育委員会 受託:株式会社あしたの寺子屋 1
  2. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 目 次 01 01 02

    03 04 05 06 07 目次 まなびの広場とは まなびの広場で行ったこと まなびの広場にこめた想い まなびの広場のスタッフ 当日の様子 アンケート 2
  3. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 3 02 まなびの広場とは、上士幌町の中高生が、自身の将来・進路 の選択肢を広げたり、勉強も含めた進路の実現方法を、普段 出会わない大学生・社会人たちと相談して、深めることが

    できる期間限定の居場所です。 今冬は、2021年12月25日から、2022年1月9日(8日間)の期間 で開催されました。 生徒達は、スタッフと一緒に、学校の勉強や、悩み相談など、 様々な「まなびの広場でできること」の中から、自分が今日 何をしたいか?を選んで時間を使います。 ま な び の 広 場 と は
  4. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 学習サポート 大学生との対話 中高連携企画 ワークショップ 目標設定と振り返り

    4 ま な び の 広 場 で 行 っ た こ と 03 1 2 3 4 5 まなびの広場では、「今日は何をやろっか?」と スタッフとの対話の中で目標を決めて文字にして、 帰りには、スタッフと目標の振り返りをしました。 黙々と勉強したり、分からないところを大学生や 塾講師経験のある社会人に聞いたりしながら、 自分のペースで勉強を進めました。 部活・勉強・遊び・進路…様々なテーマで夏と同じ スタッフが話しかけ、友人や身近な大人とは話しにく いテーマなどについても、スタッフと話しました。 上士幌高校の生徒会執行部が、参加者の中高生と協力 して、まなびの広場の様子を記録した冊子を作成して くれました。 「世界を拡げる」をテーマに、様々な体験をできる ワークショップを4つ実施しました。(詳細次頁)
  5. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 03 ワ ー ク シ

    ョ ッ プ 質問づくり ワークショップ 名刺づくり ワークショップ 振り返り ワークショップ VR ワークショップ 自分が知りたいことを相手 から聞くための質問の組み 立て方を学びました。 どんな質問であっても 「質問をする人はエラい」 という言葉を胸に、相手の 人生のこだわりを聞きだす 質問を考えてみました。 教育委員会等の方々に、 中学生・高校生・スタッフ のチームで取材を行い、 取材の内容を踏まえて 「その人らしさを表す肩書」 の名刺を実際につくり、 プレゼントしました。 レゴブロックを組み立てて みながら、1年間を振り返る ワークショップを行いました。 普段は意識しなかった学び の種に気づくためにも、 まずは手を動かすことや 他人のつくった作品に質問 してみる経験をしました。 VRゴーグルを実際に つけてVR空間を体験 してみたり、VR空間で 動かすことができる アバターを自分で作ってみる 体験をしました。 (提供:(株)シーラクンス) 1 2 3 4 5
  6. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 6 出会いに満ちた非日常を 日常に接続する 6 生徒のみなさんに「こんな世界もあるんだ!」と

    自分の生きる世界の選択肢を広げてもらいたい。 そして、どうやったらそんな生き方ができるんだろう? それを考えてもらいたい。 そんな経験ができる非日常な8日間がきっかけとなって、 冬休み明けの生徒の皆さんの日常が、すこし明るく 変わっていくような場を目指して、企画をしました。 “ ま な び の 広 場 に こ め た 想 い 04
  7. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 大学生スタッフ 社会人スタッフ 7 嶋本 勇介

    (株)あしたの寺子屋 代表取締役社長 山田 佳介 (株)あしたの寺子屋 執行役員 阿曽沼 陽登 (株)あしたの寺子屋 執行役員 橋新 功一 (株)あしたの寺子屋 スタッフ 安田 涼 現地スタッフ さき 小樽商科大学 たっつー 北海道大学 えんた 北海道教育大学 岩見沢校 うらら 北海道教育大学 札幌校 ななみ 上智大学 こは 慶應義塾大学 他、 上士幌町 教育委員会の皆様 ま な び の 広 場 の ス タ ッ フ ( 夏 と 同 じ メ ン バ ー で 参 加 し ま し た ! ) 05
  8. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 8 8 8 8 “

    “ 当 日 の 様 子 学 習 サ ポ ー ト 06 -1
  9. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 9 当 日 の 様

    子 学 習 サ ポ ー ト 勉強を集中してやり込めれるし、 面接の手伝いもしてくれたのも嬉しかった! まなびの広場の人達全員が親身になって勉強や 将来について一緒に考えてくれた。学校や塾だけ では学ぶことのできない大切なことまで考える ことができたと思います。 大学生スタッフにいっぱい数学教えて貰えてうれしかったです。 単純に考えてみること、図は沢山書いて色んな形を書くこと、 三角比のやつは比で考えてみると意外と簡単かも、とかいっぱい 教えてもらえたし、成長したねって言われたことがすっごく嬉しかった。
  10. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 10 10 10 10 当

    日 の 様 子 中 高 連 携 企 画 06 -2
  11. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 11 当 日 の 様

    子 中 高 連 携 企 画 上士幌高校の人たちはもともとのイメージ通り、 本当に温かく優しくて、いい人たちだなぁー と感じました。 生徒会で行っていることが分かったり、 思っていたより優しい人達なんだなと思った! 上士幌高校にはどんな人がいて、どういう活動をしているのかが 今回のまなびの広場を通してわかりました! 親切にしてくれたのが嬉しかったし、生徒会の人たちが中心となって しっかりと活動をしているのを見て頼りになるし、スゴいと思いました。
  12. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 12 12 12 12 当

    日 の 様 子 質 問 づ く り ワ ー ク シ ョ ッ プ 06 -3
  13. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 当 日 の 様 子

    質 問 づ く り ワ ー ク シ ョ ッ プ 13 質問が2種類(開いた/閉じた)あり、どちらを 使うかによって、自分の知りたいことを知れ たりするので、意識していこうと思いました。 最初に質問をする、バカな質問をする、 関係ない質問をする、どんな質問をする人も エラいという名言を聞いて、今後に生かして いきたいと思った。 質問をする重要さを知ることができました。 オープンクエスチョンは、相手の深いところまでを知ることが できるところが、良いなと思った。これから使ってみたい!
  14. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 14 14 14 14 当

    日 の 様 子 名 刺 づ く り ワ ー ク シ ョ ッ プ 06 -4
  15. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 当 日 の 様 子

    名 刺 づ く り ワ ー ク シ ョ ッ プ 15 名刺づくりに参加してみて、大学生の人達と たくさん交流できたり、一緒に考えることが できて楽しかったです!来年は私もスタッフ として参加たいなと思います。 自分が考えたデザインを本当に紙の名刺で インタビューした大人に渡すことができたのは、 とってもうれしかったです! 名刺づくりと聞いてワクワクしてましたが、やってみると想像以上に おもしろく、そして大変でした!教育委員会の方々へのインタビューは 新鮮で楽しく、たくさん質問しちゃいました!
  16. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 16 16 16 16 当

    日 の 様 子 振 り 返 り ワ ー ク シ ョ ッ プ 06 -5
  17. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 当 日 の 様 子

    振 り 返 り ワ ー ク シ ョ ッ プ 17 レゴブロックで自分の心情を表すことは 難しかったけれど、とても楽しいワーク ショップで面白かったです! 久々にレゴを触りながら今年1年を振り返ると、 「色々あったなぁ」と率直に感じた。起伏のある 物語の方が面白いと思うので、これはこれで 良かったなぁと思う。 レゴのワークショップであまり自信のなかったレゴの作品を 褒めてくださったことがとても嬉しかったことです。 これまで考える前に手を動かす!っていうことは、少なかったから 新鮮だったけど楽しかった!
  18. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 18 18 18 18 “

    “ 当 日 の 様 子 V R ワ ー ク シ ョ ッ プ 06 -6
  19. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 当 日 の 様 子

    VR ワ ー ク シ ョ ッ プ 19 自分でも簡単にアバターをつくることが できるのは意外だった! 新しいことも、仲良くなったスタッフと一緒に できたから、難しい部分も楽しく参加することが 出来たと思います。 VRを使用する仕事が増えてきていることをはじめて知った。 そして、前からやってみたかったと思っていたVRの体験が できたのは、とても嬉しかった!
  20. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 20 20 20 20 “

    “ 当 日 の 様 子 ス タ ッ フ と の 対 話 06 -7
  21. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 当 日 の 様 子

    ス タ ッ フ と の 対 話 本気で一緒になって自分の夢のことを 考えてくれたりして、絶対否定しないで 応援してくれるし、一緒に頑張ろうって 言ってくれる人達と出会えてた嬉しかった。 大学生や社会人と未来のことを話すのが楽しいし、 心の支えになると思った。直接会えなくても大学生 や社会人と定期的に話せるタイミングが欲しい。 わっかに来てくれた大学生や社会人を好きになれて、いつもはしない ような深い話や言えないような話を聞いてくれたから、もっと一人一人 と話してみたいと思えました!また来てね!!みんな大好きです!! 21
  22. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 22 ア ン ケ ー

    ト ハ イ ラ イ ト 1 2 4 3 5 84% 勉強に対する理解度は増えた! スタッフは声をかけやすかった! もっと知りたい/やりたいことに出会えた! 「まなびの広場」に来て、上士幌町に暮らす 大人のことを前よりも知ることができた! また来たい!と思える場だった! 94% 73% 65% 89% 07 -1
  23. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 23 勉強に対する楽しさや理解度が、多くの生徒で増えました。 勉強に対する楽しさは 増えましたか? 勉強に対する理解度は

    増えましたか? 70% の生徒が増えた/ とても増えたと回答 84% の生徒が増えた/ とても増えたと回答 アンケート詳細 勉強 大学生・社会人との勉強の時間で、 特に印象に残っていることは何ですか? ◼ 勉強の環境が良く集中する事ができました! ◼ まなびの広場の期間は、勉強が楽しいと感じた。 ◼ 勉強を集中してやり込めれるし面接の手伝いも してくれたこと。あと、大学生との交流が楽しかった!! ◼ 家よりも勉強が捗るし、普段関われないような 大学生や社会人の方々と話すことが出来たこと。 ◼ たっつーに数学を沢山教えてもらっただけでなく、 「夏から成長したね」って言われたことがすっごく 嬉しかった。 ◼ 今回出会ったまなびの広場のスタッフに、勉強の成果を 報告しに行きたいです! 07 -2
  24. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 24 ◼ 誰にも言えなかった事をホントに全部話したり、考え られた感じがしました。いろんなことに気づけたし、自分 の事についてもいい部分も悪い部分も見つけられたような

    気がしました。人生変わっちゃいそう。笑 ◼ 恋愛等々の相談や普通の雑談などとても楽しくできた。 ◼ 自分の夢や想いを否定せずに受け止めてくれたことが 本当に嬉しかった。 ◼ 学生だけでなく、社会人のスタッフの仕事の仕方について 話したり、夏に約束した小説を読めたり、いろんな交流を できた! 大学生・社会人と話して、 特に印象に残っていることは何ですか? 夏と同様のスタッフが参加することで、信頼関係が構築された状態で、 「内に秘めた悩み事・不安・興味」を当たり前に話せる環境を構築できました。 スタッフは声を掛けやすかったですか? アンケート詳細 スタッフ 61% 70% 22% 24% 夏_最終日 冬_最終日 11% の上昇!! 07 -3 とても かけやすかった かけやすかった どちらでもない
  25. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 25 様々な新しい世界に出会ったことや、信頼できるスタッフとの対話の 結果として、多くの生徒が将来についてポジティブに考えるようになりました。 将来について考えた時の気持ちに関する 受講前後での考えの変化

    新しく知ったこと や考え方は ありましたか? もっと知りたい/ やりたいと 思えることに 出会えましたか? 70% の生徒が 「あった」と回答 73% の生徒が 「出会えた」と回答 アンケート詳細 進路 とても楽しみ 不安 (28% → 37%) (32% → 22%) ワクワク ゆううつ (35% → 35%) (5% → 6%) + 9% -10% 0% + 1% 07 -4 受講前 受講後
  26. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 26 中学生に上士幌高校/高校生のことを知ってもらうためにはまだまだ工夫が 必要ですが、4割の生徒は上士幌高校について深く知ることができました。 アンケート詳細 高校

    上士幌高校・上士幌高校生のことを 前よりも知ることができましたか? できた どちらかというとできた どちらでもない どちらかというとできなかった 39% (「できた」と答えた生徒のコメントの一例) ◼ 上高の生徒会がこんなことをするんだ!と思いました。 ◼ 生徒会でどのようなことを行っているのかが分かったし、 意外と優しい人達なんだなと思った。 ◼ 親しみやすく、見かけによらずしっかりしているところ があると思ったし、優しいということがわかった。 ◼ 生徒会の人たちが中心となって活動をしているのを見て すごいなと思いました。 ◼ みんなで作った目標に向けて、たくさん工夫をしながら 作り上げていく姿を知ることができました。 07 -5
  27. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. ワークショップなどから、新しく知ったことや、もっと知りたいと思うことに 出会った結果として、多くの生徒が将来のことを考えるきっかけになりました。 アンケート詳細 地域 上士幌町に暮らす大人

    のことを前よりも知る ことができましたか? 上士幌町にある仕事の ことを前よりも知る ことができましたか? 65% の生徒ができた/ どちらかというと できたと回答 65% の生徒ができた/ どちらかというと できたと回答 (名刺づくりワークショップで)地域の大人と 話して特に印象に残っていることは何ですか? ◼ これまで、すれちがっても挨拶しかしてこなかった 人の人生のことについて色々聞くことができたの は面白かった。 ◼ いつも中学校で会う大人の人が、どういうことを 大切にしてこれまで生きてきたのか?を知れた。 ◼ 自分と同じく、大人も悩んでいるんだなぁって いうのは意外だった。 ◼ 名刺をちゃんと作って渡せてうれしかった! 「本当に使う」と言ってくれたのも嬉しかった。 07 -6 27
  28. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 28 「まなびの広場」は楽しかったですか? とても楽しかった 楽しかった どちらでもない

    89% (楽しかった理由の一例) ◼ 夏と同じメンバーだったこともあって、とても気軽に 話すことが出来たりいろいろ話ができて楽しかった。 ◼ デジタルの世界に飛び込もうが楽しかったから。 ◼ 大学生の方々や社会人の方々とお話ししたり、勉強に 集中してできたから。 ◼ ワークショップで様々な体験ができたから。 ◼ 普段出来ない話とか言えなかった事、誰にも話したこと 無かったことを全部言えたし考えることが出来たから 深い意味ですごく楽しかった。毎日来たいと思ってた。 多くのスタッフと対話したり、一緒に勉強できたことから、 約9割の生徒が楽しかったと回答しました。 アンケート詳細 感想 07 -7
  29. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 29 また来たい!と思える場でしたか? 強くそう思う そう思う どちらでもない

    89% (強くそう思う/そう思う理由の一例) ◼ 話しやすさや楽しい雰囲気の中で色々やるのは、とても 楽しかったです! ◼ 将来について考えるきっかけをもらえたり、参考になる 話を沢山聞けて勉強になったし、楽しかったからです! ◼ 話しやすいうえに真剣に向きあってくれて嬉しかった から。学校では出せない自分を出せるから。 ◼ 新しい人達と沢山話せることが楽しかったし、遊べたり 自分の知らないことを知れる良い機会になったから。 ◼ 雰囲気がとても行きやすく、大学生やスタッフの方々が とてもいい人たちだからです。 様々な大学生との楽しく・学びのあるコミュニケーションを期待して、 「また来たい!」と9割程度の生徒が回答しています。 アンケート詳細 感想 07 -8
  30. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 30 アンケート詳細 参加者 情報 07

    -9 夏と比較して1日当たり参加人数は増加し、高校生の参加者数も大幅に増加。 これまでになかった中高生の交流や賑わいを見せ始めています。 1日当たり 参加者数 参加者属性 21.4名 28.8名 まなびの広場 2021夏 まなびの広場 2021冬 43 13 5 29 22 6 上士幌中学生 上士幌高校生 その他 62名 57名 全体 参加者数 ※夏には実施した、中学校でのワークショップを冬は未実施のため、全体参加者数・上士幌中学生の参加者が微減。中学校でのワークショップのみの参加者を除いた夏の全体参加者数は52名で、今冬の方が若干多くなる。
  31. ©2021 Terakoya for tomorrow Inc. 31 子どもたちの”あした”を、 一緒につくっていきましょう。 お問い合わせや、ご意見ご要望は、 株式会社あしたの寺子屋まで。

    info@ashita-terakoya.com