Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Auth0のご紹介@WiL DX meetup

4ea2009def36bd616611fb6d6bbd1b40?s=47 Auth0 Japan
November 27, 2019

Auth0のご紹介@WiL DX meetup

2019/11/27 WiLさま主催のDXをテーマとしたMeetupでのAuth0ご紹介資料です。

4ea2009def36bd616611fb6d6bbd1b40?s=128

Auth0 Japan

November 27, 2019
Tweet

Transcript

  1. auth0.com 2019/11/27 Auth0株式会社 WiL Meetup ID管理プラットフォームAuth0ご紹介

  2. auth0.com ソフトウエア化の加速

  3. auth0.com ソフトウエア化の加速

  4. auth0.com ソフトウエア化が進む中で⼤切な要素 スピード ⾼いUX 柔軟性

  5. auth0.com ☑ ઃཱ  ౦ژΦϑΟεઃཱ ैۀһ  # ͷධՁ .ͷ

    ࢿۚௐୡ 4FSJFT&   ͷސ٬ 40$ 1$*%44  *40  )*1""BVEJUFE DPNQMJBOU  0QFO*%$POOFDUೝఆ 会社概要
  6. auth0.com Identity管理のクラウドサービスを提供 Auth0は何をしている会社なのか

  7. auth0.com 複雑 専⾨性が⾼い ⼈材が常に不⾜ 標準化が進んでいる 9 9 9 なのに⾃社開発、⾞輪の再発明が多い 外部に任せて、⾃社リソースはビジネスのコアに振り向けるべき

    Identity管理はできて当たり前
  8. auth0.com 具体的にどんなサービスを提供しているのか Identity管理 認証 認可 ユーザー管理 本⼈である証明を得る 特定のリソースに アクセス権与える ユーザー情報の

    新規登録、変更、削除
  9. auth0.com なぜIdentity管理に外部サービスを使うのか

  10. auth0.com 本当に複雑なのか︖ 本⼈である証明を得る 特定のリソースに アクセス権与える

  11. auth0.com どう複雑なのか︖ 認証 パスワード シングルサインオン リスクベース認証 多要素認証 ソーシャル認証 認証⽅式 ⻑さ、強さ、履歴

    PWD、Social、PWレス Web、モバイル LINE、FB、Twitter メール、OTP、⽣体 ポリシー、修正・変更
  12. auth0.com Auth0が提供できるベネフィットは何か サービス開発の 速度向上 UXの向上 ID基盤の 運⽤・改修負荷軽減 94% 1ヶ⽉以内でID基盤の 実装を完了

    13% 新規ユーザー登録数 の増加率 20% 運⽤・改修作業の 削減率
  13. auth0.com Auth0導⼊で何が⼤きく変わるのか︖ コーディング 設定

  14. auth0.com NTTドコモ様の事例 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1911/25/news053.html ⾃社開発 – dアカウント 開発に2年 Auth0採⽤ – docomo

    sky 開発に1週間
  15. auth0.com News Corp Australia様の事例 レガシーID管理基盤 バラバラにログイン ID基盤にAuth0採⽤ 25 Webサイト 15モバイルアプリで

    シングルサインオン
  16. auth0.com Advanced Micro Devices様の事例 ID管理基盤の開発⼯数 50%削減 ID管理基盤の運⽤管理 200時間削減

  17. auth0.com Auth0 – 開発レスでIdentityのフル機能を Single Sign On Social Login 多要素認証

    パスワードレス 65種類のSDK 不正アクセス検知 IoT ユーザー管理
  18. auth0.com Auth0のサービス提供イメージ Web Mobile スタンド アロン IoT デバイス API B2C

    B2B ユース ケース アプリ プロトコル IdP Auth0 Custom DB SAML/OAuth/OIDC/WS-Fed 外部ツール ・・・ Social Enterprise
  19. auth0.com ID管理のお悩みは是⾮弊社にご相談ください

  20. auth0.com ご清聴ありがとうございました