Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

_求職者様向け_会社説明資料.pdf

 _求職者様向け_会社説明資料.pdf

2c629466f3b72d22e7fb26632d06c373?s=128

Crunch Style

May 28, 2021
Tweet

Transcript

  1. 株式会社Crunch Style 会社説明資料

  2. ⽇本最⼤級のお花のサブスクリプションサービス 季節のお花がランダムに ⾃宅のポストへ届く︕ 全国のお花屋さん͔Β サービスの特徴

  3. 主要⼤⼿プレーヤー数社で合計しても市場規模の約3% 個⼈店プレイヤーによって成り⽴っているレガシーな業界 街の個⼈店の花屋さん 97% 主要⼤⼿プレイヤー 3% (⽇⽐⾕花壇、⻘⼭フラワーマーケットなど) 花卉業界は市場規模が⼤きくレガシーな領域のため ITの導⼊で業界構造の改⾰余地が⼤きい︕ 花卉業界の市場規模は1兆円規模

    (靴業界の市場規模と同等) 市場規模は⼤きいものの、IT化が進まず マーケットとしての進化を遂げられていない 花卉業界のプレイヤーシェア 市場の特徴
  4. 1.1 2.0 3.1 4.0 5.0 6.1 事業の成⻑ ユーザー数 (万⼈) bloomeeの

    サービスリリース 沖縄エリアへの お届けスタート 全国展開開始 お花を1万本買取り 3000名に無料配布 7.5 2020年 8⽉ 2016年 6⽉ 2019年 8⽉ 2018年 8⽉ 2017年 8⽉ 2021年 2⽉ 1 C サービスリリースから5年で累計ユーザー数10万⼈を突破 2 C 年末に向けたパッケージデザイン施策でユーザー認知増加 3 C 直近1年間で約3倍の事業成⻑を実現 累計ユーザー数 10万⼈突破
  5. 会社成⻑を⽀えるトピックス 3ヶ⽉に1度社内合宿を実施 2021年3⽉に恵⽐寿へオフィス移転完了 毎⽉、社員によるユーザーヒアリングを3年以上継続実施 2020年8⽉にシリーズCで10億円の資⾦調達実施

  6. 事業成⻑を⽀えるトピックス ⾃社配送拠点となるファクトリーを東京と⼤阪に設置 CMによるマス向けの認知拡⼤戦略実施 事業のリブランディングを実施 プロダクトのアプリver.のリリース 3/15

  7. オフラインでのコミュニケーションを⼤切にするメンバーが多いため、原則オフィスに出社しています。 (※状況により変化しています。) コミュニケーションスタイル ⼿触り感重視 我々がお届けしているプロダクトが⼿触り感を 重視したプロダクトだからこそ、普段の社内に おけるコミュニケーションも、効率重視だけで はなく⼿触り感を⼤切にしています。そのため オフラインで会話を頻繁に⾏うことが多いです。 喜怒哀楽の共有

    社内のカルチャーの1つに「楽しむを共有する」 というものがあります。⼀緒に会社や事業を創 るフェーズだからこそ、リアルタイムにメン バー同⼠が喜怒哀楽を共有し、チームの⼀体感 をリアルに感じられる雰囲気をつくっています。 質の重視 スピード感を持って質の⾼い意思決定を常に⾏ うために、情報共有の質を常に⾼く維持してい ます。コミュニケーションや解釈のズレが⽣じ ないように丁寧なコミュニケーションを⼼掛け ています。
  8. 主要株主の皆様からCrunch Styleへのコメント 株式会社ANOBAKA ⻑野泰和 ⽒ グローバルなスタートアップシーンではD2C と呼ばれるプレイヤーが数年前から注⽬され ています。ユーザーとダイレクトに繋がりつ つワンストップで最適なモノをone by

    one で届けるスタートアップは⾮常に価値が⾼い と市場関係者の評価が⾼まっています。ブ ルーミーはまさにこの⽂脈で⽇本最先端を切 り開いているスタートアップです。ブルー ミーにジョインするということは⽇本のD2C シーンの最先端を経験できることであり、皆 さんにとって素晴らしいキャリアになる会社 だと思っています。 株式会社キッズライン 経沢⾹保⼦ ⽒ 創業当初より出資させていただいています。 まさにゼロから他にはない新しい価値を⼒強 く⽣み出し続ける武井社⻑や企業の姿勢にい つも感動しています。私⾃⾝もヘビーユー ザーとして利⽤させていただいています。癒 しと活⼒を社会に与える素晴らしい唯⼀無⼆ の会社ですので、これからも⽇本中に広まっ ていくのを、新しい時代を想像するオンリー ワン企業になることを⼼から楽しみにしてい ます。 ジャフコグループ株式会社 ⾚川嘉和 ⽒ Crunch Styleは業界の廃棄ロス構造から⽣ じる各種課題を、利⽤者の評価を得ながら仕 組みで解決しているスタートアップです。対 象となる利⽤者の裾の尾が広く⽣活の習慣に ⼊り込むサービスであることから、toCサー ビスとして⾼いポテンシャルを感じています。 チームはデータドリブンながらも利⽤者感覚 を⼤切に、スピードを重視して運営されてお り、知恵を出し合いながら⽬標に向かって突 き進む部活のような雰囲気です。事業の成⻑ やユーザーの動向をダイレクトに感じること が出来ます。今後の成⻑も⼤変楽しみにおり ます。
  9. ①コロナ禍でも成⻑を続けるスタートアップで成⻑したい⽅ ②レガシーかつ市場規模の⼤きい業界の改⾰に挑戦したい⽅ ③10億の資⾦調達を背景にした、ダイナミックな施策を⾏いたい⽅ ④データドリブンな事業運営や意思決定を好む⽅ ⑤⼈々の⽣活を豊かにするtoC向けのサブスク事業に興味がある⽅ こんな⽅にはオススメ コロナ禍であってもなぜ成⻑が続いたのか︖どのようにレガシー領域を改⾰するのか︖ 10億の資⾦調達の使い道は︖など、ここに書ききれない内容を⾯談の時にお話できればと思います︕