Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

サイボウズ Garoon プロダクトマネージャー業務紹介/Garoon PM

Cybozu
PRO
December 22, 2021

サイボウズ Garoon プロダクトマネージャー業務紹介/Garoon PM

Cybozu
PRO

December 22, 2021
Tweet

More Decks by Cybozu

Other Decks in Technology

Transcript

  1. Copyright © Cybozu 1 サイボウズ Garoon プロダクトマネージャー業務紹介 製品・開発体制・要件検討プロセス・特徴や魅力

  2. Copyright © Cybozu 2 Garoonとは 管理者も現場も使いやすい 中大企業向けのチームワークを支える グループウェア スケジュール 掲示板

    メッセージ スペース ファイル管理 ワークフロー ポータル 組織ロール 多言語 タイムゾーン 他システム 連携 情報共有・コミュニケーションに 必要なアプリケーション 中堅・大規模組織の運営に 必要な管理機能
  3. Copyright © Cybozu 3 導入社数 Garoon 1 つながる・ひろがる おてがる Garoon

    2 管理者の 運用負担を軽減 Garoon 3 国際化対応 コラボレーション 機能の強化 クラウド版 Garoon サービス提供開始 Garoon 4 スマートフォン 大規模対応 Garoon 5 API・連携強化 国内 6,000社、280万人を超えるお客様に ご利用いただいています
  4. Copyright © Cybozu 4 👥 開発体制 全体で約90名 半数以上はベトナムのメンバー 16チームに分かれている スクラム

    開発チーム 職能別の チーム 目的別の チーム 全員がベトナムのメンバー! PMチームはここ
  5. Copyright © Cybozu 5 職能別のチーム プロダクトマネージャーチーム(5名) UXリーサチャー/デザイナー(3名) テクニカルライター(9名) スクラム開発チーム 製品の開発を行う6チーム(各7~10名)

    各チームにスクラムマスター、プログラマ、QAが所属 全員がベトナム拠点のメンバー
  6. Copyright © Cybozu 6 目的別のチーム / メンバー テックリードの役割を担うチーム(9名) 開発者にとって魅力的なプロダクトにするための活動 製品全体の品質を担うチーム(5名)

    テスト戦略の立案やリリース関連作業 バックサポートチーム(6名) 顧客からの問い合わせや障害調査の対応 製品利用状況のデータ分析チーム(4名) 多言語コミュニケーションサポート(1名) チームマネジメント(1名)
  7. Copyright © Cybozu 7 🤝 GaroonにおけるPMの役割 PM PMM 両者で共通のOKRを設定し協調する 要件の検討

    ・リサーチ ・ユーザビリティテスト ・仕様検討 ・リリース後の検証 リリース計画の策定 プロダクト 販売 販売戦略の策定 ・市場調査や設定 ・競合調査 ・プロダクトの価格設定 既存顧客フォロー
  8. Copyright © Cybozu 8 ⚙️ 開発の流れ(スクラム開発) • クラウドバージョンの新機能リリースは3ヶ月毎 • 随時新しい要件の検討を行い、毎スプリントの着手順見直し

    • リリース後に効果測定、振り返りを行う ⚙️スプリン ト = 1週間 要件の 着手順見直し 📊 効果測定 と 🎁 リリース 要件の 着手順見直し × 13スプリント (3ヶ月) ⚙️スプリン ト = 1週間
  9. Copyright © Cybozu 9 🔍 要件検討プロセス ビジネスメンバー(主にPMM)と一緒に設定した OKRを軸に要件検討や着手順をPMチームで決めている 中堅・大企業にチームワークをあふれさせる チームワークを浸透させる

    機能をもっと早く届ける Garoonの価値を 中堅・大企業に広げる コミュニケーションを もっと取ってもらう Objective トップのObjectiveは3年間の期間で設定、下位は定期的に見直し
  10. Copyright © Cybozu 10 実際に要件検討の管理をしているmiroのボード

  11. Copyright © Cybozu 11 ジャストアイデアの 要件の種を登録 開発する バックログを決める 種のエビデンスや 実現方法/開発コスト

    を集め育てる🌱 ←撤退した種や要件
  12. Copyright © Cybozu 12 👍 Garoon PM の魅力や特徴 自分たちの判断で納得感のある開発計画を立てられる 製品戦略は、経営陣に助言を求めるプロセスはあるものの

    要件やそのリリース時期はPMチームの判断で決められます 部署を越えた仲間達と一体感を持って製品開発が出来る 種や要件を育てる際に色んな部署の方が、喜んで協力してくれます ベトナム拠点のメンバーと一緒に働ける いわゆるオフショアではなく、同じ立場・組織で働いています