たった1人のAPI開発 BEAR.Sundayで解決した課題たち / PHPerKaigi2019_TrackB_1445

たった1人のAPI開発 BEAR.Sundayで解決した課題たち / PHPerKaigi2019_TrackB_1445

社内ベンチャーやスタートアップでは少ない人的リソースで高速にプロダクトを開発していくのが重要です

しかしながら、大きなピボットや急な仕様変更の可能性も高く、こういった状況でのAPI開発は様々な課題があらわれます

- 大きなピボットや急な仕様変更の可能性を踏まえて、どういう設計にするべきか
- アプリエンジニアとスムーズに連携するにはどうすればいいのか
- なにを大事にして、なにを後回しにするのか

このセッションでは上記の課題にどういう解決策を考え、BEAR.Sundayでどういったかたちで解決していったのか

そして、少し珍しいフレームワークであるBEAR.Sundayでの実務例をご紹介いたします

87c08c5c7a07ff5aab32b1f84dc6ccb0?s=128

charlie@gamu1012

March 30, 2019
Tweet