Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

HERP レベニューチーム紹介資料 / HERP Revenue Profile

047a55b9658c3e90dedbd349cd888bcb?s=47 c4
November 20, 2020

HERP レベニューチーム紹介資料 / HERP Revenue Profile

株式会社HERPのレベニューチーム紹介資料です。

HERPの求人一覧はこちら↓
https://herp.careers/v1/herpinc

HERPの会社紹介資料はこちら↓
https://speakerdeck.com/uxkong/herp-corporate-profile

HERPのTwitterアカウントで発信しています↓
https://twitter.com/herp_inc

047a55b9658c3e90dedbd349cd888bcb?s=128

c4

November 20, 2020
Tweet

Transcript

  1. 株式会社 HERP レベニューチーム採用資料 Updated 2021.08

  2. Company Profile 会社名 株式会社HERP / HERP, Inc 創業 2017年 3月

    代表者 代表取締役CEO 庄田 一郎 資本金 100,000,000円 東京本社 東京都品川区西五反田 7-22-17 TOCビル12F 事業内容 採用管理システムHERP Hire タレントプール管理システム HERP Nurture の提供
  3. None
  4. None
  5. 現状の採用マーケットの課題 職務形態と採用手法のミスマッチ 市場環境の急速な変化により個別性・専門性の高い職務内容を求められる現代において、メンバーシップ型の雇用、人事部完結の採用活動がミスマッチを起こして いる 働き方のアップデートが必要 業界構造に依存した、情報の透明性の欠如 候補者情報の提供をフックとした課金形態・ビジネスモデルが弊害となり、候補者・企業ともに情報に制限がかかっている 採用に関わる情報の透明性を担保することが必要 採用選考がより個別化していくことで、 採用関連サービスに求められる体験が変わって来ている

    メンバーシップ型の雇用からジョブ型の雇用への変遷をしていくにつれ、候補者が個別具体的な職務、チーム、および企業のカルチャーを知る必要性が生まれる。 そういった急速に変化する候補者のニーズに耐えうるUXを企業側が提供できるプラットフォームが求められる
  6. 大企業を含む日本企業の採用における意思決定を現場起点にする(意思決定を民主化し、精度の高いものにする) 採用2.0の意味合い 採用変革を通じて日本企業を進化させる 上記を通じて、人の力を最大限引き出せる新しい日本型企業を多く生み出す 日本の人材サービス市場を健全化する HR事業者・企業・候補者の情報量の差分を埋める 営業ではなくサービス品質で勝てることを証明することで、業界全体のサービス品質を向上させる

  7. Service 何を提供するか Part 1

  8. スクラム採用を支える採用プラットフォーム スクラム採用時代のタレント管理プラットフォーム Part 1 Service

  9. スクラム採用とは? Part 1 Service

  10. 全社採用を推進したい経営者や人事責任者向けの採用 プラットフォームです。複数の求人媒体からの応募情報 の自動連携、SlackやChatworkとの連携による現場メン バーへのスピーディな情報共有により、現場メンバーが 積極的に採用に参画できる「スクラム採用」の実現をサ ポートします。 スクラム採用を支える採用プラットフォーム Part 1 Service

  11. 複数媒体からの応募を 自動で一括管理 連携している求人媒体は 10社以上。求人媒体からの応 募の他に、エージェント・自社求人ページ経由 (※HERP Hire 求人ページ利用 )・社員紹介の応募が HERP

    Hire に自動的に追加されるようになり、採用活動そのものに 集中することができます。 応募情報・選考についての やりとりを社員に可視化 応募情報がまとまっているのはもちろん、応募者につい ての評価や選考周りのやりとりはタイムライン上で完 結。応募、選考ステップ変更など全ての履歴がタイムラ インに蓄積されます。 や 応募があると Slack や Chatworkで通知がされること で、知り合いの社員が気付ける、応募自体の見逃しを 減らすなどの効果があります。業務の延長でスムーズ に確認できます。 によるリアルタイム通知 HERP Hireの主な機能 Part 1 Service
  12. 社員とつながっている優秀な知り合いを、タレントとして個別に 管理をしてコミュニケーションを最適化するタレント管理プラット フォームです。2020年1月からベータ版を提供開始して HERP Hireとシナジーを生むよう機能開発プロダクトです。 スクラム採用時代のタレント管理プラットフォーム Part 1 Service

  13. 社員の優秀な知り合いや 選考終了者をわかりやすく管理 社員の優秀な知り合いや、一度選考にのった後入社に いたらなかった人をタグでわかりやすく管理できます。 HERP Hire とタレントの情報を連携でき、スムーズにタ レント登録や選考開始をすることができます。 タレントへのアプローチが 見える・活性化する

    タレントの転職状況やアプローチの履歴を投稿でき、投 稿された内容はリアルタイムで Slackに通知されます。 ネクストアクションを 管理・自動でリマインド タレントへのネクストアクションを締め切り・リマインダー と合わせて設定すると、 Slackでリマインドが送信されま す。この機能により、タレントへのアプローチの漏れを防 ぐことができます。 HERP Nurtureの主な機能 Part 1 Service
  14. ベンチャー企業から一部上場企業まで450社以上の企業様に導入いただいております。 主な導入企業様 Part 1 Service

  15. 2019年3月の正式リリース以来、堅調に成長。よりスピード感を持って成長を目指す。 導入社数の推移 Part 1 Service HERP Hire 有料課金社数推移

  16. 対人材市場 対求職者 対企業 対現場社員 営業力を前提とした、候補者情報の売買をベースとし たビジネス構造を、本質的なサービスの価値を前提と した、価値ベースのビジネス構造に変えたいと考えて います。 人事に求められ、本質的に価値のあるサービスが広 がっていく市場を、プロダクトを通じて実現していきま

    す。 人材の流動性が高まり、職種の細分化・専門化も進 む現代において、多種多様な候補者ニーズを満たし た採用活動が実現できるボトムアップで現場主導型 な「スクラム採用」を、トップダウンマネジメントが主流 の日本において浸透させていき、圧倒的な採用成果 の実現をしていきます。 スクラム採用の浸透がもたらす企業の変化によって、 個人の選考体験の質を職種やカルチャーフィットなど の面で向上させていきます。 スクラム採用に必須な、自社に関して自分の友人に 語ること、求人票を作成すること、スカウト文面を作成 することを通じて、自社の魅力の言語化に取り組む中 で、エンゲージメントを向上させていきます。 私たちが事業を通して生み出したいインパクト Part 1 Service
  17. 今後の事業展開 Part 1 Service

  18. Work どう働くのか Part 2

  19. レベニューチームのミッション 収益(レベニュー)を 生み出すモデルの創造と実践 プロダクトマーケットフィットするターゲット顧客を定義 し、ソリューションを社会実装する 1 顧客が採用の成功に至るライフサイクル全体を俯瞰し て、常にチューニングしながら全体最適を図る 2 顧客とのタッチポイントで得たインサイトをプロダクトの

    改善につなげる 3 収益を生み出す モデルの創造と実践 1 ソリューションの 社会実装 2 採用の成功を支援 3 顧客のインサイトからプ ロダクトを改善 Part 2 Work
  20. 各チームの担当プロセス Part 2 Work パイプライン 認知 関心 比較検討 成功 導入

    顧客体験 レベニュー プロセス チーム Onboarding MK IS FS CS MQL SQL ABM テスト 01 アポ 02 商談 03 コンペ 04 りん議 05 時期調整 06 受注 Active Fun 失注リスト Churn
  21. 一連のレベニュープロセスにおいて、 「リード創出」を通じて全体の収益向上に貢献すること チームの紹介:マーケティング 新規顧客獲得のためのマーケティング戦略の策定 各種施策の役割と方針の定義、および改善施策の立案と実行 各種施策のROIや収益貢献の可視化、さらにその分析を通じたレベニュープロセス全体の改善 ターゲット選定、予算策定・管理、 KPI設計 オウンドメディア、 SNS、デジタル広告、

    Webサイト回収、メルマガ、ウェビナー、展示会など 過去のウェビナー実績: https://herp.cloud/events.html オウンドメディア: https://lp.herp.cloud/media/ Salesforce、Pardotを使用 Mission 業務内容 Part 2 Work パイプライン 認知 関心 比較検討 成功 導入 MK IS FS CS MQL SQL ABM テスト 01 アポ 02 商談 03 コンペ 04 りん議 05 時期調整 06 受注 Active Fun 失注リスト Churn Onboarding
  22. 一連のレベニュープロセスにおいて、見込み顧客に対してナー チャリングを行い新規受注につながる有効商談を獲得すること チームの紹介:インサイドセールス 新規受注を最大化させるためのインサイドセールス戦略の策定 Mission 業務内容 他チームと連携しレベニュープロセス自体の最適化によって全 体の収益向上に貢献すること 電話、メール等によるターゲットアカウントからの商談創出 ターゲット顧客からの商談創出を最大化するためのパートナー企業のマネジメント

    マーケティングチームと連携した、施策の企画・実行( WP作成、ウェビナー、展示会への出展など) フィールドセールスチームと連携した、リード評価基準のブラッシュアップ、商談獲得時のヒアリング項目の最適化 Part 2 Work パイプライン 認知 関心 比較検討 成功 導入 MK IS FS CS MQL SQL ABM テスト 01 アポ 02 商談 03 コンペ 04 りん議 05 時期調整 06 受注 Active Fun 失注リスト Churn Onboarding
  23. チームの紹介:フィールドセールス 新規顧客獲得のためのターゲットとなる市場セグメントの選定と営業計画の策定 Mission 業務内容 ターゲットセグメントの顧客開拓・新規受注金額の最大化のための施策の検討と実行 カスタマーサクセスチームと連携した LTVの最大化 開発チームと連携したプロダクト改善のためのプロダクトロードマップへのフィードバック Part 2

    Work 一連のレベニュープロセスにおいて、 「新規受注」を通じて全体の収益向上に貢献すること パイプライン 認知 関心 比較検討 成功 導入 MK IS FS CS MQL SQL ABM テスト 01 アポ 02 商談 03 コンペ 04 りん議 05 時期調整 06 受注 Active Fun 失注リスト Churn Onboarding
  24. 一連のレベニュープロセスにおいて、 契約した企業のオンボーディング・リテンションを通じて 全体の収益向上に貢献すること チームの紹介:カスタマーサクセス 既存顧客からのネットリテンションレートを最大化させるためのカスタマーサクセス戦略の策定 ソリューション開発、サクセス指標・ヘルススコアの定義、オンボーディングプロセスの設計、 KPI設計 Mission 業務内容 オンボーディング

    新規契約企業に対する適切な体験の設計と提供、ステータスの管理 アカウント開設、問い合わせ対応のテックタッチ化の推進 リテンション サクセス指標・ヘルススコアの取得、管理、改善 ユーザー会、既顧客向けのセミナー、プロダクトのリリース内容共有会の企画、実施 より顧客の成功可能性を高めるソリューションの開発 更新企業に対する適切な体験の設計と提供、全体の管理 他チームへの集合知の還元 成功事例のコンテンツ化 よりプロダクトの進化につながる顧客からのフィードバックの集約 Part 2 Work パイプライン 認知 関心 比較検討 成功 導入 Onboarding MK IS FS CS MQL SQL ABM テスト 01 アポ 02 商談 03 コンペ 04 りん議 05 時期調整 06 受注 Active Fun 失注リスト Churn
  25. R0 上長のサポートの元、与えられたタスクを主体的に完遂する R1 担当領域(主に部門内のチームを想定 )の成果創出のために必要となる施策を主体的に完遂する R2 担当領域(主に部門内のチームを想定 )で成果を創出するための方針の立案・実行、及び担当業 務の品質を改善することで部門成果に貢献する or

    自身のスキルや専門性により担当領域 (主に部門内のチームを想定 )で特筆した成果をあげる R3 担当領域(主に部門を想定 )の成果を創出するための方針の立案・実行、及び担当部門の組織構 築・進化と業務オペレーションの設計・改善により、責任を持って成果を創出する or 自身のスキルや専門性により担当部門での成果創出を牽引する R4 担当領域(主に事業を想定 )の成果を創出するための方針の立案・実行、及び担当事業の組織構 築・進化、予算の効果的・効率的な活用により、責任を持って成果を創出する or 自身のスキルや専門性により担当事業での成果創出を牽引する R5 ミッション達成に向けた自社の成長シナリオを自ら描き、実現することで HERPの成長に大きく貢 献する R6 社会のトレンド・潮流を深く理解し自社の存在意義を絶えず問い直しながら、ミッション実現に責任 を持つ 職域の拡大とステップアップ・給与レンジ Part 2 Work
  26. 働き方・福利厚生 Part 2 Work

  27. 組織拡大に伴い、 2019年11月に五反田オフィス移転しました。 個人がそれぞれ最大のパフォーマンスを発揮できるようなオフィスデザ インにしています。また、京都とつくばにも開発拠点があります。 Our Office Part 2 Work

  28. 職種別メンバー構成 (正社員) 庄田 一郎 代表取締役CEO Ichiro Shoda メンバー構成 経営陣 全社員合計

    23人 レベニューチーム合計 9人 徳永 遼 取締役COO Ryo Tokunaga Part 2 Work
  29. 冨田 真吾 レベニューマネージャー Shingo Tomida 京都大学人間環境学研究科修了。 新卒で、株式会社ビービットに入社後、デジタルサービスの UXコンサルティン グに従事したのち、 SaaS型の分析サービスのインサイドセールスチームの立

    ち上げ、プライシング戦略の立案などに従事。 HERPに参画後は、レベニューチームのマネージャーを担当。愛妻家。 レベニューチームメンバー Part 2 Work
  30. 宮田 巧 レベニューグロースマネージャー Takumi Miyata 慶應義塾大学在学時にWEB系企業にて2年ほどインターンを経 験。 2017年3月、HERP立ち上げからインターンとして参画しそのまま 新卒入社。2年間で30社以上のWeb系スタートアップ企業の採用 を支援し、現在はセールス・CSを中心に

    レベニューチーム全体を 見る。 Part 2 Work レベニューチームメンバー
  31. 猪之間 麻美 フィールドセールス Mami Inoma 兵庫県川西市出身 →バーの店長経験 →新卒でネオキャリアに入社(入社研 修1位/350位)→jinjer事業部のマネージャーを経験( 2018年度新卒ルー

    キー賞受賞) →HERPへ HERPには「溺れる恋の経験」をするために入社したが、現在「 HERPへの愛」 と「酒」に溺れている状態です。 現在セールスとして新規開拓をしながら CSとしてユーザー様のオンボーディ ングを担当しています。 休日は家から 1歩も出ずYouTubeを見ている引きこもりです。 Part 2 Work レベニューチームメンバー
  32. 河井 龍太郎 事業開発 兼 フィールドセールス Ryutaro Kawai 東京大学経済学部卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社し、製 造業を中心に成長戦略策定やオペレーション変革に従事。途中休職し、総 合商社にて

    1年間事業部の経営企画を担当。 『採用』がもたらすインパクトが企業・個人双方にとり巨大であると感じ、 HERPに参画。 第一印象の悪さを第二~三印象で覆していく人生を歩んでいる。 Part 2 Work レベニューチームメンバー
  33. 竹本 健太 マーケティング Kenta Takemoto 京都大学工学部を 7年かけて卒業。新卒ではネット広告系の会社でメディア 向けの営業を担当。働く人とサービスに魅力を感じて HERPに参画。HERP ではマーケティングに従事し、主にウェビナーやオウンドメディアを担当。趣

    味は料理と深夜ラジオで、オードリーの ANNを聴きながら料理するのが至 高。 Part 2 Work レベニューチームメンバー
  34. 池田将之 インサイドセールス Masayuki Ikeda 東京大学大学院工学系研究科卒業。 新卒で入社した大手石油会社を 1年目で退職し、 2019年12月にHERPにジョ イン。 HRコンサルタントとして大手企業デジタル部署のエンジニア採用を支援した

    のち、現在はインサイドセールスとして新規受注の最大化にコミットしていま す。 一人旅が趣味で、早く海外に行けないかとウズウズしています。 Part 2 Work レベニューチームメンバー
  35. 原 亜依南 カスタマーサクセス Aina Hara 1996年生まれ。お茶の水女子大学 文教育学部卒。 会社組織や働く人に興味を持ち、大学一年次から複数のベンチャー企 業で採用支援や人事業務に従事する。 HERPには1年間のインターンを経て

    19年に新卒入社。 HERP Hire/Nurtureのカスタマーサクセスを務める。 お金のない恋人ができがちで、いかにコストを下げて最大の価値を出す かということと日々戦っており、日常がカスタマーサクセスと化している。 お酒が好きで、人並みよりウイスキーとカクテルに詳しい。飲むと喜怒哀 楽の感情が豊かになる。 Part 2 Work レベニューチームメンバー
  36. 得田 桃子 カスタマーサクセス Momoko Tokuda 国際基督教大学、テキサス育ちの現役大学生。 HERPでは2019年4月からインターンとして参画し、来年の 4月から新卒と して入社予定。現在は CSとして顧客のオンボーディングを担当していま

    す。 犬とウサギと暮らしてます。好きな食べ物は肉とウニです。 Part 2 Work レベニューチームメンバー
  37. HERPの価値観(Values) Part 2 Work

  38. For Candidates 選考を考えてくださっている皆様へ Part 3

  39. 選考を考えてくださっている皆様へ HERPは、採用の意思決定を現場起点に変革することによる日本企業の進化と 情報の非対称をなくすことによる人材サービス市場の健全化を本気で志す組織 です。 そのためには、圧倒的なマーケットリーダーになる必要があります。事業として順 調に成長し続けてはいますが、もっともっとペースを上げていきたいです。 強い思想をもった体験に優れるプロダクトとタレントに溢れる魅力的なメンバー が、HERPの魅力です。 一緒にHERPの未来を創りたいと思ってくださる方の参画を待っています。 HERP

    レベニューチームマネージャー 冨田 真吾 Part 3 For Candidacies
  40. 入社後のミスマッチを候補者/HERPの双方で防ぐため、業務委託での課題/トライアルを実施しています。 書類選考 (+ 面談) 一次面接 課題/ トライアル 最終面接 選考フロー Part

    3 For Candidacies