Pro Yearly is on sale from $80 to $50! »

個人サービスを最速でPHPからGoにリプレイスするためにやったこと・やらなかったこと / Replace from PHP to Go in Indie Development

Ad4c3c738e57a9bbcb800871e81c232d?s=47 itosho
December 15, 2018

個人サービスを最速でPHPからGoにリプレイスするためにやったこと・やらなかったこと / Replace from PHP to Go in Indie Development

PHPカンファレンス2018の発表資料です

Ad4c3c738e57a9bbcb800871e81c232d?s=128

itosho

December 15, 2018
Tweet

Transcript

  1. 個人サービスを最速で PHPからGoにリプレイスするために やったこと・やらなかったこと PHP Conference 2018 @itosho 1

  2. ▪ 君の名は? 伊藤 翔 @itosho コネヒト株式会社所属 絶賛エンジニア募集中! Supership株式会社から出向中 PHPer兼マネージャー

  3. インディー開発が趣味です ※インディー開発=個人でアプリやwebサービスをつくること 詳細は https://itosho.github.io をみてみてください! 3

  4. 今日はその中の一つを 「最速」でPHPからGoに リプレイスした時のお話 4

  5. ▪ 免責事項 ・PHP下げ↓Go上げ↑ではありません!(どっちも好き) ・Goの話というよりもリプレイスの話がメイン

  6. ▪ 免責事項 ・PHP下げ↓Go上げ↑ではありません!(どっちも好き) ・そもそも今日はGoの話というよりもリプレイスの話 ちなみに一番好きな言語はRubyです(小声)

  7. ▪ リプレイス対象システム ・スマートフォンアプリ向けAPIサーバー ・規模: RESTベースのWebAPIが17本 ・技術スタック: PHP7系, CakePHP3系, MySQL, NGINX

  8. 何故「最速」でやる必要があるのか? 8

  9. インディー開発の最大の敵 9

  10. 飽きる 10

  11. 取捨選択が必要 11

  12.   やらなかったこと 12

  13. やらなかったことその① I/Fの抜本的な変更 13

  14. ▪ 誘惑に負けない ・せっかくだから!と色々やりたくなってしまう ・GoだとgRPC, GAEなどなど ・今回は言語のリプレイスのみにフォーカス

  15. やらなかったことその② 単体テスト 15

  16. ▪ テストは大事 ・当時Goのテストの知識があまりなかった ・飽きが来るスピード > 単体テストを書くコスト ・単体テスト以外で品質を担保する

  17.  やったこと 17

  18. やったことその① E2Eテスト 18

  19. ▪ やっぱりテストは大事 ・E2E用のスクリプトを作成 ・基本的に既存のAPIと同じだったらOK ・新旧のシステムを同時に起動(ポート別)して、  それぞれに対して同じリクエストを送る テスト スクリプト Go API

    PHP API JSON JSON レスポンス比較! 同じリクエスト
  20. やったことその② 段階リリース 20

  21. ▪ 漸進的に前進していく ・1本APIが出来たらすぐリリースする ・NGINXを利用してリバースプロキシ先を振り分け ・少しずつでも本番環境で稼働させると最後まで頑張れる NGINX PHP API’s Go API’s

    /users/xxx /users/yyy /contents/xxx /contents/yyy
  22. やったことその③ 郷に従う 22

  23. ▪ さっきI/Fを変更しないと言ったがあれは嘘だ ・旧システムの面影が残ってると今後負債になる可能性 ・新システムの郷(Go)に従うことが大切 ・具体的にはDBのデフォルトのカラム名である、  created / modified を created_at

    / updated_at に変更
  24. 結果 24

  25. ▪ 最速でリプレイス出来たかもしれない ・3ヶ月弱(ほぼ週末のみ)でリプレイス完了 ・大きな不具合はなし(軽微な不具合: 1件) ・レスポンスタイムが平均120msから平均90msに!

  26. ▪ 最速でリプレイス出来たかもしれない ・3ヶ月弱(ほぼ週末のみ)でリプレイス完了 ・大きな不具合はなし(軽微な不具合: 1件) ・レスポンスタイムが平均120msから平均90msに! 拍手が欲しいです

  27. まとめ 27

  28. ▪ 2秒で分かるやったこと・やらなかったこと やったこと ①E2Eテスト ②段階リリース ③郷に従う やらなかったこと ①I/Fの抜本的な変更 ②単体テスト

  29. ▪ インディー開発 × リプレイス作業 = 学び∞ ・取捨選択のセンスが磨ける ・普段の業務でも役に立つ(世にリプレイス案件は多い) ・手段を目的に出来る(学びたい技術を好きに使える) ・1つシステムをつくれば無限にリプレイス出来る!

  30. 皆さんもインディー開発しましょう! 30

  31. 31