Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

2020dec-growth-pickups

8b8d433ca23ddb6d5c1949e121b57383?s=47 KARTE
December 07, 2020

 2020dec-growth-pickups

KARTE Growth Pickups 2020年12月号です。

8b8d433ca23ddb6d5c1949e121b57383?s=128

KARTE

December 07, 2020
Tweet

Transcript

  1. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential Growth Pick-upsʂ 2020 12

  2. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 2 Growth Pickups 12⽉号 ⽬次 P 25

    KARTE Blocksアップデート • KARTE Blocksとは? • サイト運営・管理における3つの制約と課題 • KARTE Blocksでできること • アップデート機能をPickUP! • 事例ご紹介 • KARTE Blocks アップデートセミナー開催! どのようにKARTEを「歩いて」課題を発⾒し、 施策を実⾏するのか? 特集:KARTEの歩き⽅ • KARTEを活⽤したPDCAサイクルの回し⽅ ①⽬標を設定する ②課題を特定する ③仮説を⾒つける ④仮説を実⾏する ⑤効果を検証する • まとめ 接客サービスを⽚付けて、 すっきり年末年始を 迎えましょう! 特集:接客サービスの⼤掃除 • ⼤掃除の第⼀歩は接客サービスの整理! • 理想的な⼤掃除の⼿順 • 参考:接客ラベルと接客フォルダ機能 P 3 P 13
  3. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential KARTE Blocksがアップデート 3 KARTE Blocksはサイ トをブロックの集合体として捉え直し、 ブ

    ロックごとに管理 ・ 更新 ・ 評価できる新しいサイ ト管理システムで す。 タグを1⾏貼るだけで、 サイ トの構成要素をノーコードで管理する ことが可能になります。 こんなことで悩んでいませんか? • サイトの更新、簡易な編集にコストやリソースがかかって しまい、容易に進まない • ⼀度作成したページを⼀度も改善してない • ABテストを気軽にTryできない • サイトの運営にチーム、部署、企業など複数の関係者が関 わっており、管理が複雑 KARTE Blocksがアップデートしました
  4. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential KARTE Blocksがアップデート 4 1 タグ⼀⾏を貼り付けるだけで、あらゆる構造のサイ トをワンクリックでブロックに分解、すべてを1つの 管理画⾯で⾃由に取り扱うことができる

    2 各ページのブロックを⾃動分解し、表⽰数やクリッ ク数といったパフォーマンスを⾃動計測し、⼀⽬で 状態把握・優劣評価ができる 3 ABテストやパーソナライズの実施から、効果測定も ブロック単位まで思いのまま。パフォーマンスの改 善を進められる リッチエディタでブロックの編集や公開スケジュー ル設定もエンジニアレスで直感的にでき、ストレス なくサイト更新ができる 4 KARTE Blocksとは?
  5. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential KARTE Blocksがアップデート 5 このような課題を、当たり前だと受け⼊れていませんか? KARTE Blocksは、こ複雑な環境をよりシンプルにする プロダクトです。

    ▼サイト運営・管理における3つの制約 ①システム…スクラッチ開発部分、CMS管理部分、ABテス トツール利⽤部分などが絡み合い、管理の分断と複雑な運 ⽤ ②組織構造…各要素を扱える部署が異なるため、膨⼤なコ ミュニケーション・調整コストが発⽣ ③スキル・⼈材…サイト運営の企画、様々なシステムやマー ケティングツールの知⾒・スキルを有する⼈材の⽋如 ▼それにより起きている課題 • サイト上の⼩さな修正や更新に必要以上のコストやリソー スがかかってしまう • 特定の⼈材、エリアしか気軽に開発、実装作業ができない • ちょっとしたABテストなどのTryに取り組めない • ⼀度作成したページの改善を⾏ったことがない サイト運営/管理における3つの制約と課題
  6. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential KARTE Blocksがアップデート 6 ページのコンディションを誰でも簡単に知ることできる 今までAnalyticsツールなどで⼀つ⼀つのクリックなどを調査 していた作業から開放され、誰でも簡単にページコンディ ションを把握することができる

    数⽇かけていた作業を数分で実⾏ コンディションの結果を元に、ノーコードで⾃分の⼿でペー ジの修正や改善を⾏うことができるように Try͢ΔΛՄೳʹ 画像を変えたら?タイトルを変えてみたら?ボタンの⾊を変 えてみたら?気軽にTryできなかった新たな挑戦が可能に 顧客に合わせたページの最適化 1つのURLに1つのページを作り、全体最適していた制作から 必要な情報を必要な⼈に届けるための「場」の最適化 KARTE Blocksでできること
  7. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential KARTE Blocksがアップデート 7 ϒϩοΫύϑΥʔϚϯε 今まで⼿動でブロック登録が必要だったページの要 素を⾃動でブロックに分解し、パフォーマンスを計 測します

    ΤσΟλͷϦονԽ エディタをよりリッチに、使いやすくノーコード、 ローコードで誰でも編集ができる環境を ޮՌଌఆϖʔδͷΞοϓσʔτ 条件別の効果測定に加えて、ブロック別に効果測定 と各ブロックのクリックも計測可能になり、ABテス トをベースにより精度の⾼いPDCAが回せるように 1 2 3 アップデート機能をPickUP! KARTE Blocks アップデート情報まとめ CXClip
  8. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential KARTE Blocksがアップデート 8 • バナーを更新する際に都度開発作業が発⽣し、 様々な企画コンテンツが出てくる中で運⽤⼯数が ボトルネックとなっていた

    • ファーストビューなので表⽰スピードの影響が懸 念だった • トップページのバナー及びテキストエリアを KARTE Blocksで管理・配信を⾏った • 開発作業を必要とせずに簡単にコンテンツの編 集・更新できるようになり、運⽤⼯数の削減につ ながった • ファーストビューでも違和感なくコンテンツの更 新ができるようになった 事例:ZOZO様 開発チームが充実する企業でもKARTE Blocks を活⽤! 課題 打ち⼿ 結果 注⽬Point 運⽤⼯数削減、表⽰速度に関する懸念払拭
  9. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential KARTE Blocksがアップデート 9 • 利⽤を検討している企業が学⽣側のサイトへ遷移 してしまい、企業向けページへの流⼊が少なかっ た

    • ヘッダーリンクのデザインを複数パターン⽤意し て、BlocksでA / Bテストを⾏った • 勝ちパターンの遷移率は未実施と⽐較して、2.4 倍になった • 試してみたいが実施する環境がなく、直ぐに実⾏ できない状況の中、Blocksを使ってまずはTryし てみるという体制を構築することができた オリジナル Aパターン Bパターン 事例:POL様・LabBase ⼩さなテキストのA / BテストでCVが2.4倍up! 課題 打ち⼿ 結果 注⽬Point ⼩さな変化で⼤きな成果を。 とにかく試す
  10. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential KARTE Blocksがアップデート 10 注⽬Point 特定ページの閲覧回数に応じた出し分け • TOPページでの訴求エリアは限られるため、届け

    られる情報が限定されてしまっていた • 結果、特定のユーザーにとっては不必要な情報が 掲載されてしまっていた • ユーザーの⾏動情報から中古マンション、⼾建て に興味のあるユーザーを特定し、リノベーション のボタンを配信した • 必要な情報を必要なユーザーにだけ適切に届ける ことができた 全ユーザー 中古物件興味ありユーザー 事例:ナカジツ様 ユーザーの興味に合わせて定常バナーをパーソ ナライズ 課題 打ち⼿ 結果
  11. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential KARTE Blocksがアップデート 11 Before After 施策例 :資料請求ボタンのパーソナライズA/Bテスト

    『今後はKARTE Blocksを活⽤することで 「変更ありき」 で ページ制作ができるようになります。 都度依頼をしなく ても、 時期によって、 または⼈によって後からページを変更できる のはとても魅⼒的です。 』 湯浅様 • チームに開発体制がなく、サイト制作は外部の制作会社に委託 • 年に1度の⼤きな更新では修正 / 依頼事項をまとめて依頼し、1ヶ⽉ほ どかけて更新 『KARTE Blocksを使うと、 ものの数分でアイデアを実装する ことができるので、 あまりの⼿軽さに驚きました。 学内だけ で編集 ・ 更新が気軽にできるようになったことで、 「ひとまず 試してみる」 ということができるようになったのは⼤きなメ リットです。 』 川⼈様 事例:学校法⼈⽠⽣⼭学園 京都芸術⼤学様 サイトの管理・更新が⾃由⾃在に。トライアン ドエラーを素早く繰り返し、これまでにないサ イト運⽤体験を
  12. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential KARTE Blocks アップデートセミナー開催 12 お申込み⽅法 ご参加希望⽇のフォームよりお申し込みください。 第2回

    2020年12⽉15⽇(⽕) https://event.karte.io/kartefriends/20201215_karteblocks/ 開催概要 開催⽇:第2回 2020年12⽉15⽇(⽕) 15:00-16:00 会 場:オンラインセミナーのため、zoomを使⽤して実施します。     お申し込み後、メールにて視聴URLをお送りします。 参加費:無料 より使いやすいUI/UXへ進化を遂げた「KARTE Blocks」の魅 ⼒をお伝えするセミナーです。 本セミナーでは、クローズドβ期間中にご利⽤いただいた企 業様の事例やユースケースもご紹介させていただきますの で、単なる機能紹介に留まらず、具体的な利⽤イメージもし て頂ける内容になっております。
  13. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 特集:KARTEの歩き⽅ 13 KARTE Friendsの皆さまの中には、こんなことで困った経験 はありませんか? 「施策が思いつかない...」 「思うように効果が出ない...」

    「お客様のことを全然わかっていない...」 今回の特集では「こんな状況の時にはKARTEのここを⾒てこ う活⽤すると良い」という ”KARTEの歩き⽅” をご紹介しま す。 何度か施策をやってみたけれど、数字やサイトを⾒るだけで なく「お客さまを理解して仮説を深めたい」と考えている⽅ におすすめの特集です! ゴール機能 ユーザーストーリー 接客サービス ユーザーダッシュボード Live 分析タブ どのようにKARTEを「歩いて」課題を発⾒し、施策を実⾏するのか? 特集:KARTEの歩き⽅
  14. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 14 特集:KARTEの歩き⽅ …… ゴール …… ユーザーダッシュボード    各種レポート …… ユーザーストーリー /

    Live …… 接客サービス    シナリオストア …… 接客サービス / 分析タブ KARTEを活⽤したPDCAサイクルの回し⽅ KARTEを活⽤したPDCAのサイクルは⽬標設定〜施策の実⾏までの5ステップに分けられます。⼀度に全てのステップを回そうとしなく ても⼤丈夫です!お悩み別に、1つずつ試してみましょう。 使う機能 KARTE活⽤PDCAの回し⽅〜5つのStep〜 ⼀度にすべてのStepを やらなくても⼤丈夫! まずはお悩み別に機能 を1つずつ試してみま しょう。 ① ⽬標を設定する ② 課題を特定する ③ 仮説を⾒つける ④ 仮説を確かめる ⑤ 効果を検証する
  15. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 特集:KARTEの歩き⽅ 15 今回はECサイトを事例として、担当者Aさんが初回購⼊のお 客様を増やすために、どのようにKARTEを「歩いて」課題を 発⾒し、施策を実⾏するのか、① ⽬標設定 から

    ⑤ 効果検証 までの⼀連の流れを⾒ていきましょう。 皆さんもAさんになった気持ちで考えながら読んでみてくだ さい! Aさん ECサイト運営 マーケティング KARTE担当 KARTE歴1年 初回購⼊のお客様を増やしたい
  16. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 16 特集:KARTEの歩き⽅ 使う機能:ゴール ① ⽬標を設定する 〜初回購⼊を最終ゴールとして中間ゴールを設定しよう〜 「キードライバーが分からない」と悩むことはありませんか?まずはサイト・アプリのKGI

    / KPIとなる重要なイベントを「ゴール」とし て設定しましょう!施策の効果測定や、課題・仮説の発⾒に役⽴てることができる機能です。今回は最終的な⽬標となる「最終ゴール」 に「初回購⼊」を設定。最終ゴールに⾄るまでの中間指標として測定したいキーとなるアクションである「中間ゴール」に「商品をカー トに⼊れる」「会員登録する」「購⼊確認する」を設定します。 ECサイトにおける 初回購⼊までのステップとゴール設定 Կ͕࠷ऴΰʔϧΛޙԡ͢͠ΔΩʔυϥΠόʔʹͳΔͷ͔ɺ ʮதؒΰʔϧʯͱͯ͠ઃఆ͠ৼΓฦΓ͠΍͓͖ͯ͘͢͠·͠ΐ͏ɻ ゴール機能をさらに詳しく知りたい⽅はGrowth Pickups 2020年11⽉号をチェック サポート サイト
  17. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 17 特集:KARTEの歩き⽅ ② 課題を特定する 〜初回購⼊しているお客様としていないお客様の違いをユーザーダッシュボードから読み解こう〜 「どこを改善すればいいか分からない」と悩むことはありませんか?初回購⼊しているお客様としていないお客様の特徴から改善のヒン トを⾒つけるため、ユーザーダッシュボードで「購⼊経験あり」「購⼊経験なし」のチャートを作成します。それぞれに「カートに⼊れ

    る → 会員登録 → 注⽂内容確認 → 購⼊完了」のファネルを設定しておくことで、お客様がどこでつまずいているのかを⾒ていきましょ う。 発⾒ 課題 使う機能:ユーザーダッシュボード ߪೖ͋Γ૚ ߪೖͳ͠૚ ユーザーダッシュボードをさらに詳しく知りたい⽅はGrowth Pickups 2020年8⽉号をチェック サポート サイト ίίΛΫϦοΫʂ ίίΛΫϦοΫʂ 「購⼊なし層」約8 割がカートに商品を ⼊れた後、会員登録 画⾯で離脱している 会員登録での離脱率
  18. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 特集:KARTEの歩き⽅ 「ログイン / 会員登録」しなかったユーザー部分をク リックすると、該当するユーザー⼀覧が表⽰されます ユーザー⼀覧 ユーザーストーリーセッション⼀覧

    ユーザーダッシュボード ③ 仮説 〜初回購⼊していないお客様のユーザーストーリーを確認しよう〜 「お客様の⾏動や気持ちが分からない」と悩むことはありませんか?ユーザーストーリー画⾯では、個別ユーザーの来訪ログと来訪時に 発⽣したイベントのタイムラインを⾒ることができるため、セッションごとにお客様⼀⼈ひとりの⾏動を詳しく「観察する」ことができ ます。「お客様がサイトやアプリ上でどのような⾏動をしているのか(ファクトを掴む)」 と同時に「なぜそのような⾏動をしている のか(仮説を考える)」 ことが可能になります。 ユーザーストーリーをさらに詳しく知りたい⽅はGrowth Pickups 2020年9⽉号をチェック サポート サイト 使う機能:ユーザーストーリー、Live ίίΛΫϦοΫʂ ߪೖͳ͠૚ ⼀覧画⾯から何名かピックアップし、 それぞれのユーザーストーリー画⾯で、 カートに商品を⼊れた後の⾏動を⾒てみよう 18
  19. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 19 特集:KARTEの歩き⽅ ユーザーストーリーセッション⼀覧画⾯ ユーザーストーリーをさらに詳しく知りたい⽅はGrowth Pickups 2020年9⽉号をチェック サポート

    サイト ③ 仮説を⾒つける 〜初回購⼊⼿前で離脱したのお客様の⾏動をユーザーストーリーで細かく⾒よう〜 発⾒ 仮説 使う機能:ユーザーストーリー • 特定の商品を繰り返 し⾒ている • 関連商品も興味深く ⾒ている 発⾒ 繰り返し⾒ていた「ニットワンピース」と 「チェックマフラー」をカートに⼊れた 後、会員登録ボタンをクリック。「登録完 了」せずサイトから離脱している。 • 会員登録が⾯倒だと思われているのでは ないか? • 時間がかかりそうだから後回しにしよう と思われているのではないか? • ⽀払情報⼊⼒するための情報が⼿元にな かったため後回しにしたのではないか?
  20. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 20 特集:KARTEの歩き⽅ Live動画 ユーザーストーリーセッション⼀覧 ③ 仮説を⾒つける 〜会員登録で離脱する前の⾏動をLiveで⾒てみよう〜

    Liveでは、お客様のクリックやスクロール、滞留状態など、サイト上での連続的な⾏動の流れを動画で正確に再現して確認することがで きます。数値だけではわからなかったお客様のつまづきポイントに気付いたり⾏動の裏に隠された感情や背景などの”⾏間”を読み解くこ とで、新たな仮説を⽣み出すことができます。ユーザーストーリーで気になったポイントのLive動画を⾒て、なぜお客様が会員登録をし なかったのか、よりリアルな仮説を⽴ててみましょう。 発⾒ 使う機能:ユーザーストーリー、Live 会員登録ページでどんな⾏動をとりどの タイミングで離脱してしまったのか、 Live動画を再⽣して確認しましょう。 仮説 サポート サイト Liveをさらに詳しく知りたい⽅はサポートサイトをチェック 会員登録ボタンを押し、⽒名住所の⼊⼒を途中ま で⾏った後しばらくしてブラウザを閉じている • 会員登録が⾯倒だと思われているのではないか? • 時間がかかりそうだから後回しにしようと思われ ているのではないか? • ⽀払情報⼊⼒するための情報が⼿元になかったた め後回しにしたのではないか?
  21. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 21 特集:KARTEの歩き⽅ ④ 仮説を確かめる 〜会員登録画⾯の離脱を防ぐ施策を3パターンでA / Bテストしてみよう〜

    「施策が思いつかない」「思うように効果が出ない」と悩むことはありませんか?①〜③のステップを踏むだけで、⾃然と筋の良い施策 が思い浮かぶようになります。今回は、カートに商品を⼊れたものの、会員登録せずに離脱してしまったお客様数名のユーザーストー リーとLiveから、いくつか仮説を⽴てることができました。次のステップでは、仮説を検証するための打ち⼿を考え、接客サービスを作 りA / Bテストを実施してみましょう。 使う機能:接客サービス 仮説 打ち⼿案 仮説の検証⽅法 会員登録ボタンを押さずにブラウザを閉じようとしているお客様に対して 1.会員登録のメリットを訴求するメッセージ表⽰ 2.「会員登録は約3分で完了できます」と表⽰ 3.登録完了までのStepを明⽰ A/Bテストをさらに詳しく知りたい⽅はGrowth Pickups 2020年10⽉号をチェック サポート サイト • 会員登録が⾯倒だと思われ ているのではないか? • 時間がかかりそうだから後 回しにしようと思われてい るのではないか? 1.会員登録のメリットを訴求 2.登録3分で完了・⼿間がかからない と訴求 3.登録のStepを明⽰ • 1.⽒名/性別/住所/職業/配送先 → 2.⽀払情報 → 3.⼊⼒確認 3パターンの施策のうちどれが効果的か接客サービスでA / Bテストを実施 接客サービス⼀覧画⾯
  22. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 22 特集:KARTEの歩き⽅ 接客サービス⼀覧画⾯ ⑤ 効果を検証する 〜ゴール率で効果の良い施策を明らかにし、次の打ち⼿を考えよう〜 接客サービス⼀覧画⾯で、実施した3つの施策のゴール率を⾒てみましょう。ゴール率が⾼い

    = 効果が良かった施策から、どの仮説が正 しかったのかを検証することができます。ゴール率が⾼かった施策で更に効果を⾼めるために「ビジュアルを変えて再度A/Bテストをす る」「分析タブで効果の良かったセグメントに絞って配信する」など改善のサイクルを回してみましょう。 A/Bテストをさらに詳しく知りたい⽅はGrowth Pickups 2020年10⽉号をチェック サポート サイト 使う機能:接客サービス、分析タブ Next Step 効果検証 仮説検証 • 会員登録は3分で完了と表⽰する施策のゴール率が10.8% と⼀番⾼い • 会員登録の3STEPを表⽰する施策のゴール率は5.5%と2番 ⽬に⾼い 「会員登録は時間がかかりそうで⾯倒だと思われている」 という仮説が正しそうだということが分かった • 「会員登録は3分で完了」施策の効果を更に⾼めるため、 何パターンかビジュアルを⽤意しA/Bテスト • 「分析タブ」で効果の良かったセグメントに絞って配信
  23. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 23 特集:KARTEの歩き⽅ 接客サービス詳細 - 効果の分析画⾯ ⑤ 効果を検証する

    〜「分析タブ」で効果の良かったセグメントを明らかにしPDCAの精度を上げよう〜 接客詳細画⾯にある「効果の分析」タブは、効果の良いセグメント / ページ、効果の悪いセグメント / ページをそれぞれランキング形式 で確認したり、ディメンション毎に接客サービスの効果を把握することが可能です。効果の悪いセグメントを配信対象から外し、効果の 良いセグメントのみに配信することで施策効果を⾼めるなど、A / Bテストに活⽤することでPDCAの精度を上げましょう。 分析タブをさらに詳しく知りたい⽅はGrowth Pickups 2020年10⽉号をチェック サポート サイト 使う機能:分析タブ 発⾒ Next Step 今⽇の散歩はここまで セグメント「広告流⼊」ユーザーの効果は悪い⼀ ⽅、セグメント「検索流⼊」ユーザーの効果が良い 対象を「検索流⼊」ユーザーに絞って配信する
  24. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 特集:KARTEの歩き⽅ 24 ① ⽬標を設定する ② 課題を特定する ③

    仮説を⾒つける ④ 仮説を確かめる ⑤ 効果を検証する KARTE活⽤PDCAの回し⽅①〜⑤までのステップを順に⾒て きました。 ステップに沿ってKARTEの各機能を使い思考することで、EC サイト運営担当のAさんは「初回購⼊をするお客さまを増や すために何が必要か」を明らかにし施策のPDCAを回すこと ができるようになりました! 皆さまもぜひKARTEを活⽤しながら、お客様を知り、企画を ひらめく楽しさ、反応を得る嬉しさを実感いただけると幸い です。 少しでもご不明な点があれば、いつでもサクセス担当にご連 絡下さい。 KARTEの歩き⽅ まとめ • お客さまに初回購⼊してもらう ための課題がわかった! • お客さま⼀⼈ひとりをどうやっ て⾒ればいいのかわかった! • お客さまを知ることで仮説が⽴ てられるようになった! • 仮説から筋の良い施策を考えら れるようになった! • 施策の効果が出た!
  25. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 25 特集:接客サービスの⼤掃除 KARTEも年末の⼤掃除をしませんか? もうすぐ2020年も終わりですね。せっかくなので、KARTE内の設定を整理して不要なセグメント・イベント・接客サービスをアーカイ ブし、ぱっとひと⽬で欲しいものが⾒つけられる状態に整理する、「⼤掃除」をしてみてはいかがでしょうか? 整理整頓をして快適なKARTEライフを KARTEには設定を分類できる「ラベル」や「フォルダ」の機能が

    あります。これを活⽤して、設定を分類しておくことで快適な管 理画⾯操作につながります。 • これなんだっけ?の確認コストを無くしてスムーズに作業をし よう! • あの施策を⼿直ししたい!どこにある?と探す⼿間を省いて効 率的な業務を! • あの時の施策の効果はどうだったっけ?と思い⽴った時すぐ に、取り出して確認!アイディア模索のためのヒントを探すた めに時間を費やして、思考の遠回りを避けよう! Device 来訪回数 segment 購⼊⾦額 Device 購⼊⾦額 来訪回数
  26. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 26 特集:接客サービスの⼤掃除 KARTEの様々な上限/制限について サポート サイト 注意点 機能別に設定可能数の上限が定められている場合があります。設定上限数に達してしまった場合は、不要な設定を削除しないと新たな設定を追加することがで

    きません。逆に、設定上限のないものは永遠にその数を増やしていく⼀⽅に…いずれにせよ数が膨⼤になってから設定を整理するのでは、⼤きな⼿間に!常に 必要な設定だけ残す意識が⼤切です。 ⼤掃除の第⼀歩は接客サービスの整理! イベントはセグメントに紐付き、セグメントは接客サービスに紐づきます。⽣きた設定(アーカイブされていない設定)に紐づいたイベ ント・セグメントはアーカイブも削除もできません。つまりイベントやセグメントが最終的に紐づく先となる接客サービスのどれが⽣き ていて、何を捨てていいのか整理することがKARTE内の設定のお掃除の第⼀歩です。 セグメント イベント 条件設定 対象ユーザー設定 接客サービス
  27. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 27 特集:接客サービスの⼤掃除 接客サービスをラベルで 仕分ける 接客ラベルとフォルダを⽤意する いらない施策をフォルダに まとめる

    ⼤掃除のためのラベルとフォルダの設定をします。 フォルダ:いる施策 / いらない施策 / 要確認のよう に整理⼿順に応じたフォルダを作成します。 ラベル:配信ドメイン / 配信ページ別、アクション の表⽰位置別、配信担当チーム(あるいは担当者 名)のように配信内容に応じて付与するラベルを作 成します。 例えば、表⽰位置ならば、右上 / 右下 / 左上 / 左下 / 中央のようなラインナップのラベルを⽤意します。 接客サービス⼀覧上で、ラベルを使って接客 サービスの特徴に応じたラベリングを⾏い ます。 ラベルで整理整頓した接客サービス⼀覧か らは、いらない施策と必要な施策の⾒分け がしやすくなります。 理想的な⼤掃除の⼿順 接客サービスを⼤掃除するためには、以下のステップで接客サービス⼀覧にある全接客を整理し、不要な物をあぶり出して削除していき ましょう!⼤掃除の作業の⼤半は「整理」となりますが、ここで接客フォルダとラベルの機能が活躍します。 いらない、つまり、アーカイブしてもOKな接客を ⼀つのフォルダにまとめます。 本当に不要かダブルチェックをして、⼀括操作で フォルダごと全てアーカイブしましょう! アーカイブは完全削除ではなく配信記録等は残るの で、配信期間が過ぎている施策はどんどんアーカイ ブします。 1 2 3 Step Step Step
  28. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 28 特集:接客サービスの⼤掃除 参考:接客ラベルと接客フォルダ機能について ご紹介したそれぞれの機能の概要です。設定⽅法等の詳細はそれぞれのサポートサイトをご覧ください。 なお、接客フォルダはβ版となっております。今後、より良い機能へ進化するために皆様のフィードバックをお待ちしております! 接客サービスフォルダ概要 サポート

    サイト 接客サービス設定画⾯ サポート サイト 接客フォルダ 接客ラベル 機能概要 接客サービスを分類するフォルダ機能。 1つの接客は1つのフォルダのみに属することができる。 接客サービスを任意のルールで仕分けることができるラベリング 機能。 メリット • フォルダ内の接客を移動、アーカイブ、削除が⼀括操作できる • フォルダ画⾯からフォルダ単位で接客の管理ができる • 1つの接客に複数のラベルを付与することができる • ⾊を設定できる(6⾊) • ラベルを複数選択して接客の絞り込みができる 使い⽅ • 接客サービスをフォルダAに格納し、⼀定の⽤件を満たしたらフ ォルダBに移動する、と⾔った業務オペレーションに対応できる よう⼀括操作が可能になっているのがフォルダです。 • 流動的な分類としてフォルダを活⽤してください。 • ⼀度付与したラベルが流動的に変わることを想定していないた め、⼀括付与の機能の⽤意はないのがラベルです。 • その接客を説明するような分類はラベルを利⽤することをお勧 めします。
  29. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 29 特集:接客サービスの⼤掃除 STEP1:「ざっくり仕分け」どのページで何が配信されているか把握しよう! ⼤掃除の最初のステップは、接客をざっくり仕分ける作業です。サイトを数分割したページカテゴリーのラベルを接客に付与し、サイト のどのページに配信設定があるかマッピングします。精緻な分類は必要ありません、配信対象セグメントなどの細かなことは⼀旦無視し て進めていきましょう。こうすることで、「トップページに配信した施策は何があったかな」と思った時すぐに接客サービス⼀覧から絞 り込むことができます。

    まずは、ざっくりと接客を仕分ける気持ちで始めることが鍵 〜途中で⼼が折れないために〜 マッピング、つまりサイト全体を俯瞰してみた時どこにどんな接 客の配信がされているか可視化するにあたり、スプレッドシート 等を使って細かな接客マトリクスを作成されている⽅もいるかも しれません。⼤掃除の⽬的でのマッピングはあまり細かいところ まで精緻に整理しようとせず、ざっくりやってみましょう。 部屋中に散乱した物を、とりあえず似たもの同⼠を集めてそれぞ れの箱に⼊れて整理するイメージです。この時、集めたものの細 かな違いは気にせず仕分けします。 誰に配信されて いるか(対象セ グメント)の違 いは無視してOK ページの分類も サイト全体を数 分割する程度の ざっくりさで! トップページ 商品詳細ページ カテゴリページ サポートページ 特設ページ常設 メール 接客tt、接客ii 接客aa、接客ee 接客pp、接客mm 接客xx、接客uu 接客ff、接客kk 接客zz、yy
  30. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 30 特集:接客サービスの⼤掃除 ⾊を上⼿に使い分けて、接客⼀覧での視認性をあげるのがコツ • ラベル毎に⾊分けではなく、同じ分類⽬的のラベル「郡」に同 じ⾊を持たせています。 •

    例えば、オレンジの表⽰位置ラベルは、右下・右上・左上・左 下と⾔った具合に複数存在しますが、1つの接客には必ず1つの オレンジラベルがつく運⽤です。 • 「トップページの右下に何が配信されているかな?」と思った ら、⻘のラベル群のうち”トップページ(/user)”のものを、オ レンジのラベル群のうち”右下”のもので絞り込めばすぐに確認 することができます。 参考:接客ラベルを活⽤した接客のマッピング実例 私たちプレイドメンバーも、Friendsの利⽤するKARTEプロジェクトにKARTEのタグを⼊れて皆様に有益な情報をお届けするための接客 配信を⾏っています。私たちがどう接客ラベルを使って接客を整理をしているか、ご紹介します! ラベルのルール •…配信ドメイン名のラベル郡 •…配信ページのパスのラベル郡 •…アクションの表⽰位置のラベル郡
  31. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 31 特集:接客サービスの⼤掃除 私たちも年に1、2度のペースでKARTE内の⼤掃除をしています! ただ、⽇々の業務を抱えながら、「整理整頓」のために確保するのは時間的 にも精神的にも気乗りはしません。 そこで今年は、「毎⽇コツコツ作戦」を実⾏しています。KARTE配信を管理 する「KARTE配信奉奉⾏」たちが有志にて集まり、毎朝「15分朝活」と称し

    てオンラインで集まり、みんなで雑談をしながらお掃除活動をしています。 雑談しながらの気軽さもありますが、整理に迷った施策などはすぐに画⾯上 でシェアして相談し、整理ルールの微修正もそこで⾏う!というスピード感 もこのお掃除作戦の良いところです。 KARTE配信を管理するメンバーで、毎朝9:30から15分間集まり、接 客サービス⼀覧を整理しています。毎⽇コツコツ、負担にならない ペースがポイントです。 STEP 2:「断捨離」不要な接客をフォルダ分けして捨てる! 接客サービスをざっくり仕分けられたら、いよいよ断捨離です!「捨てる」接客を分類するためのフォルダを1つ⽤意して、いらない接 客をそこにどんどん⼊れていきましょう。マッピング作業により⾒やすくなった⼀覧からであれば、どれがいるものかいらないか、⼀⽬ 瞭然になっているはずです。最後に、「捨てる」⽤フォルダの接客を⼀括操作でアーカイブしてお掃除終了です。すっきりキレイな KARTEプロジェクトで新年を迎える準備完了です! ⼤掃除の進め⽅実例:プレイドメンバーはこうやっている!
  32. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 32 本年もKARTEをご愛顧いただき、誠にありがとうございました。 KARTE Friendsの皆さまのご期待に添えるよう、 KARTEもGrowth Pickupsも進化・成⻑して参りますので2021年も何卒よろしくお願い申し上げます。

  33. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential Growth Pickups バックナンバー 33 Growth Pickups 11⽉号をまだご覧でない⽅は

    ココからチェック! Growth Pickupsでは、KARTEの新機能アップデート情報や活 ⽤Tipsなど、KARTE Friendsの皆さまにお伝えしたい情報を PDF形式で毎⽉厳選してお届けしています。 Growth Pickups 11⽉号で取り上げた「今⽇からKARTEで使 えるデザイン活⽤術 #2」「特集:ゴール機能(β版)」もど うぞお⾒逃しなく! Growth Pickups 11⽉号 ダウンロードはこちら PDF PLAIDデザイナー監修 接客に活かせるデザイン知識・tips 今⽇からKARTEで使えるデザイン活⽤術 #2 特集:ゴール機能(β版)
  34. ʛɹɹɹɹ© PLAID, IncɹɹɹɹʛɹɹɹɹConfidential 34 ⾒出しテキスト