Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

【KEPPLE】RecruitingPitch_20210916

26ef0d680385df1f394fc030af311d11?s=47 KEPPLE
September 16, 2021

 【KEPPLE】RecruitingPitch_20210916

26ef0d680385df1f394fc030af311d11?s=128

KEPPLE

September 16, 2021
Tweet

Transcript

  1. © 2021 Kepple, Inc. Company Introduction KEPPLE Last Updated 2021.9.16

  2. © 2021 Kepple, Inc. はじめまして 私たちKEPPLEは起業家と投資家を支援する会社です。 「起業?投資?自分には関係ないか」 今、そう思いませんでしたか? 手に持っているスマートフォン 横に置いてあるコーヒー

    お気に入りのスニーカー 最近ハマっているアプリ あなたの生活を彩るものはすべて 起業家が投資家の支援を受けて世に送り出したプロダクトです。 KEPPLEがするのはそのお手伝い 自分たちのビジネスで 社会を変えるスタートアップを産み出してみませんか? スタートアップが 世界を変える。
  3. © 2021 Kepple, Inc. Contents 4 働く環境 5 採用情報 1

    私たちが目指す世界 2 何をやっているのか 3 どんな人がいるのか
  4. © 2021 Kepple, Inc. 1 私たちが目指す世界 1-1 スタートアップマーケット 1-2 KEPPLE

    が目指す方向性 1-3 Mission 1-4 Vision 1-5 社名に込めた2つの想い
  5. © 2021 Kepple, Inc. スタートアップマーケット 1-1 Startup スタートアップがイノベーションを起こす スタートアップ (起業家)

    は、革新的なテクノロジーやアプローチを通じて、 持続可能なより良い未来を実現するためのイノベーションに挑戦しています。 スタートアップの成長には優れたアイデアと成長資金が不可欠です。 適切なタイミングで迅速に資金提供を受けることで組織を拡充し、 優れたプロダクトやサービスを産み出していきます。 Useful Comfortable Social Problems
  6. © 2021 Kepple, Inc. スタートアップマーケット 1-1 Investor 投資家がイノベーションを支援する 投資家は、高い成長が期待されるスタートアップに対して成長資金を出資します。 その他にも、

    事業戦略の策定、 資金調達サポート、 人材採用の支援、 顧客の紹介など、 投資先の事業成功に向けて積極的に経営支援を行います。 Startup Product Social Impact Money Work Release
  7. © 2021 Kepple, Inc. スタートアップマーケット 1-1 スタートアップと投資家がともに成功することで スタートアップマーケット全体が相乗的に成長し、 これからの世界を変える新たなイノベーションが 数多く産まれていきます。

    Startup Investor Growth Cycle スタートアップエコシステム
  8. © 2021 Kepple, Inc. KEPPLEはテクノロジー・データ・人間の創造力により、 スタートアップの成長促進に必要なビジネスを世界に向けて創出する イノベーションプラットフォームカンパニーを目指します。 KEPPLE 3つの強み Creativity

    Technology KEPPLE が目指す方向性 1-2 Database
  9. © 2021 Kepple, Inc. 世界に新たな産業を これまでに無い価値を生み出そうと挑戦を続ける起業家。 彼らの成長をさまざまな面から支援する投資家。 そのエコシステムから生まれたスタートアップが発展し、 一つの産業と呼べるような市場が創造される。 そんな未来をこの世界に実現することがKEPPLEのミッションです。

    Mission 1-3 Create New Industries
  10. © 2021 Kepple, Inc. イノベーションを促進するグローバルプラットフォームとなる Be a Global Innovation Platform

    革新的なテクノロジーを通じて、持続可能でより良い未来を 描くためのイノベーションに挑戦し続けるスタートアップ。 彼らの成長に必要とされる事業開発をグローバルで行うことにより、 世界のスタートアップマーケットの発展を目指します。 Vision 1-4
  11. © 2021 Kepple, Inc. 社名に込めた2つの想い 1-5 KEPPLE KEPLER NASAが打ち上げた惑星探査機 KEPLER

    のように、 これからの産業を担う新たな星を見つけ出す存在でありたい APPLE ガレージから世界的な企業まで成長したAPPLE のように、 業界のスタンダードとなるようなプロダクトやサービスを創り出したい
  12. © 2021 Kepple, Inc. 2 何をやっているのか 2-1 FUNDBOARD 2-2 株主総会クラウド

    2-3 データベース 2-4 プロフェッショナルサービス 2-5 KEPPLE AFRICA VENTURES
  13. © 2021 Kepple, Inc. FUNDBOARD 2-1 スタートアップ投資の ソリューションプラットフォーム 投資活動のあらゆる情報を一元的に管理できるソフ トウェアを中心に、ソーシングからファンド決算業

    務までを総合的にバックアップします。 ※画像はイメージです。 実際の画面とは異なる場合があります。
  14. © 2021 Kepple, Inc. FUNDBOARD 2-1 投資家の実務を ワンストップで支援 最新ニュースを毎日お届け 発見

    検討 投資案件を楽々管理 議事録をスムーズに共有 投資 資本政策表を簡単管理 資料をスマートに入手 分析 投資先の財務情報を簡単管理 素早くパフォーマンス分析 報告 報告資料を自動作成 案件ごとのダッシュボード作成 情報を一元管理することで 社内外との円滑な コミュニケーションを実現 投資家が抱える課題 ・管理ツールが多く素早くアクセスできない ・データ集計や報告書の作成に時間がかかる ・管理体制を構築する時間やノウハウがない ? FUNDBOARDブランドサイトはこちら https://fund-board.com/ 起業家の発見から投資後の報告までFUNDBOARDが一貫してサポート
  15. © 2021 Kepple, Inc. FUNDBOARD 2-1 ※許諾をいただいた企業の内一部掲載 独立系VCから上場企業、CVC、 金融系VCなどの幅広い企業へ導入

  16. © 2021 Kepple, Inc. 株主総会クラウド 2-2 スタートアップのための 株主総会・株主情報管理電子化ツール 招集通知の発送や委任状の回収がオンラインで完結 します。株主リストの自動作成やみなし決議への対

    応など、実務に役立つ機能も充実しています。 ※画像はイメージです。 実際の画面とは異なる場合があります。 三井住友信託銀行と連携!
  17. © 2021 Kepple, Inc. 株主総会クラウド 2-2 株主総会の運営を オンラインで完結 招集通知 /

    委任状の送信 委任状の回収 開催履歴の管理 株主名簿の作成・管理 スタートアップ 株主名簿の確認 士業 議決権の行使 参加履歴の管理 株主 紙の株主総会の課題 ・士業への株主名簿の提出や管理が大変 ・株主総会の作業によって通常業務が滞る ・株主総会の開催履歴が管理しきれない 招集通知の準備・送付 委任状の回収 回答状況を楽々管理 ? 株主総会クラウドで株主総会をオンライン化して業務効率化 株主総会クラウドブランドサイトはこちら https://kabunushi-soukai.cloud/
  18. © 2021 Kepple, Inc. 株主総会クラウド 2-2 ※許諾をいただいた企業の内一部掲載 投資家や各種士業など多くのサポーター

  19. © 2021 Kepple, Inc. データベース 2-3 データベース スタートアップの創業や成長に関するニュースが飛躍的に増え続けています。 投資家がその情報へスムーズにアクセスできるプラットフォームを構築しています。 有望なスタートアップ企業の資金調達・業務提

    携・プロダクトローンチなど最新の活動情報をフォ ロー。有望企業の発掘、新規市場の開拓、資本・業 務提携戦略の策定など、目的に合わせて活用可能。 リアルタイムでキャッチアップ スタートアップ 活動情報 国内の注目スタートアップ企業について、 会社概要、 事業概要、資金調達状況などを調査。7,000 社以上 のレポートを、資本業務提携先である日本経済新聞 社のプラットフォーム (日経テレコン) を通じて販売。 注目スタートアップのリサーチ スタートアップ 企業情報
  20. © 2021 Kepple, Inc. データベース 2-3 NEXTユニコーン 調査協力 日本ベンチャーキャピタル協会に加盟するVCから の推薦を元に、日本経済新聞社がユニコーン企業と

    して有望な企業をランキング。KEPPLE は推計企業 価値など必要な情報を日本経済新聞社へ提供。 未来のユニコーン企業をランキング スタートアップ 投資家情報 事業会社やVCが実施した出資 / M&A / 共同設立な ど各種投資活動について、公開情報を元に調査。 2021年8月時点で約100社の情報を収録。今後VC や事業会社の投資部門など対象範囲を拡大予定。 投資家ごとの投資状況リサーチ データベース スタートアップの創業や成長に関するニュースが飛躍的に増え続けています。 投資家がその情報へスムーズにアクセスできるプラットフォームを構築しています。
  21. © 2021 Kepple, Inc. プロフェッショナルサービス 2-4 専属の担当者によるサポートを通じて業務フローの効率化や 意思決定を支え、投資活動に貢献します。 プロフェッショナルサービス スタートアップの適正な

    バリュエーションを算定 ex. ストックオプション発行 資金調達 / M&A / 投資検討 スタートアップ 株価算定 ファンド運営業務のミドル・ バック部門をフルサポート ex. 投資先管理 /ファンド事務全般 ファンド決算 / GPサポート ファンド運営 サポート オープンイノベーションを はじめたい事業会社に 向けたコンサルティング CVCの設立支援 事業会社向け コンサルティング
  22. © 2021 Kepple, Inc. プロフェッショナルサービス 2-4 支持される2つの理由 豊富な実績 スタートアップやベンチャーキャピタルに特化した会計事務所 発祥なので経験豊富。数多くの投資家のファンド運営をサポー

    トしています。 1 ファンド運営業務のDX推進 投資管理ツール「FUNDBOARD」により、投資先の財務情報 や資本政策を管理します。ファンド決算までシームレスに対応 できるので、キャピタリストの工数を大幅に削減できます。 2
  23. © 2021 Kepple, Inc. KEPPLE AFRICA VENTURES 2-5 「アフリカに新しい産業を創る」 をミッションに

    アフリカのスタートアップを支援するベンチャーキャピタル 新しい産業が続々と生まれるアフリカにおいて、現地スタート アップへ成長資金を投資するとともに、日本企業との協業に向 けた仕組みを作り出しています。 新しい産業を創るためのプラッ トフォームの機能を拡大し、グローバルに展開していきます。
  24. © 2021 Kepple, Inc. KEPPLE AFRICA VENTURES 2-5 アフリカで最もアクティブなVC 2020年上半期アフリカで最もアクティブなVC

    投資数 (50万ドル以上) VC 出典:GreenTec Capital PartnersのレポートをもとにKepple Africa Venturesが作成 Kepple Africa Ventures 日本 1 9 500 Startups アメリカ 2 8 Goodwell Investments オランダ 3 4 Algebra Ventures エジプト 4 4 現地に精通したパートナー 日本側の投資家ネットワークを持つKEPPLEグループ創業者 の神先と、現地のスタートアップに広く人脈を持つパートナー の存在により、現地の有望スタートアップに対して迅速な成長 資金の提供が可能です。 1 日本発アフリカVCのパイオニア ナイジェリア / ケニアを拠点に有望な起業家とのネットワークを 現地で深く築いています。アフリカのスタートアップと日本の 投資家を的確に繋ぎ、アフリカのイノベーションを促進します。 2 ※ 2020年上半期 日本のVCがアフリカで最もアクティブなVCになった理由 https://note.com/kepple_africa_vc/n/n74c51b1b3feb
  25. © 2021 Kepple, Inc. KEPPLE AFRICA VENTURES 2-5 ジェネラルパートナー 西・北アフリカ投資担当。高校卒業と

    同時にアフリカの旅を開始し、リンガ ラ語を学びながらコンゴ河を下る。ア フリカ約40カ国を訪問。双日株式会社 にてナイジェリアに駐在し、インフラ・ エネルギー事業の開発と投資を担当。 2019年、Harvard Business School にてMBA取得。ナイジェリアの現地 ファンドで投資業務を担当したのち、 Kepple Africa Venturesのジェネラル パートナーを務める。 品田諭志 東アフリカ投資担当。2008-2010 年 に在外公館派遣員として在ボツワナ日 本大使館の立ち上げ業務に従事。三井 物産株式会社にて、鉄鋼副原料の輸出 入並びに事業投資に従事。2018 年、 カリフォルニア大学バークレー校にて MBA取得後 Kepple Africa Ventures へ 参 画。Fintechス タ ー ト ア ッ プ の Crediationを創業し、自らスタートアッ プの経営も行っている。 山脇遼介 商社に入社し、海外MBAに行った日本人が、 アフリカで活躍するベンチャーキャピタリストになるまで https://note.com/kepple_africa_vc/n/n5448b532f987
  26. © 2021 Kepple, Inc. 3-1 メンバー構成 3-2 マネジメント 3-3 Corporate

    Value "SHIFT" 3 どんな人がいるのか
  27. © 2021 Kepple, Inc. メンバー構成 3-1 データベース プロフェッショナル サービス カスタマーサクセス

    エンジニア デザイナー コーポレート その他 4人 3人 7人 5人 7人 10人 2人 数字で見るKEPPLE ※ 2021.8.1時点 ※アルバイト・インターン含む 従業員数 38名 ワーキング ペアレント 8名 平均年齢 30.7歳 男女比 6:4
  28. © 2021 Kepple, Inc. マネジメント 3-2 代表取締役CEO 神先孝裕 2009年、公認会計士試験合格後、あずさ監査 法人に入所し、主に監査、IFRS導入支援業務

    に従事。 2013年にスタートアップ支援を行 うケップルグループを創業し、スタートアップ 向け会計税務事業を開始。その後、2015年に 当社を設立し、スタートアップと投資家向けソ フトウェア「FUNDBOARD」 の開発を開始。 2018年には、アフリカ特化のベンチャーキャ ピタルであるケップルアフリカベンチャーズを 設立し、現地で投資を開始。2020年は世界の VCの中で最もアフリカで投資を行ったVCとし て各メディアで取り上げられる。軌道に乗って きたFUNDBOARDやアフリカベンチャーズに フォーカスするため、創業事業である会計税務 事業は 2021年外部へ売却。 「世界に新たな産業 を」 というミッションを掲げ、 「イノベーション を促進するグローバルプラットフォームとなる」 というビジョンの実現に向けて、グローバルで スタートアップと投資家への支援の輪を拡大さ せるべく、日々事業に没頭中。 創業者インタビュー➁(神先孝裕) https://www.wantedly.com/companies/ kepple/post_articles/315691 Members Interview with Takahiro Kanzaki https://engineer-recruit.kepple.jp/interviews/ memberInterviews/kanzaki-takahiro/
  29. © 2021 Kepple, Inc. マネジメント 3-2 執行役員 CSO 長谷尾勲 1996年福岡銀行入行。投資部門責任者として、ソー

    シング、投資実行、PMI、出口などフロント業務の みならず、投資家からの資金調達、IRも担当。2016 年からはFFGベンチャービジネスパートナーズの立 ち上げ、ファンド設立、投資案件の積み上げなどベ ンチャーキャピタリストとして、多くのスタートアッ プへの投資やVCとのネットワークを構築。2019年 にケップルへジョイン。2021年6月より執行役員 CSOへ就任し、プロフェッショナルサービス事業、 ならびにセールス部門を管掌。 取締役執行役員 CTO 山下毅 幼少期より趣味としていたプログラミングを活かし て、大学在学中からフリーランスのエンジニアとし て活動。請け負う案件の規模も大きくなる中で、会 社を設立し代表へ就任。フリーランス仲間だった友 人から声をかけられ、当初は業務委託としてケップ ルへジョイン。代表の神先からの熱烈な誘いを受け、 2019年にケップルのCTOへ就任。とにかく技術大 好き人間。開発部門の組織構築、エンジニアへの技 術支援、採用への関与、自ら手を動かして開発など、 幅広く活躍するマルチプレイヤー。 執行役員 COO 江口淳 大学卒業後、2015年に不動産情報サイトHOME'S を運営するLIFULLへ入社。グループのあらゆるデー タを活用し、クライアントのマーケティングサポー トを行う事業部に配属。クライアントの Web広告運 用やサイト改善を支援するとともに、商品開発やパー トナーアライアンスを担当。2018年に2人目の社員 としてケップルに入社し、プロダクトマネジメント、 セールスなど幅広くビジネスサイドを担当。2021年 6月より執行役員COOに就任し、カスタマーサクセ ス部門を管掌するとともに、プロダクトマネジメン トや全社プロジェクトなど幅広い領域もカバー。 インタビュー はこちら→ https://engineer-recruit.kepple.jp/interviews/ memberInterviews/tsuyoshi-yamashita/
  30. © 2021 Kepple, Inc. マネジメント 3-2 データベース 二階堂直樹 2018年 9月に株式会社ケップルへ入社。

    2020年よりデータベース部門の事業責任者 に就任。現在はチームマネジメント、スター トアップデータの拡充・改善、コンテンツ企 画、 事業戦略、 予算計画、 成長支援などを担当。 開発 池浦諒 自動車メーカーで営業を経験した後に Web エンジニアに転向。フロント・バック・イン フラ問わず。現在はSaaSの開発とマネジメ ントを担当。営業の経験もあり、ビジネスと 開発の架け橋を目指す。 カスタマーサクセス 鈴木敬太 飲食店検索サイト運営企業で新規開拓営業に 従事。ヘルスケアベンチャーでインド事業の 立ち上げから清算までを経験。法律ポータル サイト運営企業で営業推進・事業開発・イン サイドセールスを担当。ケップルではカスタ マーサクセス部責任者を担当。 人事 大関利幸 メガバンク/コーチングファーム/上場人材会 社 (採用人事) を経て、 2019年にケップルへ。 採用戦略立案 ・ 選考プロセス設計 ・ 面談 ・ 面接 ・ 労務管理体制、評価制度、組織風土醸成など、 事業と組織の成長に向けてスタートアップの 一人目人事として幅広く担当。
  31. © 2021 Kepple, Inc. Corporate Value "SHIFT" 3-3 1 2

    3 4 5 相互の成長を支援する Support 熱中し鼓舞する Heart 社会に大きく貢献する Impact “はじめて”に挑戦する First 信頼を積み重ねる Trust 私たちが大事にしている5つの価値観
  32. © 2021 Kepple, Inc. Corporate Value "SHIFT" 3-3 相互の成長を支援する Support

    熱中し鼓舞する Heart 社会に大きく貢献する Impact “はじめて”に挑戦する First 信頼を積み重ねる Trust 実森弘枝 プロフェッショナル 平安和馬 デザイナー 石野純 エンジニア 枝悟史 データベース 木村亜衣 カスタマーサクセス 頭の片隅に置いておいてもらえたらなと思い、実務的なナレッジをで きるだけ伝えられるよう、日報や会話などに随時織り交ぜるように意 識しています。 エンジニアの方とプロジェクトを進める際に、より円滑なコミュニ ケーションが取れるようプログラミングについても学習しています。 具体的には自分のサイトを0から作成中です。 社内外のメンバーを巻き込んで新規事業の基盤作りをしています。技 術選定や機能要件の検討はもちろんのこと、要件によっては CS など 他部署との連携等も考慮しながらプロダクト設計も行なっています。 FUNDBOARDでは日々スタートアップ企業のリリース情報を配信し ています。ユーザーへの提供価値を高めるため、日本語だけでなく英 語のプレスリリースを独自のロジックを用いて抽出し掲載しました。 お客様との貴重なお時間をより有意義にするために、お客様ごとにカ スタマイズしたミーティング資料を作成しています。ニーズに合わせ て的確なご提案をするために、事前準備は欠かせないですね。 Valueの体現
  33. © 2021 Kepple, Inc. 4-1 成長支援 4-2 ワークスタイル 4-3 開発環境

    (エンジニア) 4-4 その他 4 働く環境
  34. © 2021 Kepple, Inc. 成長支援 4-1 Employee Success TERAKOYA 勉強会参加支援

    ワークショップ、 ミートアップ、 Webセミナー など参加したい勉強会に対して申請できます。 承認されると勉強会の費用は全額支給されます。 月額5,000円の範囲内で書籍購入費用を援助します。 購入した書籍は会社の蔵書ではなくあなたのもの。 メディアの定期購読なども申請できます。 HON 書籍購入支援 自ら学ぼうという強い成長意欲を持ったメンバーの背中を後押ししています。 “Employee Success”の実現に向け、KEPPLEが 取り組む組織づくり/メンバー・インターンの成長支援 https://www.wantedly.com/companies/kepple/post_articles/194853
  35. © 2021 Kepple, Inc. ワークスタイル 4-2 Remote Work ・集中が必要な仕事 ・1

    人で進められる仕事 ・オンライン会議 ・商談 ・イノベーション創出 ・相互理解・信頼関係構築 Office Work Hybrid Work 79.7% リモートワーク率 ハイブリッドワークを推進します 業務内容や働きやすさに応じて適切な作業環境を選択し、 より生産性の高いワークスタイルを目指します。 ※ 2021年 2月~ 7月の 6か月間における勤務実績から算定 ※
  36. © 2021 Kepple, Inc. 開発環境 (エンジニア) 4-3 エンジニアが高いパフォーマンスを発揮するには、好きな技術を扱える自由が必要です。 開発環境の改善についても、エンジニア一人ひとりがチームにとってベストな方法を当事者として考えていくことを期待します。 ※

    Mac/Windowsを選択可能。キーボードやマウスも希望機種を支給。 技術アセット S
  37. © 2021 Kepple, Inc. 開発環境 (エンジニア) 4-3 開発チームのカルチャー、メンバー、働く環境などについては、エンジニア採用サイト 「CREATE THE

    NEXT あなたの技術が、新たな産業創出の力になる。 」をぜひご覧ください。 あなたの手がけるプロダクトが起業家と投資家を つなぎ世の中に新たなビジネスを次々と生み出し ていく。ケップルのサービスを、ユーザーの事業 をそして日本や世界の産業をもっと強く、もっと 大きく成長させていくために。私たちは、あなた の力を求めています。 CREATE THE NEXT エンジニア向け採用サイト CREATE THE NEXT https://engineer-recruit.kepple.jp/
  38. © 2021 Kepple, Inc. その他 4-4 Flextime コアタイム 11:00~15:00 シャッフルランチで他部署と交流

    Shuffle Lunch 全職種でMac/Windowsを選択可能 PC オフィスと在宅勤務でメリハリをつけた働きかた Hybrid Work フリードリンク・スナック Free Drink/Snack 在宅勤務手当 月額 5,000円 Work From Home 服装自由 No Dress Code
  39. © 2021 Kepple, Inc. 5 採用情報 5-1 求める人物像 5-2 募集職種

    5-3 選考フロー
  40. © 2021 Kepple, Inc. 求める人物像 5-1 より良い世界を産み出すイノベーションに挑戦するスタートアップという存在が大好きだ スタートアップを支援するベンチャーキャピタル・投資家という存在にも興味が強い 社内外のメンバーに対して自ら積極的にアプローチしながら、社会に大きなインパクトを産み出したい 答えの無い課題に対して素早く解決策を実行していくような、変化の激しい環境が自分には合っている

    書籍やWebを通じて、課題解決につながるような新たな知識を自ら獲得しにいくことが面白い 1 人で仕事をするよりも、高い志をもったメンバーとともにチームで仕事をやっていきたい イノベーションを促進するプラットフォームづくり Corporate Value “SHIFT” を体現し、より良い世界を創るイノベーションをともに起こしていける方をお待ちしています!
  41. © 2021 Kepple, Inc. 求める人物像 5-1 家族や友人に自慢できる有名な大企業に入りたい たっぷり時間をかけて完璧な仕事を目指したい チームプレーより個人プレーの方が力を発揮できる 階層や役職がはっきりしている方が動きやすい

    (誰もが知る会社になることを目指して歩みはじめたばかりです) (質も重要ですが、まずはやってみる文化を大切にしています) (他人を尊重しつつチームで大きな成果を上げることが重要です) (年齢や役職を越えて自分がやる!と素早く動けるタイプが活躍中) Webサービスやデジタルツールにはあまり関心が無い 自ら行動するより指示を受けてこなす方が得意 休日は仕事を忘れてプライベートを大切にしたい (最新のサービスを進んでキャッチアップしている方が多いです) (どんなレイヤーでも自ら考え動けることが期待されています) (メリハリは重要ですが、休日もインプットする方は多いです) 今のタイミングではないかもしれません 変化の早いスタートアップというマーケットの特性上、このようなタイプの方はパフォーマンスを上げにくい環境かもしれません。
  42. © 2021 Kepple, Inc. 募集職種 5-2 Wantedlyよりエントリー受付中 ※状況により募集職種は変更となることがございます。最新の募集職種については Wantedlyよりご確認ください。 HR

    Human Resources コンサルタント Consultant CS Customer Success デザイナー Designer エンジニア Engineer 広報 Public Relations PjM Project Manager PdM Product Manager CREATE THE NEXT エンジニアの方はこちら https://engineer-recruit.kepple.jp/ 最新の募集内容を確認する https://www.wantedly.com/companies/ kepple/projects
  43. © 2021 Kepple, Inc. 選考フロー 5-3 入社までの流れ カジュアル面談 本選考スタート前に相互理解の場として HR

    チームや 各部署のメンバーとカジュアル面談を予定しています。 面接 (1~ 2回) 各部署の事業責任者や人事責任者との面接です。 期待する業務やスキルマッチングを確認していきます。 KEPPLE がどんなカルチャーを持った会社なのか、ぜひご質問ください。 創業者・CEO である神先との最終面接です。 最終面接 入社 一緒に働けることを心より楽しみにしています。 ※入社後のミスマッチを防ぐため、実務を兼ねたワークサンプルへのご参加をお願いする場合がございます。参加期間、タイミングなどについてはご相談ください。
  44. © 2021 Kepple, Inc. 誰も見たことがないアイデアを具現化することで 世界をもっと楽しく便利に変えてきたスタートアップ 近年では気候変動やパンデミックに対する 有効な解決策を見出すことも期待されはじめています 世界にインパクトを与えるスタートアップがより多く誕生し 迅速に成長を続けるために必要とされていること

    それを見つけ出し、カタチにしていくことが KEPPLEという組織に課せられたミッションです もっとワクワクする世界を産み出そう もっとワクワクするキャリアを歩んでいこう イノベーションを産み出すプラットフォームづくりの旅に 皆さんとご一緒できることを心より楽しみにしています 世界を変える スタートアップを あなたが変える。
  45. © 2021 Kepple, inc. 会社名 株式会社ケップル 設立 2015年2月23日 資本金 873百万円

    (準備金含む) 従業員数 38名 (2021年8月1日時点) 代表者 神先孝裕 (カンザキタカヒロ) 所在地 〒150-0045 東京都渋谷区神泉町10-10VORT渋谷神泉7F 主要株主 日本経済新聞社 三井住友信託銀行 SBIインベストメント 野村総合研究所 事業内容 スタートアップとベンチャー投資家のためのインフラ創出