line-news-planner-recruiting

79c162df54b43248c4bc799e685b054e?s=47 LINE NEWS
August 06, 2020
33

 line-news-planner-recruiting

【企画・ディレクター職積極採用中!】LINE NEWSは2013年にローンチし、現在、ユーザー数・売上ともに国内最大級のメディアプラットフォームに成長しました。規模が大きいことに加え、今後さらなる成長も期待できることから、全社的にも重要なサービスとしてLINEの「コア事業」と位置付けられています。会社の中核事業で一緒に成長を目指していただけるサービス企画職社員を積極採用中です!進行中のプロジェクトや体制、求める人物像、オフィス情報についてぜひご覧ください。

79c162df54b43248c4bc799e685b054e?s=128

LINE NEWS

August 06, 2020
Tweet

Transcript

  1. last updated: 2020/8/6

  2. これからの未来を担うメディアを、 私たちと一緒に創りませんか? 国内最大級のメディアプラットフォームとして、 “情報の届け方” をデザインする。 2

  3. 3 index 01 ABOUT LINE NEWS概要説明 02 PROJECT 現在進行中のプロジェクトご紹介 P5

    :国内最大級のメディアプラットフォーム P6 :LINEの「コア事業」 P7 :関係部署、および企画職の役割 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 03 WORKSTYLE 求める人物像・募集中の職種別情報 仕事の進め方・評価制度・オフィス情報 福利厚生・ MESSAGE P19:求める人物像 P20:募集職種一覧 P21:募集中の職種別情報 【サービス企画】 P22:…【ニュース記事面・CMSサービス企画】 P23:…【AI・パーソナライズ領域サービス企画】 P24:…【データアナリスト】 P25:…【事業企画】 P26:一般的な社員のとある1日 P27:チームの雰囲気 P28:コミュニケーションが活発な、風通しの良い組織 P29:評価制度 P30:オフィスの雰囲気(新宿ミライナタワー) P31:様々なサポート(福利厚生) :全ユーザー7,500万人に向けて個人化したニュースを自動配信 :LINEのコンテンツゲートウェイである検索機能の活用 :多様なコンテンツを最適な形でユーザーに配信 :LINE NEWSだけで見られるオリジナルコンテンツの制作 :動画施策の強化 コンテンツと機能の両面から :ニュースに留まらないコンテンツ・情報の提供 :継続的な各種調査とユーザー獲得キャンペーンの実施 :大量のトラフィックを活かした広告マネタイズ :大規模かつ精緻なデータから各種施策の設計・分析
  4. LINE NEWS 概要 ABOUT 4

  5. 国内最大級のメディアプラットフォーム ネイティブアプリとしてスタートしたLINE NEWSは、公式アカウント・ニュースタブと領域を拡大する中で、 800を超える媒体やLINEの他のサービスとの連携を強化し、国内最大級のメディアプラットフォームに成長しました。 5 差替(公募資料P3) 2020年終了

  6. LINEの「コア事業」 約8割のLINEユーザーが利用 膨大なトラフィック。 月間165億PVも達成。 順調な売上成長 2015年のマネタイズ開始以降 右肩上がりで成長中。 LINEの起動理由 第2位 「メッセージのやり取り」に次いで

    LINEを立ち上げる理由に。 現状のユーザー数・売上ともに規模が大きいことに加え、さらなる成長も期待できることから、 全社的にも重要なサービスとして、LINEの「コア事業」と位置付けられています。 6 ※2018年6月時点 LINE調べ 月間ユーザー数 7,500万人 75 75M ※2020年4月時点 2020
  7. LINE NEWSは企画チームだけで約60名(兼務含む)、さらに全体で約200名と、多岐に渡る部署のたくさんのメンバーが関わっています。 その中で企画職は、企画前の調査からリリース後の運用体制の構築まで、ほぼ全ての工程を一貫して主導します。 効果検証 競合・市場調査 企画 企画 編集 アライアンス 企画

    UX・仕様検討 デザイン 方針決め 企画 開発 企画 デバッグ・品質管理 QA インサイトリサーチ リリース 開発進行 企画 マーケティング マーケティング・PR データ分析 企画 編集 モニタリング アライアンス 運用・広告 PROJECT START OPERATION PLANNING DIRECTION RELEASE QUALITY CONTROL PROMOTION 開発 広告 案件によって LINEの他のサービスとも連携 企画 開発 PR 開発 企画 LINE NEWS全体で 約200名 関係部署、および企画職の役割 7
  8. プロジェクト紹介 PROJECT コンテンツ拡充 PR ・マーケティング 広告・マネタイズ データ分析 コンテンツデリバリー 8

  9. LINE独自のAIレコメンドシステムで、ユーザーひとりひとりに個人化したニュースを推薦する機能を開発中です。 「LINEのニュースタブを開くと自分が興味のある情報に出会える」というユーザー体験を促進していきます。 コンテンツデリバリー 全ユーザー7,500万人に向けて個人化したニュースを自動配信 9 Deep Personalization 猫 エンタメ 車

    猫 エンタメ 車
  10. コンテンツデリバリー LINEのコンテンツゲートウェイである検索機能の活用 10 LINE NEWSには、LINEが横断的に展開する統合検索機能「LINE Search」が導入されています。 毎日大量に生成されるコンテンツから、ユーザー自身が興味のある記事を見つけ、情報を深掘りできる構造を追求するべく 検索を担当する開発チーム(LINE NEWSの開発チームとは別に存在)と共に日々企画・検討を進めています。 ▼

    検索窓に話題のキーワードを表示 ▼新たな情報を発見する仕組みの企画・実装 Ex) ほぼ全記事に関連キーワードを設置 コンテンツ 回遊 ▼ LINE Search ユーザー 満足
  11. 多様なコンテンツを最適な形でユーザーに配信 コンテンツデリバリー LINE NEWSのタブ・公式アカウントに加え、外部メディアが運用する全340媒体以上 (2020年5月末時点)があります。 メディアプラットフォームとして、ユーザーへの最適なニュースの届け方を常に模索しています。 ▼ NHKからWebメディアまで、全340媒体以上 ※2020年5月末時点 ▼

    LINE NEWS 公式アカウント DIGEST MAGAGINE 速報 LINE新型コロナ情報 ▼ ニュースタブ 11
  12. LINE NEWSの独自取材や外部メディアとの協力によって、LINE NEWSオリジナルのコンテンツ制作を推進します。 幅広いコンテンツに対応できるように、独自のフォーマットや機能の開発も行います。 LINE NEWSだけで見られるオリジナルコンテンツの制作 コンテンツ拡充 12 ▼ LINE

    NEWSで読めるオリジナル記事 ▼ 独自のフォーマットや機能 LINE NEWS制作の インタビュー記事 外部メディアとの コラボ企画記事 スライドショーで読む 記事フォーマット 会話形式のフォーマット +記事内動画 "LINEに届く雑誌" 「LINE MOOK」 グラフィックレコーディング (動画)で見せる記事
  13. 動画施策の強化 コンテンツと機能の両面から コンテンツ拡充 ここでしか見られないオリジナル動画コンテンツ“VISION” を2019年6月にローンチ。様々なクリエイターやキャストが参画する場に。 ニュースタブやトーク画面からスムーズに動画が視聴できるアプローチ、UXを最適化。 今後のユーザーニーズや動画市場拡大に合わせて、提携パートナーの拡充や新企画も続々と検討中です。 ▼ ニュースタブトップでの動画配信(特集記事 ・

    LIVE) ▼ VISION ・ユーザーにとって「ここでしか見られない」スマホ動画 ・クリエイターが表現したい新しい映像にチャレンジできる場所 ・縦型中心のスマホ最適化 ・短尺で,すき間時間でも見られる ・連続する番組として構成 ・エクスクルーシブ ・LINE公式アカウント ▼ 提携メディアの動画專門記事 special article LINE LIVE 動画 13 ▶ ▶
  14. ニュースに留まらないコンテンツ・情報の提供 ▼ 災害情報 コンテンツ拡充 地震情報 避難情報 Jアラート 「ニュースタブを開けばあらゆる情報が手に入る」という世界を目指して、ニュースに留まらない情報の拡充を日々行っています。 直近では、新型コロナの感染者数のデータ等にもいち早く対応。また、災害情報の提供にも力を入れています。 14

    緊急 大規模テロが発生しました。 新型コロナタブ LINE新型コロナ情報アカウント ▼ 新型コロナ関連 ▼ その他 天気・運行情報・占い・株価為替・スポーツなど
  15. 継続的な各種調査とユーザー獲得キャンペーンの実施 PR ・マーケティング ▼ スタンプをフックにしたキャンペーン ▼ LINE NEWS AWARD 競合サービス調査・市場調査・ユーザーインタビューなどの各種調査を行いながら、マーケティング施策を企画し実行します。

    直近では、スタンプをフックにしたユーザー獲得キャンペーンやLINE NEWS AWARDなどの対外的なイベントも行っています。 ▼ ユーザーヒアリングやツールを使った調査・分析 15 その年を彩る「話題の人」「記事」「メディア」を LINE NEWSが独自の基準で選出・表彰するNEWSの祭典
  16. リレーションシップ ID rId4 のイメージ パーツがファイルにありませんでした。 ▼ 運用型広告 自社開発の“LINE Ads Platform”をニュースの各面に掲載

    LINE NEWS公式アカウントから届く“ダイジェスト”の中に掲載 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 今後は、これらの枠組みに留まらない 「LINEならでは」「LINE NEWSならでは」の スマートフォン時代における新しい広告を検討中 広告・マネタイズ 大量のトラフィックを活かした広告マネタイズ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 「純広告」と「運用型広告」の2つの広告を扱い、大量のトラフィックを活かして売上を伸ばします。 LINE NEWSのマネタイズはとても好調で、LINE社全体の売上を支えるサービスの1つとなっています。 ▼ 純広告(=記事広告) 16 公募資料(P9) 総友だち数3,000万人以上 年間で数百億impression
  17. 17 大規模かつ精緻なデータから各種施策の設計・分析 データ分析 月間で数百億レコードを超えるアクセスログの解析を中心に、ユーザーの利用状況・動向の調査などを分析し、レポーティング。 企画段階からリリース後まで、様々なデータを利用します。 ・統計解析 ・クラスタリング ・レコメンドエンジン ・時系列解析 ・自然言語処理

    使用している言語 ・SQL ・Python ・R ・Hadoop ・PHP ・JavaScript 自社ツール 月間数百億レコード
  18. • 求める人物像 • 募集中の職種別情報 • 仕事の進め方 WORK STYLE 18 •

    評価制度 • オフィス情報 • 福利厚生
  19. Webサービス/アプリに興味を持ち、新しいサービスを作ることに意欲があり、様々な関係者を巻き込めるような方 求める人物像 19

  20. 20 差替 募集職種一覧 企画・ディレクター ニュース記事面・CMS領域 / 企画・ディレクター AI・パーソナライズ領域 / 企画・ディレクター

    データアナリスト 事業企画
  21. R・N 2016年入社 企画・ディレクター 【必須の経験・スキル】 ・B to CのWebサービス、またはスマートフォンアプリの企画、 ディレクション業務経験(5年) ・大規模Webサービス/アプリの企画、ディレクション経験 【歓迎する経験・スキル】

    ・メディア関連Webサービス/アプリの企画・ディレクション経験 ・Google Analytics等の解析ツールを活用したWebサービスの分析経験 ・UI・UXに関する知識 ・同じ部署のメンバーのジョブトレーニングをした経験 「LINE NEWS」の企画・ディレクション全般に携わっていただきます。 サービスの改善と成長に向けて 企画立案からリリースまで、できることは自身で、 できないことは周囲を巻き込んで、プロジェクトにとって必要なこと 全てを推進していただきます。 ▼ 担当業務 ニュースタブ全般の機能追加・改善、パーソナラ イズ施策などの企画を担当。 ▼ LINE NEWSに入った理由 メディアが直接ニュースダイジェストを届けてく れるという「LINEならでは」の斬新さを“面白い”と 感じ、LINE NEWSには、新しい可能性がまだまだあ りそうだと思い、入社を決めました。 ▼ やりがい 2018年秋頃からユーザーの興味・関心に基づいた、 個人ごとに異なるニュースレコメンド機能を ニュースタブに導入しましたた。SNSなどでも日々 反応をもらえ、手応えを感じています。 募集中の職種別情報 ※ 募集要項詳細はこちら: https://linecorp.com/ja/career/position/1329 【歓迎する人物像】 Webサービス/アプリへの熱意と経験を人一倍持ち、常にサービスの改善と 成長について考え続けることができ、その情熱をもって様々な部署・関係者を 巻き込み、動かせる方。 21
  22. M・K 2017年入社 ニュース記事面・CMS領域 / 企画・ディレクター 【必須の経験・スキル】 ・Webサービス/アプリの企画・開発ディレクションの実務経験(3年以上) 【歓迎する経験・スキル】 ・Webサービスの「管理ツール」の改善・機能追加に関わる 企画・ディレクション業務経験

    ・Webサービスの「記事・コンテンツ」の制作や改善に関わる 企画・ディレクション業務経験 ・「メディア関連」Webサービス/アプリの企画・ディレクション経験 【歓迎する人物像】 ・Webサービス/アプリへの熱意と経験を活かし、サービスの成長と 新たな価値提供を常に考えられる方 ・事業の状況変化に伴う要求事項の変化に対応できる、チャレンジ精神と 柔軟性を有する方 ・物事を客観的に捉え、課題解決について最適な判断・提案・意見が 積極的にできる方(問題解決能力が高い方) ・高いオーナーシップ、当事者意識、責任感を持ち、自分がすべきことを 探して実行に移す自律性のある方 ・チームワークを重んじ、全体最適な視点を持ち、周囲に良い影響を与えられる方 「LINE NEWS」のなかでも、記事面の改善や管理画面の改修に関わる企画・ディレクション全般に携わっていただきます。 ニュースをより配信しやすくなる仕組みづくり、配信されたニュースをより見やすく、楽しみやすくする改善など、 「LINE NEWS」の裏側から表示面まで広く関わる企画です。 ▼ 担当業務 数百のメディア各社および、LINE NEWS編集部が ニュースを配信するための管理画面の企画、およ び記事面や配信面の改善企画を担当。 ▼ LINE NEWSに入った理由 メディアが編成権を持つ枠があったり、メディア と密に連携したニュースサービスの形態に興味を 持ち、前職での経験を活かしながらも新しいこと にチャレンジできそうだと思い入社を決めました。 ▼ やりがい LINE NEWSの裏側を支える、コンテンツを作り配信 する管理画面と、そのコンテンツを表示する記事 面や配信面、まさに表と裏をどちらも考え、裁量 をもって改善していけるということにやりがいを 感じています。 募集中の職種別情報 22 ※ 募集要項詳細はこちら: https://linecorp.com/ja/career/position/1332
  23. N・S 2019年入社 AI・パーソナライズ領域 / 企画・ディレクター 【必須の経験・スキル】 ・インターネット関連企業における、サービスの企画・開発ディレクションの 実務経験 ・トラフィックなどの数値を読み解き、サービス設計に落とし込む力 【歓迎する経験・スキル】

    ・Webサービス、アプリでのパーソナライズ、AI領域における 企画・ディレクションの実務経験 ・機械学習、AIに関する知識 【歓迎する人物像】 ・Webサービス/アプリへの熱意と経験を活かし、LINE NEWSの成長と 新たな価値提供を常に考えられる方 ・情熱をもって様々な部署・関係者を巻き込み、動かせる方 ・ユーザー視点を常に持ち続けられる方 ・物事を客観的に捉え、自分なりに最適な判断・提案ができる方 (問題解決能力が高い方) ・高いオーナーシップ、当事者意識、責任感を持って仕事に臨める方 「LINE NEWS」のパーソナライズに関する企画・ディレクション全般に携わっていただきます。 ユーザーの行動・シーンに応じたレコメンドエンジンでのコンテンツ出し分けや、新規・既存機能へのレコメンドロジック導入等によって 「自分の知りたい情報が、最適なタイミングで見つかる世界」を作るサービスの企画です。 募集中の職種別情報 23 ※ 募集要項詳細はこちら: https://linecorp.com/ja/career/position/1738 ▼ 担当業務 ニュースタブへのパーソナライズ機能の導入、UIや レコメンデーションロジックの改善、レコメンド 記事の品質管理領域で企画を担当。 ▼ LINE NEWSに入った理由 学生時代に媒体側でLINEアカウントメディアを運用 していて、この仕組みに興味を持ちました。媒体 が直接ダイジェストを編成し、ユーザーにプッ シュで届けられる「距離の近さ」が、LINEならでは と感じます。 ▼ やりがい 社内だけでなく、海外にいる専任の機械学習エン ジニアとグローバルに連携し、開発ディレクショ ンをする経験ができます。新卒2年目ですが、 ニュースタブ内でも特に多くのトラフィックを集 める部分のUIやロジックの企画を立案・ディレク ションでき、裁量も大きいと感じています。 写真
  24. Y・S 2017年入社 データアナリスト 【必須の経験・スキル】 ・SQLを使ったデータ抽出・分析の経験(3年以上) ・Google Analytics/Adobe Analytics/Tableau等を用いて、サービスの 効果測定や効率改善を行った経験 ・B

    to CのWebサービス、またはスマートフォンアプリにおけるユーザーデータ、 行動ログなどの分析経験 【歓迎する経験・スキル】 ・大規模データベースからデータを抽出し、分析した経験 ・SAS/SPSS/R/tableauなどの何らかの統計ツールが扱える方 ・Python/Java/Ruby/PHPなどの何らかのプログラミング言語が扱える方 ・B to CのWebサービス、またはスマホアプリの企画、ディレクション業務経験 ・IT関連企業における、社内データを活用したマーケティングの実務経験 ・データマイニング、統計解析、機械学習などいずれかの専門知識 【歓迎する人物像】 ・事業マーケティング課題にスピード感をもって、主体的に対応できる方 ・分析した結果を元に、アクションプランを積極的に提案できる方 ・Webサービス/アプリへの熱意と経験を持ち、常にサービスの改善と 成長について考え続けられる方 データ分析の観点から、サービス企画に携わっていただきます。 マーケティング・データ分析業務を中心としつつ、徐々にその知見も活かして、サービスの企画・ディレクションにも携わっていただきます。 ▼ 担当業務 LINE NEWSにおけるデータ分析(ユーザー行動 ログの分析、施策の効果検証等)を担当 ▼ LINE NEWSに入った理由 国内最大級のニュースサービスであるLINE NEWSの 大規模なデータを扱う分析をしてみたかったため、 LINE NEWSに入りたいと思いました。 ▼ やりがい 月間で数百億レコードを超えるログを使った分析 ができることや、分析結果からユーザーの行動に ダイレクトに影響する施策の立案もでき、裁量も 大きいことにやりがいを感じています。 募集中の職種別情報 24 ※ 募集要項詳細はこちら: https://linecorp.com/ja/career/position/1334
  25. H・S 2011年入社 事業企画 【必須の経験・スキル】 【歓迎する経験・スキル】 【歓迎する人物像】 ▼ 担当業務 ・LINE NEWSの事業計画の策定や予実管理

    ・組織全体の生産的を向上するための業務プロセ ス改善など ▼ LINE NEWSに入った理由 LINE NEWSは単なるニュース配信サービスではなく、 LINEにおける情報探索のハブとなる存在です。ス マートポータルの中核として、検索サービスを含め た様々な事業の価値創造に関われることに魅力を感 じています。 ▼ やりがい 上位マネジメントを相手にした業務に携わることが 多く、経営の意思決定プロセスや経営陣の視点を身 近に感じることができます。 募集中の職種別情報 25 ※ 募集要項詳細はこちら: https://linecorp.com/ja/career/position/1758 「LINE NEWS」の事業計画の策定、合意形成・浸透に必要な業務、 KPIの策定と事業計画の進捗管理などに携わっていただきます。 事業企画担当として、事業と組織の成長のために横断的な課題を解決することがミッションです。 ・インターネットサービスまたはモバイルサービスに関連したご経験 ・事業会社での経営・事業企画業務のご経験、または新規事業立ち上げのご経験 ・部門、役職、会社等の垣根を越えて、相手が誰であっても適切な コミュニケーションが取れる対応力・アジャスト力 ・検索事業や大規模DBの運営・取引事業などに関する経験・知識 ・コンサルティングファーム等における事業戦略立案・実行支援業務のご経験 ・予算管理、事業計画策定等の管理会計業務の経験 ・Webサービス/アプリへの熱意と経験を活かし、サービスの成長と新たな 価値提供を常に考えられる方 ・事業の状況変化に伴う要求事項の変化に対応できる、チャレンジ精神と 柔軟性を有する方 ・物事を客観的に捉え、課題解決について最適な判断・提案・意見が積極的に できる方(問題解決能力が高い方)
  26. 出社 多くの社員が裁量労働制のため、出社時間は自由 10:00~10:30頃に出社するメンバーが多め プライベートな用事でお昼ごろに出社することも ※社内カフェでは、10:00までの間、 おにぎり・パン・フルーツなどを無料で提供 企画検討・進捗レビュー 10:00 ランチタイム 新規案件の企画ブレスト

    様々な関係部署を集めて、新規企画についてブレスト 11:00 12:00 13:00 14:00 外部の企業とのMTG 15:00 社内エンジニアとの開発MTG 17:00 18:00 競合調査・資料作成 19:30 退社 企画検討・企画書作成 一般的な社員のとある1日 新宿近辺のレストランや社内カフェのお弁当など ランチ環境も充実! ※時間は業務状況に合わせて調整可 業務状況に合わせた自由な退社時間 ※プライベートの用事やセミナーへの出席のために 16:00に退社することもあれば、 大きな施策のリリース準備やトラブルへの対応などで 21:00を過ぎることも Agile/Scrumフレームワークを活用したデイリー会議 チームメンバー同士が業務状況や課題認識を共有 ブレストやMTGを受けて、企画を熟考 外部の企業(動画コンテンツの制作会社など)と 今後どう連携・協業していくかをディスカッション 仕様について開発メンバーへの相談や リリースまでの進行スケジュールの確認 競合調査の実施とその結果について分析、 さらにチーム内に共有するための整理と資料化 26 チーム朝会 10:15 チームで集まって企画のレビューや進捗の共有
  27. チームの雰囲気 27

  28. コミュニケーションが活発な、風通しの良い組織 28 メンバー同士がコミュニケーションを活発に取り、縦横の関係性も柔軟です。 チームの垣根を越えて、日々新たなチャレンジを行っています。 1on1ミーティング 指定感染症「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の拡大に伴う、 在宅勤務期間中、Zoomを活用した交流会やランチ会を定期的に開催しました 勉強会 チーム会(デイリー) プロダクトの完成度を高めたり、メンバーのスキルアップにつなげるため、

    メンバー自ら議題を持ち込み、相互に学びを得る勉強会を 定期的に開催しています 毎日のチーム会で、お互いの業務状況や課題感を迅速に把握。 チームとして必要な価値観の共有や業務成果の最大化を目指しています 上長と、業務の相談からプライベートな話まで幅広く語らう中で 信頼関係が構築され、パフォーマンス向上にもつながっています
  29. 評価制度 29 LINEでは、「P-Review」と「C-Review」の2つの仕組みを軸に評価を行っています。

  30. ※採用情報サイトやLINE HR BLOGもあわせてご覧ください。 LINEでは、全ての従業員が事業の成長に集中し、活躍できる環境を提供し、 サービスを創る上で “WOW(感動と驚き)” を生み出すことを大切にしています。 オフィスの雰囲気(新宿ミライナタワー) お客様をお迎えするエントランスではおなじみビッグブラウン この奥で大切なパートナー会社様とお打ち合わせをなどをおこないます

    共有スペースのカフェテリアではゲーム機やビリヤードなどが楽しめます 会社公認のサークル活動も活発におこなわれています LINE専用のカフェが社内に用意されています ランチの時間にはお弁当やサラダなどの食事も販売されます デスクや会議室とは少し違った開放感あるスタイルで カフェテリアのミーティングもおこなわれています あなた専用の広いデスクを自由にセットアップ。 デスクの天板は電動で昇降するのでスタンディングでワークできます 日本の各拠点や海外とのVideo会議が毎日おこなわれます 社内には日韓英の通訳スタッフが常駐しているので安心です 30
  31. ビジネス書、企画に関連する雑誌、英語・韓国語など 業務に関係することであれば毎月一定額の書籍代が補助されます 社員価格で毎月一定回数のマッサージを受けることができます 専用のマッサージルームに常に複数人の専属社員が施術します 年に1回のファミリーデーでは社員のご家族を社内に招待できます 仕事場の見学や、写真撮影、イベントなどの催しがあります 心身ともに健康で働けるように 定期健康診断、再検査の費用補助、インフルエンザ予防接種、マッサージ師常駐、自転車通勤の推奨、衛生管理(マスク/消毒液の配布) 裁量労働制、無料朝食、お弁当手配、夏季休暇が自由、リフレッシュ休暇制度、出張支援(出張手当、交通手配、受け入れ先の準備) 自由かつメリハリのある働き方を

    月の懇親会費支援、ワークショップ支援、サークル制度、入社オリエンテーション、同期会のサポート、忘年会、全体集会 チームワークを大切に 様々なサポート(福利厚生) 毎朝おにぎり、パン、フルーツなどの朝食を無料でもらえます ※朝10時前に用意された数量のみとなります 社員同士のコミュニケーション促進を目的とし 一定額の会食の費用が支援されます 月末には全社員が自由参加のクロージングパーティーが行われます ソフトドリンクに加え、アルコールも用意されます ほか、こちらからもご覧いただけます。 31 項目見直し
  32. 皆様からのご応募、お待ちしております。 32 募集要項詳細はこちら https://linecorp.com/ja/career/ 差替