$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

microCMS - Company Deck

microCMS
September 02, 2022

microCMS - Company Deck

株式会社microCMSの概要、共感してほしいバリュー、求める人材や働き方などを紹介しています。

microCMS

September 02, 2022
Tweet

More Decks by microCMS

Other Decks in Business

Transcript

  1. Company Deck 2022年10月5日発行 エンジニアの武器を作り出し、世界の進歩を後押しする

  2. 2 社名 株式会社microCMS 設立 2017年9月4日 所在地 東京都千代田区神田鍛冶町3-7-21 天翔神田駅前ビル406号室 代表者 松田

    承一 メディア掲載 2022年5月 情報セキュリティマネジメント システムの国際規格であるISMS認証を取得 Copyright © microCMS All rights reserved Company
  3. 編集者も使いやすい 日本製ヘッドレスCMS 累計ご利用 企業数 ご契約 継続率 以上 99% 4,500社 以上

    Business 3
  4. 現在メンバーは11人、 うち8人がエンジニアです。 COO/取締役 柴田和祈 フロントエンドエンジニア エンジニア2人が はじめた会社です。 Business Copyright ©

    microCMS All rights reserved CEO/代表取締役 松田承一 バックエンドエンジニア 4
  5. Copyright © microCMS All rights reserved エンジニアの武器を作り出し 世界の進歩を後押しする “ ”

    Our Mission 5
  6. 技術の進化により、フロントエンドとバックエンドの疎結合が当たり前となってきました。 ユーザー体験の更なる向上のため、今後もその流れは加速していきます。 スマホやタブレット、VRなどの多種多様なデバイスがこれからどんどん増えていき、 コンテンツの管理はより煩雑になっていきます。 編集者は「コンテンツ管理」に集中し、エンジニアは「ユーザー体験の向上」に 注力することで、これからの時代に柔軟に適応していくことができます。 世界的にも、ヘッドレスCMSの必要性は高まっており、市場は大きく広がっています。 来るべき、ヘッドレスCMS時代 Background Copyright

    © microCMS All rights reserved
  7. 私たち「microCMS」は急成長中です! Growth 開始3年、累計ご利用企業数4,500社突破 ユーザー数は18,000人を突破 導入後の継続率99%以上 7 4,500

  8. 8 累計ご利用企業数 4,500社以上、契約継続率 99%。 あらゆる業種・業態のコンテンツ管理がmicroCMSで運用されています。 Trusted by

  9. 開発・運用コストを大きく下げるAPIベースのCMSです。 開発・運用コスト 導入前 導入後 10分の1 導入前 導入後 施策実現スピード 2.5倍 About

    microCMS (コンテンツ管理システム) Copyright © microCMS All rights reserved
  10. 10 BEFORE AFTER • コンテンツを更新したいがエンジニアしか 触れない箇所があり、ボトルネックになっ ている • 柔軟なマーケティング施策を行いたいが、 システム的に厳しいと言われてしまった

    • 独自の管理画面の開発や運用にリソースが 割かれている • 誰でもかんたんにコンテンツの更新ができる • チャネルを横断したマーケティング施策が行える • 管理画面の開発不要、メインの開発に注力できる What you can do どんなサイト・アプリでも任意の箇所のみCMS化が可能、 誰でもかんたんにコンテンツを作成・管理できます。 Copyright © microCMS All rights reserved
  11. Webサイト データベース 管理画面 運用者 更新 CMS部分 フロントエンド バックエンド 11 About

    Headless CMS • フロントエンド(文章や画像などのコンテンツ を表示する面)とバックエンド(データを管理 している裏側のシステム)がCMSに内包。 • フロントエンド側はバックエンド側のルールや プログラム言語に合わせて作成・改修が必要。 通常のCMSの特徴 Copyright © microCMS All rights reserved
  12. 12 About Headless CMS • CMSはバックエンド(裏側のシステム) のみ、フロントエンド(コンテンツを表示す る画面)がない。 • バックエンド側のルールやプログラム言語を気

    にすることなく自由に開発ができ、コンテンツ の作成・管理に集中できる。 • API連携で、さまざまなデバイスの任意の箇所 のみCMS化が可能。 ヘッドレスCMSの特徴 データベース 管理画面 運用者 Webサイト モバイルアプリ 外部データ 自社サービス 複数チャネルでのコンテンツ活用 更新 CMS部分 API バックエンド Ex 店舗・顧客・商品データ フロントエンド API 既存データ と連携 Copyright © microCMS All rights reserved
  13. 拡張性 低 拡張性 高 Wordpress Movable Type Drupal 運用コスト 低

    運用コスト 高 フル スクラッチ インストール型 ノーコード型 Studio Jimdo Wix 費用対効果大 13 Comparison Copyright © microCMS All rights reserved 他CMSとの比較
  14. Copyright © microCMS All rights reserved 戦略 14 Strategy

  15. Product-Led Growth(プロダクトがプロダクトを売る)戦略を掲げています。 誰でも無料で使い始めることができるプロダクトである ユーザーがプロダクトの価値を感じてもらうことに注力する プロダクト内部で価値へ誘導する 利用データを分析し、さらに価値に磨きをかける Product-Led Growth(PLG) 15 PLGの特徴

  16. PLGのための体制 16 マーケティング 基本的な価値開発 特別な価値開発 カスタマーサクセス ナーチャリング(知識付け)活動 プロダクト内セールス活動 サポート活動 顧客のサクセス活動

    フィードバック フィードバック フィードバック 全体を支える 基盤開発 デザイン 分析 バックオフィス プロダクト を触る 価値を 体験する 実案件 導入する
  17. Copyright © microCMS All rights reserved 文化と価値観 17 Culture&Value

  18. Culture&Value オープンでいよう No secrets 常に状況が他の人にも伝わるよう 心掛け、信頼し合うことで、社内 の連携を加速させよう。 私たちが大切にしているValue 誠実に振る舞おう Behave

    in good faith ユーザーはもちろんのこと、社内 のメンバーに対しても常に誠実な 対応を行おう。 大胆な変化を恐れない Not afraid of bold changes 目的を見据え、大胆にチャレンジ していこう。 Copyright © microCMS All rights reserved 18
  19. 社内の空気がオープンであるよう、 合理的であるように心がけています。 フルリモートでも、コミュニケーションには気をつけています。 ◦ オープンでいよう Culture&Value Copyright © microCMS All

    rights reserved • 情報は「Notion」にできる限り蓄積し、誰でもアクセス可能に。 • 日々のコミュニケーションは「Gather」「Slack」。 • 毎月、CEOミーティングを開催し、ざっくばらんに話しています。 • 経営陣との距離は近く、社員同士もコミュニケーションが 取りやすい環境です。 19
  20. ユーザーからのフィードバックが「microCMS」を育ててくれました。 要望や提案に誠実に応えてきたから、今があります。 ユーザーからファンとなり、加わった社員も少なくありません。 誠実に振る舞おう Culture&Value 20

  21. 新しい提案を歓迎します。失敗を学びとします。 今、「microCMS」のさまざまな可能性を試して、 ユーザーに提案しています。 使ってもらいたいユーザーは世界中にいます。 今後は英語版をリリースし、世界中のユーザーと 繋がっていきます。 大胆な変化を恐れない Culture&Value Copyright ©

    microCMS All rights reserved 21
  22. Copyright © microCMS All rights reserved microCMSの技術 22 Technologies

  23. Technologies Copyright © microCMS All rights reserved 23 フロントエンド バックエンド

    サービスを通じてユーザーにどれだけ良い体験を届けられるかを常に 意識しています。 また、今後のプロダクトのスケールも見越して、言語やフレームワー クに捉われず、より良いアーキテクチャを模索しています。 エンジニアが気持ちよく開発できるように、常に自動化・効率化を 意識し、開発チーム全体の生産性を高めます。 ヘッドレスCMSの生命線であるAPIを提供し続けるための努力を 惜しみません。
  24. Copyright © microCMS All rights reserved 働き方と福利厚生 24 Work Styles

    & Benefits
  25. 小さな会社ではありますが、 社員の意欲アップと働きやすさについては誠実に考えています。 給与テーブル設定と評価制度あり 信託型ストックオプション制度あり 原則フルリモート勤務、リモート勤務手当あり 年次有給を使い切ってもらう特別休暇制度あり Work Styles & Benefits

    25
  26. 給与テーブル設定と評価制度あり Work Styles & Benefits 年棒制 評価月は年2回(半期ごと) 上長およびメンバー間評価により決定 チームメンバーとして開発できる 難易度の高い案件の設計から着手できる and

    開発効率の向上のための行動が取れる チーム組成や運営ができる and 高い技術力で事業を牽引する 技術的視点を活用して事業を強力に推進できる。 レベル1 レベル2 レベル3 レベル4 26
  27. 信託型ストックオプション制度あり Copyright © microCMS All rights reserved Work Styles &

    Benefits 27 売却時株価 売却時 株価 時期 売却差益 売却時株価 売却時 株価 時期 売却差益 SO行使価格 SO行使価格 1回目配布 2回目配布 3回目配布 1回目配布 2回目配布 3回目配布 従来型ストックオプション 信託型ストックオプション
  28. 原則フルリモート勤務、リモート勤務手当あり 全国どこからでも勤務OK。自宅に限りません。 フルリモート勤務で、エンジニアにはMacBook Proを貸与。 リモート手当、月1万円。 任意参加で、年数回「オフ会」も開催。 Copyright © microCMS All

    rights reserved Work Styles & Benefits 28
  29. 年次有給休暇を使い切った後に貰える特別休暇制度あり 入社時から年次有給休暇を付与しています。 年次有給休暇の残数が0になったら、申請制でアディショナル休暇を付与。 万が一のために年次有給休暇を残しておく必要はありません。 この休暇は、最高10日間まで、申請した日数分だけ取得できます。 突然の病気やケガだけなく、子どもの学校行事、ペットの病気、 レジャーに行くのでも、理由は問わず申請可能です。 Copyright © microCMS

    All rights reserved Work Styles & Benefits 29
  30. Copyright © microCMS All rights reserved 採用 30 Recruitment

  31. ※選考状況によりフローが変わる場合があります。 Copyright © microCMS All rights reserved Recruitment 選考の流れ 通常の選考の流れです。選考は全てオンラインで行います。

    31
  32. microCMSの仲間とのカジュアルミーティング Copyright © microCMS All rights reserved 選考の前にmicroCMSのメンバーと気軽に会話することができます まずは、カジュアルミーティングからいかがですか? Casual

    meetings 32
  33. 一緒に「エンジニアの武器」を作りませんか? 33 Open Positions ポジション一覧 ご応募はこちらから ↓ https://herp.careers/v1/wanta