Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

mot-ver-2021-6

 mot-ver-2021-6

54ae93a2af12bd9fb802e96f00bc47ce?s=128

Mobility Technologies

March 01, 2021
Tweet

Transcript

  1. Ver. 2021.6

  2. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 2 1 MoT とは(私たちについて) Agenda

    2 大切にしていること 3 事業について 4 働く環境について 5 採用について
  3. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. Mobility Technologies (MoT)とは 3 01

  4. Mobility Technologies Co., Ltd. Mobility Technologiesは「移動で人を幸せに。」をミッションに、 日本のモビリティ産業をアップデートする様々なITサービスの提供を行っています。 会社概要 4

  5. Mobility Technologies Co., Ltd. 代表取締役 5 川鍋 一朗 中島 宏

    慶應義塾大学経済学部卒業後、ノースウェスタン大学 ケロッグビジネススクールMBA修了。 マッキンゼー東京オフィスを経て2000年に日本交通に入社。 2005年日本交通、JapanTaxi 代表取締役社長に就任。 2015年 日本交通 代表取締役会長に就任。 2014年 一般社団法人 東京ハイヤー・タクシー協会 会長、 2017年 一般社団法人全国ハイヤー・タクシー連合会 会長就任。 2020年 Mobility Technologies 代表取締役会長に就任。 大学卒業後、経営コンサルティング会社へ入社。 2004年12月DeNAへ入社。 広告営業部署のグループリーダーを経て、 新規事業の統括を担当する社長室室長に就任。 2009年4月執行役員兼新規事業推進室室長、 2011年9月執行役員兼ヒューマンリソース本部本部長、 2015年5月執行役員兼オートモーティブ事業本部長、 2019年4月より常務執行役員、 オートモーティブ事業本部長を歴任。 2020年4月 Mobility Technologies 代表取締役社長就任。 代表取締役会長 代表取締役社長
  6. Mobility Technologies Co., Ltd. 事業状況 6 JapanTaxiに 商号変更 フリークアウト との合弁会社、

    株式会社IRIS設立 未来創生ファンドより 5億円の資金調達 トヨタ自動車より75億円 未来創生ファンドより 10.5億円の資金調達 神奈川エリアにて 『タクベル』 リリース 『MOV』へ リニューアル JapanTaxiとDeNAのMOV/DRIVE CHART事業が統合し、 Mobility Technologiesに商号変更 NTTドコモ含む3社から 225.75億円の資金調達 タクシーアプリ 『GO』リリース ▪タクシーアプリの実車数推移 新型コロナウイルスにより一時的に 影響を受けたものの、 『GO』リリース後、過去最高を更新。 堅調に成長中。
  7. Mobility Technologies Co., Ltd. Mobility Technologiesの取り組み 7 タクシー産業の課題解決を起点に、交通・社 会課題の解決を目指しています

  8. Mobility Technologies Co., Ltd. 我々が解決していきたい課題 8

  9. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 大切にしていること 9 02

  10. Mobility Technologies Co., Ltd. Mission 10

  11. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 私たちの使命 12 「クルマ革命(motorization) 屋」 でもなく

    「AI革命(自動運転) 屋」 でもなく もちろん、「タクシー配車APP屋」でもなく 『移動革命屋』でありたい
  12. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 私たちの使命 13 移動の最適化を通じて 多様な価値観/生き方を実現させる 現代の移動革命

  13. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 現代の移動革命で実現したいこと 14 自動車 情報端末化 法律・インフラ

    整備 エネルギー 革命 他業界にまたがるプレイヤー 情報化社会 新たなライフスタイル・社会システム
  14. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 15 巨大なトラフィックデータ網を持つ MoTだからこそ、 現代の移動革命の真ん中に立てる

  15. Mobility Technologies Co., Ltd. Vision 16

  16. Mobility Technologies Co., Ltd. Value 17

  17. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 事業について 18 03

  18. Mobility Technologies Co., Ltd. Mobility Technologiesの取り組み 19 モビリティDXカンパニーとして各種事業を展開 配車関連事業 広告決済事業

    乗務員向け ソリューション事業 スマート ドライビング事業 次世代向け R&D事業 ※記載されている会社名や商品名等は、各社の商標⼜は登録商標です。(出願中含む)
  19. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 配車アプリの成長率 20 ▪ 配車アプリ市場は3年間で8倍の急成長市場 ▪

    タクシー市場全体に対する割合は2-3%と低く、更なる成長余地があります 2017年2 月 2017年3 月 2017年8 月 2017年10 月 2017年5 月 2018年11 月 2018年9 月 2017年6 月 2017年9 月 2017年11 月 2018年7 月 2017年12 月 2018年1 月 2018年2 月 2018年3 月 2 6 2018年4 月 2018年5 月 2018年6 月 2018年8 月 2018年10 月 2019年8 月 2018年12 月 2019年9 月 2019年1 月 2019年2 月 2019年3 月 2019年4 月 2017年7 月 2019年6 月 2019年7 月 2019年10 月 2019年11 月 2019年5 月 2020年1 月 2020年2 月 2017年4 月 2017年1 月 2019年12 月 +728.1% DiDi MOV JapanTaxi 約200万回 ※DiDiの実車回数は各種情報に基づく推計値 月間実車回数(万回) 従来のタクシー乗車 200~300万 (2-3%) 配車アプリ 全国のタクシー 乗車回数 約9000万回/月 タクシー市場全体に対する 配車アプリ利用の割合
  20. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. ▪ メーター連携・タブレット広告等、タクシー産業に最適化されたソリューションを提供しています ▪ 正確な実空車情報の把握による最適な配車、シームレスな決済体験の提供や、 アプリ経由以外も含めた全実車データの取得が可能

    MoTの強み プロダクト優位性 21 BLEロガー 乗務員端末 ・配車依頼の受信・承諾 ・Googleマップ機能 ・決済機の操作 ・後席タブレットの操作 ACC 電源 • タクシーメーター※2 • 領収書用プリンタ※2 電源ユニット (7 x USB Port) 後部座席タブレット ・広告配信 ・QR決済 ・多言語対応 等 順次機能リリース予定
  21. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 高い技術力を活用し、新たなビジネス・サービスを開発する力も我々の強みです。 MoTの強み サービス開発力 22 お客様探索ナビ

    AI予約 タクシープローブデータ ビッグデータを活用することで、事前に車両を確保する ことなく、99.9%の確率で配車予約を可能に。 AIを活用したタクシー需要予測に基づき、営業収入を 最大化する走行ルートを乗務員に提示するサービス
  22. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. MoTの強み サービス開発力 23 画像認識技術とエッジコンピューティングを組み合わせ、 コスト最適な事故削減ソリューションを実現

    プローブ解析 自動差分抽出 更新頻度:最大1回/5分※ (ロンドンの定点カメラと同等) 空間情報 • 道路標識 • 信号機 • 白線、路面表示 • 渋滞(クルマ、人) • 建物 など 外向きカメラ 内向きカメラ 道路地物の認識・差分抽出による 地図更新ソリューションをゼンリンと共同開発
  23. Mobility Technologies Co., Ltd. confidential 24 2020年9月よりスタートした ダウンロード数No.1*タクシーアプリ『GO』をはじめ、 タクシーアプリ『JapanTaxi』、 ビジネス需要に特化した『GO

    BUSINESS』、 公共施設設置型の『GO CALL』を展開。 *App Annie調べ|タクシー配車関連アプリにおける日本国内ダウンロード数(iOS/Google Play合算値) 調査期間:2020年10月1日〜2021年3月31日 配車関連事業
  24. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. タクシーアプリ『GO』 25 ダウンロード数No.1*タクシーアプリ『GO』 約10万台をネットワークするMoTが2020年9月よりスタート タクシー車両とのリアルタイムな位置情報連携と

    高度な配車ロジックで「早く乗れる」体験を提供。 ・対応エリア:全国19エリア 北海道/宮城県/茨城県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/富山県/石川県/岐阜県/愛知県/ 三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/福岡県※順次拡大予定 *App Annie調べ|タクシー配車関連アプリにおける日本国内ダウンロード数(iOS/Google Play合算値) 調査期間:2020年10月1日〜2021年3月31日
  25. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 『GO』ならではの機能「AI予約」 26 ビッグデータとAIを活用し業界課題を解決 MoTが保有するタクシーデータを踏まえAIによって注文枠数を調整する、 これまでとは異なる新しいタクシー配車注文の仕組み。

    エリアや時間帯別にトレンドを予測し、アプリシステム内で 指定希望日時に合わせたタクシー配車注文を行います。 AI予約機能概要 ・対応エリア:全国11エリア 北海道/宮城県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/愛知県/京都府/大阪府/兵庫県/福岡県 ※一部地域を除く ・ご利用方法: 対応エリア内にてアプリ内「AI予約」タブより 乗車地、時間指定、アプリ決済を選択 ・手配料金: 400円から980円 ※エリア/時間によって変動 ※タクシー事業者による運賃・迎車料金等とは別にいただきます。 指定希望日時より車両が10分以上遅れて到着した場合にはいただきません。
  26. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. GO Pay対応エリア 北海道・宮城県・茨城県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・ 神奈川県・富山県・石川県・岐阜県・愛知県・三重県・滋賀県・ 京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・福岡県

    全国19都道府県・約5万台の後部座席タブレットで 『GO Pay』が利用可能 より安心な非接触決済で公共交通タクシーをサポート キャッシュレスを加速『GO Pay』 27
  27. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 国内・都内台数No.1タクシー・サイネージメディア『Tokyo Prime』 28

  28. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 乗務員アプリ 29 車両へ直接配車注文を送ることで 一番近い車両とのマッチングが可能に メッセージ送信や音声通話といった待ち合わせ中の

    直接連絡機能のほか、メーター連動によるスピーディーな決済など タクシー乗車体験を向上させる機能を搭載。
  29. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 『お客様探索ナビ』乗務員アプリ 30 AIで需給を予測し効率的な営業をサポート 交通ビッグデータとAIテクノロジーを活用した タクシー需給予測により、乗務員に収益性の高い

    営業ルートをナビゲーション。 乗務員の収益向上やデータに裏づけされた 営業スキルの獲得を支援。
  30. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 次世代AIドラレコサービス『DRIVE CHART』 31 通信型ドラレコとAIで自覚しづらい危険シーンを解析 効率的な運行管理を実現

    AIが車間距離やドライバーの顔の向きから脇見やあおり運転、 一時不停止などを自動検出しレポート化。 自身はもちろん、運行管理者が一括管理できるので効率的な指導が可能。 全国約2万台のタクシー・トラック・営業車両で展開。
  31. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 自動運転社会に向けた取り組み 32 JPN TAXI車両に自動運転システムを導入し 自動運転タクシーの社会実装に向け実証実験

    MoTの他、ティアフォー、損害保険ジャパン日本興亜、 KDDI、アイサンテクノロジーと5社共同での実証実験。 JPN TAXI車両に自動運転システムを導入し、 サービス実証を目指す。
  32. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 自動運転社会に向けたデータ活用の取り組み 車載ドライブレコーダーの映像を活用し 高鮮度な地図情報メンテナンスの共同開発を ゼンリンと開始 DRIVE

    CHARTの映像から、 既存の地図情報と実際の道路情報の差分を自動で抽出。 この差分情報をゼンリンが活用し、逐次メンテナンスを行うことで 高鮮度な地図情報の提供が可能に 33
  33. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. コロナ禍の業界課題解決へ向けて 34 タクシー・飲食店双方の業界課題解決に向けて タクシーフードデリバリー専用アプリ 『GO

    Dine』をリリース 日本初となるタクシーデリバリー専用アプリを 2021年5月より都内一部にてスタート。 ・配送対応エリア : 千代田区/中央区/港区/新宿区/文京区/江東区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区 ※2021年5月19日現在 ・配送事業者 : 日本交通株式会社のタクシー車両約1,000台 ・配送料金 : 最低2,000円から、店舗からお届け先の距離に応じて算出(時間帯などにより一部変動) ・対応店舗 : 東京都千代田区/中央区/港区/新宿区/渋谷区の店舗57店 ※2021年5月19日現在 ・対応店舗 : 都内57店舗 ※2021年5月19日現在
  34. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 働く環境 36 04

  35. Mobility Technologies Co., Ltd. 組織構成 37 全社員の約半数がエンジニア、平均年齢は35.7歳です。(※2021年4月時 点)

  36. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 2020年12月末に、六本木一丁目駅直結のオフィスに移転しました。 オフィス紹介 38

  37. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. メンバー紹介 39 MoTの人・組織・事業にフォーカスして情報を発信するオウンドメディア「MoT NOW」に 情報公開中です。

  38. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 各種制度など 40 スーパーフレックスタイム制 コアタイムなしのフレックスタイム制を導入 リモートワーク可能

    コロナ禍での働き方としてリモートワークを活用 書籍購入・技術カンファレンス 参加費支援 トライアルタクシー制度 タクシーというサービスを身近に感じるために、 月額1万円まで※タクシーの乗車を補助 ※1回4,000円まで 出社とリモートを組み合わせたニューノーマルな 働き方の支援を目的として月額3,000円を支給 多様な働き方をサポートする 子育てしながら働く社員をサポートすること を目的として月額5,000円/人を支給 ※3人目からは1万円 カスタマーサクセス体験会 実際のユーザーやクライアントのリアルな声を聞く 体験会を定期的に開催 技術力を高めるために必要な学習を積極的に支援 ニューノーマル手当 「移動で人を幸せに。」実現へ 児童手当
  39. Mobility Technologies Co., Ltd. 社内で利用しているツール 41 ▪コミュニケーション ▪グループウェア ▪人事系 ▪プロジェクト管理

    ▪情報共有
  40. Mobility Technologies Co., Ltd. 開発環境について 42 Monitoring 分析 デザイン コミュニケ

    ーション プロジェク ト管理 Sentry, PagerDuty, New Relic Figma, Zeplin Redash, Looker, BigQuery, Athena Slack, zoom, Google Meet, Jamboard, Miro, Confluence, esa JIRA, Backlog, asana, Instagantt VCS GitHub フレーム ワーク ミドル ウェア インフラ IDE CI/CD テスト echo, Flask, Vue.js, React, Spring Framework, Play Framework, RIBs, Ruby on Rails GCP, AWS, Azure, Kubernetes, Docker MySQL, PostgreSQL, SQL Server, Redis, Datastore, Elasticsearch, Firebase Android Studio, Xcode, IntelliJ, Goland, Visual Studio Code Travis CI, Circle CI, Bitrise, GitHub Actions, TestRail, mabl, deploygate 言語 Go, Kotlin, Python, TypeScript, Java, Scala, Swift, Ruby, C/C++, Rust
  41. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 技術に関する情報発信 43 オンラインでの技術イベントを定期的に開催しています。 また、エンジニア社員による発信を『MoT Lab』を通じて行っています。

    MoTの開発の裏側をざっくばらんにご紹介 MoT Online Tech Talk https://jtx.connpass.com/ エンジニア社員が技術的な取り組みを発信 MoT Lab https://lab.mo-t.com/blog
  42. Mobility Technologies Co., Ltd. 社内での情報共有 44 MoT Weekly StandUp 毎週金曜夕方、両代表進行の元、全社で情報共有の場を

    設けています(オンラインにて実施) 毎月のPLや主要KPIなどの重要な経営情報や各部門からトピックスの シェアを行い、会社が今どのような状況にあるのかを全体に情報共有 しています。 MoT15議事録公開 取締役、本部長などが参加するMoT15という会議(経営会議のよう な位置づけ)の議事録は毎週全社にSlackで公開され、“今会社で何が 議論されいるのか”を可視化しています MoTでは情報をオープンにすることを大切にしており、社内での情報共有についての取り組みも 積極的におこなっております。
  43. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 採用について 45 05

  44. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 求める人物像 46 ・仕事を通じて社会課題を解決していきたい ・すでにできている仕組みの中で働くよりも、作っていくことが楽しい ・Missionの実現に向けて自分自身も成長していくことが喜びである

    ・チームで成果を生み出すことに積極的である こんな方に 来ていただきたい ミッションの実現に向けて、こんな方に来ていただけるとうれしいです。
  45. Mobility Technologies Co., Ltd. 選考フロー 47 エ ン ト リ

    ❘ 内 定 書 類 選 考 一 次 面 接 二 次 面 接 ※基本的にオンラインで実施しています ※最終面接ではオフィスにお越しいただくことがあります ※募集ポジション・状況によって選考フローは変更になる可能性があります 最 終 面 接
  46. Mobility Technologies Co., Ltd. 48 採用ポジション一覧は https://hrmos.co/pages/mo-t/jobs からご確認いただけます ご応募お待ちしております

  47. confidential 文章·画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。 Mobility Technologies Co., Ltd. 49