$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

Pirika Hiring Information in 2022

Pirika Hiring Information in 2022

More Decks by Pirika, Inc. / Pirika Association

Other Decks in Business

Transcript

  1. 2022.11.01 株式会社ピリカ 採用候補者向け資料

  2. 1. 会社概要 2. 私たちが向き合う課題 3. 私たちの取り組み 4. 組織・カルチャー 5. 採用情報

    目次
  3. 1. 会社概要

  4. 株式会社ピリカ 2011年11月21日 小嶌 不二夫(代表取締役) 東京都渋谷区宇田川町2-1渋谷ホームズ1308 ごみ拾いSNSピリカの開発・運営 ポイ捨て調査サービスの提供 環境問題解決のための調査・研究 49名(パートタイム・インターン含む) 社名

    設立 代表 所在地 事業内容 従業員数 4 会社概要
  5. 代表取締役 小嶌 不二夫 Kojima Fujio 7歳の時に読んだ本の影響で環境問題の解決を志す。 大阪府大で環境工学、京大院でエネルギー経済を専攻。 大学院時代に世界を一周し、ごみの自然界流出問題に着目。 帰国後にごみ拾いSNS ピリカの開発を開始。

    2011年に京大を中退し、会社を設立。 環境スタートアップ大賞 環境大臣賞 受賞 MIT Innovators Under 35 Japan受賞 5 会社概要 会社概要
  6. 株式会社ピリカは科学技術の力であらゆる環境問題を 解決することを目指す会社です。多様な環境問題の中 でも、私たちはまず一歩目として、ごみの自然界流出 問題に取り組んでいます。 科学技術の力で あらゆる環境問題を 克服する 会社概要 6

  7. 2. 私たちが向き合う課題

  8. 2050年には 海を漂うプラスチックごみが 海を漂う魚の重量を上回る 8 海洋プラスチック問題とは? =体積ではなく=重量なので、現実は右の図のような状態 になることが予想されます。 と予測されるほど問題が深刻化しています。

  9. 実際に300gの魚の周りに 同量のプラスチックごみを置くと 大きな体積差に … 今や地球規模の環境問題として、気候変動と同様に 様々な自治体や企業が対策を求められる課題になり つつあります。 9 300gのプラスチックごみと魚の比較 (大阪商業大学

    原田准教授より提供) 海洋プラスチック問題とは?
  10. 10 ごみの自然界流出問題とは 広範囲への影響 産業への影響 生態系への影響 プラスチック製の容器、 袋、網などを誤飲したり、 体に絡まるなどして、 最悪の場合、死に至る ケースも。(渡り鳥の

    死骸と、その胃から検出 されたプラスチック) 海の生物への影響が広が ることで、漁獲量の減少 につながるだけでなく、 関連する観光業への影響 も懸念されている。 人体への影響 プラスチックに付着する 化学物質が人体に悪影響 を及ぼす可能性が指摘さ れている。特に直径5mm 以下のマイクロプラス チックは人体に取り込ま れる懸念が大きい。 気候変動への影響 海中のプラスチックが植 物性プランクトンやサン ゴの育成に悪影響を及ぼ し、二酸化炭素濃度の増 加に繋がる可能性が指摘 されている。
  11. 11 海洋プラスチック問題とは? 海洋プラスチックごみの約8割は 街から発生している といわれています。 原因は街中にポイ捨てされたプラスチックごみや、 家庭、工場、グラウンドなど様々な場所の排水溝から 流れ出す微細化したマイクロプラスチックなどと推定 されていますが、詳細の構造は十分に明らかになって はいません。

  12. 3. 私たちの取り組み

  13. 2040年までに 自然界に流出するごみの量と 回収されるごみの量を逆転させる Mission 事業内容と方針 13 これを実現するためにピリカでは以下の3つの枠組みで 課題解決に向けた事業やサービスを生み出しています。 • 流出・回収されるごみの量を測る

    • 流出するごみの量を減らす • 回収されるごみの量を増やす
  14. ピリカが提供する「ごみの流出対策サービス」 各種サービスについて 14 ごみ拾い促進 プラットフォーム ピリカ ポイ捨て 調査サービス タカノメ マイクロプラスチック

    流出調査・対策 アルバトロス 再資源化 講演・その他 コンサルティング
  15. ごみ拾い促進プラットフォーム ピリカ 15 ごみ拾い促進プラットフォーム ピリカ ごみ拾いを楽しく、続けやすく! 世界最大のごみ拾いSNS

  16. ごみ拾い促進プラットフォーム ピリカ 16 アプリの特徴

  17. ごみ拾い促進プラットフォーム ピリカ 17 115 の国と地域で 利用 2.5 億個の ごみを回収 のべ 200万人

    の参加者数 世界最大のごみ拾いSNSプラットフォームに
  18. ごみ拾い促進プラットフォーム ピリカ 18 行政・自治体に清掃活動のDXサービスを提供 ピリカ導入自治体数推移 19

  19. ごみ拾い促進プラットフォーム ピリカ 19 企業・団体にも清掃活動の見える化サービスを提供 ピリカ導入企業・団体数推移 10

  20. ポイ捨て調査サービス タカノメ 20 ポイ捨て調査サービス タカノメ AI x スマホ x 自動車で 路上散乱ごみのアメダスを作る

  21. ポイ捨て調査サービス タカノメ 21 タカノメの仕組み 1. スマホで路上を撮影 2. 機械学習でごみを検知 3. ごみ分布を可視化 導入自治体のメリット

    • 清掃予算の配分を最適化 • 対策の効果検証 → 取捨選択 • 汚い地域にボランティアを誘導 ◦ ごみ拾いSNSピリカとの連携 導入企業のメリット • ドライバーの採用強化・働きがい向上 • 自治体との関係強化 • PR・イメージ向上 (xxの車が走ると街が綺麗になる、と言える)
  22. ポイ捨て調査サービス タカノメ 22 ビジネスモデル 自治体 企業 分析結果 ごみ回収支援 システム利用料 PR支援 働きがい・採用強化

    調査データ システム利用料 関係強化
  23. マイクロプラスチック流出調査・対策 アルバトロス 提供サービス • マイクロプラスチック流出調査 • マイクロプラスチック流出対策 23 マイクロプラスチック流出調査・対策 アルバトロス 国連でも採用

    マイクロプラ流出を起点に様々なビジネスを創出
  24. マイクロプラスチック流出調査・対策 アルバトロス 24 MPs(マイクロプラスチック)調査・対策の流れ 1. 川や海で破片を採取 2. 元の製品や流出経路を分析 3. 対策を提案・実施 成果①

    人工芝の流出を発見・対策 • 国内河川を浮遊するMPsの2割が人工芝と特定 • 運動場などからの大量流出を突き止めた • 人工芝メーカーと協業し、フィルターを開発 • 自治体向けの実態調査や製品導入がビジネスに 成果② コーティング肥料の流出を発見 • 稲作用の肥料のコーティング剤の流出を確認 • 記者発表を通じたメディアへの情報提供、 メーカーや行政等の関係者との対話を実施 • 業界団体が2030年までに肥料の廃止を発表
  25. 国連でも導入され、世界最大級のマイクロプラスチック調査網に。タイ, ベトナム, カンボジア, ラオスの調査は国連環境計画のプロジェクトCounter MEASUREの一環として実施 マイクロプラスチック流出調査・対策 アルバトロス

  26. 顧客の課題解決を通じて、 あらゆる環境問題の解決・改善を目指す ‣ 調査分析、教育プログラム、事業開発、政策提言な ど、顧客課題に合わせた幅広いサービスを提供 ‣ 他にもコンサルティング事業の一環として、 流出ごみ資源化事業に取り組む コンサルティング事業

  27. 流出ごみ資源化事業として、地域における流出が懸念されるプラスチックごみを、 回収・再資源化し、製品化することで、ごみの回収と意識啓発を推進しています。 日本財団、一般社団法人日本先端科学技術教育人材研究 開発機構(JASTO)、株式会社リバネスが共同実施する「プ ロジェクト・イッカク」の一環で技術を開発することができまし た 回収 破砕・選別 ペレット化 成形・加工

    コンサルティング事業 流出ごみ資源化
  28. 情報公開とメディア露出 オープンデータの公開 メディア向けの広報 調査結果のデータベースをWebサイトに て一般公開しています。 調査結果を発信するために、メディア向 けに説明会等の広報を実施しています。 ピリカでは事業で実施した調査の手法や結果を一般公開するなど、 環境問題とその解決策の周知・広報にも取り組んでいます。

  29. © 2022 Pirika, inc. 事業売上の推移 29 ピリカ コンサルティング、他 タカノメ 環境問題の解決という社会性と事業の収益性を両立しながら、着実に売上を伸ばしてきました。

    社会的な環境意識の高まりを背景に今後も事業規模の拡大を目指しています。
  30. 4. 組織・カルチャー

  31. 代表取締役  小嶌 不二夫 Kojima Fujio 幼少期に読んだ本の影響で環境問題解決を志す。 京都大学大学院時代に世界を一周し、ごみの自然 界流出問題に着目。2011年に京大院を中退し、 株式会社ピリカを設立。 開発部長

    伊藤 伸裕 Ito Nobuhiro 工作好きが影響し、プログラミングを独学。機械 系の短大を経て、ソフトウェア開発会社に就職。 スマホアプリ開発者としてのキャリアを歩んだ 後、ピリカに参画。 取締役, サービス事業部長 村越 隆之 Murakoshi Takayuki 2011年にグーグル株式会社(現グーグル合同会 社)に入社。Datorama Japan 株式会社(現 株 式会社セールスフォース・ジャパン)、Jellyfish Japan 合同会社を経てピリカに参画。 管理部長 三井 悠 Mitsui Yu 早稲田大学で心理学、教育を専攻。在学中にオン ライン教育を提供する教育ベンチャーを創業し、 財務会計・人事などを担当。ピリカには創業時か ら関わり、2015年から本格的に関与。 経営メンバー紹介
  32. PR 社長 サービス事業部 開発部 セールス CS マーケ ティング 情報システム コンサル

    ティング 管理部 財務・経理 労務・総務 法務 人事・採用 研究 取締役会 デザイン 株主総会 調査プロダクト 開発ユニット SNSプロダクト 開発ユニット コミュニティ 組織図(2022年11月時点) 経営企画
  33. 雇用形態ごとの構成 職種ごとの構成 21名 ・フルタイム 17名 ・パートタイム 11名 ・インターン 合計 49名

    多様なメンバー構成(2022年11月時点)
  34. 性別 年代 居住地 勤続年数 直近3年は女性比率が 増加し、男女約半数ずつ コロナ前からリモートを 前提とした働き方で、全 国にメンバーがいます。 10代から50代まで

    幅広い世代が活躍中。 平均年齢31歳。 新規メンバーが 続々入社。 数字で見る組織
  35. 合理的な説明ができないルールや慣習は、速やかに廃止 意味不明なルールが守られる、時代遅れの慣習が頑なに継続される、といった企業もありますが、 ピリカにおいてはそうではありません。意味不明なルールや慣習は積極的に無くしていきます。 誰が言っているかよりも、何を言っているか、 何を言っているかよりも、実験結果 立場、経験、年数に関係なく、理屈や根拠が伴っている意見が尊重されます。 もし口下手でも大丈夫、私たちは小さな実験とその結果が大好きです。論より証拠、見せましょう。 1on1は社内の誰とでも積極的に ピリカのため、事業のため、チームのためになるのであれば、 社内の誰にでも1on1を申し込むことができます。

    締切を守ることはかっこよし! リマインドをもらう前に完了しているのがベストですし、 締切を守れる人、守れる企業はまわりへの信頼度も上がります。 1 2 3 4 働く上でのカルチャー・風土
  36. 環境問題を解決する組織 ・環境問題の解決を真剣に目指すプロ集団 ・純粋に環境問題を解決する事業のみを行う(少なくとも 行おうとしている) ・事業の拡大と社会的ミッションが両立している ・魚のいないブルーオーシャンで必死で市場を作ろうとし ている ・メンバーが熱意に溢れている ・mission-driven company

    論理的・議論好き ・コミュニケーションに論理が重要とされる ・立場に関係なく言うべきことを言える社風 ・論理的思考力が高い ・反対する意見でもそれで個人攻撃されず純粋に論理上の 話になる ・判断は理由を添えて合理的に行う ・論理的でかつ理にかなっていることであれば社会の常識 がどうとか関係なくどんどん行動 自由 ・とにかく自由だが全員が同じ方向を向いている ・自由で、機会の平等が重んじられている。社員とイン ターンが差別されない ・自由研究を常にやり続けているようなイメージ ・働き方が自由、事業に賛同する人が個々のリソースに合 わせて参画できる 多様性 ・多様な人が多様な能力を発揮している ・個性的なメンバーが多いが、環境問題解決という一つの 目的を共有し、上手く調和している ・個性としては統一感のないメンバーが環境課題解決とい う同じ目標に向かっている ・さまざまな領域のスペシャリストが集う組織 自ら手を挙げる ・手を挙げればやりたい仕事に携わる機会がある ・自分で手をあげたらチャンスが与えられる一方、自分で 動かないとチャンスは得られない。 ・自分の貢献できる場所を自ら探して、積極的に仕事をと りにいく姿勢を持ってる人は多いと感じる。 オープン・フラット・フェア ・風通しの良い会社だと思う。 ・オープンでフレンドリーだけど真面目 ・フラットにコミュニケーションできる組織 ・年齢・性別・子供の有無等関係なく能力のあるメンバー を採用している ・社内ルール等が整備されていて信頼性が高い 真面目 ・目標、課題に向かってとても真摯、真面目 ・仕事熱心、勉強熱心 ・常に向上心がある ・真面目だが面白く取り組む姿勢 優しさ・思いやり ・優しくて思いやりがある ・働き方はできるだけ柔軟におこなえるようにしている し、コンプライアンス意識もある ・口調が穏やか ・相手の意図をしっかり理解できるまで会話に時間をしっ かりかける人が多い ビジネス面は未完成 ・製品と市場のマッチングがまだできていない ・KPIや目標設定が曖昧なケースがある ・課題がピンポイントなのでメイクマネーしづらい 人手不足 ・人員の採用・リテンションが課題 ・人数や業務が増えてきてやることが多い ・人手がないことを理由に諦めたり、延期にしている業務 があるのはもったいない コミュニケーション機会 ・もっと雑談の機会があったら良い ・他部署メンバーとのコミュニケーションが困難 ・社内にどんな人がいるのか中々わからない ピリカってどんな組織? ピリカの社風や企業文化について、全メンバー向けのアンケートを実施し、コメントを集約しま した。(回答者数:42人)
  37. 5. 採用情報

  38. 面談 スキル チェック Webテスト 内定 オンラインまたは対 面にて面談を実施さ せていただきます。 応募職種・ポジショ ンにもよりますが、

    1〜3回が目安で す。 リファレンス チェック 応募職種に応じて、 模擬商談、論述、 コーディングテスト などの、実務スキル を測るためのチェッ クを実施させていた だきます。 Webテストを受験い ただきます。 所要時間の目安は合 計2時間ですが、連 続ではなく、15分 ~30分ごとで区切ら れておりますので、 内容ごとに受検いた だくことも可能で す。 前職の同僚等に電話 インタビューを実施 させていただきま す。 ※正社員希望者のみ 入社いただくに当 たっての期待役割や 条件などを文章化 し、オファー面談を 実施させていただき ます。 内容に双方が合意で きたら内定となりま す。 応募 フォームよりご応募 ください。 応募時に履歴書・職 務経歴書等も添付い ただけるとスムーズ です。 採用プロセス 採用プロセスは通常0.5〜1.5ヶ月かけて実施します。各プロセスの順番は前後する場合があります。
  39. 働き方 • フルフレックスタイム勤務制度(標準労働時間1日8時間) • 土日祝休み、年末年始休暇、夏季休暇、特別休暇 • 年次有給休暇 • 産前産後休暇、育児・介護休業 福利厚生

    • 通勤交通費支給 • 健康診断 • 各種社会保険完備 • ベビーシッター費用補助 • ストックオプションの制度を検討中 勤務環境
  40. 機器類 • パソコン:会社から貸与(セキュリティ要件を満たせば個人所有のPCも利用可) • 携帯電話:個人で用意(電話代は電話アプリを通じて負担) 利用サービス(一部抜粋) • Slack(社内コミュニケーション) • Google

    Workspace(メール・ビデオ会議・書類作成・データ保管・他) • Salesforce(営業管理) • freee(会計、人事労務、プロジェクト管理) • Bitwarden(パスワード管理) • ごみ拾いSNSピリカ企業版(環境活動) 勤務環境
  41. フロントエンド アプリ インフラ 機械学習/画像解析 利用技術

  42. ビジネス職種 役割等級 報酬レンジ B7 B6 B5 B4 B3 B2 B1

    B7報酬レンジ B6報酬レンジ B5報酬レンジ B4報酬レンジ B3報酬レンジ B2報酬レンジ B1報酬レンジ エンジニア職種 役割等級 報酬レンジ E7 E6 E5 E4 E3 E2 E1 E7報酬レンジ E6報酬レンジ E5報酬レンジ E4報酬レンジ E3報酬レンジ E2報酬レンジ E1報酬レンジ 報酬決定の仕組み 報酬は役割等級に基づき決定されます。役割等級はビジネス職種とエンジニア職種に分かれて 7段階があり、それぞれの役割等級に応じた報酬レンジが設定されています。 ※1~2等級はパートタイムスタッフ/インターン、3等級~7等級はフルタイムスタッフを想定
  43. 役職 手当の目安 事業部長 100〜200万円/年 CXO 100〜300万円/年 B3 6,000,000 3,600,000 4,200,000

    7,200,000 B4 5,400,000 8,400,000 6,000,000 9,600,000 7,200,000 12,000,000 B5 B6 B7 等級 時給レンジ B1 1,100〜2,500 B2 1,500〜3,000 等級ごとの報酬レンジの範囲内(1~2等級は時給、3等級以上は年収)で、期待役割のレベルに基づ き、報酬額を決定します。これに非役職者には残業代が、役職者には役職手当が加算されます。 報酬レンジ(ビジネス職種)
  44. 役職 手当の目安 事業部長 100〜200万円/年 CXO 100〜300万円/年 E3 6,000,000 8,000,000 9,000,000

    6,500,000 E4 7,000,000 10,000,000 7,500,000 11,000,000 8,000,000 13,000,000 E5 E6 E7 等級 時給レンジ E1 1,500〜3,000 E2 2,000〜5,000 等級ごとの報酬レンジの範囲内(1~2等級は時給、3等級以上は年収)で、期待役割のレベルに基づ き、報酬額を決定します。これに非役職者には残業代が、役職者には役職手当が加算されます。 報酬レンジ(エンジニア職種)
  45. 期待役割に基づき、 業務を遂行 1on1にて随時 フィードバックを実 施 パフォーマン スに基づき、 翌半期の等級 の原案を作成 半期の

    振り返り 半期中 半期末(9,3月) 被評価者の 翌半期の等級 および報酬を 決定 半期の等級(期待 役割)を確認 半期初 (4,10月) 被 評 価 者 上 長 他 評 価 者 1on1 パフォーマンスマネジメントの仕組み パフォーマンスマネジメントの仕組みはNo Ratingを採用し、期中の1on1の中で目標やパフォーマ ンスの管理を行います。半期のパフォーマンスの結果を元に、翌半期の等級および報酬が決まりま す。
  46. • ピリカの事業概要について • YouTube動画(約10分)https://youtu.be/Qc-v2BHrcWo • ピリカの開発部について知る • Pirika Developers Blog

    https://devblog.pirika.org/ • ピリカの事業と歴史について知る • 10周年記念 YEAR Book https://yearbook.pirika.org/?pNo=1 その他参考資料 ピリカのことをより知っていただくために、下記のページもぜひご覧ください!