Slide 1

Slide 1 text

こんにちわ ツクリンク株式会社 U P D A T E : 2 0 2 3 . 1 2 © Tsukulink Inc. COMPANY PROFILE

Slide 2

Slide 2 text

01 会社について 02 事業について 目次 03 組織について 04 働く環境について 05 採用について

Slide 3

Slide 3 text

TSUKULINK TSUKULINK CONFIDENTIAL 会社について COMPANY 01

Slide 4

Slide 4 text

© Tsukulink Inc. 4 会社名 ツクリンク株式会社 代表者名 内山 達雄 資本金 325 百万円 設立日 2012 年 7 月 18 日 社員数 社員数:99 名(役員除く) 累計調達額 6.5 億 建設業界の人手不足という 社会課題解決を目指すテックベンチャー 01会社について 会社概要 ※ 2023 年12 月末時点

Slide 5

Slide 5 text

© Tsukulink Inc. 5 01 会社について Board Member ୅දऔక໾ࣾ௕ ಺ࢁୡ༤ ೥ੜ·Εɻ ೥ؔ౦ֶӃେֶதୀޙɺ גࣜձࣾେٱอ߃ ࢈ೖࣾɻ ͱͼ৬ਓͱͯ͠೥΄Ͳݱ৔࡞ۀΛܦݧ͠ɺ Ӧۀ݉ࢪ޻؅ཧ ऀͱͯ͠೥ɺ ߹Θͤͯ೥΄ͲݐઃۀͰ࣮຿ʹܞΘΔɻ ೥ ՈೖҰਅࢯͷΠϕϯτΛ͖͔͚ͬʹπΫϦϯΫגࣜձࣾ چϋϯζγ ΣΞ Λ૑ۀɻ ೥πΫϦϯΫΛϦϦʔεɻ औక໾ தଜҍ ೥ੜ·Εɻ ೥ɺ ๏੓େֶେֶӃ৘ใՊֶݚڀՊͷम࢜ ՝ఔʹͯɺ ήʔϜͷ"*Λݚڀ͠ɺ म࢜՝ఔΛमྃɻ ಉ೥ɺ גࣜձࣾσ Οϯΰೖࣾɻ ೥ʹ౰ࣾ΁ΤϯδχΞͱͯ͠ೖࣾɻ ։ൃ෦෦௕Λܦͯɺ ೥݄ʹ౰ࣾऔక໾ब೚ɻ औక໾ Ԭా྄ ೥ੜ·Εɻ ໌࣏େֶଔۀɻ ެೝձܭ࢜ࢼݧʹ߹֨ޙɺ ೥ ݄ʹ༗ݶ੹೚؂ࠪ๏ਓτʔϚπʹೖॴ্͠৔४උձࣾΛத৺ʹ ձܭ؂ࠪۀ຿ʹैࣄɻ ೥݄ʹBOEGBDUPSZגࣜձࣾʹೖࣾ ͠ɺ *10४උΛத৺ʹίʔϙϨʔτۀ຿Λ෯޿͘୲౰ɻ ೥݄ ʹಉࣾࣥߦ໾һʹब೚೥݄ʹ͸ಉࣾऔక໾ʹब೚͠ɺ ܦ Ӧاը ɾ *3෦໳Λ౷ׅɻ ೥݄ʹୀ೚ޙɺ #FZPOE9גࣜձ ࣾऔక໾ʹब೚͠ελʔτΞο ϓࢧԉʹैࣄɻ ೥݄ʹ౰ࣾೖ ࣾɺ औక໾ʹब೚ɻ

Slide 6

Slide 6 text

© Tsukulink Inc. 6 ࣾ֎औక໾ ਢాਔ೭ ೥גࣜձࣾΠϚδχΞೖࣾɻ ࣾ௕ൿॻΛܦͯɺ ೥ιϑτόϯΫάϧʔ ϓࢀըɺ ܦӦاը ɾ ࣄ ۀاըͱͯ͠εΧύʔܦӦاը΍ɺ ࢠձࣾϒϩʔυϝσΟ Ξͷ*10ɺ :BIPP##ࣄۀͷ্ཱͪ͛ͳͲʹ ܞΘΔɻ ೥ʹגࣜձࣾΞΤϦΞʹ$'0ͱͯ͠ࢀ-*10ʹܞΘΔɻ ೥ΑΓϕϯνϟʔاۀͷࣾ ֎໾һ ɾ ΞυόΠβʔۀ຿Λ։࢝͠ɺ หޢ࢜υο τίϜגࣜձࣾגࣜձࣾΫϥ΢υϫʔΫεͳͲଟ͘ ͷ ϕϯνϟʔاۀͷ*10ʹؔ༩ɻ ೥౰ࣾࣾ֎औక໾ब೚ɻ ࣾ֎औక໾ ੴؙจ඙ ೥גࣜձࣾδϟ ϑίʹೖࣾɻ ͦͷޙɺ ίϯαϧςΟϯάձࣾΛܦӦɻ ೥ʹΧΧΫίϜͰ৽ن ࣄۀ্ཱͪ͛ɺ ."ɺ 3౳Λ୲౰ɻ Ҏ߱ɺ ࠃ಺౤ࢿձࣾͰόΠΞ΢τۀ຿ɺ αΠόʔΤʔδΣϯτ ɾ ϕϯ νϟʔζʹ͓͍ͯதࠃறࡏΛܦݧɻ ೥݄ΑΓגࣜձࣾσδλϧΨϨʔδʹࢀըɺ ࣥߦ໾һʹब ೚͢Δͱڞʹɺ ౤ࢿࢠձࣾͷגࣜձࣾ%(ΠϯΩϡϕʔγϣϯऔక໾$00ɺ גࣜձࣾ0QFO/FU XPSL-BC୅දऔక໾ͱͯ͠ࠃ಺֎ͷελʔτΞο ϓ౤ࢿʹܞΘΔɻ ೥גࣜձࣾΞίʔυϕϯν ϟʔζ૑ۀɻ ೥౰ࣾࣾ֎औక໾ब೚ɻ ࣾ֎؂ࠪ໾ ඇৗۈ ౡਖ਼඙ ೥ૣҴాେֶଔۀޙɺ ಉ೥ே೔ੜ໋อݥձࣾೖࣾɻ ೥גࣜձࣾΦϦοΫε৴ୗۜߦ ݱΦϦοΫεۜߦגࣜձࣾ ೖߦ ͠ɺ ೥ʹ͸גࣜձࣾ౦ژελʔۜߦೖߦɻ ೥ʹܦࡁ࢈ ۀলೖলޙɺ ೥ʹ$3(ϗʔϧσΟϯάεגࣜձࣾ؂ࠪ໾ब ೚ɻ ೥ΑΓ౰ࣾͷ؂ࠪ໾ब೚ɻ ৗۈ؂ࠪ໾ େ༑༝ඒ ೥ʹۚ༥ி΁ೖிޙɺ ݕࠪہʹͯۚ༥ػؔͷݕࠪʹ೥ؒ ैࣄɻ ίʔϙϨʔτΨόφϯεɺ ίϯϓϥΠΞϯεɺ ϦεΫ؅ཧମ੍ ߏஙΛਪਐɻ ೥ʹגࣜձࣾ-PPPQίϛϡχςΟऔక໾ίϯϓ ϥΠΞϯεΦϑΟαʔͱͯ͠ɺ ಺෦౷੍ ɾ ίϯϓϥΠΞϯε౳಺෦؅ ཧଶ੎Λଅਐ͢Δ΄͔ɺ Πʔϫϥϯτূ݊಺෦؂ࠪࣨ௕ͱͯ͠409 ରԠɺ ۚ঎๏؂ࠪΛ୲͏ɻ ೥݄ΑΓ౰ࣾͷ؂ࠪ໾ब೚ɻ ࣾ֎؂ࠪ໾ ʢඇৗۈʣ ౢํ୓࿠ ೥ʹ͋ͣ͞؂ࠪ๏ਓʹೖॴޙɺ ࠃ಺ࣄۀձࣾٴͼ֎ࢿܥ೔ ຊ๏ਓͷձܭ؂ࠪۀ຿ɺ ࡒ຿σϡʔσϦδΣϯεۀ຿ɺ ג্ࣜ৔ࢧ ԉۀ຿౳ʹैࣄɻ ೥ʹౢํձܭࣄ຿ॴΛ։ઃɻ ্৔ձࣾʹ ର͢Δձܭ؂ࠪۀ຿ɺ ܾࢉࢧԉۀ຿ʹՃ͑ɺ ্৔४උձࣾʹର͢ Δࢧԉۀ຿΍ɺ ࡒ຿σϡʔσϦδΣϯεۀ຿ɺ اۀՁ஋ࢉఆۀ຿౳ ʹܞΘΔɻ ೥݄ΑΓ౰ࣾͷ؂ࠪ໾ब೚ɻ 01 会社について Board Member

Slide 7

Slide 7 text

© Tsukulink Inc. 7 創業 建設業者向け マッチングプラットフォーム 「ツクリンク」リリース エンジェルラウンド: 1,150 万円の資金調達 シードラウンド: ニッセイキャピタル 約 5,000 万円の資金調達 会員数 10,000 社突破 シリーズ A: アコードベンチャーズ 約 8,500 万円の資金調達 会員数 20,000 社突破 会員数 30,000 社突破 会員数 40,000 社突破 シリーズ C: DGDAIWA など 約3億円の資金調達 会員数 50,000 社突破 シリーズ B: アコードベンチャーズ、 グローウィンパートナーズなど 約 1.4 億円資金調達 株式会社ハンズシェアから ツクリンク株式会社に社名変更 有料会員サービス テストスタート 工事代金保証サービス開始 ブリッジファイナンス: アコードベンチャーズ 約 3,000 万円の資金調達 弁護士ドットコムと業務提携 2012 2021. 3 2019. 4 会員数 60,000 社突破 2022. 3 2017. 2 2020. 3 2018.10 2014.11 2018.12 2018. 2 2014. 7 2012. 7 2013. 5 2013. 9 2019. 9 2017. 7 2013 2014 2016 2017 2018 2019 2020 2021 2022 2016.10 会員数 70,000 社突破 2023. 1 2023 01 会社について 創業から現在までの歩み 会員数 80,000 社突破 2023. 9

Slide 8

Slide 8 text

© Tsukulink Inc. 8 01 会社について コーポレートアイデンティティ 人手不足が大きな社会課題となりつつある建設業界。 「産業構造を変え、豊かな未来をつくる」このパーパスのもと、 つくるひと。つかうひと。建設に携わるすべてのひとをテクノロジーで幸せ にする。 そんな魅力あふれる業界へとリブランディングすることが 私たちツクリンクが目指しているゴールです。 建設業界は必要不可欠な存在で巨大かつ歴史ある産業です。 人手不足が解消されれば社会的にも大きな意義がありますが、 同時にそれはとても高いハードルでもあります。 一朝一夕にはいかず多くの時間と知恵や工夫、努力が必要です。 この高いハードルを越えていくためにツクリンクの一人ひとりが どうあるべきかをコーポレートアイデンティティとして定めました。 組織の指針と価値観を明言し、 3 つのバリューと 5 つのオリジンを体現する集まりになることで 圧倒的に強い組織となり、パーパス実現を目指していきます。

Slide 9

Slide 9 text

© Tsukulink Inc. 9 01 会社について コーポレートアイデンティティ #FZPOEUIF'VUVSF 5SVTU#VJMEJOH 8JUI.BSLFU 7BMVF 0SJHJO ࢈ۀߏ଄Λม͑ɺ ๛͔ͳະདྷΛͭ͘Δ ࢈ۀͷྺ࢙Λେࣄʹ͠ͳ͕ΒςΫϊϩδʔ Λ༥߹͠ɺ ۀքʹਂ͘ೖΓࠐΉ͜ͱͰ৽ͨͳ Ձ஋Λ૑଄͠·͢ɻ ͦͯ͢͠΂ͯͷਓΛ޾ͤʹ͢ΔͨΊʹ࣋ଓՄ ೳͳੈքͷ࣮ݱʹ޲͚ͯ௅ઓ͠·͢ɻ 1VSQPTF ߦಈࢦ਑ %/"ɾՁ஋؍ 7JTJPO ໨ࢦ͢΂͖࢟ .JTTJPO ࢖໋ ࣗ෼͝ͱԽ ސ٬ࢥߟ લਐࢤ޲ ݱঢ়ಥഁ ӽڥ ܦӦཧ೦ ࣾձʹର͢Δଘࡏҙٛ

Slide 10

Slide 10 text

PURPOSE 産業構造を変え、 豊かな未来をつくる 建設業界は必要不可欠な社会インフラですが 「高齢化と慢性的な人手不足」により、 産業そのものが持続困難となる可能性があります。 このままでは、私たちの安心安全な日々の暮らしが揺らぎかねません。 私たちツクリンクは建設事業者向けの受発注マッチングプラットフォームをはじめ、 テクノロジーの力で業界の課題解決に取り組んでいます。 人手不足を解消するにはこれまでの当たり前を変える必要があります。 労働環境の改善はもちろん、正当な評価と待遇を得られる仕組みを構築し、 建設業界に携わる人・目指す人が将来に夢を抱ける社会の実現を目指します。 これからの日本を支える多くの若者が憧れ、 働きたいとこぞって集まる産業へと業界自体をリブランディングしていく。 つくるひと。つかうひと。 建設に関わるすべての人をテクノロジーで幸せに。

Slide 11

Slide 11 text

© Tsukulink Inc. 11 શͯͷߦಈ͸૝૾Λ௒͑Δະདྷʹ޲͔͏͜ͱɺ ҰਓͻͱΓ͕ͦͷಓͷϓϩϑΣο γϣφϧͱͯ͠ϙδςΟϒͳϚΠϯυΛ࣋ͪͳ͕Β೔ʑೳಈతʹֶͼɺ νϟϨϯδΛ ͠ଓ͚ͯνʔϜʹྑ͍ӨڹΛٴ΅ͦ͏ɻ #FZPOEUIF'VUVSF ୈҰʹࣗΒ(JWF͠ɺ ࣗݾ։ࣔ͢Δ͜ͱɻ ͦͯ͠Ұॹʹಇ͘஥ؒ΁ͷ(JWFɺ ࣾ಺֎શ ͯͷεςʔΫϗϧμʔ΁ͷ(JWFɻ ৴པΛ֫ಘ͠ɺ ྑ޷ͳؔ܎Λߏங͢Δʹ͸Έ͔ͣΒߦಈͯ͠૬ର͢Δਓͷظ଴஋ Ҏ্ͷՁ஋Λఏڙ͢Δ͜ͱ͕࠷΋ॏཁͰ͋Δɻ 5SVTU#VJMEJOH 8JUI.BSLFU ղΛग़ͨ͢Ίͷώϯτ͸ৗʹސ٬ʹ͋Γɺ ਺ଟ͘ͷτϥΠΞϧɾ ΞϯυɾΤ ϥʔΛ܁Γฦ͠ͳ͕ΒมԽ͠Ξ΢τϓοτ͠ଓ͚Δ͜ͱɻ ৗʹձࣾ΍ࣗ਎ͷϏδϣϯɺ ͋Δ΂͖࢟ΛݟࣦΘͣɺ ຊ࣭తͳղΛग़͠ͳ͕ ΒࢥߟΛݱ࣮Խͤ͞Α͏ɻ 01 会社について Value Purpose を実現していくために必要な 3 つの Value を定義しました。

Slide 12

Slide 12 text

© Tsukulink Inc. 12 ձࣾͷՁ஋؍ͱݸਓͷՁ஋؍͕Ұக͍ͯ͠Δঢ়ଶͰҰͭͷνʔϜɾ૊৫ʹͳΔ͜ͱ͕૊৫಺ ʹ੹೚ײͱ࢖໋ײ͕΋ͬͱ΋ৢ੒͞ΕΔɻ ͨͩ͠ɺ ͜ͷঢ়ଶΛ࡞Γ্͛Δʹ͸ɺ ձࣾͱݸਓɺ ϝ ϯόʔಉ࢜ͷͦΕͧΕ͕νʔϜɾ૊৫Λҙࣝͨ͠ߦಈ΍ҙࢥܾఆ͕Ͱ͖Δ͔͕ॏཁͱͳΔɻ ҙݟ͕ରཱ͢Δ͜ͱ΋͋Δ͕ɺ ޓ͍ʹ͢Γ߹Θͤɺ νʔϜɾ૊৫ͱͯ͠ҙࢥܾఆΛ͠ɺ ͦͷޙɺ શྗΛ஫͙ɻ૊৫͕֦େ͢ΔதͰ΋Ձ஋؍ͷҰகΛ໨ࢦ͠ɺ ҰਓͻͱΓ͕ڠྗ͠ͳ͕Βνʔ Ϝɾ૊৫ͱͯ͠ͷ੔߹ੑΛͱΔ͜ͱɻ ࣋ଓՄೳͰࠓ͚ͩͰͳ͘ະདྷͷϢʔβʔ΍εςʔΫϗϧμʔʹͱͬͯ࠷దͳ΋ͷ͔Λߟ͑ɺ ໨ઌͷརӹ΍ࣗ෼͚ͨͪͩͱ͔Ұ෦ͷར֐ؔ܎ऀͷΈ͕ϝϦοτΛڗडͰ͖Δҙࢥܾఆ͸͠ ͳ͍ɻ ϙδςΟϒͳࢹ఺ɺ த௕ظ໨ઢͰ෺ࣄΛଊ͑ɺ ΑΓଟ͘ͷਓʹͱͬͯ༗ӹͳҙࢥܾఆΛ ͠ଓ͚Δ͜ͱɻ ͦͷͨΊʹมԽΛڪΕͣʹৗʹϙδςΟϒɾ ΞΫγϣϯͷ࿈࠯ΛੜΈग़ͦ͏ɻ ͨͩ͠ɺ ୹ظతͳ໨ඪୡ੒Λ㚽Ζʹ͍͍ͯ͠ͱ͍͏͜ͱͰ͸ͳ͘ɺ ҙࢥܾఆϓϩηεʹ͓͍ ͯ଍ݩͷঢ়گΛՃຯ͠ͳ͕Β΋͋Δ΂͖࢟Λ૝૾͠ɺ ݱ࣌఺ͰͰ͖Δ࠷ળͷࡦΛߨ͡Δɻ νʔϜɾ૊৫Λҙࣝͨ͠ߦಈ ࣗ෼͝ͱԽ ݱঢ়ͱະདྷΛܨ͙ߦಈ લਐࢤ޲ Ձ஋Λग़͠ଓ͚ΔΞΫγϣϯ ސ٬ࢥߟ ݸʑਓͷ੒௕ ݱঢ়ಥഁ ෼഑͞Ε͍ͯͳ͍໾ׂΛ୲͍߹͏ ӽڥ ʮ໰͍΍՝୊Λࢢ৔͔Βఆٛ͠ɺ ώϯτΛސ٬͔Β΋Β͍ɺ ղΛࣗ෼ͨͪͰಋ͖ग़͠ɺ ࢢ৔͔ ΒධՁΛड͚Δʯ ͱ͍͏αΠΫϧΛճ͠ଓ͚ΔɻղΛग़ͨ͢Ίͷώϯτ͸ސ٬ʹ͋Γɺ ͦΕΛ ΋ͱʹղΛಋ͖ग़ͨ͢Ίʹ਺ଟ͘ͷτϥΠΞϧɾ ΞϯυɾΤϥʔΛ܁Γฦ͠ͳ͕ΒνϟϨϯδ ͠ଓ͚Δ͜ͱɻ ·ͨɺ ͦΕͧΕͷ໾ׂʹ͓͚Δސ٬Λ໌֬ʹ͠ɺ ސ٬Ձ஋ͷ࠷େԽΛ௥ٻ͠ ଓ͚Δ͜ͱɻ ͜ͷαΠΫϧΛ௨ͯ͠ࢢ৔ʹରͯ͠ࠓ·ͰҎ্ͷظ଴஋Λ௒͑Δ৽ͨͳՁ஋Λ ఏڙ͠ɺ ͔ͬ͠ΓͱدΓఴ͍ͳ͕Β΋ΑΓΑ͍ະདྷΛಋ͘͜ͱɻ ࠓ೔ͷࣗ෼ΑΓ΋໌೔ͷࣗ෼ɺ ࣗݾϕετͷߋ৽ʹνϟϨϯδ͠Α͏ɻ ·ͨɺ ࣗ෼ͷ໾ׂ΍ઐ໳ ྖҬɺ ڧΈ͸ৗʹߴΊଓ͚ΒΕΔΑ͏ʹ౒ྗΛ͠ଓ͚Δ͜ͱɻ ·ͨɺ ͦΕͧΕͷઐ໳ੑΛ࣋ͪ دΓɺ νʔϜɾ૊৫ͷύϑΥʔϚϯε͕଍͠ࢉͰ͸ͳֻ͚͘ࢉͱͳΔΑ͏૬৐ޮՌΛৢ੒͢Δ ͜ͱɻ ݸਓͱνʔϜɾ૊৫ͷ੒௕Λࢦ਺ؔ਺తʹ௥ٻ͠Α͏ɻ ձࣾʹ͸ଟ͘ͷ໾ׂ΍৬छ͕ଘࡏ͍ͯ͠Δ͕ɺ ֤ʑ͕ࣗ෼ʹ༩͑ΒΕͨ͜ͱ͚ͩΛ΍͍ͬͯΔ ͚ͩͰ͸ػೳ͠·ͤΜɻ ୭ͷ໾ׂͱ΋໌֬ʹͳ͍ͬͯͳ͍ࣄฑ͕ͨ͘͞Μ͋Γɺ ͦΕΒΛ୭͔ʹ ࢦࣔΛ͏͚ΔͷͰ͸ͳࣗ͘෼ͨͪࣗ਎Ͱੵۃతʹղܾ͠ʹ͍͘͜ͱΛେࣄʹ͍ͨ͠ɻ ΋͠ҰਓͰ ղܾͰ͖ͳͦ͏ͳ͜ͱͳΒଞͷϝϯόʔΛר͖ࠐΈͳ͕Βղܾ͢Δ͜ͱɻ ໨ͷલͰى͖͍ͯΔࣄ ৅ʹରͯࣗ͠෼͸Կ͕Ͱ͖Δͷ͔Λৗʹߟ͑ͯΈ·͠ΐ͏ɻ 01 会社について Origin Value を体現するために必要な 5 つの Origin を定義しました。

Slide 13

Slide 13 text

TSUKULINK TSUKULINK CONFIDENTIAL BUSINESS 02 事業について

Slide 14

Slide 14 text

業界課題とツクリンクが目指すこと

Slide 15

Slide 15 text

© Tsukulink Inc. 15 建設業就業者 685 万人 (1997年 ) → 498 万人 (2010年 ) → 482 万人 (2021年) 技術者 41 万人 (1997年 ) → 31 万人 (2010年 ) → 35 万人 (2021年) 技能者 455 万人 (1997年 )→331 万人 (2010 年 )→ 309 万人 (2021年) 技能者不足が続いている状況 出典:総務省「労働力調査」 (暦年平均)を基に国土交通省で算出 技能者等の推移 建設業就業者の高齢化の進行 (※ 2011年データは、東日本大震災の影響により推計値) ٕೳऀ ٕज़ऀ ؅ཧత৬ۀɺࣄ຿ैࣄऀ ൢചैࣄऀ౳ ͦͷଞ ʢສਓʣ 建設業就業者の高齢化の進行 出典:総務省「労働力調査」を基に国土交通省で算出 建設業就業者は、 55 歳以上が 35.5%、 29 歳以下が 12.0% と高齢化が進行し、 次世代への技術承継が大きな課題。 ※実数ベースでは、建設業就業者数のうち 2020 年と比較 して 55 歳以上が 6 万人減少(29 歳以下は増減なし) 。 ݐઃۀ ׂ̏Ҏ্͕̑̑ࡀҎ্ શ࢈ۀ ʢ̑̑ࡀҎ্ʣ શ࢈ۀ ʢ̎̕ࡀҎԼʣ ݐઃۀ ̎̕ࡀҎԼ͸ׂ̍ 建設投資 2022年度:67兆 6,200 億円 前年度と比べて微増 (1.5% 増 ) 2023年度:69 兆 9,000 億円 前年度を上回る水準に (3.4% 増 ) 02 事業について 建設業界の状況 ʢஹԁʣ ݟࠐΈ ݟࠐΈ ݟ௨͠ ݟ௨͠ ੓෎ ຽؒॅ୐ ຽؒඇॅ୐ݐઃ ຽؒݐஙิम ʢվ૷ɾվमʣ 出典:建設経済研究所「建設経済モデルによる建設投資の見通し」 建設投資額は増加見通し

Slide 16

Slide 16 text

© Tsukulink Inc. 16 このままでは人手不足が加速し続け、安心安全な暮らしへ影響が出る 02 事業について 業界課題

Slide 17

Slide 17 text

© Tsukulink Inc. 17 ITで非効率な人的配分を効率化 働き手と案件を繋げ、発注者・受注者の人手不足 / 案件不足の解消 人手不足解消 短期 若者が憧れ、 「つくるひとも、つかうひとも。建設業に関わるすべての人が幸せになる」 魅力あふれる業界へリブランディングする 入職者を増やす ・労働環境の改善 ・適正に対価が得られる評価の仕組みづくり ・建設業者の収益構造の変化と事業成長…etc 人手不足の根本解決 中長期 02 事業について 課題に対してツクリンクが目指すこと 産業構造を変え、豊かな未来をつくる パーパスの実現

Slide 18

Slide 18 text

サービス概要

Slide 19

Slide 19 text

© Tsukulink Inc. 19 02 事業について 受注者 / 発注者の悩み IT による効率的なマッチングで改善できる余地が大いにある 仕事を受注したいが 案件拡大が難しい ・知り合いなどアナログで限られた繋がりでの取引 ・囲い込みの慣習で限られた商圏ネットワーク ・新規取引先が無いため既存顧客への価格交渉が困難 1. 新規取引開拓や事業拡大が難しい 2. 繁閑差が激しく受注が安定しないため経営が不安定 受注者の悩み 案件を発注したいが ニーズに応えられる受注者と繋がれていない ・高齢化により、協力会社の人手が不足し施工体制が維持   出来ていない ・受注できても工期が延びて余分なコストが発生してしまう 失注による機会損失とコスト増 発注者の悩み

Slide 20

Slide 20 text

© Tsukulink Inc. 20 働き手と案件を繋げ、受発注者の課題を解決。 建設事業者向け 受発注マッチングプラットフォーム 02 事業について 「ツクリンク」について 受注者 マッチング 取引先を探したい 協力会社・職人を 探したい 発注者 ೔ຊ࠷େڃͷ ݄ؒར༻ऀ਺ 110ສਓ ݐઃۀωοτϫʔΫ

Slide 21

Slide 21 text

© Tsukulink Inc. 21 @ABCA-D6/ !" ,-./0123456789:;9< !"#$%&'()*+,-./0123456789:; 02 事業について ツクリンクのしくみ

Slide 22

Slide 22 text

© Tsukulink Inc. 22 84,000以上の事業者が会員登録する 業界特化データベース。 会員情報や会員行動などから得られる データに基づきユーザーに最適なデザイ ンと操作性を構築し、マッチング精度の 向上を実施。 10 年を超えるサービス運営期間におい て、建設事業者の歩調に合わせながら度 重なるユーザテストを実施。建設事業者 にとっての使いやすさを追及し続けてお り、最新過ぎないバランスの取れたデザ イン設計に。 業界出身者が在籍しているだけでなく、 10 年を超えるサービス運営の中で建設事 業者のデータやノウハウを蓄積。取引や中 長期的なネットワーク構築を実現するた め、オンボーディング体制の強化や定期的 なタッチポイントの設置など充実したサ ポート体制。 業界トップクラスの 会員規模 UI 設計 マッチングが 成立しやすい会員構成 受注も発注も行う中間事業者が多数を占 めるため、業界における時期的な閑散の 波に影響されにくく、1 年を通してマッ チングが成立しやすい環境を実現。 カスタマー サクセスによる 手厚いサポート POINT 01 POINT 03 POINT 02 POINT 04 02 事業について ツクリンクの特徴 10年を超える運営ノウハウとユーザーに寄り添った取り組み

Slide 23

Slide 23 text

© Tsukulink Inc. 23 利用規約・ツクリンクガイドライン・レビュー ガイドラインをプラットフォーム上に掲載し、 入会時に利用規約とレビューガイドラインへ の同意を必須化。案件受注後における工事上・ 取引上のトラブルを避けるために推奨される 施策や、実際に報告されたトラブル事例を紹 介し、会員へリスクの開示・抑止を実施。 事業者情報や加入している保険など証明 書を認証し取引健全性を確保。安全・安 心な取引を実行。 リスク・トラブルの 開示及び抑止体制 独自の認証制度 365日 有人監視 募集案件の内容、メッ セージについて、シス テムによるフィルタリ ングチェックを実施。 案件内容に問題がある 場合、投稿した会員へ 修正依頼、警告、アカ ウントの停止・投稿の 削除などを対応。 POINT 01 POINT 03 POINT 02 02 事業について ツクリンクの特徴 悪質会員の 排除 安心安全なプラット フォームとして登録 企業の選別を仕組み 化。 トラブルユーザーな どの ID を抹消し、ブ ラックリスト化 POINT 04 工事代金の 保証 安心した取引を行っ ていただくため、発 注者の不払いや倒産 による工事代金の損 害を保証。 ツクリンクの取引以 外の取引でも利用可 能。 POINT 05 健全なプラットフォームを実現するための取り組み

Slide 24

Slide 24 text

© Tsukulink Inc. 24 84,000ಥഁ 2023೥12݄຤࣌఺ 2023೥ Unit:事業者(無料・有料会員) 国内最大級の建設業マッチングプラットフォームとして成長中! 02 事業について 会員数の推移

Slide 25

Slide 25 text

© Tsukulink Inc. 25 顧客より様々な感謝のお声が届いています ツクリンクに登録したときは、独立して間もないタイミングで。せっかくだから今までのつなが りには頼らず、イチから実績をつくって仕事をしたかったんです。しかし正直言うとまったくあ てもなく、営業のやり方も知りませんでした。 どう営業していけば良いか悩んでいた時に、妻がインターネットで元請けの情報を調べはじめた ら、ツクリンクの会社のホームページを見つけて。社長の写真と記事が載ってるでしょ?サービ ス創業者の顔が見れたうえに、もともと職人で、どういう思いでツクリンクをやっているかが知 れたから印象が良かったんだよね。正直ネット系は大の苦手で、あまり信用していなかったけど それに共感してやってみてもいいのかなと思えましたね。 30 社くらいとはツクリンク上でメッセージのやりとりしたかな。あとはコロナになる前に対面 での交流会があって、結構頻繁に参加していたので、毎回 10 社以上とは新しくつながっていた と思います。 実際にお会いした数は 8 割を超えますね。独立してすぐ作った名刺がみるみるうちになくなって いくんです。お会いした中でも継続取引につながっているのは 40 社くらい。単発を加えたらもっ と多く取引できていますよ。独立してすぐに登録したから、うちの取引先はツクリンク経由で知 り合った会社しかないです。本当に、ツクリンクがなかったら今頃どうなっていたことか。 ツクリンクを導入したきっかけ マッチングの実績 関東 . 坂本タイル 坂本健一さん ツクリンク一筋で継続取引 40 社! 夫婦二人三脚で確立した営業スタイルで時間も効率化 仕事が忙しすぎて、手伝ってくれる人がほしくて登録しました。いつもは仲間同士で協力してい たんだけど、周りもあまりに忙しかったからどうしようかと思って。インターネットで調べたら ツクリンクさんが出てきたので、試しに使ってみました。 無料で使っていたときから意外と問い合わせが来て、助かったのを覚えています。その後仕事が 減ったときにも元請会社さんに問い合わせたらポンポン仕事をいただけました。 5 社くらいとつながって、今でも付き合いがあるのは 2 ~ 3 社です。協力会社だけではなくて、 元請会社も含めて取引できました。写真を載せたら反応がよくて、無料会員のときより問い合わ せが多かったです。 本当に、びっくりするほど仕事をいただけたんですよ。とくに 2021 年はコロナ禍の影響を受け て仕事が減って困っていたのですが、ツクリンクさん経由の売上だけで 1500 ~ 1600 万円上 がったんです。大きな仕事をいただける会社さんと出会えたのはよかったですね。 一時期ツクリンクのなかでつながりが作れなくて、辞めようかと思った時期があったのですが辞 めなくてよかったです。費用対効果はすごくいいと思います。 ツクリンクを導入したきっかけ マッチングの実績 株式会社興樹 二方敏陽代表 コロナ禍でも売上 1,000 万円以上アップ! 飛び込み営業が嫌がられる今、新規営業はツクリンク一本で 02 事業について 顧客の声

Slide 26

Slide 26 text

TSUKULINK TSUKULINK CONFIDENTIAL ORGANIZATION 03 組織について

Slide 27

Slide 27 text

© Tsukulink Inc. 27 03 組織について 社員数推移 ໊ ໊ ໊ ໊ ໊ ໊ ೥ ೥ ೥ ೥ ೥ ೥ ݱ ࡏ セールス・CS・エンジニアをはじめ、全職種で拡大中。 ※正社員・アルバイト(役員除く)

Slide 28

Slide 28 text

© Tsukulink Inc. 28 03 組織について 職種分布 54名 営業部 28名 プロダクト部 名 営業部 54名 事業戦略部 6名 プロダクト部 28名 経営管理部 9名 事業開発部 2名 事業 開発部 2 名 事業 戦略部 6 名 経営 管理部 9

Slide 29

Slide 29 text

© Tsukulink Inc. 29 03 組織について 組織体制

Slide 30

Slide 30 text

© Tsukulink Inc. 30 ※ 2023年12 月末時点 ※正社員・アルバイト(役員除く) 社員数 99人 男女比 68 人 男性 31 人 女性 新卒中途 98 人 1 人 中途 新卒 年齢構成 出身業界 31人 20代後半 37 人 30代前半 15人 30代後半 15人 40代 以降 出身業界問わず活躍しています 30% IT 15 % サービス 13 % 建設・不動産 7% メーカー 11 % その他 * 4% 広告 * その他:保険、教育、公務員、学生、金融、医療など 03 組織について 数字でみるツクリンク 3% 飲食 17 % 人材 1人 20代 前半

Slide 31

Slide 31 text

TSUKULINK TSUKULINK CONFIDENTIAL WORKING ENVIRONMENT 04 働く環境について

Slide 32

Slide 32 text

© Tsukulink Inc. 32 フルリモートワーク 完全週休 2 日制 産休育休取得 働く場所はどこでもOK 祝日、年末年始、夏季休暇 男性も育休実績あり 許可制 実費精算 副業 OK 通勤手当 社会保険など 各種保険完備 リファーラル 手当 安心して働きやすい環境づくり インフルエンザ 予防接種 費用補助 04 働く環境について ツクリンクの働き方 リモートワーク 手当 入社日に有給付与 急な用事も安心

Slide 33

Slide 33 text

© Tsukulink Inc. 33 環境に合わせて迅速に + ボトムアップで意見を取り入れ制度化 ・予算範囲内で希望 PC、   モニター等周辺機器を貸与 ※職種によって選択 PC に制限あり ・リモート環境を整えるための  デスクや椅子を貸与(会社指定あり) ・入社日に有給 10 日間付与 ・産前、産後休暇 ・子供の看護休暇 ・コロナワクチン特別休暇を付与 ・スキルアップ支援制度 (セミナーや書籍代、資格取得費用などを会社負担) ・シャッフルランチ会社負担 ・懇親会費用や部活動費用を 会社から補助 環境整備 休暇 能力開発 コミュニケーション 04 働く環境について ツクリンクの福利厚生

Slide 34

Slide 34 text

© Tsukulink Inc. 34 代表内山から フルリモートに切り替えたきっかけと理由 フルリモートに振り切った現在 きっかけはやはりコロナ禍でした。 業務効率化を考え、以前からエンジニア一部の社員などで週に数回のリモートワークを試していましたが、 対面の良さや、リモート下でのマネジメント不安などを考え、フルリモートには踏み切れずにいました。 そんな中、コロナ禍となり、まず第一に考えたのは、社員とその家族の「安全と安心」でした。 もちろん、不安はありましたが、まずは社員とその家族の安全を考え、誰も感染しない事を重視し出社ゼロのフルリモートに振り切りました。 最初のうちは課題もありましたが、今では問題なく仕事が出来ていて、フルリモートだからこその良い点も沢山あると感じています。 出社スタイルでは足を運べる関東近県の方としかお話が出来なかったものが、オンラインで全国の事業者さんとお話できるようになり、 私たちの商圏も全国に拡大し、ツクリンクを使っていただくユーザーがどんどん増えている状況です。 また、採用における影響も大きく、全国各地から優秀な方々が仲間になってくれています。 これこそがフルリモートにしたことの一番の財産であり、強みだと思っています。 これからもフルリモートでツクリンクを成長させていきます! 04 働く環境について フルリモートについて

Slide 35

Slide 35 text

© Tsukulink Inc. 35 5人 2人 4人 1人 2人 1人 5人 2人 2人 7人 12人 46人 2人 フルリモートのおかげで全国各地で仲間が増えています 1人 1人 2人 04 働く環境について 社員の居住地 1人 1人 2人

Slide 36

Slide 36 text

© Tsukulink Inc. 36 フルリモートだからこそ、リアルな場で起きていた気軽な雑談や相談を可 能な限り再現できる環境を整えています。 使用コミュニケーションツール:バーチャルオフィス ovice、Slack、 Meet、Zoom 情報の非対称はなくし、 オープンな組織づくり ・バーチャルオフィス oVice を活用 ・毎月全体 MTG・レクリエーション実施 ・部署やチーム、個人単位で懇親会開催 ・月次会資料をオープンにしており、じっくり見たい人も  不参加の人もいつでも情報収集可能 オープンコミュニケーションを推奨:Slack は業務上の やり取りは基本的にパブリックチャンネルを使用。個人 情報が入る内容は DM を使用。 実績や KPI は全社員が観覧可能なフォルダで共有 月次会は全社員が参加し、各部署の報告や共有の場に ※月次会後も資料を Slack で共有し欠席者も分かる状態に 04 働く環境について フルリモートでのコミュニケーション

Slide 37

Slide 37 text

© Tsukulink Inc. 37 全社共通 プロダクト部 営業部 事業戦略部 経営管理部 居住地は自由(国内のみ) 、どこでも働けます フルリモートワーク OK 各職種の働き方に合わせて設計 ・プロダクト開発 / デザイン  裁量労働制。  エンジニア初学者など一部はフルフレックス(コアタイムなし) ・コンテンツ企画 / マーケティング  フレックス、コアタイム 11 時~ 14 時 ・セールスグループ  フルフレックス(コアタイムなし)  一部の FS は週 2,3 回の出社や取引先訪問あり ・CS グループ  カスタマーサクセスはフレックス(コアタイム 11 時~ 14 時)  カスタマーサポートは定時間制(9 時~ 18 時) フレックス(コアタイム 11 時~ 14 時) フレックス(コアタイム 11 時~ 14 時) 書類対応など必要に応じて出社するケースあり 04 働く環境について 職種に応じた労働制

Slide 38

Slide 38 text

© Tsukulink Inc. 38 04 働く環境について 評価制度(GSFB) ゴールセッティングフィードバック 名称 GSFB 会社の年間目標と部署毎の戦略に紐づいたマネージャーからの期待値に対して、メンバーは自律的に目標設定をし、 実績に照らし合わせたメンバーとマネージャー双方間のコミュニケーションで建設的なフィードバックを行う。 半期毎に昇給額を決定する。 概要 ・会社目標に紐づいた部署毎の戦略・目標と個人の目標がリンクし、それを各自が理解するよう支援する。 ・フィードバックで各自の良い点・改善点が明確となり、成長を促進させる=会社の成長となる。 ・成果目標だけでなく Origin(ツクリンクの価値観)を含めた目標設定とフィードバックをする。 方針 一人ひとりの成長が必要不可欠なフェーズ。それに応じた目標設定に

Slide 39

Slide 39 text

© Tsukulink Inc. 39 04 働く環境について 評価制度(GSFB) ձࣾ ɾ ෦ॺͷ໨ඪઃఆˍ ϝϯόʔͷظ଴஋ઃఆ 01 ࣍ظձࣾ ɾ ෦ॺ໨ඪΛ෦௕Ҏ্ͰઃఆϚω ʔδϟʔ͸ϝϯόʔͷظ଴஋ઃఆ ໨ ඪ ઃ ఆ ظ ؒ (4໘ஊ 02 Ϛωʔδϟʔ͔Β఻͑ΒΕͨظ଴໨ඪͱࣗ ෼ͷྗྔͱͷ͢Γ߹ΘͤΛߦ͏ ͢Γ߹Θͤͨظ଴஋ΛجʹετϨονͨ͠ ݸਓ໨ඪΛઃఆ ݸਓ໨ඪͷઃఆ 03 ݁ՌΛৼΓฦͬͯࣗݾධՁΛߦ͏ ࣗݾ'# ɾ ఏग़ 01 ධ Ձ ظ ؒ ϚωʔδϟʔҎ্ͰͷΩϟϦϒϨʔγϣϯձٞ ʹͯ࠷ऴ'#಺༰ͷ߹ҙܗ੒ ɾ ঢڅֹΛ֬ఆ ΩϟϦϒϨʔγϣϯձٞ 02 ෦௕ͱ࠷ऴ'#໘ஊΛߦ͍ࣗݾ13෦௕͔Β ࠷ऴ'#ͱঢڅʹ͍ͭͯ '#໘ஊ 03 GSFB =ゴールセッティング・フィードバック 成長に対して前向きに捉えるため「評価」ではなく「フィードバック」としています

Slide 40

Slide 40 text

© Tsukulink Inc. 40 ・業績貢献における目標は、今の自分から成長しなければ到達困難なストレッチした目標を設定 ・組織貢献における目標設定は CI の Origin 体現に関する目標を設定 ・年 2 回の評価 ・定期的な 1on1、中間振り返りを実施し、サプライズでの評価にならないような仕組みづくり 業績貢献 組織貢献 04 働く環境について 評価制度(GSFB)

Slide 41

Slide 41 text

TSUKULINK TSUKULINK CONFIDENTIAL RECRUIT 採用について 05

Slide 42

Slide 42 text

パーパス実現までの道のりは長く、 ここに記載している以外の様々な打ち手が必要ですが、 その分、実現に向けた会社成長に伴って、 多くのポジション、役割、キャリアチャンス、 社員個々人の成長機会が発生しています。 © Tsukulink Inc. 42 05 採用について 豊富なキャリアチャンスと成長機会

Slide 43

Slide 43 text

© Tsukulink Inc. 43 05 採用について ツクリンクに入社して欲しい理由 プラットフォームサービスである 「ツクリンク」はグロース段階で まだまだ未完成。 建設業界のインフラになるべく、 ユーザー数の増加だけでなく マッチング率をさらに向上させて いき、評価の仕組みづくりなどを 実現するにはもっと多くの仲間を 必要としています。 プロダクトは まだまだ未完成 POINT 01 「ツクリンク」をさらに成長させ ていくことはもちろん、新たな事 業の柱も創出していきます。 パーパス実現に向けて現状に満足 することなく、トライアンドエ ラーを繰り返しながら既存事業の グロースと新規事業を創出し続け ていく必要があります。 事業グロースと 事業創出 POINT 02 事業成長に伴ってツクリンクには 毎月のように仲間が入ってくれて います。お伝えしてきた取り組み や制度も現在のものが完成版では なく、これから幾度も変化しアッ プデートしていきます。 パーパス実現に向けて事業も組織 もまだまだ未完成な状態です。 組織の成長 POINT 03

Slide 44

Slide 44 text

05 採用について 採用メッセージ 建設業界は「人手不足」という 大きな社会課題を抱えながらも需要は拡大しています。 このままでは業界そのものが維持できず 私たちの安心安全な暮らしが立ち行かなくなってしまう。 だからこそ、この課題を少しでも解決できれば 多くの人々の幸せにつながると考えています。 ツクリンクの普及率もまだまだ拡大フェーズで事業も組織も進み始めたばかり。 これから幾度も成長し、多くのチャンスが生まれていきます。 私たちの取り組みに共感してくれる方 この環境にワクワクできる方のご参画を求めています。 一緒に事業を会社をつくっていきませんか? © Tsukulink Inc. 44

Slide 45

Slide 45 text

© Tsukulink Inc. 45 05 採用について よくあるご質問 どういう方が活躍していますか? Q A 成長意欲がある方 改善思考をお持ちで課題から目をそむけずに解決していく行動力のある方 CI へ共感し、周りと協力しながらも会社を成長させていこうと考えられる方、などが活躍しています。 フルリモートとのことですが、入社初日や慣れるまでは出社が必要ですか? Q A 入社初日からフルリモートとなりますが業務にスムーズに入れるように、チームや社員がサポートしながら進めます。 PC セットアップや入社オンボーディングを準備しております。 出社が必要になる可能性はありますか? Q A 年 1 回全社員が集まるイベント等はございますが、業務で出社をしなければならない場面はございません。 ※一部ポジションを除きます。出社が必要な場合は求人票へ記載しています。 建設業界の知見がなくても大丈夫ですか? Q A 問題ございません。建設業界出身者の方は少なく、様々な業界出身者が活躍しています。 入社後から必要に応じてキャッチアップいただければ大丈夫です。

Slide 46

Slide 46 text

© Tsukulink Inc. 46 ツクリンクでは 一緒に働く仲間を募集しています! 募集ポジションは下記からご覧ください https://herp.careers/v1/tsukulink/ 05 採用について 募集職種

Slide 47

Slide 47 text

JOIN US! 情報発信してますので是非ご覧ください 是非お待ちしております 現在転職を考えていなくても構いません。まずはカジュアルにお話しませんか? ご興味お持ちの方は下記からご連絡ください。お会いできることを心よりお待ちしています。 Wantedly https://www.wantedly.com/companies/tsukulink note https://note.com/tsukulink/