Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Marp使おうぜ!

 Marp使おうぜ!

D497c45a1fb82c383c62ef994a7c0fdc?s=128

SHUN/しゅん

March 08, 2021
Tweet

Transcript

  1. Marp使おうぜ! 1

  2. ⾃⼰紹介 名前: SHUN/しゅん 学年: ⾼専新3年⽣ 得意⾔語: TypeScript、JavaScript、Haskell、など 得意分野: Webがチョットデキル、TSの型芸、CI/CD Twitter:

    @shun_shobon GitHub: @shun-shobon 2
  3. こう思ったことないですか? 3

  4. LTスライドもGitで管理したい! 4

  5. 「できるよ」 5

  6. 「そう、Marpならね」 6

  7. Marp 開発者が⼤好きなMarkdownでプレゼンスライドを作ることができる 作ったスライドはHTML、PDF等に出⼒可能 7

  8. 書き⽅ Markdownの戦闘にこんなのを書く --- theme: default paginate: true headingDivider: 1 ---

    8
  9. 書き⽅ 普通にMarkdownを書く h1ヘッダー or ページ区切り --- を使うとページが変わります # 1 枚⽬のスライド

    ## ここもまだ1 枚⽬ # 2 枚⽬のスライド --- ## 3 枚⽬のスライド 9
  10. スライドを作る npmからmarpのCLIツールを⼊れる $ npm install -g @marp-team/marp-cli 10

  11. スライドを作る コマンドを叩く $ marp --pdf slide.md slide.pdf が⽣成されます 11

  12. 12

  13. 他の機能 発表ウィンドウの表⽰(EXPERIMENTALです) marp -p slide.md 13

  14. 14

  15. 他の機能 独⾃テーマ カスタムCSS 画像の⼤きさ指定 画像フィルター 15

  16. まとめ 16

  17. Marp使おうぜ! 17