さらば,APIコントローラ / OthloTech#45 年度末LTパーティー

さらば,APIコントローラ / OthloTech#45 年度末LTパーティー

Ba679b0ea7dd7f09ee8975848ce9cb23?s=128

Siketyan

March 25, 2019
Tweet

Transcript

  1. #OthloTech

  2. 去年のプロコンプロダクトの話する Siketyan @ OthloEvent#45 年度末LTパーティー @ 名古屋ギークバー 今さら

  3. 去年のプロコンプロダクトの話する Siketyan @ OthloEvent#45 年度末LTパーティー @ 名古屋ギークバー 今さら

  4. さらば, API コントローラ Siketyan @ OthloEvent#45 年度末LTパーティー @ 名古屋ギークバー

  5. 自己紹介 • 春から も 豊田高専 情報工学科 • C# + WPF

    で GUI を書く • C# + ASP.NET Core で API バックエンドを書く • Java や PHP も書く • JetBrains 信者 • Vim と Sublime Text を使う • 2~4スペースインデント派 • Nuxt.js をはじめました!!!!!!!!!!!!! Twitter: @siketyan
  6. 春ですね

  7. API コントローラ,書いてますか?

  8. API コントローラ書きがちな環境 • Laravel : PHP • ASP.NET (Core) :

    C# (.NET) • Express : JavaScript (Node.js) etc...
  9. 書くのだるくないですか?

  10. API バックエンド書く手順 1. まずはモデルを書きます 2. つぎにマイグレーションを書きます 3. そしてコントローラを書きます 4. さいごにルーティングをします

    5. 必要があればミドルウェアを書いたりします 6. できあがり (Laravelの場合,一例)
  11. API バックエンド書く手順 1. まずはモデルを書きます 2. つぎにマイグレーションを書きます 3. そしてコントローラを書きます ←ここだるくない? 4.

    さいごにルーティングをします 5. 必要があればミドルウェアを書いたりします 6. できあがり (Laravelの場合,一例)
  12. 春は別れの季節

  13. API コントローラとおさらばしよう

  14. ちなみに結論からいうと

  15. まだできてないです

  16. じゃあどうするのか

  17. モデルだけ書いて,終わりたい

  18. Modelized No more Controllers, just Models. (仮)

  19. 理想

  20. [Route(“/user”)] [Provide(typeof(SqlProvider)) [Deny(HttpMethod.Put | HttpMethod.Delete)] public class User : IModel

    { [Key] [UniqueId] public string Id { get; set; } [Fillable] [Required] [MaxLength(256)] public string Name { get; set; } }
  21. これを書くだけで コントローラもルーティングもできちゃう (予定)

  22. Modelized(仮)で API コントローラにおさらばしましょう (一通り実装したらOSSとして公開予定です)

  23. ご清聴ありがとうございました