Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Ubie医師向け紹介資料

 Ubie医師向け紹介資料

Ubie医師向け紹介資料 updated at 20210312

457364db88ddd22885eb7461e77310dd?s=128

Ubie株式会社

March 12, 2021
Tweet

Transcript

  1. MD Team 紹介資料 updated at 2021/03/09 これからの医療を創る 一人の医師となりたいあなたへ Medical Doctor

  2. 本資料について Ubie全体のことを知りたい方 Ubieで働くことに興味がある方 会社紹介資料 もあわせてご覧ください カジュアルに話を聞きたい方 以下の求人サイトからお申し込みください 医師(フルタイム)募集 医師(業務委託)募集 知り合いの社員に連絡をとる、または

    隔週での全社採用説明会 (Ubie Day) にご参加ください 本資料を読んで 本資料はUbie医師チーム(ドメインエキスパートチーム)の紹介資料です。 事業拡大に伴い、一緒にUbieの事業をすすめていける医師を絶賛採用中です。
  3. 3 目次 1.Ubieという会社について 2.Ubieの事業について 3.Ubieの組織・医師の役割 4.採用について 5.FAQ

  4. 4 目次 1.Ubieという会社について 2.Ubieの事業について 3.Ubieの組織・医師の役割 4.採用について 5.FAQ

  5. 5

  6. 6

  7. 7

  8. 8 目次 1.Ubieという会社について 2.Ubieの事業について 3.Ubieの組織・医師の役割 4.採用について 5.FAQ

  9. 9 紹介動画を見る 実際に使ってみる

  10. 10 紹介動画を見る

  11. 11

  12. 12

  13. 13

  14. 14

  15. 15

  16. 16

  17. 17

  18. 18

  19. 19

  20. 20

  21. 21

  22. 22 実際に使ってみる

  23. 23

  24. 24 実際に使ってみる

  25. 25 AI問診ユビー×AI受診相談ユビーを用いた取り組み例 

  26. 26 このへんに実際のユビーいじってるところ追加したい

  27. 27 • 2020年8月シンガポール法人を設立 • JETRO主催「日ASEANにおけるアジアDX促進事業」に採択 • シンガポールは死因の約74%を非感染性疾患 (NCDs)が占め、慢性疾患の有病率も年々上 昇。65歳以上の高齢者比率も2030年には現在 の日本と同水準の25%近くに達する見込み

    • 日本と同様の医療水準・医療課題を抱えている ことから海外進出の足掛かりとして選定 • 今後は、地理的・文化的な面で日本に似た課題 を持つAsia-Pacific諸国でサービス展開予定 アジアを起点としたグローバル進出 
  28. 28 目次 1.Ubieという会社について 2.Ubieの事業について 3.組織・働き方 4.採用について 5.FAQ

  29. 29

  30. 30 医師はDev:Developmentチームに所属します

  31. 31 同時多拠点突破をする・イノベーティブなアイデアを摘まないなどの理由から 「ホラクラシー」を採用しています。詳しくはカルチャーガイドもご覧ください。

  32. Ubie全体を示す サークル 病院向けプロダクト開発やデータ基盤のサークルにアサイン データ基盤サークルに所属。データサイエンティスト と同じチームで働いています。 病院向けプロダクト開発・患者向けプロダクト開発 サークルなどに所属しています。 病院向けプロダクト開発サークルに所属。またサーク ル外ですがGlobalチームとの橋渡しもやります。 病院向けプロダクト開発サークル・特にその中の医師

    向け新機能開発などしています 「サークル?この図なに?」と思った方はこちらの記事やカルチャーガイドもご覧ください。
  33. ユニットチームの一員として様々なことに関わります 病院見学・インタビューでFBをもらう (最近はwebインタビュー) 解決すべき課題を 明確化・タスク化 機能やデータの 開発・および実装 *仕事のイメージについてはこちらの記事もご参照ください。

  34. 会社・チームをどこを目指すのかを常に意識します 34 全社戦略とのリンクやフォーカスのため、OKRと いう目標管理手法を採用しています 3ヶ月に1回、社員全員でチームごとにOKRを設定 し、月次・週次で進捗をモニタリングしています OKR設定 の様子 バックログ OKRの目標を達成するには、何を開発すればいい

    かをチーム内で考え、日々バックログで管理して います。(どのタスクの優先度が高いか?につい ては「プロダクトオーナー」に責務があります が、チーム全体で考えます。)
  35. 入社理由 心不全などもっと病院の外で事件が起こっているような患者をなんとかしたい・専門科によらず医学情報がもっ と充分に使える時代がくるべき、とアプリ開発をしていた時に、自分の病院にUbieが営業に来たことがきっか け。医療×ITを少しでも前進させることに自分の人生を費やそうと思ったので入社。 目の前の患者さんだけでなく、より多くの人を助けられるのではないかという可能性を感じたので入社しました 他、インタビュー記事 メンタルヘルスの未受診率の高さに課題を感じ、患者さん、医師、社会全体に予防医学を通じて解決できるのは Ubieのモデルと判断し、ジョインしました 他、入社ブログ 不確かな情報に振り回されたり受診が遅れたりする患者を一人でも減らすために、自身でもアプリ開発に乗り出そう としていたが、Ubieにジョインした方が理想の世界を早く実現できると考えたため 他、インタビュー記事

  36. 36 目次 1.Ubieという会社について 2.Ubieの事業について 3.Ubieにおける医師の働き方 4.採用について 5.FAQ

  37. 採用要件 一定以上の臨床経験(5年以上推奨)がある上で、 全職種共通で大切にしている採用要件「6つの人材要件」をベースに、マッチングをはかります *医師採用ページもご参照ください。

  38. 採用の流れ ・前提  職種共通の「6つの人材要件」へのマッチを最重要視しています ・事前準備  履歴書や職務経歴書などを作成いただく必要はありませんが、  ご経歴や実績の分かるURL (LinkedInなど)があるとスムーズです ・最初の面談  「まずは話を聞きたい」という場合はカジュアル面談から、  ご応募意向がある方はスタンス面談からになります

    ・面談形式  全ての面談はリモート (Google Meet) で実施可能です。  調整後にURLをお送りいたします ・ご注意事項  面談の内容によって、面談順や回数は変更する場合があります カジュアル面談 (弊社担当者と) 現場面接 x2 (医師 や他職種メンバーと) *イメージがつかみづらい場合など 小論文を作成頂くこともあります。 最終面接 (共同代表と) オファー面談 (共同代表と)
  39. 39 目次 1.Ubieという会社について 2.Ubieの事業について 3.Ubieにおける医師の働き方 4.採用について 5.FAQ

  40. 勤務制度について教えてください - 完全フレックスタイム制度。コアタイム無しですが、10:00~18:00頃に柔軟に働いています - 週休2日制(土曜、日曜、祝日) - 休暇:年末年始・夏季・GW・婚姻・慶弔・転勤・産前産後・看護・介護など - 有給休暇:入社時に14日分付与(フルタイム正社員の場合、契約形態に寄ります) -

    リモートワークOK - 副業OK。(医師は週1日など臨床業務をしていることが多いです。) - 講演 / イベント/勉強会の登壇/参加、推奨 - 業務中Twitter推奨(社員一人ひとりの発信を重視しています) - 就業時間中は禁煙としています。就業時間外については規定しませんが禁煙を推奨。(入社に伴い禁煙される場合は 禁煙外来を全額補助) - 就業規則全体をこちらで公開しております A. 基本的に、チームと個人が一番パフォーマンスを発揮しやすい形での勤務を推奨しています。環境は 与えられるものでなく、自らの積極的な課題提起・改善が推奨されるカルチャーです。
  41. 病院以外で働いたことがありませんが大丈夫でしょうか? A. 大丈夫です。現在のフルタイム医師は全員Ubieに入社する前までは医 療機関以外での勤務経験はありませんでした。入社後にオンボーディン グも行います(こちらの記事を参照ください)。

  42. 臨床は続けていますか? A. はい。週4日Ubieで勤務し、週1日の臨床業務を行っているメンバー が殆どです。プロダクト開発の観点からも臨床業務を続けることは意義 があります。

  43. ユビーの製品は初診のみに対応しているのですか? A. 現在は主に初診患者様の対応となっております。限定的ですが、再診や 経過観察の機能も開発をはじめております。使用タイミングや使用場所 (入院、慢性期等)についても今後拡充していく予定です。

  44. どの診療科の医師を採用していますか。 A. 特にどの診療科が欲しい、ということはありません。採用要件を満たす 医師ならばぜひ一緒に働きたいと考えております。またフルタイムメン バーに不足している専門性に関しては業務委託の先生のサポートを受け ております

  45. プログラミングができないと採用されませんか? A. いいえ。プログラミング自体ができることは必要ありません。エンジニ アのメンバーと意思疎通ができる程度に理解していく必要はあります が、適宜入社決定後に必要な知識をキャッチアップできれば問題ありま せん。

  46. 医師のおおまかな1日の様子を教えてください A. 10人弱のユニットチームの一員として勤務します。 エンジニア、デザイナーなどからなります。 全体のミーティングは11時からが多く、週に2割ほどがミーティング に使われます。 他は開発作業等に充てられますが、こちらも1週間を1サイクルとした 工程表をチームで作成しており、優先度も全社目標とチーム目標がそれ ぞれ連動した形になっていますので、散発的ではなく極めて組織的な構 造のなかで行われます。

    開発は夜型と朝型の社員が混在しており、それぞれが一番生産性のあが る時間帯とやり方で勤務しています。
  47. ぶっちゃけどういう人が採用されますか? A. 医療×ITにかける動機・想いが明確な方と思います。直近採用に なった金沢ですと、「産婦人科救急の問題を解決したい。そのた めに患者向けアプリがいいと思う」ので自身の研究テーマとして パートナーを探していたことがUbieと出会うきっかけになってい ます。また白井ですと「本来受診したほうが望ましい状態の精神 疾患の方が全然受診していない現状をなんとかしたい」という思 いから、精神科の症状を自身で構造化・スコアリングの基盤を作 り、パートナーとなるエンジニアを探しているときにUbieと出

    会っています。
  48. 本資料について Ubie全体のことを知りたい方 Ubieで働くことに興味がある方 会社紹介資料 もあわせてご覧ください カジュアルに話を聞きたい方 以下の求人サイトからお申し込みください 医師(フルタイム)募集 医師(業務委託)募集 知り合いの社員に連絡をとる、または

    隔週での全社採用説明会 (Ubie Day) にご参加ください 本資料を読んで 本資料はUbie医師チーム(ドメインエキスパートチーム)の紹介資料です。 事業拡大に伴い、一緒にUbieの事業をすすめていける医師を絶賛採用中です。