Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

VimでSlackがしたい

26b059a7fa4d54ae985894ab232ea101?s=47 higashi
August 30, 2019
300

 VimでSlackがしたい

ゴリラ.vim 第七回で発表したスライド

26b059a7fa4d54ae985894ab232ea101?s=128

higashi

August 30, 2019
Tweet

Transcript

  1. VimでSlackがしたい! @higashi136_2

  2. 自己紹介 ・Name : ひがし ・Twitter : @higashi136_2 ・GitHub : higashi000

    ・Like : Vim, D言語
  3. 本題

  4. Slack使ってますか?

  5.  Slackとは ・チャットサービス ・ワークスペース(団体)の中にチャンネル(部署)を作り,  チャンネルごとに色々話せる. ・企業内,部内で導入している団体も多い

  6. VimでSlackがしたい!

  7. したくない?

  8. github.com/higashi000/sarahck.vim

  9. sarahck.vim ・VimでSlackをするためのプラグイン ・レガシートークンを発行してもらい,  そのトークンを使ってAPIを叩いている ・動作確認済み環境 : Ubuntu18.04

  10. 作ろうとしたきっかけ Slackのデスクトップ版 重い...

  11. 作ろうとしたきっかけ Vimでやれば解決じゃん!

  12. 作ろうとしたきっかけ Vimでやれば解決じゃん! Slack様

  13. 作ろうとしたきっかけ デスクトップ版も ブラウザ版も 高速化したよ Slack様

  14. 作ろうとしたきっかけ 神 デスクトップ版も ブラウザ版も 高速化したよ Slack様

  15. 作ろうとしたきっかけ でも楽しそうだからやるよ

  16. 使用言語 ・Python ・VimScript

  17. 使用ライブラリ ・requests ・Vim

  18. Pythonでやってること ・Slackへのリクエスト送信 ・帰ってきたjsonのparse

  19. VimScriptでやってること ・コマンドの定義 ・命令の入力 ・結果の出力

  20. 現在できること ・メッセージの送信 ・メッセージの確認 ・所属チャンネル一覧の確認

  21. 一つ一つ説明(デモ)

  22. メッセージの送信 ・chat.postMessageを使用 ・SarahckPostMessage チャンネル名 テキスト で使用可能 ・テキストに :thinking_face: と入れるとちゃんと表示される

  23. デモ

  24. メッセージ確認 ・channels.historyを使用 ・SarahckDispChannel チャンネル名 で使用可能

  25. デモ

  26. 所属チャンネル表示 ・users.conversationsを使用 ・SarahckChannelList で使用可能

  27. 所属チャンネル表示 ・チャンネルの一覧はpopupで表示 ・選択したチャンネルのメッセージが確認できる でも...

  28. 所属チャンネル表示 ・Vim8.1.1593以前,Neovimで実行した場合  「未実装〜」と出力するだけになっている ・ごめんなさい

  29. デモ

  30. 苦労した部分 ・リクエストを送るときのパラメーターのチャンネル部分 ・チャンネル名ではなくチャンネルIDをつける必要がある ・channels.listですべてのチャンネルを引っ張ってきて  その中からチャンネル名が一致するものを探した

  31. 今後追加予定の機能 ・メッセージにリアクションをつけたい ・メッセージの表示にpopupを使いたい ・チャンネルの入退出機能

  32. アドバイスお願いします!

  33. VimでSlackがしたい! @higashi136_2