B6_M3AAWG 47 Montreal Report_3

B6_M3AAWG 47 Montreal Report_3

54b2edd392fad51a4876ccf5b7dc65fe?s=128

JPAAWG_2nd_General_Meeting

November 14, 2019
Tweet

Transcript

  1. 2.

    M3AAWGとは (私感) Messaging Malware Mobile Anti-Abuse Working Group • メッセージングなどのInternetのコミュニケーションを健全に

    利⽤できるようにするために、運⽤⽅法など実務的な情報共有、 ディスカッションの場 • 「M3AAWG is a Trusted Environment」 原則として中のやり取りは⾮公開 公式に公開されているドキュメント以外は活動が⾒えないので 認知度が低い • 規格を策定するよりも、どう運⽤して効果を上げるかに注⼒し た現場型の実運⽤に役⽴つ議論を⾏なっている
  2. 3.

    Open Round Table (ORT) 3 Open Round Table • 参加者が⾃分の選んだテーマについて知⾒・経験を持ち寄り

    ディスカッションをする • ORTのディスカッションをスタート地点として、次回ミーティ ングでのセッション、成果物としてBest Common Practicesに まとめる等のアウトプットを⽬標とする • 前半は意⾒、経験を引き出すことが中⼼で活発に発⾔が⾏われ ることを重視 • 後半では課題の整理、次回へ向けた活動などを整理して、アウ トプットに向けて具体化していく
  3. 4.

    ORT:今回のテーマ 4 1. Developing a Brand Protection Kit 2. Abused

    Cloud Services 3. Email Standards with Call Applications 4. Should you be sending emails with attachments? 5. Bot Reads/Clicks 6. Global Suppression Best Practices テーマはメンバーの誰もが提案できる 次回のテーマは現在募集中 内容は原則⾮公開で書けないのですが、 「新⼿の攻撃への対策」から「正しく送る⽅法」まで 幅広いテーマを議論していました。
  4. 5.

    Abused Cloud Services 5 OneDriveやGoogle Docsといったクラウドサービスを経由する 攻撃への対策 アウトプット • 次回のM3AAWGミーティングでサービス事業者によるパネル

    ディスカッションを計画 • Malware Information Sharing Platform トレーニングの開発 • Hosting Best Common Practiceの作成
  5. 6.

    今後に向けて 6 • JPAAWGでもOpen Round Tableをやります 明⽇10:50〜12:05 A11 興味を持っていただけた⽅の積極的な参加を期待します •

    JPAAWGがM3AAWGと連携してアウトプットしていけるように みんなで協⼒していきたいと思います