Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

事前準備

Oshita Noriaki
August 21, 2020
170

 事前準備

Oshita Noriaki

August 21, 2020
Tweet

Transcript

  1. 使用するコマンド • docker build –t hogehoge . • docker run

    -it --name flask_app -p 5000:5000 hogehoge bash -p ホストのポート:コンテナのポート --name 起動するイメージの名前 -it コンテナにターミナルを作成して(疑似的に)コマ ンドを入力できるようにする • flask run –host 0.0.0.0 –port 5000