Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

TRY聴音羽

 TRY聴音羽

第28回全国高専プロコン 大島大会 自由部門
TRY 聴音羽 -聴覚障がい者会話支援システム-

Kanta Demizu

October 08, 2017
Tweet

More Decks by Kanta Demizu

Other Decks in Programming

Transcript

  1. 繋ぐ⇔繋がる バリアフリー型コミュニケーションアプリ
    ൃද൪߸

    View full-size slide

  2. 聴覚障害者の会話⼿段...筆談,⼿話,独話,ジェスチャーetc..
    ➤しかし
    代表的な会話⼿段の⼿話を使える⼈はわずか17万⼈程度で、聴覚障がい者の
    中でも約14%程度しか⼿話を使えず、⼿話を使った意思の疎通が難しい。
    また読話やジェスチャーではお互いが会話をすることは難しい。
    そこで会話アシストアプリ
    ௌԻӋを提案します。
    はじめに ~聴覚障碍者の会話手段~
    繋ぐ⇔繋がる バリアフリー型コミュニケーションアプリ

    View full-size slide

  3. 使い方 ~聴音羽のトーク機能~
    繋ぐ⇔繋がる バリアフリー型コミュニケーションアプリ
    ͜Μʹͪ͸
    ͜Μʹͪ͸
    ͜Μʹͪ͸
    ͜Μʹͪ͸
    こんにち

    ͜Μʹͪ͸
    ݈ௌऀ
    ௌোऀ

    View full-size slide

  4. システム構成 ~TRY!! 聴音羽内部~
    繋ぐ⇔繋がる バリアフリー型コミュニケーションアプリ
    VoiceText Web API
    ͜Μʹͪ͸
    ͜Μʹͪ͸
    ・Android常在システムなので無償
    ・インターネット経由で⾼度な解析
    ・無償のライブラリ
    ・多種多様な声と⾃然発話の実現

    View full-size slide

  5. システム構成 ~専用携帯カバー~
    ソフト&ハードウェア
    超指向性スピーカー
    超⾳波素⼦を⽤いて
    超指向性を実現
    携帯からの給電なので
    専⽤バッテリーが不要
    USB充電
    単⼀指向性マイクで
    ⼀定範囲の⾳声を拾う
    単一指向性マイク
    繋ぐ⇔繋がる バリアフリー型コミュニケーションアプリ



    ௌԻӋ

    2
    1
    簡単接続
    ઐ༻Χόʔ
    ワンタッチ
    スピーカー切り替え

    View full-size slide

  6. システム構成 ~超指向性スピーカー~
    ・⾳声が周囲に漏れずに相⼿のみに伝わるので
    気楽に会話ができる。
    また騒⾳などでまわりの迷惑にもならない。
    メリット
    ・超指向性スピーカーの波形
    ⇒出力方向のみに拡散する。
    繋ぐ⇔繋がる バリアフリー型コミュニケーションアプリ
    ・指向性があり、少し離れていても⼈を呼び
    かけることが可能。

    View full-size slide

  7. 追加機能 ~よりよい会話のために~
    ͋Γ͕ͱ͏
    ͜Μʹͪ͸
    複数会話機能 定型⽂機能 危険防⽌機能
    手話などでは難しい複数
    人での会話を携帯を接続
    することで簡単に実現。
    キーボードが打てない時
    もすぐに入力して伝える
    また、よく使う文を追加
    することも可能
    サイレンや火災報知器な
    どの警報機を特定音検出
    でバイブレーション機能
    で迅速に伝える
    繋ぐ⇔繋がる バリアフリー型コミュニケーションアプリ

    View full-size slide

  8. システムの問題 ~聴音羽のこれから~
    オフライン時の機能低下
    Ի੠ೝࣝɾ߹੒ػೳͷΦʔϓϯιʔε
    ϥΠϒϥϦ͕ΠϯλʔωοτΛܦ༝͠
    ৘ใΛऩू͠൑அ͍ͯ͠ΔͨΊɻ





    音声認識
    音声合成
    聴音羽
    繋ぐ⇔繋がる バリアフリー型コミュニケーションアプリ
    インターネット
    ΦϑϥΠϯͰಈ࡞͢ΔԻ੠ೝࣝϥΠϒ
    ϥϦ+VMJVTΛ"OESPJEͰಈ࡞ͤ͞Δɻ
    7PJDF5FYU &NCFEEFE4%,ͷར༻

    View full-size slide

  9. まとめ ~聴音羽のこれから~
    教師
    教師
    生徒
    聴⾳⽻ Bluetoothマイク
    Bluetoothマイク
    放送室 教師
    「聴⾳⽻」を利⽤すれば、集団⽣活を通して教養や社会性、社交性
    などを学ぶ学校⽣活をよりスムーズに送ることが可能です。
    私たちは将来的に「聴⾳⽻」が学校に導⼊されることを⽬標として
    います。
    繋ぐ⇔繋がる バリアフリー型コミュニケーションアプリ

    View full-size slide