もはやフツーになったホワイトボックス ユースケースたち

069cd9ee512508468f48a31f047b551b?s=47 taji
December 19, 2018
590

もはやフツーになったホワイトボックス ユースケースたち

Hash Tech Meeting #2 【ホワイトボックススイッチ祭り!】

https://htmtg.connpass.com/event/107299/

069cd9ee512508468f48a31f047b551b?s=128

taji

December 19, 2018
Tweet

Transcript

  1. もはやフツーになったホワイトボックス ユースケースたち Dec.18,2018 Hirotaka Tajima Dell EMC

  2. 2 もはやフツー? • ホワイトボックスは一部のトップランナーだけの尖ったもの から、2番目ランナー以降でもいける時代になってきまし た。 • そんな時代を怖がらないように、ホワイトボックスのユース ケースを集めてみました。

  3. 3 Who am I? • taji(たじー)です。 • いま:DellEMC • かこ:Genie

    Networks(Netflow/sFlowとか) • tajiはフリー素材です。写真タグ付けなどSNSは盛大にどうぞ。
  4. 4 念のためのお約束 • 本内容は2018年12月時点の公開情報ベースです。 • tajiの所属組織の意思を示したものではないです。 • 想像妄想も含むのでそのつもりで見てください。

  5. 5 Open Source NOS landscape Debian ONL SAI OPEN-NSL FB

    連携機能 Azure 連携機能 FBOSS Open Compute PJ FlexSwitch OpenFlow Agent ONIE Open Optical Monitoring SONiC OPX Debian Basic L2 / L3 SAI FRR White box / Bare metal switches Quagga BIRD GoBGP Other OSS Operation Protocols NOS Hardware
  6. 6 オープンソース NOS ONL (Open Network Linux) Big Switch •

    OCPのサブプロジェクト • DebianベースのSwitch用OS • ASIC以外のDevice Driverを 具備 • ONIEを介してインストール FBOSS • プロトコルスタック、Agent群, API の提供 • Facebookによる開発、利用 OPX (Open Switch) Dell EMC + (SnapRoute) • Linux Foundation • DebianベースのSwitch用OS • L2/L3プロトコルスタックを具備 • ONIEを介してインストール SONiC Microsoft • ONL, OS10など利用 • Azureで開発、利用。OSSとして 公開 • SAIの推進 • 様々なプロトコルスタック、Agent 群、APIの提供 • OCPに提案
  7. 7 Whitebox Switch を知る=チップ特性を知る Strata SGX Family • Helix4 :

    130GB転送能力 比較的低価格、Campus NWにも利用 • Trident/Traident2 : 1.28TB転送能力 10G Leaf /40G Leaf, Spine向け • Tomahawk : 3.2TB転送能力 100G Spine向け
  8. case study

  9. 9 Google,Facebook,AWS • ホワイトボックスを有名にしたトップランナー • NW機器を自社設計、ODMで製造。さすがにパンピーには手が出せない世界 • AWSはWBSを販売するというニュースが今年流れてNW機器専業メーカーの株価大暴落(が、数日後にAWS CEOが販売を否定の報) https://www.enterprisetech.com/2014/04/02/google-lifts-veil-andromeda-virtual-networking/

    https://code.fb.com/production-engineering/introducing-6-pack-the-first-open-hardware-modular-switch/ Google G-Scale hardware Facebook first open hardware modular switch
  10. 10 Microsoft Azure • 自社開発のNOS”SONiC”をオープンソース化、汎用ホワイトボックスを活用 • 開発のエコシステムが急速に広がっている https://blogs.technet.microsoft.com/mssvrpmj/2017/05/01/sonic-the-networking-switch-software-that-powers-the-microsoft-global-cloud/

  11. 11 Verizon • 商用のNOSから始めてノウハウを取得、Opensource NOSを徐々に導入している Verizon Cloud Platform: OpenStack Summit

    Austin (VZ Project Manager Chris EmonsのPresentation) https://www.openstack.org/videos/video/designing-for-nfv-lessons-learned-from-deploying-at-verizon ACG Report (TCO分析) https://www.acgcc.com/creating-agility-efficiency-at-scale-the-economic-advantages-of-open-architecture-platforms-in-nfv-deployments/ MWC - Slide deck (VZ project follow-up session) https://www.slideshare.net/msif2000/mobile-world-congress-2017-creating-agility-efficiency-at-scale-new-economics-architectures-and-advantages-in-deploying-nfv Telematics – Verizon connect https://www.verizonconnect.com/ Document https://schd.ws/hosted_files/onsna18/ac/Verizon%20Connect%20-%20Telematics%20Container%20Cloud%20Platform%20TCCP.pdf Verizon connect architecture
  12. 12 LINX • LINX (London IX) LON2 networkをホワイトボックスを導入 • 2面あるうちの1つ、Extream

    SWをリプレース • EVPN-VXLAN を採用、VXLANの収束はMPLSより遅いけど許容範囲 • Qiitaにまとめました→ https://qiita.com/tajibot/items/b54ac0cecb4c48e5b9ae Leafのみ構成 vs Leaf-Spine構成 ー前者はメトロ側スイッチ(拠点間 Dark Fiber接続)と顧客収容SWを 両方Leaf ー後者はLeafの間にSpine SWを 入れる構成 ー収束がシンプルかつ早い
  13. 13 LINE • DC内NWにホワイトボックスSWを採用 • BGP Unnumbered,サーバがBGP speaker • ZTP+Ansibleによる自動化

    https://www.slideshare.net/linecorp/ss-116867631
  14. 14 MicroAd • 2015年ころから検証、部分導入から現在積極活用を計画中 • Spine-Leaf CLOS, BGP Unnumbered、ホストは非BGP Speaker

    • ZP+Ansibleによる自動化 https://developers.microad.co.jp/entry/2018/11/01/153630
  15. 15 まとめ • 背伸びをしなくてもホワイトボックスは十分動かせる時代 に入っています。 – これはLinux箱なんだ!の思い込み重要 • とはいえ、ナレッジの共有は不十分なので、そこは頑張っ ていきたいですね。

    – 個人的には初めてIPに触れたころを思い起こしてワクワクしてます。
  16. None