Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

スペシャリストとして組織をつくる、というキャリア

Shohei Okada
April 04, 2019
13

 スペシャリストとして組織をつくる、というキャリア

2019-04-03 開催のサポーターズ CoLab 勉強会の資料です。

https://supporterzcolab.com/event/777/

Shohei Okada

April 04, 2019
Tweet

More Decks by Shohei Okada

Transcript

  1. 岡田 正平(おかだ しょうへい)@okashoi • 株式会社ウィルゲート エンジニア 兼 広報 • 技術:Laravel

    (PHP) / Golang • 興味:設計・アーキテクチャ • 2019 年は技術書執筆にチャレンジ! 7 というわけでお前だれ?
  2. 技術書典 6 で技術書を出します! • 技術書典 6 • 2019 年 4

    月 14 日(日) • 池袋サンシャインシティ 2F 展示ホール D • https://techbookfest.org/event/tbf06 • サークル名「サポーターズCoLab」 • 各自が好きなテーマで書いた合同誌 • 私は「開発・運用保守を楽にする Laravel tips 集」 というテーマで書きました 14 ちょっと CM 頒布物
  3. 理想と現実とのギャップ、そして転機 • 入社当初 • レガシーな環境・システム • 溜まるフラストレーション、悩み続ける • だんだんと変わる考え方 •

    「自分がその環境を変化させる力を身に付けたら無敵では?」※ → 逆に現状をモチベーションに転換 19 どうしてなろうと思ったのか ※この考え方は時として危険なので他人に強くはお勧めできません
  4. さきほどの具体的な例のお話 • 実際には WILL → CAN → MUST みたいに 綺麗な流れで見つけられたりしない

    • 何度も行ったり来たり、間違ったりを 2 年くらい続けていた 32 自分のキャリアパスを見つけるためのヒント
  5. • 2 倍の量思考していたら、悩んでいた期間は 1 年に縮んだか? • 多分してないと思う • 「ふとしたきっかけ」みたいなもの必要 →

    だから「考えても分からない」ことには悩まなくてよい • 大事なのはその「ふとしたきっかけ」をつかむこと 34 自分のキャリアパスを見つけるためのヒント
  6. 「ふとしたきっかけ」をつかむために • 普段から WILL や CAN の整理をしておく • やりたいこと(WILL)は何か? •

    自分の強み(CAN)は何か? • それはなぜか? • 整理なので答えが見つからなくても OK • 「ふとしたきっかけ」に気づくため、それを逃さないため 35 自分のキャリアパスを見つけるためのヒント