Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

mrubyワークショップ2019参加したよ報告.pdf

5eeb5578f09f985328e414edd1839296?s=47 akaits
May 22, 2019
140

 mrubyワークショップ2019参加したよ報告.pdf

5eeb5578f09f985328e414edd1839296?s=128

akaits

May 22, 2019
Tweet

Transcript

  1. mrubyワークショップに参加したよ         発表

  2. None
  3. M5Stack ×

  4. できることは何? Basic Gray Fire M5StackC? Watch型? 特徴 ベーシックモデル 9軸センサ使用可能 色々入っている

    不具合があるらしい? ディスプレーの操作 〇 〇 〇 GPIO(Lチカ) 〇 〇 〇 加速度センサ × 〇 〇 ジャイロ × 〇 〇 バッテリ容量 △ △ 〇 ※表の内容は個人の主観です 今回使ったのはこれ!
  5. M5stackの外部インターフェース

  6. None
  7. マニュアルにあったデモ

  8. 線が引ける、円が描ける

  9. デモ??

  10. すみません、 環境が構築できず用意でき ませんでした。。

  11. まとめ ・デザイン系(ハード)×rubyの組み合わせは新しいのでは ・簡単ソフト×ハードでMakerに対する敷居が下がった ・STEMなど教育分野で活躍しそう

  12. http://forum.mruby.org/ https://silentworlds.info/2018/06/27/post-327/

  13. ¥4000ぐらい也