Nyaplot - a data visualization tool for Ruby

69f264ddffdd6f517b0407be1f8e6054?s=47 domitry
January 18, 2015

Nyaplot - a data visualization tool for Ruby

フクオカRuby大賞2014発表資料

69f264ddffdd6f517b0407be1f8e6054?s=128

domitry

January 18, 2015
Tweet

Transcript

  1. データ可視化ライブラリNyaplot 大阪大学 基礎工学部 2年 西田 直樹 (@domitry)

  2. Nyaplotとは • Ruby+JavaScript+SVGなグラフライブラリ • 研究者・学生のグラフ作成作業を楽に (http://www.github.com/domitry/nyaplot)

  3. (https://www.youtube.com/watch?v=ZxjqsIluM88)

  4. 特徴 • 対話的なプロットの作成 • 公開の簡単さ • 豊富なプロット

  5. 1. 対話的な操作 • IRuby notebookとの統合

  6. 2. 共有の簡単さ • Notebookをアップロードすることでデータを解析する コードをプロットの結果ごと共有できる • 閲覧にはnbviewerというWebサービスを利用 (http://nbviewer.ipython.org)

  7. Sinatra/Railsとの連携 (https://github.com/domitry/sinatra_nyaplot) 初期値を元にサーバー側 で微分方程式を解く

  8. • 標準で7つの2Dグラフをサポート 3. 様々なプロット

  9. 3. 様々なプロット • グラフの要素一部だけを定義・交換できる仕組み 背景 座標系 グラフ

  10. • Mapnya: メルカトル図法他の座標系を定義 3. 様々なプロット

  11. • Nyaplot3D (標準で付属) • Bionya (http://www.github.com/domitry/bionya)

  12. Rubyの活用箇所 • Rubyの柔軟さを生かした設計 • 拡張を自由に書けるように • 統計処理ライブラリStatsampleとデータ構造の互換性 (http://nbviewer.ipython.org/github/domitry/Iris/blob/master/Iris.ipynb)

  13. Rubyコミュニティへのインパクト • 昨年公開後、紹介記事が話題に • http://chezou.hatenablog.com/entry/2015/01/11/031931 • http://domitry.hatenablog.jp/entry/science_with_ruby • 関連するgem開発の活性化 •

    IRubyへのコミット • Dataframe gemが複数誕生 (Mikon, daru)
  14. “今日では、科学計算のあらゆる方面のためのツールが Pythonならすぐに手に入る。そしてますます多くの事例 で、競合の美味しいところを奪っている。” - 科学計算における均質化、あるいはなぜPythonが着実に他言語の シェアを奪っているか (https://chezou.wordpress.com/2014/01/18) 科学の世界ではPythonが圧倒的に強い

  15. “But! it turns out that Ruby isn‘t without its data

    enthusiasts. (中略) an interactive data visualization package (Nyaplot)” - I hail from the world of Python (http://www.ashmayo.com/blog/2014/10/4/i-hail-from-the- world-of-python) Rubyが好きな人への広まり
  16. 一般の研究者・学生への普及 • いいツールを探す研究者・新しく研究を始める学生へ 響くライブラリへ • 活用事例 • Finding shape consensus

    among multiple geo polygons (http://nbviewer.ipython.org/gist/mgiraldo/a68b53175ce58 92531bc)
  17. Nyaplotのこれから • DataFrameの整備 (Nyaplot::DataFrameからMikonへ) • グラフを操作することでRubyの コードが走るような仕組みの実現 (http://epiviz.github.io/)

  18. Link • http://www.github.com/domitry/nyaplot • http://www.github.com/domitry/nyaplotjs • http://www.github.com/domitry/mikon • http://sciruby.com/blog/ •

    http://domitry.hatenablog.jp/entry/2014/08/23/215 630 • http://domitry.hatenablog.jp/entry/science_with_rub y