Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

プログラムで迷路を作る

 プログラムで迷路を作る

141cb3ed7e54aea8f865197f34244ccd?s=128

inoha_naito

August 01, 2021
Tweet

Transcript

  1. プログラムで迷路を作る

  2. 自己紹介 HN: いのは Twitter: @inoha_naito Webサイト: miraiportal(技術系ブログ) https://miraiportal.com/ 最近は、 ジョジョの7部経由で

    SOUL‘d OUTの『ウェカピポ』にハマり 1日4,5回くらい聴いています。
  3. 今回の内容 迷路生成アルゴリズムのひとつ 「棒倒し法」を JavaScriptのライブラリ 「p5.js」を用いて実装しています。 日本語少なめ、 画像マシマシです。

  4. 準備

  5. 1. 格子を描画する

  6. 2. 配列に対応するセルを塗る

  7. 本編

  8. 3. 配列に外壁をセットする

  9. 4. 配列に内壁をセットする

  10. 5. 配列に壁をランダムにセットする

  11. シード値を設定する(おまけ)

  12. まとめ 今回のプログラム https://editor.p5js.org/inoha_naito/sketches/QGkMf2Mhv 他にも、 迷路生成だと「穴掘り法」や「壁伸ばし法」 迷路探索だと「幅優先探索」や「深さ優先探索」 また、ダンジョン生成アルゴリズムなどもある。