Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Rundeckで 秘匿情報パラメータを セキュアに扱う

kashiwaguma-hiro
November 21, 2018
460

Rundeckで 秘匿情報パラメータを セキュアに扱う

ジョブスケジューラであるRundeckからジョブを起動する際、パスワード等の秘匿情報を扱うと思います。
この日得情報を扱う良いアイデアをご紹介します。

kashiwaguma-hiro

November 21, 2018
Tweet

Transcript

  1. かるく自己紹介 • 社歴 ◦ 2016年3月1日入社(DMM歴:2年7ヶ月) • 所属 ◦ 会計スクラムチーム ◦

    決済、購入、ポイントの情報を何やかんやし、経理 /CFO向けのレポートをつくってます • 得意 ◦ IaC(Terraform, Ansible) ◦ Python ◦ Kotlin ◦ 障害調査切り分けなど
  2. 解決策 • Rundeck Key Storageが使えそう ◦ https://rundeck.org/docs/administration/security/key-storage.html • Rundeck上で扱うprivate key,

    public key, パスワード類を保存・参照・破棄できる 機能 • 事前にKeyStorageに保存し、ジョブ実行時に参照/利用。 • 保存時のキーは、ファイルパスのように指定。 ◦ (例) 会計DBのユーザパスワード ▪ keys/accounting/user ▪ keys/accounting/passsword