Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

LINE_Platform_-_UI_UX勉強会__02_-_Chat_Bot編資料.pdf

Yuta Endo
September 04, 2019
270

 LINE_Platform_-_UI_UX勉強会__02_-_Chat_Bot編資料.pdf

Yuta Endo

September 04, 2019
Tweet

Transcript

  1. LINE BOTにIBM Watsonを連携して AIサービスとして運用した話 LINE Platform - UI/UX勉強会 #02 -

    Chat Bot編 1
  2. 自己紹介 Self-introduction 遠藤 友太 Yuta Endo 面白法人カヤック / サーバーサイドエンジニア エンジニア歴

    5年 好きな言語はRuby、Java、Kotlin、JS各種 好きなCloudはIBM Cloud、AWS,、GCP 趣味は旅行・漫画 Twitter @ENZEN0129 Facebookは実名でやってます フレンド申請よろしくおねがいします笑
  3. ガリオとは What is Gallio?

  4. ガリオとは IBM Watson を活用した 寿司AIチャットボット 主要機能 o 日常会話 o 感情分析をして最適な寿司を提案する

    「心握り寿司」 o ユーザーにマッチしそうな新しい寿司を提案する「 AI 創作寿司」 o 寿司画像を解析して、寿司のうんちくを語る 「寿司スキャン」
  5. システム構成 System

  6. None
  7. UXについて About user experience

  8. None
  9. None
  10. None
  11. 実装時のこだわり Visual Recognitionで 2段構えの画像解析を 行ったこと

  12. None
  13. None
  14. 実装時のこだわり Visual Recognitionで 2段構えの画像解析を 行ったこと

  15. AIチャットボット 実装時のコツ AIチャットボットは設計が命! 会話フロー設計とIntentとEntityを適 切に使い分ける 15

  16. None
  17. None
  18. None
  19. None
  20. None
  21. None
  22. None
  23. まとめ Summary

  24. ご静聴 ありがとうございました! Thank you for listening ! Email: [email protected] Website:

    https://www.kayac.com https://www.kayac.com/team/endo-yuta https://www.kayac.com/service/client/1655