Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Google Cloud (GCP) 認定資格対策 - 2020年1月更新

Google Cloud (GCP) 認定資格対策 - 2020年1月更新

GCP の認定資格の対策について説明した資料です。

609308e6510e41133d30460eef1ccd36?s=128

Norio Nishioka

February 10, 2020
Tweet

Transcript

  1. Proprietary + Confidential Google Cloud 認定資格取得対策 グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 西岡 典生 - Norio

    Nishioka / パートナーエンジニア 2020 年 1 月 更新
  2. Proprietary + Confidential Google Cloud 認定資格の概要

  3. Proprietary + Confidential Google Cloud 認定資格 • アソシエイト認定資格 ◦ Associate

    Cloud Engineer (日本語対応済) • プロフェッショナル認定資格 ◦ Professional Cloud Architect (日本語対応済) ◦ Professional Data Engineer (日本語対応済) ◦ Professional Cloud Developer (日本語対応済) ◦ Professional Cloud Network Engineer (英語のみ) ◦ Professional Cloud Security Engineer (英語のみ) ◦ Professional Cloud DevOps Engineer (英語のみ NEW) ◦ Professional Collaboration Engineer (日本語対応済 NEW) G Suite https://cloud.google.com/certification/?hl=ja
  4. Proprietary + Confidential GCP 向け 代表的な認定資格 データ分析と機械学習 インフラストラクチャ 基本的な GCP

    の知識 Google Cloud Platform でのソリューションの設計、構 築、管理に関する熟練したスキルがあることを証明しま す。 Professional Cloud Architect Google Cloud Platform でのデータ処理システムの設計と 構築、機械学習モデルの作成に関する熟練したスキルがあ ることを証明します。 Professional Data Engineer Google Cloud Platform でのアプリケーションのデプロイ、 オペレーションのモニタリング、クラウドプロジェクトの管理に 関するスキルがあることを証明します。 Associate Cloud Engineer
  5. 登録料 • プロフェッショナル試験 : $200 • アソシエイト試験: $125 試験時間 •

    2 時間 試験形式 • 選択式 申し込みサイト • https://cloud.google.com/certification/register/ 試験会場 • お近くの試験会場 https://www.kryteriononline.com/Locate-Test-Center (札幌、東京、横浜、名古屋、大阪、京都、福岡) 再受験のルール • 再受験に関するルールは FAQ を参照してください。 FAQ: https://cloud.google.com/certification/faqs/?hl=ja#0 試験結果の調査(Exam Results Processing) 試験終了後、試験合格者が Google の試験利用規約に即して 試験を合格しているか確認 試験利用規約: https://cloud.google.com/certification/terms?hl=ja 認定試験の詳細 テスト運営 https://www.kryteriononline.com/
  6. Proprietary + Confidential 認定試験の合格通知 • Certification Team からメールで通知 • 通知内容

    ◦ Digital Certificate リンク(バッジ) ◦ Certification Perks Webstore へのリンク • 以下のようなロゴがダウンロード可能になる
  7. Proprietary + Confidential 合格者向けの特典 • コードや試験結果にあわせて ページをご案内 • グッズは複数の候補から選択可 (内容は試験毎に異なる

    ) • 全ての衣服はメンズとウィメンズ取り揃え ており、サイズの指定も可
  8. Proprietary + Confidential どの認定試験を受講するべきか?

  9. Proprietary + Confidential Associate と Professional の違い Technical requirements Associate

    Cloud Engineer Professional Level Certification 技術要件 ビジネス要件 ビルド デプロイ 運用管理 お客様向けの開発 技術要件 ビルド デプロイ 運用管理 9 お客様向けの開発 デザイン 計画 フィージビリティ確認 最適化 お客様向けの開発 お客様向けの開発
  10. Proprietary + Confidential Associate と Professional の いずれの認定資格を目指すべきか? • 担当する業務範囲に応じて選択

    ◦ 要件定義、設計、開発の全工程に関わる場合は Professional ◦ 上記以外は Associate を検討 ◦ Professional の資格は Associate の資格がなくても受験可能 • Professional の試験は専門性やキャリアプランにあわせて選択 ◦ アーキテクト: Professional Cloud Architect を検討 ◦ データ分析基盤を開発・構築: Professional Data Engineer を検討 ◦ ネットワークエンジニア: Professional Network Engineer を検討 ◦ 開発:Professional Cloud Developer を検討
  11. Proprietary + Confidential ロールと認定資格 データからどのように知見を得るか チームの働き方を どのように改革させるか ビジネス改善のために どのようにアプリを開発するか Cloud

    infrastructure アーキテクト ネットワークエンジニア セキュリティ スペシャリスト インフラストラクチャを どう最新化するか Application development ディベロッパー Data and machine learning データアナリスト Team collaboration コラボレーション スペシャリスト データエンジニア データサイエンティスト Associate Cloud Engineer Professional Cloud Architect Professional Cloud Network Engineer Professional Cloud Security Engineer Professional Cloud Developer Professional Cloud Data Engineer Professional Collaboration Engineer Professional Cloud DevOps Engineer
  12. Proprietary + Confidential 認定資格取得までのプロセス

  13. Proprietary + Confidential 資格取得までのプロセス 1. 認定試験ガイドを確認 2. 試験を申し込む 3. トレーニング

    3-1 知識習得 a. オンライン b. クラスルーム 3-2 実践経験 4. ソリューションを確認 5. 模擬試験 6. 試験本番直前・試験本番にむけて
  14. Proprietary + Confidential 1. 認定試験ガイドを確認 ・各試験の試験ガイド記載事項を確認する  「認定資格を取得するまでのステップ」ー「試験ガイドを確認する」 ・各トピックにおいて問われる内容を確認し、 苦 手な分野は事前に学習する ・不明な用語がある場合は、事前に調べる 

       (例:カオスエンジニアリング ) ・ 内容は随時更新されているため、再認定を  予定している方も要確認 https://cloud.google.com/certification/guides/professional-cloud-architect/?hl=ja
  15. Proprietary + Confidential 2. 試験を申し込む Step 1. 試験の選択 https://cloud.google.com/certification/?hl=ja Step

    2. Google Cloud Webassessor 経由でアカウント作成 Google Cloud パートナー所属の方は、 メールアドレスは所属組織のアドレスを使用 【注意事項】 ・試験サイトは日本語版と英語版それぞれの別のサイト ・日本語と英語2種類の言語で試験を受験する場合は、 Google Cloud Webassessor アカウントを言語毎に登録
  16. Proprietary + Confidential 3. トレーニング • トレーニングは以下の2種類に大別される ◦ 知識習得(オンライン or

    クラスルーム トレーニング) ◦ 実践経験(ハンズオンラボ) • トレーニングは認定資格にあわせて提供 * 各認定資格に対応する トレーニング内容は、 「Appendix 1. 認定資格別のトレーニング」を参照
  17. Proprietary + Confidential 3.1 知識習得 a. オンライン トレーニング ・認定資格取得に必要な知識を習得 ・試験概要のページに対応する

    トレーニングが紹介 ・Google Cloud Training のサイトで  該当トレーニングを選択 ・上記選択後、Coursera のサイトに案内  注) これまでは 直接 Coursera のプログラム  が案内されていましたが変更されている https://cloud.google.com/certification/guides/professional-cloud-architect/?hl=ja https://google.qwiklabs.com/courses/1070?catalog_rank=%7B%22rank%22%3 A2%2C%22num_filters%22%3A0%2C%22has_search%22%3Atrue%7D&searc h_id=4117942
  18. Proprietary + Confidential Professional Data Engineer コース名:Data Engineering on Google

    Cloud Pratform 専門講座 コース名:Preparing for the Google Cloud Professional Data Engineer Exam Professional Cloud Architect コース名:Architecting with Google Cloud Platform 専門講座 もしくは コース名:Architecting with Google Cloud Compute Engine 専門講座 コース名:Preparing for the Google Cloud Professional Cloud Architect Exam Associate Cloud Engineer コース名:Architecting with Google Cloud Pratform 専門講 座 もしくは コース名:Architecting with Google Cloud Compute Engine専門講座 (両コースReliable Cloud Infrastructure: Design and Process を除く) Coursera オンライントレーニング (例) https://www.coursera.org/googlecloud Professional Cloud Developer コース名:Developing Application on Google Cloud Pratform 専門講 座
  19. Proprietary + Confidential 3.1. 知識習得 b. クラスルーム トレーニング (オプション) ・集中して効率よく学習したい方に、クラスルームトレーニングを提供

    ・知識習得にオンデマンドトレーニングを利用するか、  定期講習会 &オンサイトトレーニングを利用 ・GCP トレーニングのサイトからトレーニングのメニューを探す  https://cloud.google.com/training/
  20. Proprietary + Confidential 3.2 実践経験 Google Cloud Training (Qwiklabs) ハンズオンラボ

    ・ハンズオンラボ 認定試験は知識だけではなく実践の経験が問われる。実 践経験取得をハンズオンラボが習得サポート(認定資格 向けコースは日本語対応) ・演習に利用する GCP アカウントは貸出 (GCPアカウントの事前準備は不要) ・受講すべきラボは各試験の「試験の概要」  ページで確認可能 https://cloud.google.com/certification/cloud-architect?hl=ja
  21. Proprietary + Confidential 4. ソリューションを確認 (オプション) ・プロフェッショナル試験のみ該当 ・アーキテクチャ図の参考として活用 ・試験ガイドで触れている範囲を中心に確認 https://cloud.google.com/solutions?hl=ja

  22. Proprietary + Confidential 5. 模擬試験 ・無償かつ何度でも受験可能 ・ご自分の現在のレベルを確認したい場合は、  トレーニング前に受験することも可能 ・合格を保証するものではない ・試験難易度は本番試験同等を意識したもので

    あるが、本番試験は扱う範囲がより広いことに留意
  23. Proprietary + Confidential 6. 試験本番直前・試験本番に向けて ・公式サイトにあるトレーニングでカバーされない部分から問題が出題される  可能性がある。トレーニングで触れない内容も問われることを想定する ・上記対策として、出題範囲と想定される箇所のマニュアルを読み込んでおき、  知識を補足しておくことは有効 ・難しい問題が出てもあせらず、解ける問題から先に解く。回答は試験終了前に

     見直し・訂正ができるので、難しい問題はあとでじっくり解く ・試験結果のフィードバックが提供されない。試験後に振り返りができるよう、  できるだけ試験の問題と自分の回答内容を覚えておき、復習できるようにする
  24. Proprietary + Confidential FAQ 「よくある質問」を確認  https://cloud.google.com/certification/faqs/?hl=ja#0

  25. Proprietary + Confidential Thank you!

  26. Proprietary + Confidential Appendix

  27. Proprietary + Confidential Appendix 1. 認定資格別のトレーニング- 知識習得と実践経験 - 認定資格別に異なるトレーニングが用意されている

  28. Proprietary + Confidential Appendix 1. 認定資格別のトレーニング- 知識習得と実践経験 -

  29. Proprietary + Confidential Appendix 1. 認定資格別のトレーニング- 知識習得と実践経験 -

  30. Proprietary + Confidential Appendix 1. 認定資格別のトレーニング- 知識習得と実践経験 -