Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Schoo-「世の中から卒業をなくす」ミッション共感の正体/Schoo Corporate Profile

Schoo-「世の中から卒業をなくす」ミッション共感の正体/Schoo Corporate Profile

株式会社Schooのカルチャー・ミッション・事業などについてまとめた紹介資料です。

<採用情報>
http://corp.schoo.jp/recruit/

D0744715c2f9b4472ae7a5f3f2aea7c7?s=128

Schoo.inc

May 31, 2021
Tweet

Transcript

  1. None
  2. Schooについて
 目次
 目次
 Index 1|Schooについて 
 2|事業について
 3|組織と働く環境について 


  3. Schooについて
 目次
 Index 社  名| 株式会社 Schoo 代表者名| 森 健志郎 設  立| 2011年10月3日 従 業

    員| 約130名 目次
 1|Schooについて 
 2|事業について
 3|組織と働く環境について 

  4. - 1986年、大阪生まれ。
 - 2009年、近畿大学経営学部卒業
 - 2009年4月、株式会社リクルートメディアコミュニケーションズで、住宅領域の広告企画制作に従事
 - 2011年10月、自身24歳時に同社を設立し代表取締役に就任(現任)
 - 2020年4月、情報経営イノベーション専門職大学

    客員教授に就任(現任)
 経歴
 創業ストーリー
 2011年の春。大手情報系企業に務めていた私は、インターネット上で教 育録画を視聴する「eラーニング」という学習システムを初めて利用しまし た。その時、強く心の中に残ったのは「これだけテクノロジーやクリエイ ティブが進化している世の中なら、もっと良いものが作れるはずだ。」とい う思い。衝動そのままに、次の日に会社へ退職届を提出。株式会社 Schooはスタートしました。 
 Schooについて
 創業ストーリー
 森 健志郎
 Mori Kenshiro (代表取締役社長CEO) Schooについて

  5. MISSION Schooについて
 ミッション
 世の中から卒業をなくす


  6. Schooについて
 ビジョン
 インターネット学習で人類を変革する
 VISION

  7. Schooについて
 フィロソフィー
 PHILOSPHY

  8. PHILOSPHY 誰よりも学習する 24時間の全てを学びとして捉える。主体的に学 んだ結果を、あなただけの発明として創り出そう。 ただ学んだだけでは足りない。自分の意思で学 び、それを発明としアウトプットする。そして、それ を他社・他者が恐れるぐらいの質と量で実行し、 価値を創り出そう。 誰よりも変化する Vission・Mission以外の全ては変化するべき、さ

    せるべき。前向きに捉え、主体的なものに使用。 変化に順応・容認しただけではまだ足りない。流 れを受け止め、不満を言わなかっただけだ。変化 を前向きに捉え、自ら主体的に変化する。そして 会社の変化をも創り出そう。 誰よりも尊重する 個を尊重し、大きく任せよう。任せてもらうに値す る言動を行おう。無条件に尊重したり思いやった だけでは足りない。皆それぞれの強み弱みを理 解した上で尊重し、自らも尊重してもらえる言動を とる。尊重に値しない言動を見つけたら、遠慮なく 指摘し、本当の意味での相互尊重を創り出そう。 Schooについて
 フィロソフィー

  9. Schooについて
 ブランド
 BRAND

  10. 今の悩みを解消する最新の授業を、 毎日更新で、学び続けられる みんなで作る双方向の授業を、 心理的安全性の高い学び場で、学び合える 番組制作から開発まで、ユーザーに寄り添う授 業体験を、すべて内製で提供できる すべて内製できる体制 心理的安全性高い学びのカルチャー 明日使える授業が毎日更新 3つ揃えて提供できることが

    Schooの強み Schooについて
 Schooらしさ

  11. VISION インターネット学習で 人類を変革する 
 MISSION 世の中から卒業をなくす 
 PHILOSOPY Laboratory #105

    (学習・変化・尊重)
 強み
 内製、双方向、毎日更新 
 Schooらしさ 「らしさ」は自分の行動と、他人の評価から生まれる 相対的な価値観です。 
 MISSION,VISION,PHILOSOPHYを遂行する社員の 姿と、ユーザーに感じてもらう我々の強みが合わさ り、らしさを形成していきます。 
 Schooについて
 Schooらしさ

  12. 目次
 Index 1|Schooについて 
 2|事業について
 3|組織と働く環境について 
 事業について
 目次


  13. インターネットに接続できる環境があれば、 自宅や外出先はもちろん、 世界中のどこにいても授業を受けることができます。 通学不要、PC・スマホから いつでもどこでも学習できる 各授業のチャット機能を使って、 授業中に直接先生に質問したり、 オンライン上の受講生同士で語り合うことができます。 先生や受講生同士で リアルタイムなコミュニケーション

    同じ授業を受講したユーザーのコメントが 同期されているため、オンデマンド授業も、 まるで同時に視聴している感覚で学習いただけます。 オンデマンド授業も 同時に学習している感覚 事業について
 toC向けサービス 

  14. ユーザーに聞いてみました
 『あなたにとってSchooはどのような場所ですか?』
 「初めは、学びのきっかけを提供してくれ る場所だった。そして今は、仲間とともに 学ぶを実践させてくれる仲間になった。タ イムラインに仲間がいるから、今日も学び を続けられます。」
 「普段興味がなかったり、知ることさえもなかった分野を知るた めの入り口、きっかけになっています。講師の方だけでなく、コ メント欄の他の受講生の発言も、大変貴重です。普通に生活し

    ていたら接点を持ちにくい方達の、リアルタイムの意見が分か るのも参考になります。 それに対する講師の先生の発言やコ メントでの意見交換など、大変アクティブでモチベーションも上 がります。」
 「好きなタイミングで好奇心が満た される新しい扉が開く」 
 「困った時に頼るところ。仕事上でわからないと 煮詰まったときに助けてくれる場所、というところ です。」
 事業について
 toC向けサービス 

  15. 実名登録会員数 約 63 万人 アーカイブ数 法人導入実績 約 7,000 授業 すぐに使えるビジネス・ITスキルから、

    働き方・健康・お金・経済・テクノロジー、 ニュース・ドキュメンタリーなど 幅広い領域を網羅しています。 約 2,000 社 スタートアップ・中小・大企業問わず、 自発的な学習文化の醸成と、 効率的で効果的な研修プログラムを支援。 大学・地方自治体への導入も進んでいます 数字で見るSchoo
 年齢構成比 学習意欲・成長意欲の比較的高い ビジネスパーソンを中心に、 サービスをご利用いただいております。 60代以上 50代 40代 30代 20代 10代以下 4.1% 12.0% 25.6% 34.1% 22.9% 1.3% 事業について
 数字で見る
 2021年6月時点

  16. Schooビジネスプラン 活躍できる人材を育成するために、ビジネスマナーやスキルから、営 業・プログラミング・デザインの実務スキルについて、オンライン動画に て、持続的な学習環境を提供しております。 エンタープライズ ・研修作成 ・受講生管理 ・録画授業受け放題 ・資料ダウンロード ・貴社オリジナル動画管理(ナレッジ・ポケット)

    ・動画学習コンテンツのOME開発と提供 ・社内研修提供用サービスの提供 (*条件によりお受け出来ない場合がございます) 法人様に向けに研修・動画学習コンテンツの制作を、ご要望にあわせ てワンストップで開発いたします。また、研修やコンテンツのご提供方 法についてのご支援を行っております。 提供先は社内・社外問わず、 生配信からカリキュラム組成まで 自社スタジオと制作チームにて 素早くニーズに対応 Schooの法人向けサービスは「社員研修」と「自己啓発学習」の掛け算で学 び続ける組織を作る、オンライン学習サービスです
 事業について
 toB向けサービス 

  17. オンラインは、多様な年代、様々な環境で生活している人にとっ て、強い味方です。まだまだ学びを深めたい人はたくさんいま す。期待しています。 堅苦しくない授業動画を視聴でき、学ぶことが多かった 。興味を持 つ動画が多かった。新入社員のカリキュラムがすでに決められて いたので活用しやすかった。 会社から受講するようにと言われて初めて Schooを知りました。そ れまで自己啓発などにも全く興味がなく、自身で勉強して資格を

    取って私は私で変わらないのだと自分だけの価値観で生きてきま した。そして不平不満で毎日を過ごしていました。 Schooで受講を 始めてからは、人は変われるんだと実感しています。 自分らしく気 楽にでも真面目に成長出来るヒントに毎回出会えます 。私は変わ りたいんだ、と気づくことが出来ました。 普段興味がなかったり、知ることさえもなかった分野を知るための 入り口、きっかけになっています。 講師の方だけでなく、コメント欄 の他の受講生の発言も、大変貴重です。普通に生活していたら接 点を持ちにくい方達の、リアルタイムの意見が分かるのも参考に なります。それに対する 講師の先生の発言やコメントでの意見交 換など、大変アクティブでモチベーションも上がります 。 お客様に聞いてみました
 『Schooを導入してどうでしたか?』
 事業について
 toB向けサービス 

  18. デジタルトランスフォーメーショ ン推進サービス スクーは創業以来約 9年間、ライブ配信学習サー ビス『Schoo』を毎日提供し続けており、会員数は 約60万人に達しました。ライブ配信実績・ノウハ ウ(コンテンツの企画・演出・放送技術・人材等) を独自に保有するスクーは日本において「ライブ 配信」×「教育」のパイオニア的存在です。今後オ ンラインでの豊かな学び体験を提供することが求

    められる時代において「高等教育機関、社会人教 育事業者向けのDX支援」をスクーは強力に推進 していきます。 (1) 教育特化型オンライン配信システム(β版) (2) DX推進コンサルティングサービス (3) 学習管理システム(LMS) (4) 5,000本以上の専門性の高い学習動画 事業について
 DX事業

  19. 地方自治体・関連パートナーとの提携や、
 地方エリアへので遠隔教育普及によって地方創生を推進
 奄美大島との包括協定
 KDDIとの資本業務提携
 2019年9月にKDDIと業務提携契約を締結。 
 地方創生に資する遠隔教育の普及にて協業を実行中。 
 ◯実績
 ・東北起業家支援団体『MAKOTO』のオンライン教材制作

    
 ・塩尻市での市役所研修など、地方自治体へのSchoo導入 
 
 
 2021年5月に鹿児島県奄美大島にある5市町村と、 
 遠隔教育普及に関する包括協定を締結。 
 ・全住民60,000人に対して遠隔教育サービス提供 
 ・島内教育機関への本島からの遠隔授業配信 
 などを予定している。 
 
 地方創生・スマートシティ推進
 事業について
 その他の取り組み 

  20. 大手出版社・テレビ東京コミュニケーションズなど、 
 メディア関連企業と協業し、新しい形の学びを創出する取組を推進 
 出版社との共同コンテンツ制作 テレビ東京との共同コミュニティ事業 
 
 2020/10にテレビ東京コミュニケーションズと業務提携契約 


    ・Schooでの共同ライブ配信番組『ギモンの法則』 
 ・番組連動型オンラインサロン運営 
 ライブ配信とコミュニティの更なる可能性を検証 
 ・大手出版社との積極的なコンテンツ共同生成を実施 
 ・書籍を教科書とした授業から、発売前書籍著者による講 演など、双方向体験と書籍を活用した新しいコンテンツ開 発を実施
 ・今後、出版・書店などのDXを共同推進していく計画 
 メディア関連会社との共同事業
 事業について
 その他の取り組み 

  21. 組織と働く環境について 
 目次
 Index 1|Schooについて 
 2|事業について
 3|組織と働く環境について 


  22. 数字で見るSchooメンバー
 メンバー数の推移
 組織と働く環境について 
 数字で見る社員 
 2021年4月時点
 ※2021年4月時点


  23. とらわれない働き方
 「世の中から卒業をなくす」ためには、多様な視点が必要。
 ”とらわれない働き方”で、社員の多様性を大切にしています。
 場所にとらわれない
 時間にとらわれない
 雇用形態にとらわれない
 ◯ フレックスで早めに退勤
 ◯ 子育てや介護で時短勤務


    ◯ 夜間撮影のため夕方から出社
 ◯ 雇用形態による裁量の差なし
 ◯ 公私共に学びの時間を楽しむ
 ◯ アーティスト活動と兼業
 ◯ 基本リモート週1~2で出社
 ◯ 会社の方が捗るからフル出社
 ◯ 関東郊外からリモートワーク 
 組織と働く環境について 
 働き方

  24. 社内での施策紹介
 Sカフェ|社員交流の場
 全社ミーティング
 Schooだより|社内報
 月に二回のペースで全てのメンバーに 向けて、月末の振り返り会や戦略共有、 新メンバー紹介をしています。 リモート環境下での情報の透明化を意 識し、役員やマネジメント陣から積極的 に社内に情報開示をしています。

    有志のメンバーでオープン社内報を実 施しています。 Schooらしくコンテンツを企画し、メン バーの普段見えない側面が見えるよう なコンテンツを発信しています。 新メンバーが社内に早く馴染めるよう に、他部門との雑談会を 30分×3回実 施しています。ざっくばらんなコミュニ ケーションを通して、「リモート環境下 でもカジュアルに相談できる他部門の メンバーを作ること」を目的に実施して います。 組織と働く環境について 
 働き方

  25. 福利厚生
 基本制度
 フレックス制|コアタイム
 完全週休2日制
 祝日、年末年始休み
 入社時特別休暇(3日間)
 社会保険|関東ITソフトウェア健康組合保険
 スクーのアカウント付与
 リモートワーク可(*応相談)
 兼業・複業可能(*応相談)


    通信費、リモート支援
 オフィスについて
 2020年に移転したばかりのオフィスはフリーアドレス制で、広々 と使うことができます。実はもともと
 音楽学校の校舎として使われていた建物でもあります。
 組織と働く環境について 
 働き方

  26. 社員インタビュー
 多様なキャリアを持つ社員
 大手人材企業で感じた
 社会課題を解決するために来た
 Schooが大好きすぎて
 アルバイトから社員になった
 商社で培った経験を元に
 地方を教育で活性化したい


  27. 社員に聞いてみた
 『サービスの好きなところ』
 家族だったりとか友人に勧められるサービス。素直に自慢でき る。プロダクトに嘘がない。誇れるサービスで友達に「検索して みて!」と言えます。(経営推進) 
 共感ボタンがあるところ。受講生さんが他の受講生さんのコメ ントに「分かる!」「共感できる」「その観点はなかった」などみ んなで授業を作っている感じがある。 


    (コンテンツディレクター) 
 引きこもりの人でも、障がいを持っていても、地方にいる人で も、どんな人でも学べるサービス。高校生から大人まで一緒に 学んでいるところ。(営業) 

  28. 社員に聞いてみた
 『同僚や会社の雰囲気について』
 良い意味で優しい人が多く、浄化される感覚がある。みんなが 良い人なので、尊重しあえる文化がある。尊重する部分と伝達 すべき事項のバランスが上手く取れている。 
 (営業)
 ミッションに対して熱い想いを持っている人が多い。「世の中 から卒業をなくす」を本気で叶えようとしている人ばかり。社内 でもそういう話題が多く、日々の会話でも出てくるのはSchoo

    の文化だと感じる。(バックオフィス) 
 違う職種の人同士でちょっとずつ熱さのベクトルが違うが、み んな熱いものを持っているのが共通している。各職種のスペ シャリストが多いので上手く融合しながら進められている。(営 業)

  29. 施策をするときに部門だけで閉じずに他の部門の意見を聞け る。一緒に良いものを作る協力体制があるのがすごく楽しい。 自分自身では辿り着けなかったものに行き着ける感じがある。 コラボレーティブ。(デザイナー) 
 いろんな仕事をしているが、みんなに求めてもらえるのが楽し い。仕事の縦割り感がなく、いろんな人に意見をもらえるのが 楽しい。成果だけではなく、フィロソフィーなどをすごく大事に している(エンジニア) 


    社員に聞いてみた
 『仕事で楽しいところ』
 ユーザーと一緒にサービスを作れること。毎日生放送でコメン トをもらえる中で、心の動きが分かる。 
 (コミュニティマネージャー) 

  30. 古瀬康介|取締役 COO
 2000年日本電気株式会社に入社。 2007年株式会社リクルー トに中途入社。 R25のWeb/モバイル事業の戦略・企画・開発 を経験。2010年より不動産ポータル「 SUUMO」の戦略・企画・ 集客・ブランド・事業開発などを担当。 2016年MBA取得。

    分社化後、2017年株式会社リクルート住まいカンパニーの役 員に就任。2018年4月同社入社 
 中西勇介|取締役 CFO
 2003年株式会社白元(現:白元アース株式会社)に入社、子 会社のPMIや経営管理を経験。 2006年長崎の地方銀行に入 社、融資業務を担当。 2009年に株式会社白元に復職しターン アラウンド業務に従事、 2014年同社取締役 CFO兼経営企画 本部長に就任。 2015年株式会社ミスミに入社、工業部品の企 画・製造・販売のマネジメントに従事。 2016年株式会社サイカ に入社、2017年同社取締役 CFO兼管理本部長に就任。 2020 年7月入社。 
 野島亮太 執行役員プラットフォーム事業責任者
 2006年株式会社リクルートに新卒入社。分譲マンション領域 にて営業に従事し、通期 MVP等多数受賞。 2012年当時最年 少でマネージャーに任用。 2014年4月リクルートホールディン グスに異動し、経営企画業務や全社でのナレッジマネジメント 構築等を担当。 2016年10月より株式会社ネクストビートにて 営業責任者・新規事業責任者に従事。 2019年4月入社。 実績のある役員や事業責任者が多数! 
 役員・事業責任者
 組織と働く環境について 
 役員・責任者
 竹林崇|CTO
 2004年NECソフトウェア東北株式会社 (現:NECソリューション イノベータ株式会社 )に入社。2012年株式会社エムティーアイ にてリードエンジニアとして複数のヘルスケアアプリの開発を 主導。2014年エムスリー株式会社にて全社サービスの大規 模 リニューアルおよびウォーターフォールからアジャイルへの 転換を主導。 2019年株式会社葵( Z会)でのCTOおよび執行 役員などを経て、 2021年7月より現職。
  31. 2003年にエン・ジャパン株式会社に入社。営業として様々な 業界を担当し、チームマネジメントに従事。 web業界に転身し webマーケティングのアカウントプランナーやメディア事業の 責任者として事業推進を実施。その後、コンサルティング ファームを経て 2021年1月にSchooに入社。現在は営業 /CS 部門責任者と法人事業責任者を兼務 叶内怜

    法人事業責任者 兼 営業/CS部門責任者 大学卒業後に、教育業界を志し学習塾の立ち上げに参画。そ の後編集者として、主にカルチャー系の雑誌や広告などの制 作に従事する。 Schooには2012年の創業初期に参画し、それ 以降代表と様々な部門の立ち上げや事業推進を行った。現 在はコンテンツ部門の責任者として技術スタッフやディレク ターなどを統轄している。 中西孝之 コンテンツ部門責任者 新卒で合同会社 DMM.com入社。創業間もない頃からデザイ ナーとして勤務し、デザイン組織の立ち上げに従事。 メンバーマネジメントや POなどを経験し、全社のデザイン戦略 に携わる。2020年11月よりSchooのデザイン部門責任者とし て、UI/UXやリブランディングなどを主導。 井上誠 デザイン部門責任者 2001年にヒューマンアカデミー株式会社に入社、沖縄那覇拠 点での新規拠点の立ち上げに従事。 2008年よりサイバー エージェントに入社し、入社直後よりサイバー・バズ社に出 向。本社との共同事業の立ち上げや営業マネージャーの後に IPOを目指すため転籍。社長室室長兼人事部長として 19年に マザース上場。その後スタートアップの人事マネージャーを経 て、2020年12月よりSchooに入社。 小河原英貴 人事部門責任者 慶應義塾大学大学院理工学研究科の修士課程修了後、 2007年4月にSIerである株式会社電通国際情報サービスに 入社。各種システムの開発から上流工程の要件検討、行員 代替作業、プロジェクトマネジメントに従事。 2017年11月よりPwCあらた有限責任監査法人に入所。 2019 年3月より株式会社サイカに入社。プロダクトデザイン室室長 として勤務。 2020年Schooに入社 秋馬大輔 プロダクト企画部門責任者 組織と働く環境について 
 役員・責任者
 2000年4月にSIerの株式会社オービーシステムに入社。様々 な案件に従事した後に三井物産の ECサービス子会社のス タートアップを経験する。サイバーエージェントグループのジー クレスト社では開発部長として 10年間マネジメントに従事。 高橋幸治 開発部門責任者(VPoE)
  32. 会社沿革
 会社沿革
 2015 2011 2021 •2015年5月  渋谷新スタジオでの放送スタート •2016年10月 SchooのCI /

    VIを一新
 •2019年12月 テキストメディア Pencilをリリース
 •2015年 地方自治体との提携をスタート 
 •2020年12月 DX推進コンサルティングサービス 提供 スタート
 •2012年1月12日 初回は渋谷のレンタル会議室から放送 2011年サービス提供開始 105号室で開業しました。 •2012年6月 クラウドファンディングに挑戦 「schoo WEB-campus本校舎版リリースプ ロジェクト」
 •2012年10月 録画授業を見放題の プレミアムプラン 提 供開始
 •2013年3月 桜ヶ丘スタジオを開設
 組織と働く環境について 

  33. 会社沿革
 トピック
 6色を配置したロゴは「スクーを通じて様々な可 能性を知る」という思いを表現しています。また、 学校の地図記号である「文」が隠れています。名 刺も色違いで6種類の名刺があり、社員がそれ ぞれ好きな色を選んで印刷していました。 
 「文」が隠れた初代ロゴ 初期の授業は録画として残さない、生放送のみでスタートしました。

    スタジオの代わりにレンタル会議室の利用や、ユーザーからの仕送 りで食事をやり過ごすなど、スタートアップらしいエピソードが多くあり ます。記念すべき最初の1回目は『「ビジネスアイデア」とは何か』(古 川 健介先生)でした。 
 Schooの初回放送 矢印がSchooの学生ひとりひとりを表し、それら が様々な方向を示しているということから、無限 の可能性を持ち「自ら選択し能動的に学ぶことで 人生が変わる」ということを表現しています。 
 デザイン | 日本デザインセンター「大黒デザイン研究室」 
 「知の矢印」 PENCILとは、「あなたの"学びたい"を刺激す る」Schooのテキストメディアです。「ビジネスト レンド」、今すぐ使える「仕事術」など"社会人 がもっと学びたくなる"情報をお届けします。 
 「"学びたい"を刺激するメディア」 2011 2016 SchooのVI
 組織と働く環境について 

  34. スクールガイド
 Schooホームルーム
 ユーザーと共に変えていく
 より深く正しくSchooの目指す世界を知っていただけるようブランドブッ ク「Schoo(L)Guide」(スクールガイド)を制作しました。 ホームページよ りPDFをご覧いただけます。 https://schoo.jp/news/2020/2020-08-19?ref=top ホームルームは毎月 1日に開講し、Schooの森健志郎に加え、

    Schoo をつくる「中の人」が出演。受講生代表を務める徳田葵とともに、「一 生、学べる学校」のあり方を受講生の皆さまと共創していく番組です。 Schooが目指す世界を、ユーザーと共に創っていきたい。 ユー ザーを巻き込んだ取り組みをしています。

  35. Schoo 採用情報の詳細
 http://corp.schoo.jp/recruit/