Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Techouse Company Profile for Engineers

Techouse
June 08, 2023
29k

Techouse Company Profile for Engineers

株式会社Techouseのエンジニア組織についてご紹介しています。
技術戦略や、技術スタック、組織環境について触れています。

Techouse

June 08, 2023
Tweet

Transcript

  1. ©Techouse All Rights Reserved CONTENTS 目 次 P2 会社概要 01

    事業概要 02 技術戦略・開発環境 03 カルチャー・制度 04 採用情報 05
  2. ©Techouse All Rights Reserved P5 会社概要 ビジョン 人が集まる場所。 価値が生まれる場所。 技術力と熱意を持つ人が、自然と集まる場所。

    まったく新しい価値を、社会に生み出す場所。 Techouseは、唯一無二の「場所」であり続けます。
  3. ©Techouse All Rights Reserved P6 代表メッセージ 起業するにあたって、心に決めていた大前提があります。 せっかく人生を懸けて企業を立ち上げるのであれば、 100年後の人々が「これはすごい!」と驚嘆することを成し遂げなければ意味がない。 決して成長を止めない企業を作ろう、と考えたのです。

    その実現のためには、時代ごとに変わる社会課題に向き合う必要があります。 ひとつの事業にとらわれず、課題を解決する事業を次々に開発する。 そして、新しい価値を世界に届け続ける。 これが私たちTechouseの姿勢で、サービスの開発方針でもあります。 創業以来、一年にひとつのハイペースで新サービスを開発して参りました。 今日では様々な業界のお客様にプロダクトを採用いただき、 多くの従業員の方、ユーザーの方に使用していただいております。 今後も時代の変化に合わせて、我々自身も変化することで 顧客と社会の課題を解決し、価値を生み出だせるよう、尽力して参ります。 代表取締役社長 礒邉 基之 会社概要
  4. ©Techouse All Rights Reserved P9 時代の課題を、事業で解決する。 事業方針 社会が変わるたび、新たな課題が現れる。 私たちは特定の事業ドメインを定めず、自らも変化し続けます。 時代ごとの課題を事業で解決するために、3つの考え方を大切にしています。

    開発の準備は、もう出来ている。 Techouseは顧客の課題に向き合い、解決法を 考えるスタンスを保つことで、常に新たな プロダクトを開発し続けています。 解決する課題が大きいほど、多くの価値を 生み出せる。 Techouseは大きな課題に挑戦し、粘り強く 取り組んでいきます。 時代も顧客も課題も変わり続ける。 Techouseはあらゆる変化に対応できる、 柔軟なプロダクトを開発します。 常に開発モード 長期的に、大きな課題に取組む 柔軟なプロダクト 事業概要
  5. ©Techouse All Rights Reserved P10 現在の主力事業 事業概要 人事労務等の社内ワークフローの効率化・ペーパレス化を実現する、 セミオーダー型DXクラウドシステム 人材採用のためのサイト制作・集客・管理を

    オールインワンで効率化する、フルオーダー型DXクラウドシステム 工場・製造業の領域に特化した、 求人数No.1の人材プラットフォーム クラウドサービス事業 人材プラットフォーム事業
  6. ©Techouse All Rights Reserved P13 組織・チーム 技術戦略・開発環境 顧客のそばにいて、声を聞ける体制だからこそ 顧客の気持ち≒「商売カン」が養われる。 ビジネスサイドや社外の方とコミュニケーションをとること

    で、うちにこもらない意義ある開発ができる。 プロダクトオーナー・セールス・CS・マーケティン グと一体のチームだからこそ、販売戦略と開発戦略 が連動できる。 プロダクトオーナーが、調整ではなく本来の役割として機能 している。 顧客に近いチームだからこそ、正しい開発優先順位 づけが実現できる。 顧客目線に立って優先順位を決めることで、結果的に無駄のな い、意味のある開発になる。 「スクラムチーム」と「スクラムを支えるチーム」 の組織構造にすることで、確かな後方支援を受けな がら開発に集中できる。 ビジネス・開発が一体となったチーム
  7. ©Techouse All Rights Reserved P14 開発手法 技術戦略・開発環境 “スクラム開発”を徹底的に実践 Techouse の開発手法は「スクラム」です。

    これは、よくある「アジャイル/スクラムのつまみぐい」では ありません。 開発チームだけでなく、ビジネスやコーポレートも含めた チームを構成する全員が「スクラム」を理解し、教科書の通りに 徹底的に実践しています。 タフな決断ではあるものの、あたりまえを愚直に行うことが、 最もパフォーマンスが良いものだと私たちは考えています。 常に進捗を追いながら、 チーム全員で連携を取って、 柔軟に開発を進めています バーンダウンチャート をリアルタイム表示 • スクラムを我流でカスタマイズしない • 人の貸し借りをしない • チームサイズを原則9人に制限 • スクラムチームと後方支援チームを分ける
  8. ©Techouse All Rights Reserved P15 開発サイクル 技術戦略・開発環境 チケット発行・見積もり POが優先順位を付け、ストーリ ーポイント法で見積もります

    デイリースクラム 毎朝実施し、チーム全員でスプ リントゴールを達成できるよう 開発を進めていきます 開発 バーンダウンチャートを見なが らリアルタイムで進捗状況を把 握していきます ふりかえり KPTよりも個人やチームの「経 験」「学び」を重視する「YWT 法」を採用 デリバリー デリバリーが自動化されてお り、開発者自身がクリック一回 でデプロイを実施します。 テスト 開発者による自動テストへの 取り組みと、QAチームによるテ ストを実施します。
  9. ©Techouse All Rights Reserved P16 開発環境 技術戦略・開発環境 Ruby on Rails

    + マイクロサービス Techouse では新事業立ち上げの速度を最速にするため、 主力言語を Rubyに、Webフレームワークを Ruby on Rails に 統一しています。そして、極力「Rails Way」から外れないやり方を 目指しています。 もちろん、複雑すぎる箇所や速度が必要となる箇所など Rails Way を 逸脱しなければならない箇所も当然あります。 その場合は、マイクロサービスとして Ruby on Rails から分離し、 GRPC で疎結合化します。 これにより、「複雑な箇所」を管理可能な単位にとどめることが 可能となり、不必要な格闘が省けます。
  10. ©Techouse All Rights Reserved P17 Ruby on Rails + マイクロサービス

    技術戦略・開発環境 1 7 AWS Cloud DynamoDB ECS+Fargate メッセージサービス S3 ECS+Fargate 定型帳票PDF生成サービス ファイル保管サービス KMS ECS+Fargate 電子署名サービス ユーザ API (Programmatic Access) DynamoDB ECS+Fargate 権限サービス App Mesh API Gateway Cloud Map S3 静的コンテンツ 認証・認可 サービス (Auth0) Cloudfront + WAF Cloudfront + WAF Application Load Balancer ECS+Fargate Aurora Postgres 新サービス(その2) ECS+Fargate Aurora Postgres 新サービス(その1) ECS+Fargate クラウドハウス労務 ECS+Fargate クラウドハウス ポータル ECS+Fargate e-Gov 連携系サービス Aurora Postgres 共有DB ECS+Fargate DynamoDB マイナンバー保管サービス KMS S3 ECS+Fargate S3 ECS+Fargate HTML->PDF生成サービス KMS S3 Application Load Balancer Webサービス フロントエンド/バックエンド群 (すべて Ruby on Rails) 機能単位で切り離された マイクロサービス SPA フロントエンド (React) を S3 に格納し、サーバレス化
  11. ©Techouse All Rights Reserved P18 開発環境 技術戦略・開発環境 分析 • Google

    Analytics • Re:dash • Tableau • Amazon Athena 外部サービス • Auth0 • Twilio • SendGrid インシデントレスポンス • PagerDuty • NodePing テスト • Rspec / test-unit • Autify 言語 • Ruby • TypeScript フレームワーク • Ruby on Rails • React 開発ツール • JetBrains RubyMine • VSCode • GitHub データベース • Amazon Aurora PostgreSQL • Amazon DynamoDB • Amazon Elasticsearch Service • Amazon ElastiCache (Redis) • Amazon Redshift ミドルウェア • gRPC • GraphQL • Sidekiq Enterprise • Amazon Kinesis Datestream • AWS App Mesh (Envoy) インフラ構成管理 • Terraform コンピューティング • Amazon ECS + Fargate • AWS Elastic Beanstalk https://stackshare.io/techouse-inc/all
  12. ©Techouse All Rights Reserved P20 学び、高めあいながら、個人・チームの成長を支援 福利厚生・支援制度 カルチャー・制度 私たちが技術を学び続けるのは、「世の中の課題を解決するプロダクトを作るため」です。 もちろん技術自体にも興味はあり、キャッチアップはかかせませんが、技術は有効活用してこそ

    技術であるというのがTechouseの考え方です。 ソフトウェアエンジニアとして活躍するためには、広範な技術に精通している必要があります。 また、それだけではなく、業界・ビジネス・クライアント等の知識も必要になります。 Techouseでは、そのような多様な技術や知識を、効率的かつ継続的に学ぶことができる 仕組みや制度を設けています。 これらの制度を利用していただきながら、個々人が積極的に自ら学び、 スキルを高め続けていければと考えています。
  13. ©Techouse All Rights Reserved P21 集中できる作業環境 カルチャー・制度 エンジニアが集中して開発に専念できるように、 仕事をする環境にもこだわりがあります。 ポイントは、

    「良い道具+自動化」 合理的な理由で良い道具を選び、必要のないものや 繰り返すこと、面倒なことは極力なくしてしまいます。 これによって、メンバー全員が集中してプロダクト作りに 向き合うことができます。
  14. ©Techouse All Rights Reserved P22 福利厚生・支援制度 カルチャー・制度 自ら学ぶ • 書籍購入自由

    • カンファレンス・外部勉強会 参加費用補助 • 月100USDまで個人学習用とでAWSの自由利用 • 資格取得支援 補助 • Qwiklabsでの学習 全額費用負担 チームで学ぶ • プログラミング研修の開催 • データベース研修 • 業務時間内での勉強会実施 • 個人でSlack timesチャンネルからの自由な発信・共有
  15. ©Techouse All Rights Reserved P23 多様な年齢・職種・バックグラウンドのメンバーが活躍 数字でわかるTechouse メンバー出身業界 • 金融機関(大手銀行、証券、保険)

    • 総合商社 • コンサルティングファーム • 人材会社 • メーカー(自動車、飲料、素材、重工など) • 飲食 • アパレル • IT(SIer、EC、メガベンチャー、スタートア ップ) • ゲーム・エンタメ • 広告代理店 • 旅行代理店 • 個人事業主 20代前半 9% 20代後半 32% 30代前半 35% 30代後半 14% 40代前半 10% セールス 25% CS 21% マーケティング 9% エンジニア 37% コーポレート 9% 年齢構成 (平均年齢:32歳) 職種構成 組織・制度
  16. ©Techouse All Rights Reserved P25 マネジメントメンバー 代表取締役社長 礒邉 基之 執行役員

    佐山 仁 東京大学大学院工学系研究科修了後、 住友電気工業株式会社に入社。Thunderbolt ケーブル製造の立ち上げ等に従事。 2014年、SOLIZE株式会社入社。 大手インフラメーカーに対する組織・ 生産管理コンサルティングを務める。 2016年、株式会社Techouseに入社、 主力事業の責任者を務める。 2021年、執行役員に就任。 現在は組織開発を統括。 早稲田大学先進理工学部在学中、 2012年に株式会社Techouseを 設立、代表取締役社長に就任。 プロダクト開発を統括。 カルチャー・制度 開発統括 山崎 良祐 経験豊富なマネジメントメンバーが在籍 大阪府立大学 工学部経営工学科卒。10歳で プログラミングを始め、13歳でインターネッ トにふれる。その後、株式会社インターネッ トイニシアティブ(IIJ)、SMN株式会社に て複数の商品開発に従事。 2020年、株式会社Techouse入社。開発部門 を統括。
  17. ©Techouse All Rights Reserved P27 採用メッセージ 特定の事業にこだわらず、時代を見つめて、 大きな課題に向き合う。 これがTechouseの基本姿勢です。 共鳴する仲間達が集い、技術と熱意で

    今日も事業を生み出しています。 挑戦したいすべての方をお待ちしています。 人が集まる場所。 価値が生まれる場所。 採用情報
  18. ©Techouse All Rights Reserved P28 就業基本条件 推奨就業時間:10:00~19:00 休憩:1時間(コアタイム内とする) コアタイム:12:00~17:00 フレキシブルタイム

    :始業 7:00~12:00 / 終業 17:00~22:00 年俸制 フレックスタイム制 休日休暇 保険 諸手当 有給休暇(初日より最大10日付与) 夏季休暇(7/8/9月で自由に5日間) 祝日を前後1ヶ月で移動可能 など 各種社会保険完備 (ITS健保) 交通費その他 給与改定年1回(12月) ストックオプション制度有 採用情報
  19. ©Techouse All Rights Reserved P29 選考フロー 通年採用を行っているため、 募集職種については採用ページをご覧ください。 採用期間 募集対象

    選考スケジュール 中途採用を中心に採用しておりますが、職種によっては 新卒/業務委託/アルバイトでの募集も行っております。 https://jp.techouse.com/recruit/ ※面接は候補者の方のご状況やパーソナリティに合わせてオリジナルのルートを設計いたします ※ご希望に合わせて、現場メンバーとのカジュアル面談も行えます 応募 書類選考 面接 人事/事業部 マネージャー等 (1次~2次) 最終面接 取締役/代表 内定 オファー 採用情報