$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

Kaigi_on_Rails_2022スポンサーLT登壇資料.pdf

nissyi
November 16, 2022

 Kaigi_on_Rails_2022スポンサーLT登壇資料.pdf

nissyi

November 16, 2022
Tweet

Other Decks in Programming

Transcript

  1. 1 Sinatraに触れて分かった Railsの魅力 大西 裕太 / GMO PEPABO inc. 2022.10.22

    Kaigi on Rails 2022
  2. 2 自己紹介

  3. minne事業部 開発チーム 2022年 中途入社 3 自己紹介 大西 裕太 Yuta Onishi 「痩せる」と言い続けてもうすぐ10年。

    来年から本気出す。 • 社内でのあだ名 : nissyi • 最近の趣味 : Vimコマンドを覚えること • Twitter : @yuta_onishi_97
  4. 4 実は‥ 電車の運転士でした!

  5. 今の仕事 Ruby on Rails ⬆ 前の仕事 nissyi on Rails 5

    みなさんの驚く声が画面越しに聞こえます
  6. 6 初めてのRails

  7. 7 • Rubyの面白さを知ってRuby on Railsを学ぶことに • 初めて学んだときの気持ち • いい感じにやってくれる •

    中身が見えない(ブラックボックス) • できることが多すぎる!? • 初学者の「できそうなこと」の想像を超えてきた • 2週間でサンプルのアプリケーションが開発できた • 初心者でもWebアプリは作れるという成功体験 画像引用元:「Ruby on Railsチュートリアル:プロダクト開発の0→1を学ぼう」 Copyright© YassLab 株式会社 Railsチュートリアル Railsとの出会い
  8. 8 わからない → 面白い

  9. 9 • 睡眠を記録・管理するアプリ • Railsに向き合い続けることで分かることが増えてきた • RubyやRailsのこと • Web技術のこと •

    アプリケーションを作る大変さや 完成したときの喜び オリジナルのWebアプリを作成して… Railsとの距離が縮まり始めた去年の秋
  10. 10 Sinatraとの出会い

  11. 11 • “Sinatra is a DSL for quickly creating web

    applications in Ruby with minimal effort” • 引用元:https://sinatrarb.com/ • 初めてRails以外でWebアプリを作成することに Sinatraでメモアプリの作成 FjordBootCampでの学習
  12. 設計思想・考え方に大きな違いがあって、それぞれに良さがある 12 Rails MVC CoC DRY REST Sinatra MVCを採用せず 柔軟な開発が可能

    12 RailsとSinatraの違いとは
  13. 13 • メモのCRUD機能 • 自分でクラスから実装する必要がある • SQLも書かなければならない • 学習はしていたけど書くことはほぼなかった •

    簡単なreadingはできるけどwritingができない • エスケープ処理も必要 • DBとの接続 • development用とtest用のDBを使い分ける • Railsだけを触っていたら意識しないことがたくさん 苦労したけど学びが多かった Sinatraでメモアプリの作成
  14. 14 Railsが支えてくれていたことに気づくことができました “ 当たり前と思い込んでいた ” いい勉強になりました

  15. 15 これからの私とRails

  16. 16 • Docker, k8s, Sentry, Datadog, BigQuery………and more!! • 様々な技術に触れていく

    • Railsが大事なことに変わりはない • Ruby/RailsコミュニティやOSSへの参加 • 自分でgemを作りたい • オリジナルアプリを作りたい これからの私とRails Webエンジニアとして働く
  17. 17 私が感じたRailsの魅力 • 初心者でもWebアプリを開発できるように支えてくれる • 知れば知るほど魅力的でハマっていく Sinatraも最高ですが