Cloud Vision API × Go言語で画像認識やってみました

60634ad393fd621271e4690c50d9dd50?s=47 akane
June 20, 2017
110

Cloud Vision API × Go言語で画像認識やってみました

楽しいです

60634ad393fd621271e4690c50d9dd50?s=128

akane

June 20, 2017
Tweet

Transcript

  1. Cloud Vision API×Go言語で 画像認識やってみました @akane_256

  2. 自己紹介 Twitter: @akane_256 Women Who Go Tokyoの共同主催者 Women Who Go

    Tokyo 2016年6月発足したGo言語を勉強する女性コミュニティ 毎月1回、テーマにそってGoを学んでいます。 次回は、6/28(水)開催です♡
  3. アジェンダ ・Cloud Vision APIについて ・どうやって使うか ・Go言語で画像認識

  4. Cloud Vision APIについて 機械学習を使った画像の認識サービス。 Google Cloud Platformで、提供されています REST APIに画像認識の機械学習モデルが組み込まれていて、 APIにPOSTリクエストを送ると、リクエストした画像から

    文字や顔などの特徴を検出し、情報を返却してくれます。
  5. Cloud Vision APIについて

  6. 他の画像認識サービス Google Cloud Vision API Microsoft Cognitive Service Amazon Rekognition

    IBM Visual Recognition 画像のラベル付け ◦ ◦ ◦ ◦ 画像のテキスト抽出 ◦ ◦ 顔認識 ◦ ◦ ◦ ◦ 顔の比較 ◦ ◦ 感情分析 ◦ ◦ ◦ ◦ ランドマークの認識 ◦ ◦ Google 以外の大手クラウドベンダーだと、MicrosoftやAmazon、IBMがサービスを提供し ています。 ※2017/6/20現在
  7. どうやって使うか Cloud Vision APIの場合 1、GCPにプロジェクトを作成 2、Vision APIを有効化 3、サービスアカウントの認証情報を作成、ダウンロード(json) 4、OAuth2認証準備 5、リクエスト生成

    6、レスポンスをいい感じに整形する
  8. DEMO

  9. まとめ ・画像認識サービスは、APIにリクエストを投げるだけで簡単に 色々な情報を取得することができる(タグ、ロケーション情報など) ・実装するのが楽しい ・顔認識の精度が高いので、色々なサービスに使えそう ・Googleさんすごい

  10. ありがとうございました