Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

勘違いでFirebase触った見たよ

6094c91088af5e8ea5094aa750d13570?s=47 cottondesu
August 22, 2016

 勘違いでFirebase触った見たよ

FireBirdとFirebaseを勘違いして、Firebaseを触ってみたお話です。

6094c91088af5e8ea5094aa750d13570?s=128

cottondesu

August 22, 2016
Tweet

Transcript

  1. 勘違いでFirebase 触ってみた kanazawa.rb meetup#48 2016年08⽉20⽇

  2. @cotton_desu

  3. そもそもが勘違い?

  4. おーし、Firebase触るぞ 天の声 脳内会議 cotton_desu Databaseだよね? Databaseも含まれるよ 天の声 cotton_desu えっ?InterBaseの後継じゃないの?

  5. 脳内会議 あー、それな。Firebirdな 天の声 cotton_desu まじか・・・・orz

  6. Firebase Firebird

  7. 全くの別物です

  8. 因みに

  9. Firebirdとは

  10. https://ja.wikipedia.org/wiki/Firebird

  11. Firebaseとは

  12. Firebase MBaas(Mobile Backend as a Service) 1. クラウドメッセージング 2. Auth

    3. リアルタイムデータベース HTTPやXMPPを通して使う多機能なメッセージサービス ソーシャルログインや匿名ログインとメアド・パスワード による認証も可能 誰かがデータを更新すると⾃動で他の端末にも反映される。 更にオフライン動作も可能
  13. Firebase MBaas(Mobile Backend as a Service) 4. ストレージ 5. ホスティング

    6. Test Lab 静的Webのホスティング Androidデバイスをリモートテスト可能
  14. Firebase MBaas(Mobile Backend as a Service) 7. Crash Reporting 8.

    Analytics 9. Dynamic Links アプリインストール済みならアプリを開き、 未インストールならインストールに誘導
  15. Firebase 無料で使える機能は3つ ▪リアルタイムデータベース • 100の同時接続 • 1GBの容量 • 10GBの転送量 ▪ストレージ

    • 5GBの容量 • 30GBの転送量 • 5万回のUpload/Download • 1GBの容量 • 10GBの転送量 • 独⾃ドメイン&無料SSL ▪ホスティング
  16. Firebase触ってみた

  17. プロジェクト作成 Step1  https://firebase.google.comを開き 右上の[ログイン]をクリック (Googleアカウントでログイン)

  18. プロジェクト作成 Step2  [新規プロジェクトを作成]をクリック

  19. プロジェクト作成 Step3  プロジェクト名、国名を⼊⼒後 [プロジェクトを作成]をクリック

  20. CLI(Firebase Tools) Step1 Firebase Toolをインストール
 Step2 ログイン 
 npm install -g firebase-tools

    firebase login
  21. アプリ作成とデプロイ Step1 アプリケーションを作成 Step2 デプロイ 
 firebase init firebase deploy 対話にデプロイ可能状態にセットアップ

  22. Letʼs Web Site Deploy

  23. Real Time Web Chat App Demo デモのソースは以下を参考 https://codelabs.developers.google.com/codelabs/firebase-web/#0

  24. ありがとうございました