Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

東京都オープンデータ・ラウンドテーブル 第3回「資料4 株式会社ベイシスコンサルティング 提案資料」

data_rikatsuyou
March 18, 2022
960

東京都オープンデータ・ラウンドテーブル 第3回「資料4 株式会社ベイシスコンサルティング 提案資料」

data_rikatsuyou

March 18, 2022
Tweet

Transcript

  1. © 2022 Basis Consulting Inc. All rights reserved. ϕΠγείϯαϧςΟϯά ͷ

    ๷ࡂɾݮࡂ΁ͷऔΓ૊Έ 3 社会インフラ管理と防災・減災のプラットフォーム化 標準化されたデータモデルの実現 オープンで持続可能なITのモデル 現場での実証と現場の声の反映 内閣府 SIP 戦略的イノベーション創造プログラムを通じ て、インフラ管理情報データの標準化と活⽤の仕組みづく りを検証、研究結果であるデータモデルを活⽤。 社会実装の評価にて明確となった課題への解決 将来使い続けるITの仕組みを実現するために、ベイシスコ ンサルティングが考える、クラウドベースのオープンで持 続可能なITアーキテクチャーを活⽤。 サーバーレスのPaaS群とアプリケーションパーツ群から 構成される要素を組み合わせ持続可能な仕組みを実現。 ⼟⽊・社会インフラのITの仕組みづくりは、現場のニーズ と技術のシーズのバランスが重要であるため、仕組みづく りには、⼟⽊・社会インフラの業務と技術、そして、ITの 技術に詳しいメンバーが必要。仕組みの検討においては、 SIPの社会実装プロジェクトから継続して、現場での実証 と現場の声の反映を⾏った。 検討 V1プロトタイプ 現場実証 再検討 V2プロトタイプ 現場実証 改善 複数⾃治体 での検証 SIMPL 実運⽤開始 改善調査 継続改善 これまでの実施プロセス SIP 戦略的イノベーション創造プログラム IT技術者によるクラウドの活⽤ 現場を知る経験者の知識 SIMPL社会インフラ管理&防災プラットフォーム 約 8万件の施設 と 100万件のデータを管理 分析可能な形式で提供、防災データと重ね合わせ可能 緊急輸送道路と社会インフラ管理データの結合 (災害時発⽣に備えた予備補修計画の策定を⽀援する) ⼟砂災害警戒区域と社会インフラ管理データの結合 (防災・減災に向けた活動を効率的にサポート) ⾃治体向けサービスの提供 SIMPL 🔍
  2. © 2022 Basis Consulting Inc. All rights reserved. ๷ࡂɾݮࡂͷͨΊͷΦʔϓϯσʔλͷ׆༻ 4

    ࣮֬ͳආ೉ͷͨΊͷ࢓૊Έͮ͘Γ ˙։ൃதͷආ೉༠ಋࢧԉͷ࢓૊Έ ˙։ൃதͷ૯߹๷ࡂ৘ใϓϥοτϑΥʔϜ ü ֗ʹ͋Δࢪઃ΍ઃඋͷඃࡂঢ়گɾةݥ౓ ü ॅຽͷආ೉ʹؔ͢Δ৘ใΛॏͶ߹Θͤ༠ಋ ͢Ͱʹ౦ژ౎Ͱ͸ɺආ೉ॴɾආ೉৔ॴͷ໊শ ΍৔ॴ͕Θ͔Δ৘ใ͸ެ։͞Ε͍ͯΔɻ ͦ͜ʹ௥Ճͯ͠ɺආ೉ॴͷৄࡉͳ৘ใ͕Φʔ ϓϯσʔλԽ͞ΕΔͱɺඇৗ࣌ʹ͓͍ͯ࠷ద ͳආ೉༠ಋ͕Ͱ͖Δ࢓૊Έ͕࣮ݱͰ͖Δɻ ආ೉༠ಋʹ໾ཱͭ৘ใʢආ೉ॴ΍ආ೉৔ॴͷଐੑ৘ใʣ ɾආ೉ॴͷઃඋʢεϩʔϓ΍ΤϨϕʔλʔ͕͋Δ͔ͳͲʣ ɾආ೉৔ॴͷಛੑʢରԠՄೳͳࡂ֐ͳͲͷ৘ใʣ ˞ආ೉༠ಋʹ͓͍ͯ͸ɺਁਫ༧૝۠Ҭਤͷ৘ใ΋ॏཁ
  3. © 2022 Basis Consulting Inc. All rights reserved. ʻࢀߟʼ࣌୅ʹ͋Θͤͨආ೉Λߟ͑ͯ࢓૊Έͮ͘ΓΛਐΊ͍ͯ·͢ 5

    避難前 避難時 避難中 避難後 避難しようかどうか︖ 迷いながら調査 避難所の状況を調べる 避難所の道のりを調べる 持ち物を準備 避難所を探す 避難する 現地環境を効率的に知りつつ過ごす 安否を知らせる ⾃宅やまわりの状況を⼼配する 不満やストレスと戦う 帰宅する 改善点が⾒えてくる 次の避難に向けた⼼の整理 効率的な情報の提供 ・気象 ・災害情報 ・避難指⽰情報 パーソナライズした情報 ・位置や属性に応じた避難アドバイス ・持ち物や状況の⾃然な伝達 不安を取り払う情報 ・避難先の避難所のハード⾯の情報やサービスの提⽰ ・現在避難中の⼈や避難所の状況などの統計情報の提⽰ 効率的で最適な現場ハンドリング ・属性に応じて⾃動的なエリア配置 ・サポート役の割り当て 過ごしやすさのサポート ・設備やルールの提⽰ ・コンセルジュ的対応 ・避難所コミュニティ ・安否情報の拡散連携 ・適切な物資を届ける ・物資管理のネットワーク化 効率的な情報の提供 ・気象 ・災害情報 ・避難指⽰情報 避難者による改善プロセス ・改善点の収集 ・各⾃による次回避難への記録 避難所の物資を利⽤する 避難所の撤収 避難所の設置 避難サポート 避難中サポート 避難所⾃⾝の改善プロセス ・すべてのデータ化と記録作成 ・データの分析 ・実情にもとづく設備の最適化 時代にあわせた 避難所設置ガイド 時代にあわせた 避難所誘導ガイド 避難時の⼾締り 念⼊りに 多様化する形態 ・⾞中避難 ・⾃宅避難 避難所での受付 帰宅後の当⾯の⽣活 物資や環境は︖ 帰宅後は ⼤丈夫か︖
  4. © 2022 Basis Consulting Inc. All rights reserved. The information

    herein is for informational purposes only and represents the current view of Basis Consulting Inc. as of the date of this presentation, and Basis Consulting Inc. cannot guarantee the accuracy of any information provided after the date of this presentation. Basis Consulting Inc. makes no warranties, express, implied or statutory, as to the information in this presentation.