Digdag で CI ジョブを定義する

D84f970274539b7370446857459bdd8c?s=47 foostan
October 18, 2016

Digdag で CI ジョブを定義する

D84f970274539b7370446857459bdd8c?s=128

foostan

October 18, 2016
Tweet

Transcript

  1. 2.
  2. 8.

    脱 Jenkins おじさん ① ジョブを Git で管理 • Jenkinsの手軽さをあえてなくす •

    GitHubでレビューしてもらう体制を整える • 問題が起きたときに原因を特定できるようにする、戻せるよう にする ↓ カオスなジョブになりにくい環境が整う
  3. 9.

    脱 Jenkins おじさん ② ジョブを Digdag で定義する • Digdag: ◦

    Treasure Data のプロダクト ◦ シェルスクリプト、Phyton、Ruby でタスクを定義して、 yaml(正しくはyamlを拡張したもの)で定義したフローで実 行するもの
  4. 10.
  5. 17.

    CI のジョブを Digdag で定義するメリット • Gitで管理できる (GitHubを利用してレビューする体制が整う) • ローカルで気軽に実行できる •

    SaaSとの相性も良いためサービスの選択肢が広がる ◦ a • yamlよりも表現力が高い(フローを定義できる) machine: timezone: Asia/Tokyo ruby: version: 2.3 test: override: - digdag run test.dig