Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

進化心理学入門1

 進化心理学入門1

進化心理学の入門の入門です。

2edcfebb5a2572e551e2179e00f4a605?s=128

shohei

May 26, 2021
Tweet

Transcript

  1. 進化⼼理学⼊⾨1 @Jam House アマテラス 1

  2. ⾃⼰紹介 2

  3. 今⽇の⽬標 - 「進化⼼理学の考え⽅」を⾝に着けること - 「⼈は xxx じゃなきゃいけない︕」という考えから 解放されること 3

  4. 今⽇の内容 ◆ 進化⼼理学とは︖ ◆ 進化⼼理学の考え⽅を実践しよう︕ 4

  5. はじめに - ⽣物学的な親は必ず存在する - ジャングルは危険に満ち溢れていた 5

  6. 進化⼼理学とは 「⼼理」について 「進化」の観点から 解明していく学問 6

  7. 進化⼼理学とは 「ヒトの⼼の働き」について 「遺伝⼦が⽣き残るかどうか」の観点から 解明していく学問 7

  8. 今⽇のお題 以下の 4 つの働きについて、進化⼼理学的な観点から解明していきま す。 なぜヘビを怖いと思うのか なぜ⾼い所に登ると⾜がすくむのか なぜ⽢い物は⾷べたいと思うのか なぜ⾷べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつくのか 8

  9. お題「なぜヘビを怖いと思うのか」 9

  10. 進化⼼理学的な回答は...︖ これから 6 ステップで「ヘビを怖いと思う理由」に説明をつけ ます 10

  11. お題「なぜヘビを怖いと思うのか」① 1. まずは太古の昔(約 50 万年前)のジャングル⽣活を想像します。 11

  12. お題「なぜヘビを怖いと思うのか」② 2. 次に【ヘビを怖がるタイプ】のヒトと【ヘビを怖がらないタイプ】 のヒトを想像します。 12

  13. お題「なぜヘビを怖いと思うのか」③ 3. 過酷な環境の中で【ヘビを怖がるタイプ】のヒトと【ヘビを怖がら ないタイプ】のヒトの どちらが⽣き残りやすかったかを考えます。 13

  14. お題「なぜヘビを怖いと思うのか」④ 4. 今度は【ヘビを怖がるタイプ】のヒトと【ヘビを怖がらないタイ プ】のヒトをたくさん⽤意します。 14

  15. お題「なぜヘビを怖いと思うのか」⑤ 5. 世代を経るにつれて、【ヘビを怖がるタイプ】のヒトだけが⽣き残 り、 【ヘビを怖がらないタイプ】のヒトは⼦孫を残せなかったと考 えます。 15

  16. お題「なぜヘビを怖いと思うのか」⑥ 6. 現代に⽣きる⼈は、⽣き残った⼈たちの⼦孫であるため、 当然【ヘビを怖がるタイプ】のヒトであると考えます。 16

  17. 進化⼼理学の論法 ①~ ③ 1. 太古の昔のジャングル⽣活を想定します。 2. 【ある特性】と【正反対の特性】を持ったヒトを⽤意します。 3. ジャングル⽣活の中で、どちらがより⽣き残りやすかったかを考え ます。

    17
  18. 進化⼼理学の論法 ④, ⑤ 4. 2 つの特性を持ったヒトをたくさん⽤意します。 5. 世代を経るにつれて、【ある特性】を持つヒトだけが⽣き残り、そ うでないヒトは死んでしまったと考えます。 18

  19. 進化⼼理学の論法 ⑥ 6. 現代⼈は、⽣き残ったヒトの⼦孫であるため、当然【ある特性】を 持っていると考えます。 19

  20. みんなで⼀緒に考えよう︕ ◆ なぜヘビを怖いと思うのか(復習) なぜ⾼い所に登ると⾜がすくむのか なぜ⽢い物は⾷べたいと思うのか なぜ⾷べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつくのか 20

  21. お題「なぜヘビを怖いと思うのか」①(復習) 1. まずは太古の昔(約 50 万年前)のジャングル⽣活を想像します。 21

  22. お題「なぜヘビを怖いと思うのか」②(復習) 2. 次に【ヘビを怖がるタイプ】のヒトと【ヘビを怖がらないタイプ】 のヒトを想像します。 22

  23. お題「なぜヘビを怖いと思うのか」③(復習) 3. 過酷な環境の中で、【ヘビを怖がるタイプ】のヒトと【ヘビを怖が らないタイプ】のヒト のどちらが⽣き残りやすかったかを考えます。 23

  24. お題「なぜヘビを怖いと思うのか」④(復習) 4. 今度は【ヘビを怖がるタイプ】のヒトと【ヘビを怖がらないタイ プ】のヒトをたくさん⽤意します。 24

  25. お題「なぜヘビを怖いと思うのか」⑤(復習) 1. 世代を経るにつれて、【ヘビを怖がるタイプ】のヒトだけが⽣き残 り、【ヘビを怖がらないタイプ】のヒトは⼦孫を残せなかったと考 えます。 25

  26. お題「なぜヘビを怖いと思うのか」⑥(復習) 6. 現代に⽣きる⼈は、⽣き残った⼈たちの⼦孫であるため、 当然【ヘ ビを怖がるタイプ】のヒトであると考えます。 26

  27. みんなで⼀緒に考えよう︕ なぜヘビを怖いと思うのか ◆ なぜ⾼い所に登ると⾜がすくむのか なぜ⽢い物は⾷べたいと思うのか なぜ⾷べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつくのか 27

  28. お題「なぜ⾼い所に登ると⾜がすくむのか」① 1. まずは太古の昔(約 50 万年前)のジャングル⽣活を想像します。 28

  29. お題「なぜ⾼い所に登ると⾜がすくむのか」② 2. 次に【⾼い所を怖がるタイプ】のヒトと【⾼い所を全く怖がらない タイプ】のヒトを想像します。 29

  30. お題「なぜ⾼い所に登ると⾜がすくむのか」③ 1. 過酷な環境の中で、【⾼い所を怖がるタイプ】のヒトと【⾼い所を 全く怖がらないタイプ】のヒトのどちらが⽣き残りやすかったかを 考えます。 30

  31. お題「なぜ⾼い所に登ると⾜がすくむのか」④ 4. 今度は【⾼い所を怖がるタイプ】のヒトと【⾼い所を全く怖がらな いタイプ】のヒトをたくさん⽤意します。 31

  32. お題「なぜ⾼い所に登ると⾜がすくむのか」⑤ 5. 世代を経るにつれて、【⾼い所を怖がるタイプ】のヒトだけが⽣き 残り、【⾼い所を全く怖がらないタイプ】のヒトは⼦孫を残せなか ったと考えます。 32

  33. お題「なぜ⾼い所に登ると⾜がすくむのか」⑥ 1. 現代に⽣きる⼈は、⽣き残った⼈たちの⼦孫であるため、当然【⾼ い所を怖がるタイプ】のヒトであると考えます。 33

  34. みんなで⼀緒に考えよう︕ なぜヘビを怖いと思うのか なぜ⾼い所に登ると⾜がすくむのか ◆ なぜ⽢い物は⾷べたいと思うのか なぜ⾷べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつくのか 34

  35. お題「なぜ⽢い物は⾷べたいと思うのか」① 1. まずは太古の昔(約 50 万年前)のジャングル⽣活を想像します。 35

  36. お題「なぜ⽢い物は⾷べたいと思うのか」② 1. 次に【⽢い物を⾷べたいと思うタイプ】のヒトと【⽢い物を全く⾷ べたいと感じないタイプ】のヒトを想像します。 36

  37. お題「なぜ⽢い物は⾷べたいと思うのか」③ 1. 過酷な環境の中で、【⽢い物を⾷べたいと思うタイプ】のヒトと 【⽢い物を全く⾷べたいと感じないタイプ】のヒト のどちらが⽣き 残りやすかったかを考えます。 37

  38. お題「なぜ⽢い物は⾷べたいと思うのか」④ 1. 今度は【⽢い物を⾷べたいと思うタイプ】のヒトと【⽢い物を全く ⾷べたいと感じないタイプ】のヒトをたくさん⽤意します。 38

  39. お題「なぜ⽢い物は⾷べたいと思うのか」⑤ 1. 世代を経るにつれて、【⽢い物を⾷べたいと思うタイプ】のヒトだ けが⽣き残り【⽢い物を全く⾷べたいと感じないタイプ】のヒトは ⼦孫を残せなかったと考えます。 39

  40. お題「なぜ⽢い物は⾷べたいと思うのか」⑥ 6. 現代に⽣きる⼈は、⽣き残った⼈たちの⼦孫であるため、当然【⽢ い物を⾷べたいと思うタイプ】のヒトであると考えます。 40

  41. みんなで⼀緒に考えよう︕ なぜヘビを怖いと思うのか なぜ⾼い所に登ると⾜がすくむのか なぜ⽢い物は⾷べたいと思うのか ◆ なぜ⾷べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつくのか 41

  42. お題「なぜ⾷べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつ くのか」① 1. まずは太古の昔(約 50 万年前)のジャングル⽣活を想像します。 42

  43. お題「なぜ⾷べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつ くのか」② 1. 次に【⾷べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつくタイプ】のヒトと【⾷ べ物を勝⼿に⾷べられても何も感じないタイプ】のヒトを想像しま す。 43

  44. お題「なぜ⾷べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつ くのか」③ 3. 過酷な環境の中で、【⾷べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつくタイ プ】のヒトと 【⾷べ物を勝⼿に⾷べられても何も感じないタイプ】 のヒト のどちらが⽣き残りやすかったかを考えます。 44

  45. お題「なぜ⾷べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつ くのか」④ 4. 今度は【⾷べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつくタイプ】のヒトと 【⾷べ物を勝⼿に⾷べられても何も感じないタイプ】のヒトをたく さん⽤意します。 45

  46. お題「なぜ⾷べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつ くのか」⑤ 5. 世代を経るにつれて、【⾷べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつくタイ プ】のヒトだけが⽣き残り、【⾷べ物を勝⼿に⾷べられても何も感 じないタイプ】のヒトは⼦孫を残せなかったと考えます。 46

  47. お題「なぜ⾷べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつ くのか」⑥ 6. 現代に⽣きる⼈は、⽣き残った⼈たちの⼦孫であるため、当然【⾷ べ物を勝⼿に⾷べられるとむかつくタイプ】のヒトであると考えま す。 47

  48. 今⽇のまとめ - ヒトのこころの働きを考えるときは、まず太古のジャングル⽣ 活を考える - 現代⼈は、ジャングルで⽣き残ったヒト達の⼦孫であるためジ ャングルで⽣き延びるための特徴を備えている - 「⼈は〇〇であるべきだ︕」って考えなくても良いと感じてく れれば

    OK 48
  49. おまけ 49

  50. 進化⼼理学の⼊⾨の⼊⾨ 今⽇の内容は主に「個体の⽣存」に着⽬した話 そのため、今⽇の話だけでは説明が着かないこともたくさんある 簡単のために、ごまかしている箇所もある 第 2 回講座を開催するかは未定(要望が強ければ開催するかも) 50

  51. 進化とは サルとして⽣まれたらサルとして死ぬ 個体が成⻑して別の種族に変化することは ない ポケモンの進化はウソ、「進化」ではなく 「変態」 たまたま⽣き延びたやつだけが、次の世代 へ⼦孫を残せた ⽣死を繰り返す中で、集団全体の特徴が変 化したとき、それを進化と呼ぶ

    51