ZFSでNASやってはまったこと

 ZFSでNASやってはまったこと

#kernelvm

574c00d10fc1ae384d5077630394c911?s=128

MATSUMOTO Katsuyoshi

April 13, 2013
Tweet

Transcript

  1. ZFSでNASやって はまったこと

  2. who�am�i? katsyoshi 都内でプログラマとか mikutter fav.rb mikutter-jubatus.. td-agent

  3. いったいなにを話すの? FreeBSD�+�ZFSでファイルサー バ ZFS�Root ZFS�+�Samba 構成 ZFSの内部構造とかはしないで す

  4. ZFSってなに? SUNが開発した次世代ファイル システム 128bitアドレッシング RAID5,�RAID6,�Triple�Parity 重複排除 暗号化

  5. いま ∧�∧� (・̲・)っ�いま (っ�/ Lノ┘� �∧̲̲̲∧� ⊂(・_・�) もしかして  ヽ�⊂⼆/� (⌒)�/” /       \ZFSの

    |  •   • |話 \  ___  /してました?
  6. とりあえずうごくOS Solaris FreeBSD�7.0- Linux Native FUSE

  7. とりあえずうごかしてみよう ここからは基本的にFreeBSDで の話です #�zpool�create�trunk�disk01 #�zfs�create�trunk/home ディスクの追加 #�zpool�add�trunk�disk02

  8. 運用中のNAS InstallManiaxでもらった鯖 CPU:�Pentium�Dual�Core MEM:�DDR2�2GB�*�4 HDD:�Hitachi�3TB�*�6 OS�:�FreeBSD�9.0-RELEASE ZFS:�RAIDZ,�polytank�zfs�v.5� zpool�v.28

  9. ZFS�Rootで壊れたやつ InstallManiaxでもらった鯖 CPU:Pentium�Dual�Core MEM:DDR2�512MB�*�4 HDD:WD,�Hitachi�1TB�*�6 OS�:FreeBSD�8.0-RELEASE�->� 9.0-RELEASE-RC1 ZFS:RAIDZ,�polytank�zfs�v.5� zpool�v.28

  10. この構成だと えっ?はっ?うそぉだって最低 メモリ8GBだよ? それはない 落ちたから再起動しといて

  11. パーティション構成 /�����polytank/system /home�polytank/system/home /tank�polytank/system/tank� Sambaで共有 /tmp��polytank/system/tmp /usr��polytank/system/usr /var��polytank/system/var

  12. 運用上の注意点 メモリばかに⾷います 2GBだとloader.confに vm.kmem̲size=”330M” vm.kmem̲size̲max=”330M” vfs.zfs.arc̲max=”40M” vfs.zfs.vdev.cache.size=”5M” おちます 8GBでもときどき⽌まったり…

  13. ベンチマーク

  14. ZFS�Root このあたり参考に https://wiki.freebsd.org/ RootOnZFS 構成する全ディスクにブートパー ティションを⼊れとくとはっぴー に

  15. ZFS�+�Samba�and�APF cd�/usr/ports/net/samba sudo�make�install�clean cd�/usr/ports/net/netatalk�#� mac,�timemachine用 sudo�make�install

  16. ディスクがこわれたー 故障したディスクを交換 zfs�replace�旧disk�新disk ねて待つ

  17. おわり ZFSでNAS組むときはメモリ大 量にのせとけ 最低でも16GB,理想は32GB 少ないメモリでは投げる量を減 らす