何でも試せる! WordPressテスト環境を作ってみよう! / 2020-02-09 Kansai WordPress Meetup @Kobe #015

Ab0b231dec7b4b6f5afcdb4d2ce5feb3?s=47 KEISUKE
February 08, 2020

何でも試せる! WordPressテスト環境を作ってみよう! / 2020-02-09 Kansai WordPress Meetup @Kobe #015

2020/02/08
Kansai WordPress Meetup @神戸
「Local by Flywheel」を利用したWordPressのローカル環境を構築する手順を説明しあスライドです。

Ab0b231dec7b4b6f5afcdb4d2ce5feb3?s=128

KEISUKE

February 08, 2020
Tweet

Transcript

  1. Local by Flywheel

  2. もくじ • Local by Flywheel とは • Local by Flywheel

    ダウンロード • Local by Flywheel インストール • Local by Flywheel 起動 • 管理画面にアクセス • WordPress 日本語版に切り替える • メールを確認する • WordPressにアクセス • サイトを起動する • WP-CLIを使ってみる • “A new version of Local is avelable!” が表示された • Local by Flywheelを閉じるとき • Windowsで HTTP Error 404.0 – NotFound になる場合 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 2
  3. Local by Flywheelとは? Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 3

  4. PC/Macに自分専用の WordPress環境を構築 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 4

  5. Local by Flywheel ダウンロード Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 5

  6. Local by Flywheel にアクセス https://localbyflywheel.com に、アクセスします。 Kansai WordPress Meetup @KOBE

    #015 6
  7. ダウンロードをする FREE DOWNLOAD! をクリッ クします。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015

    7
  8. 環境を選択(1) ポップアップが表示されます。 “Please choose your platform” をクリックします。 Kansai WordPress Meetup

    @KOBE #015 8
  9. 環境を選択(2) 利用する環境(Mac、 Windows、Linux)のいずれか を選択します。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 9

  10. 必要事項を入力し、ダウンロードを開始 以下の項目を入力します。 First Name: 名 Last Name: 姓 Work Email:

    メールアドレス Phone Number: 電話番号 ※Work Emailのみ必須 ※いずれもアルファベット 入力後、「GET IT NOW!」を クリックします。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 10
  11. ダウンロード セットアップファイルのダウン ロードが始まります。 完了まで待ちます。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 11

  12. Local by Flywheel インストール Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 12

  13. セットアッププログラムを起動する セットアッププログラムを開き ます。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 13

  14. インストールオプションの選択 Local by Flywheelの利用ユー ザーを選択し、[次へ]をクリッ クします。 【このコンピューターを…】 PCを利用するすべての ユーザーで利用可能にします。 【現在のユーザーのみに…】

    他のユーザーは利用不可になり ます。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 14
  15. インストール先を選択 インストール先フォルダの 指定が可能です。 特に変更の必要はありません。 [インストール]をクリックしま す。 Kansai WordPress Meetup @KOBE

    #015 15
  16. インストール インストールを開始します。 完了までしばらく待ちます。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 16

  17. インストール完了 インストールが完了しました。 [完了]をクリックします。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 17

  18. Local by Flywheel 起動 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 18

  19. Local by Flywheelを起動する インストール直後は、 そのまま起動します。 次回以降の起動は 「Local」のアイコンから 起動します。 Kansai WordPress

    Meetup @KOBE #015 19
  20. 初回起動時(1) エラー時のレポートを残すか 確認を求められます。 レポートを残す場合は、 「Turn on Error Reporting」 をクリックします。 Kansai

    WordPress Meetup @KOBE #015 20
  21. 初回起動時(2) Local by Flywheel Pro版の 案内が表示されます。 右上の×をクリックして閉じま す。 Kansai WordPress

    Meetup @KOBE #015 21
  22. 起動画面~新しいサイトを作成 左下の「+」か 「CREATE A NEW SITE」を クリックします。 Kansai WordPress Meetup

    @KOBE #015 22
  23. サイト名を入力 サイト名を入力し、 CONTINUEをクリックします。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 23

  24. (参考)詳細設定 「ADVANCED OPTIONS」を クリックすると、詳細設定が表 示されます。 以下の項目が設定可能です。 Local site domain Local

    site path Create site from Blueprint? Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 24
  25. WordPressセットアップ WordPressの設定を入力し、 ADD SITEをクリックします。 [WordPress Username] WordPress ユーザー名 [WordPress Password]

    WordPress パスワード [WordPress Email] 登録メールアドレス ※変更しない Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 25
  26. セットアップ中… セットアップがはじまります。 完了まで、しばらく待ちます。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 26

  27. Windows セキュリティの重要な警告 セットアップ中、 「Windows セキュリティの重 要な警告」が2回程度、 表示されます。 いずれも、[アクセスを許可す る]をクリックします。 Kansai

    WordPress Meetup @KOBE #015 27
  28. セットアップ完了 セットアップが完了しました。 左側の一覧をクリックすると、 選択したサイトの詳細が表示さ れます。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015

    28
  29. Local by Flywheel 管理画面にアクセス Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 29

  30. ADMINをクリック 作成したWordPressの ADMINをクリックします。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 30

  31. WordPress 管理画面にログイン WordPress管理画面が表示さ れます。 ユーザー名とパスワードを入力 し「ログインする」をクリック します。 Kansai WordPress Meetup

    @KOBE #015 31
  32. ダッシュボード ダッシュボードが表示されます。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 32

  33. WordPress日本語版に 切り替える Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 33

  34. ダッシュボード [Settings]に マウスカーソルを合わせ、 右に表示されるメニューにて [General]をクリックします。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015

    34
  35. General Settings(1) 「General Settings」が表示さ れます。 「Site Language」項目にて、 「日本語」を選択します。 Kansai WordPress

    Meetup @KOBE #015 35
  36. General Settings(2) [Timezone]にて、 「UTC +9」を選択します。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015

    36
  37. General Settings(3) 設定の変更が完了したら、 画面一番下にある [Save Changes]を クリックします。 Kansai WordPress Meetup

    @KOBE #015 37
  38. 日本語版への切り替え完了 WordPress 日本語版に 切り替えが完了しました。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 38

  39. Local by Flywheel メールを確認する Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 39

  40. UTILITES 「UTILITIES」をクリックし、 「OPEN MAILHOG」を クリックします。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015

    40
  41. MAILHOG メール一覧 Webメール「MAILHOG」が 表示されます。 メール一覧から、 対象のメールをクリックします。 Kansai WordPress Meetup @KOBE

    #015 41
  42. MAILHOG メール詳細 選択したメールの詳細が表示さ れます。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 42

  43. Local by Flywheel WordPressにアクセス Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 43

  44. VIEW SITEをクリック 作成したWordPressの VIEW SITEをクリックします。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015

    44
  45. WordPressサイト Local by Flywheelで構築した WordPressサイトが 表示されます。 Kansai WordPress Meetup @KOBE

    #015 45
  46. Local by Flywheel サイトを起動する Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 46

  47. サイトの起動確認 サイトの起動状態は、 以下のいずれかで確認が可能。 ✓サイト一覧の名称左側 ✓ADMIN/VIEW SITEが 押せない Kansai WordPress Meetup

    @KOBE #015 47
  48. サイトを起動 右上の[START SITE]を クリックする。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 48

  49. 起動完了 起動が完了しました。 ✓サイト一覧の名称左側 ✓ADMIN/VIEW SITEが 押せる Kansai WordPress Meetup @KOBE

    #015 49
  50. Local by Flywheel WP-CLIを使ってみる Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 50

  51. オプションメニュー 一覧で対象サイトを 右クリックすると、 オプションメニューが表示。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 51

  52. Open Site Shell メニュー内の 「Open Site Shell」を 選択します。 Kansai WordPress

    Meetup @KOBE #015 52
  53. シェルウィンドウ WP-CLIは、 WordPressをコマンドで 操作が可能になります。 以降は、WP-CLIの ドキュメントを参考に、 いろいろ試してみましょう。 Kansai WordPress Meetup

    @KOBE #015 53
  54. シェルウィンドウの閉じ方 「exit」と入力し、 [Enter]キーを押すと ウィンドウは閉じられます。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 54

  55. “A new version of Local is avelable!” が表示された Kansai WordPress

    Meetup @KOBE #015 55
  56. A new version of Local is avelable! Local by Flywheelの

    最新版がリリースされています。 最新版のダウンロードが 可能な環境で 「UPDATE LOCAL」を クリックします。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 56
  57. Downloading Update… ダウンロードを開始します。 完了後、 セットアップが開始されます。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015

    57
  58. Local by Flywheelを 閉じるとき Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 58

  59. Confirm Local by Flywheel終了時に、 サイトをSTOPする確認が 求められます。 使わないときはSTOPを 推奨します。 「はい(Y)」を押しましょう。 Kansai

    WordPress Meetup @KOBE #015 59
  60. Windowsで HTTP Error 404.0 – NotFound になる場合 Kansai WordPress Meetup

    @KOBE #015 60
  61. Windows の 機能の有効化または無効化 スタートバーにある検索枠で 「Windows の機能」と入力し、 「Windows の機能の有効化ま たは無効化」を探し、選択しま す。

    Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 61
  62. World Wide Webサービス を無効化 一覧から、 「インターネット インフォ メーション サービス」の中に ある、「World

    Wide Web サービス」のチェックマークを 外し、[OK]を押します。 Kansai WordPress Meetup @KOBE #015 62