2020 Call for Code Global Challenge 説明会資料 <2020年5月時点>

2020 Call for Code Global Challenge 説明会資料 <2020年5月時点>

BMXUG(IBM Cloud コミュニティ)にてご説明いたします、今年のCall for Codeのご案内資料です。

49844569246a6d183a5551bb74895e2a?s=128

Kohei Nishikawa

May 22, 2020
Tweet

Transcript

  1. 2020 Call for Code Global Challengeのお誘い 2020/05/22 資料のシェアOK、むしろ積極的にシェア願い。ハッシュタグは、 #CallforCode 1

  2. Kohei Nishikawa 2020 IBM Champion for Developer 開志専門職大学 情報学部 講師

    @kolinz IBM Championは、IBMのソリューションやソフトウェア、クラウドに対し、年間を通 してそのテクニカル・コミュニティーに優れた貢献をしてきた支持者のこと。毎年審査 があり、世界中の経営層やビジネスリーダー、開発者、研究者などに、情報発信するイン フルエンサーでもある。そして、Call for Codeのサポーターでもあります。 2
  3. Call for Code 2018年に始まったCall for Code は、 2019年も大きな成功を収めました。 2020年は、さらに大きなインパクトを 出しましょう!

    テクノロジーを学び、テクノロジーの力を 結集して、もっと多くの命を救うために、 皆様の力が必要です。 これからテクノロジーを学び、Call for Code に興味をもっていただいた方々に、スターター キットなど様々なコンテンツを用意しております。 https://callforcode.org/ 2019年度のCall for Codeには、165ヵ国から 18万人以上が参加し、自然災害への備えやその救 済に重点を置いた5,000件以上のアプリケーショ ンが集まりました。 3
  4. 参加するメリット 2019年は、日本のトップソリューション 3チームで、日経 XTECH EXPOの登壇や、サイエンスアゴラで展示。全国の 企業や大学、研究機関の注目を集めました。 Call for Code を通して、サポートイベントの企画/開催、ハンズオ

    ンへの参加、コミュニティにおけるディスカッションを通じて、普段接 点のない全国、そして世界中の165ヶ国18万人以上の開発者、 研究者、教員、学生、投資家などと交流し、つながりを持てます。 4
  5. 2020 Call for Code Challengeのテーマ 下記引用元 https://callforcode.org/ テーマ 概要 期限

    新型コロナウィルス (COVID-19)対策 パンデミックや都市封鎖などの際に、適切 な情報を届けるためのソリューション、学生 や子供のための遠隔教育、マスクの在庫情 報などのように地域(コミュニティ)を維持 するためのソリューションについて、現場で 役立つものが求められています。 早期提出向け締切 4月27日 23時59分 太平洋時間 4月28日 16時59分 日本時間 5月5日、Topソリューション発表 5月15日、Topソリューション、現場へ先行導入サポート 【最終締切】 7月31日 23時59分 太平洋時間 8月 1日 16時59分 日本時間 気候変動対策 エネルギーや水を持続可能にするためのソ リューションや、災害対策など 【最終締切】 7月31日 23時59分 太平洋時間 8月 1日 16時59分 日本時間 5 詳しくは、https://callforcode.org/faq/ をご確認ください。状況に応じて更新されることがありますので、ご注意ください。
  6. <ソリューション開発しない場合> スポンサー/サポーターとして、参加が可能です。 https://callforcode.org/why-answer/ • 公式サイトやグローバルイベント、ソーシャルメディアへのロゴ掲載 • セミファイナリスト/ファイナリストチームの紹介を受けることができ、メンターになることが可能 ビジネスチャンスの拡大 • Call

    for Code day 2日間実施におけるIBM developer advocateのサポート など多数のメリットがあります。上記URLをご確認ください。 6
  7. 参加ルール IBM Cloud またはIBM Systemsを使用すること 1チーム最大5名迄。全員が 18歳以上であること。 提出時に参加規約にメン バー全員が同意すること 同時に複数のチームに所属

    することはできない。 今回のCall for Code用 に新しく開発されること https://callforcode.o rg/wp- content/uploads/20 20/03/2020-Call- for-Code- Participation- Agreement-v1.0.pdf • オープンソースライセン スが適用されること。 • 2020年2月26日以降 に公開されたものは利用 可。 チームA チームB 提出後は、受賞チームは コードレビュー対象です。 • 受賞目指して、バグやセ キュリティ系の問題は、 提出前にチェックし、解 決しておきましょう。 • 動作のための説明書き も忘れずに。 IBM Cloud https://www.ibm.com/jp-ja/cloud/lite-account IBM Cloudにはクレジットカード不要の無料プラン、ライトアカウントがあります。 IBM Systems メインフレームのZや、IBM i 、AIXでお馴染みのPower Systemsなどが含まれます。 https://www.ibm.com/it-infrastructure 下記引用元 https://callforcode.org/challenge/ 7
  8. 審査ポイント 下記引用元 https://callforcode.org/challenge/ • Completeness and transferability ➢ アイディアはどの程度実装されているか ➢

    実際に現場で役立つかどうか ➢ 他にも転用できるかどうか • Effectiveness and efficiency ➢ 優先度の高い領域に対応しているかどうか ➢ 効果的かつ効率的に目的を達成しているかどうか ➢ スケール(拡張)が可能か • Design and usability ➢ ソリューションデザインやユーザー体験が優れ、実際に使いやすいかどうか ➢ すぐに使用できるものかどうか • Creativity and innovation ➢ 長年、解決が困難であった問題を、ユニークなアプローチで解決できるかどうか 8
  9. 受賞 下記引用元 https://callforcode.org/challenge/ 最優秀賞チーム 優秀賞と準優秀賞チーム 3位と4位のチーム • $200,000 USD (2200万

    円相当)の賞金 • Call for Code Global Award発表への招待 • The Linux Foundationか らの長期的なサポート • ソリューションへの指導(メン ター)と投資の機会を得る • Code and Response™イ ニシアティブから、ソリューショ ン展開についてサポートを得る • $25,000 USD (275万円 相当)の賞金 • Call for Code Global Award発表への招待 • Code and Response™イ ニシアティブから、ソリューショ ン展開についてサポートを得る • $10,000 USD (110万円相 当)の賞金 • Call for Code Global Award発表への招待 • Code and Response™イ ニシアティブから、ソリューショ ン展開についてサポートを得る 9 ➢ 参加ルールにもとづ き、18歳以上が参加 できます。 ➢ 大学生の場合は、 University Editionもあります。
  10. University Edition 下記引用元 https://callforcode.org/challenge/ 最優秀賞チーム 準優秀賞チーム • $10,000 USD (110万円

    相当)の賞金の賞金 • IBMにおける潜在的な役割、 ポテンシャル採用のための面 談の機会を得ることができる。 • IBMにおける潜在的な役割、 ポテンシャル採用のための面談 の機会を得ることができる。 10 ➢ University Editionは、大学生のみが参加できます。 ➢ 参加するチームメンバーは、メンバー全員が18歳以上 かつ大学生だけで構成されている必要があります。 ➢ 教員は、University Editionに参加できません。 一般向けのCall for Code に参加となります。 ➢ 一般向けのCall for Code には、大学生も参加でき ます。大学生と教員が同じチームの場合は、 University Editionではなく、一般向けのCall for Codeに参加となります。 ➢ 参加している大学生のチームが、一般向けのCall for Code に参加しファイナリストに選ばれた場合、 University Editionの対象にはなりません。 詳しくは、https://callforcode.org/faq/ をご確認ください。状況に応じて更新されることがありますので、ご注意ください。
  11. スケジュール 下記引用元 https://callforcode.org/challenge/ 日付 概要 備考 2020/2/26 キックオフ 2020/3/22 成果物受付開始

    2020/04/27 COVID-19 早期提出締め切り 最終締め切りは、7月31日(米国時間) 2020/05/05 COVID-19 早期提出 Topソリューション 発表 http://jp.newsroom.ibm.com/2020- 05-07-new-coronavirus-confront- call-for-code-top3-solution- announcement 2020/05/15 COVID-19 早期提出 Topソリューション、 現場への先行導入開始 2020/07/31 全テーマ成果物提出期限 • COVID-19(新型コロナウイルス)対策 • 気候変動対策 2020/10月 受賞者発表 11
  12. 参加登録手順概要 IBM Cloud ラ イトアカウントに 登録 Call for Code のWeb

    サイトにアクセス 「Accept the challenge」を クリック Already have an IBM account? の 「Login」をク リック IBM IDでログ イン(IBM Cloudにログイ ンするための メールアドレス とパスワード) IBM IDでログ イン後に表示さ れる 「Complete registration」 をクリック 登録完了メール が届く https://www .ibm.com/jp- ja/cloud/lite -account https://callforcode.org/ にアクセス 画面下部の「Accept the challenge」を クリックします。 もしIBM IDをもっていなければ、「Accept the challenge」 をクリックした後に表示される登録画面でIBM IDを取得するこ とができます。 12
  13. 応募登録(submit)手順概要 13 参考資料 : Call for Code Challenge 2019 応募方法

    https://speakerdeck.com/kyokonishito/call-for-code-challenge-2019-how-to-submit-your-solution Call for Codeの Webサイトで 「Submit」をクリッ ク。 「Submit your solution as the team lead」 をクリック 英語画面のため注 意。 画面に従って操作し てください。 ソリューション名や 説明など、すべて英 語で入力します。 送信 登録完了メールが 届く。 https://callforco de.org/submit/ Call for Code 参加のために、チームメンバー全員が参加規約に同意している必要があります。
  14. 応募登録時に準備しておきべきこと 14 参考資料 : Call for Code Challenge 2019 応募方法

    https://speakerdeck.com/kyokonishito/call-for-code-challenge-2019-how-to-submit-your-solution 英語で準備しておきましょう。 • ソリューションの名称 • 10単語以内での簡単な説明 • 500単語以内で詳細な説明 • 何を作ったか、どんな問題を解決できるか、それが重要な理由 • ロードマップ • 提出する成果物について、現時点の完成度、今後の展開について説明 • ソースコードリポジトリへのリンクを入力 • オープンソースソフトライセンスが適用されている必要があります。GitHubやBitbucket、Boxなど • 3分間のデモ動画のURL • 開発したソリューションのデモ動画を作成し、YouTubeなど、外部からアクセスできる場所にアップ ロードし、そのURLを入力します。デモ動画における説明や字幕は、すべて英語です。 • ソリューションに使用した、IBM CloudサービスやIBM Systems製品についての一覧 • チームリーダーのメールアドレス、チームリーダー以外の最大4人のチームメンバーのメールアドレス • チームリーダー以外の各チームメンバーは、全員が参加規約に同意している必要があります。
  15. リーダー以外のチームメンバー、参加規約へ同意 Call for Codeの Webサイトで 「Submit」をクリッ ク。 「Accept the participation

    agreement as a team member」 をクリック 英語画面のため注 意。 画面に従って操作し てください。 名前、有効なメール アドレス、所属組織 の入力が必要です。 送信 登録完了メールが 届く。 https://callforco de.org/submit/ 15 Call for Code 参加のために、チームメンバー全員が参加規約に同意している必要があります。 参考資料 : Call for Code Challenge 2019 応募方法 https://speakerdeck.com/kyokonishito/call-for-code-challenge-2019-how-to-submit-your-solution
  16. その他資料 Call for Code Slack 登録方法 https://speakerdeck.com/ayatokura/call-for-code-slack スターターキット • COVID-19

    https://developer.ibm.com/callforcode/getstarted/covid-19/ • 気候変動 https://developer.ibm.com/callforcode/getstarted/climate-change/ 過去の受賞ソリューションと、各エリアのトップソリューションについて • 2018年 • 最優秀賞 Project Owl • 日本語記事 https://news.mynavi.jp/article/20200312-994551/ • トップソリューション • https://developer.ibm.com/blogs/top-5-call-for-code-solutions-unveiled/ • 2019年 • 最優秀賞 Prometeo • 日本語記事 https://jp.techcrunch.com/2019/10/14/2019-10-12-ai-based-firefighter- safety-startup-prometeo-wins-ibm-call-for-code-challenge/ • トップソリューション • https://developer.ibm.com/callforcode/projects/ 16
  17. Call for Code https://callforcode.org/ 今後も状況に応じて公式サイトやFAQは更新される可能性があります。必ず最新情報はサイトでご確認ください。 引き続き、IBM Cloud コミュニティ Bluemix Users

    Group をよろしくお願いいたします。 各種勉強会の開催情報 >> https://bmxug.connpass.com/ 17