筋の良いKPIを決めるために 重要なこと

2037edbccc4e9b1be0b328cd9d032dc0?s=47 Masaya Hirano
July 26, 2018
150

筋の良いKPIを決めるために 重要なこと

2037edbccc4e9b1be0b328cd9d032dc0?s=128

Masaya Hirano

July 26, 2018
Tweet

Transcript

  1. 筋の良いKPIを決めるために 重要なこと  2018.07.25 本日のLT

  2. 平野 雅也 ひらの まさや Retty株式会社 (14年新卒入社) 職歴:バックエンドエンジニア・プランナー ・アナリスト 担当PJ:SEO>WEBのCV最適化>人 気店ロジック作り>データ分析チーム

    MGR(今年4月から) 担当食:ステーキ 好きなBI:スプレッドシート About me ※インターンからだと 13年9月にJOIN
  3. ユーザーさん・プロダクトへの 深い理解がないと、 深い分析はできない

  4. KPIを決めるために重要な必要スキル

  5. KPIを決めるために重要な必要スキル 仮説力 数値解釈力 • KPIの切り方の筋の良さ ◦ 納得感に関わる • 正しい課題や現状を捉える のに必要

    ◦ KPI選定の優先度に 関わる
  6. KPIを決めるために重要な必要スキル 仮説力 数値解釈力 • KPIの切り方の筋の良さ ◦ 納得感に関わる • 正しい課題や現状を捉える のに必要

    ◦ KPI選定の優先度に 関わる プロダクト理解 ユーザーさん 理解 • プロダクトビジョン(方向性)を 理解している • どんな人がどんなニーズを 持っているかを理解している 2つを上げるために 必要なこと
  7. 理解を高めるために 必要なことは何か?

  8. ①UXの領域に踏み込む PMの業務に少しだけ踏み込む • 仮説出しをPMと一緒にやる • ユーザーインタビューなど定性も行う • PMにも数字の解釈をしてもらう 理解を高めるために必要なこと

  9. ②プロダクトビジョンの解像度を高める • マクロとミクロの視点を持つ必要がある ◦ プロダクトの性質の理解 ◦ マーケットを知る ◦ コストバランスを把握している こまめに壁打ちをすることで

    解像度が上がっていく 理解を高めるために必要なこと
  10. UX データ アナリスト PM PO(CEO) ②プロダクトビジョンの 解像度を高める プロダクトビジョン ①UX領域に踏み込む

  11. とはいえ そんな簡単には身に付かない

  12. ユーザーさん・プロダクトへ 向き合う強い覚悟が必要

  13. ユーザーさん・プロダクトへの深い理解で、 正しいKPI設定をする プロダクトを正しい未来へと導く プロダクトの未来を左右するのはアナリストの腕次第!

  14. ご清聴ありがとうございました