Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

VS Code + 軽量マークアップ言語で書くスライド

VS Code + 軽量マークアップ言語で書くスライド

Kenichiro MATOHARA

May 05, 2020
Tweet

More Decks by Kenichiro MATOHARA

Other Decks in Technology

Transcript

  1. VS Code + 軽量 VS Code + 軽量 マークアップ マークアップ

    言語で書くス 言語で書くス ライド ライド
  2. Kenichiro Matohara Kenichiro Matohara 鹿児島らぐ Discord h ps:/ /matoken.org h

    ps:/ /kagolug.org h ps:/ /discord.gg/cGf9mGg
  3. QR QR kagolug.org Discord

  4. VS Code + 軽量マークアッ VS Code + 軽量マークアッ プ言語で書くスライド プ言語で書くスライド

    凝ったスライドを作らない人向け テキストエディタだけでも書ける Raspberry Pi とかでもok
  5. なんでVS Code/Codium の なんでVS Code/Codium の 拡張機能? 拡張機能? 先日出先でスライド環境が壊れて困った リモートで変換して持ってこようとしたけど時間

    や回線がなくて…… 月1,2回しか使わないのに環境ごと (amd64/armhf/arm64)にアップデートするのが面倒 VS Code/Codiumの拡張機能なら勝手に更新され る
  6. CLIでも動いてVS CLIでも動いてVS Code/Coduimで動けば万 Code/Coduimで動けば万 全? 全? Markdownで記述できるMarpNext AsciiDocで記述できるAsciidoctor reveal.js

  7. LibreO ce Impress でもい LibreO ce Impress でもい いのでは いのでは

    マルチプラットホーム対応(arm Linuxもok)でヘッド レスでpdf変換も出来る ウェブブラウザがあればLibreOffice Online という 手も AndroidでchrootしてLibreOffice はちょっと辛い 感じ
  8. MarpNext MarpNext Marpのreboot node.js製 Markdown( ) で記述する Marp CLI /

    Marp Web / Marp for VS Code 等がある Marp Desktopは開発中 h ps:/ /marp.app/ Marpit Markdown
  9. Marp for VS Code Marp for VS Code VS Codeの拡張機能

    Ctrl+Shift+X で拡張機能タブを開いてmarp(marp- team.marp-vscode)で検索してインストール リアルタイムプレビュー(Ctrl+K V) 画像などを使うと結構ズレるのではじめはスライ ドじゃないMarkdownPreviewを使ったほうがい いかも 書き出し機能(Ctrl+Shi +P → Export slide deck)
  10. MarpCLI MarpCLI html/pdf/pptx/png/jpegに変換 ウォッチモード リアルタイムプレビュー(編集は好きなテキスト エディタで) サーバモード h pdが起動して同じネットワークに共有できる pdf/png/jpegでダウンロード可能

  11. MarpCLI導入 MarpCLI導入 導入例(armhf/arm64等でもok) amd64だとシングルバイナリが提供されるように なってお手軽に(※EXPERIMENTAL) $ npm install --save-dev @marp-team/marp-cli

    $ wget https://github.com/marp-team/marp-cli/releases/download/v0 $ tar xvf marp-cli-v0.17.4-linux.tar.gz -C ~/bin/ marp
  12. AsciiDoc(AsciiDoctor.js+α) で reveal.js を書くVS Codeの拡張機能 拡張機能タブを開いてAsciiDoc Slides(flobilosaurus.vscode-asciidoc-slides) と,依存 しているAsciiDoc(joaompinto.asciidoctor-vscode)を 導入

    AsciiDoc Slides for Visual AsciiDoc Slides for Visual Studio Code Studio Code
  13. 機能等 機能等 プレビュー(Ctrl+K V) ※保存時にリフレッシュ プレビュー時は縦長に,プレゼン時は横長になる のでブラウザでの確認必須 html書き出し/inline html書き出し inline

    htmlがおすすめ 画像やcssをdata-uriで書き出してくれるので単一 ファイルで持ち運べる
  14. reveal.js のpdf書き出し reveal.js のpdf書き出し Chrome/Chromium で URLの末尾に ?print-pdf を 付与して開いて

    Ctrl + p で印刷画面にして pdf 書き 出し headlessで変換したいけど ? が %3F になってしまう ※巨大なpdfが出来てしまうことがある(ps2pdfでダイ エット) $ chromium --temp-profile --user-data-dir=`mktemp -d` \ --headless --print-to-pdf=./slides.pdf \ 'files://$(pwd)/?print-pdf'
  15. AsciiDocのinclude便利 AsciiDocのinclude便利 他のAsciiDoc文章やcsvファイルをinclude出来る 自己紹介や奥付など固定部分をincludeしたり 一般公開時には出したくないものを外出しにしてお いたり

  16. csvファイルinclude例 csvファイルinclude例 csvファイルを用意して includeすると Table 1. 表にしてくれる cat,猫,😺 dog,犬,🐶 ,===

    include::resources/cat_dog.csv[] ,=== resources/cat_dog.csv
  17. Asciidoctor reveal.js(cli) Asciidoctor reveal.js(cli) gemもある(動作未確認) h ps:/ /asciidoctor.org/docs/asciidoctor-revealjs/ $ npm

    i --save [email protected]^2.0 @asciidoctor/reveal.js
  18. 余録:低解像度で画面共有 余録:低解像度で画面共有 サブモニタor仮想サブモニタを用意して低解像度に してその画面にスライドを映して共有(今回は VGA,QVGAはジャギが目立って駄目な感じだっ た) htmlスライドの場合chrome のapp mode( --

    app=$URL )でツールバー等が消せるので小さなウィ ンドウで共有 $ chromium --app="files://$(pwd)/slides.html"
  19. 今回の発表時のミス 今回の発表時のミス 画面共有に失敗 AsciiDoc Slides でInline Htmlで書き出したのにCSS が埋め込まれていなかった pdf書き出しで2ページ目の頭までしか出力されな かった

    (Inline html exportが入る前のバージョンに巻き戻し て通常のhtmlで書き出してからpdf変換はうまくいっ た)
  20. ツッコミとか ツッコミとか どっちがおすすめ? Marpのほうが普通に使えてお すすめ.AsciiDoc Slidesの方は今回のようにうまく 行かないことが……(reveal.js 自体は安定しているけ どVS Code

    じゃなくなる) を利用して60行ほどで自作しているよとい う方 エディタで9割方書いてLibreOffice Impressのアウ トラインモードに貼り付けて整形しているという方 Marked
  21. 奥付 奥付 発表 2020-05-05(Tue) 著者 Kenichiro Matohara 元になったページ Licence LILO&東海道らぐオンライン

    ミーティング 2020-05-05 - connpass h ps:/ /matoken.org/ h ps:/ /wiki.matoken.org/slide/tool/marp h ps:/ /wiki.matoken.org/slide/tool/asciidoc-slides h ps:/ /speakerdeck.com/matoken/marp-next- woshi-su CC BY-NC-SA 4.0