Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

ミツモア エンジニア向け会社説明資料 / about meetsmore for engineers

14814493296a749ac2b5fbe6843fe81f?s=47 ミツモア
August 04, 2022
16k

ミツモア エンジニア向け会社説明資料 / about meetsmore for engineers

株式会社ミツモアのエンジニア向け会社説明資料です。
2022年8月更新

テクノロジーで日本のGDPを上げていく開発メンバーを募集中です。
ご興味もっていただいた方は気軽にご応募ください!

募集職種一覧
https://herp.careers/v1/meetsmore

14814493296a749ac2b5fbe6843fe81f?s=128

ミツモア

August 04, 2022
Tweet

Transcript

  1. 1 2022年8月 更新 エンジニア向け 会社説明資料 COMPANY EXPLANATION FOR ENGINEERS

  2. 会社名 株式会社ミツモア 代表者名 石川彩子 住所 東京都中央区銀座7丁目16−12 G-7ビルディング 8階 設立 2017年2月8日

    資金調達額 累計33億円以上 従業員数 250人 2 会社概要 COMPANY OVERVIEW
  3. 3 日本のGDPを増やし 明日がもっといい日になる と思える社会に OUR MISSION

  4. 依頼者からの信頼こそが、事業者の成功の源泉です。 私たちは依頼者にとっての価値を追求することで成長し、 社会に大きな価値を生み出します。 新たな価値の創造には、挑戦するゆとりが必要です。 私たちはテクノロジーを活用し、できる限りシンプルな仕組みを作るこ とで、価値の創造を促進します。 03 私たちは目標達成のために、みずから問いを設定し、データを集めて考 え、決断・遂行します。このサイクルを繰り返し、決断と遂行の質を高 めることで、事業を推進します。

    04 私たちは積極的に意見を交わす文化を作ります。 何をなぜやるのかを深く議論・理解し、 共通のゴールに向かい突き進み、挑戦の土壌を整えます。 依頼者ドリブン テクノロジーで シンプルに エンジンであれ 積極コミュニケーション 4 2 1 3 4 4つのバリュー FOUR VALUES
  5. 事業者のインフラとなることを目指す 5 OUR OBJECTIVE 日本のGDPを上げるため、 数千万人に働きかけて労働生産性を上げるサービスに 専門性のある事業者が本業だけに集中できるよう、 本業以外の業務はすべてミツモアで完結させるべくプロダクトを構築していく 1 2

  6. 6 • 自動見積もり・予約・決済 などの機能の提供 • 自社ホームページ開設 • 広告収支の管理 集客のインフラ •

    仕事スケジュール管理 • 顧客管理システム • 見積書・請求書・領収書の 発行・管理 • 製品価格の管理 管理のインフラ • 分割払いの提供 • 報酬の前払い • 返金処理機能 • 損害保険 • 作業員の給与計算 お金のインフラ 事業者のインフラとなることを目指す OUR OBJECTIVE NEXT PAGE
  7. 集客のインフラ 7 依 頼 者 事 業 者 営業・集客の自動化 自動の見積もり作成

    おすすめ度合を計算、高い順に 最大5人をレコメンド 手間なし・価格の透明化 希望を入力してクリックするだけ、 かんたん依頼 すぐにぴったりの見積もりが届く
  8. 8 正確でカスタマイズされた見積りが数秒で届く ミツモアのコアバリュー 依頼者はクリックするだけ、かんたん依頼 事業者は一度設定すれば終わり、 自動の見積作成・集客機能 1 2 3 CORE

    VALUES
  9. ミツモアは 9 税理士・士業 展開しています ハウスクリーニング カメラマン ウェブ制作 動画制作 庭木の剪定 カテゴリ展開

    CATEGORY 約288種類 のサービス で
  10. 10 プロダクト開発 PRODUCT DEVELOPMENT

  11. 開発メンバー MEMBER ヤフーにてヤフオク!の運用・基 盤開発などを経て、フロントエ ンドのプラットフォーム刷新を PMとして主導。Webグランプ リ、HackDay最優秀賞、バリ ュースター等受賞歴多数。 慶應義塾大学大学院 理工学研究

    科卒 白柳 広樹 ヤフーにて、ヤフオク!の開発、 オフショアマネージメントを経 て、CTO室SWATに抜擢・社内 スーパースター複数回受賞。ヤ フー全体を横断した技術支援な どを担当した後、ミツモアを共 同創業。 東京大学大学院 理学系研究科卒 柄澤 史也 11 創業者・CTO Uberを始めとしたアメリカの 様々なスタートアップ企業でエ ンジニアとして活躍。 Y-Combinatorスタートアップ のファウンダー。 Eugene Yaroslavtsev 33名 業務委託含む 01
  12. 開発メンバー MEMBER インターンとしてミツモア初期 に入社し、1年半勤務。その後 大手IT企業に内定を貰うもミツ モアで働くことを決断。 早稲田大学大学院 基幹理工学研 究科情報理工・情報通信専攻卒 坂本

    竜 SoftBankにて開発を担当後、 クラシルの初期Androidエンジ ニアとしてGoogle Play1位達 成、Google Play ベスト オブ 2017受賞。 法政大学 経営工学部卒 寺井 大樹 12 IT業界への興味から独学でプロ グラミングを学び、外資系アパ レルブランドの店長からエンジ ニアに転身。 青山学院女子短期大学 英文科卒 宮内 理沙 33名 業務委託含む 02
  13. プロダクトチームが大事にしている3つのこと 13 素早いリリースサイクル フラットに意見を交わし合う環境 1 2 素早く機能を開発しリリースしていくことをとても重視しており そのための開発環境改善やツールの導入を積極的に取り組んでいます チームの誰もが気兼ねなく意見が言えるような雰囲気を心がけています 依頼者ドリブンな開発

    3 仕事を依頼する方にとっての価値であるかという判断基準で施策や改善を進めています
  14. 開発の流れ FLOW 14 1 2 3 4 本番にデプロイされるコードには、全てコードレビュー を行いマージを行う 必要に応じて画面を共有しペアプログラミングを実施し

    ている prettierやtslintでコーディング規約をチーム全体で遵 守するようにしている 機能開発 リファクタリング 「リファクタリングは随時行われるべき」 という価値観をメンバー全員が共有しており、 日常的に実施。 またfix-it dayというバグ修正やリファクタリング を行うイベントを開催 ほとんどの場合、機能の実装にあわせて ユニットテストのコードを記述 PRがマージされた後も自動的にpuppeteerによる E2Eテストが実施される テスト 継続的デプロイ 1日に1-5回程度の頻度で本番環境へのデプロイを 実施 コードによるインフラ構成管理 (Infrastructure as Code)を整備している
  15. 15 開発チーム 2 開発チーム 3 開発チーム 1 データ分析 デザイン チームプラ

    ンニング チームプラ ンニング チームプラ ンニング チームプラ ンニング チームプラ ンニング チーム 振り返り チーム 振り返り チーム 振り返り チーム 振り返り チーム 振り返り 連 携 全 体 ス プ リ ン ト プ ラ ン ニ ン グ 連 携 全 体 振 り 返 り 開発チーム チームごとに依頼者、事業者、 マッチングなど領域を分担して開発 デザインチーム プロダクト全体のデザインを横断的に作成 データ分析 各チームにおけるプロダクト施策の検討・ 結果の分析を実施 開発チーム体制 PROJECT STRUCTURE LeSSを参考に並列スプリント
  16. デイリーでスタンドアップミーティング 加えて必要に応じて チーム内の打ち合わせを実施 1ヶ月以下の 短い期間での イテレーション 開発を実践 継続的なデプロイ (デリバリー)を実施 タスク見積もりの単位には絶対量

    (人日など)ではなく相対ポイント を用い、極力複数人の意見を調整 イテレーションの最後などに定期的に チームでふりかえりミーティング実施 16 アジャイル実践 AGILE DEVELOPMENT
  17. 17 開発環境 DEVELOPMENT ENVIRONMENT 素早い開発のためにFE, BEともTypeScriptを選択、型付けによりバグが発生し辛いプロダクトに 新たな技術やフレームワークの採用に関しては開発ミーティングで現状の問題点や対象技術の メリット・デメリットを類似のものと比較検討する クライアントサイド サーバサイド

    インフラ 開発ツール 技術選定について
  18. 18 SHARING COMMUNICATE DATA wiki形式の情報共有ツールを使って、 仕様書や設計書、ノウハウや議事録、 日報など情報共有を行っている Slackに加えてTandemを導入 しており、リモートでも気軽に 話しかけることができる

    開発に必要な全ての資料やデータ (個人情報を除く)は、実装を担当するメ ンバーなら誰でも、上長その他の許可 の必要なく自由に閲覧できる GOAL KPIなどチームの目標・実績値に ついて、メンバーの誰もがいつ でも閲覧可能になっている オープンな情報共有 INFORMATION SHARING
  19. 19 働く環境・制度 ENVIRONMENT AND SYSTEMS

  20. 社員アンケート 1 ミツモアに入社して感じたポジティブなギャップは? 意見が言いやすい スタートアップの開発は体育会系なイメージがあったが、 先輩エンジニア優しくてフレンドリーで、一緒に働きやすい 仕事中はデータを元に数値に圧倒的にこだわって ピリッとしているのに比べて、普段はアットホームな雰囲気 所属に関係なくコミュニケーションが活発 社内文化が自由

    20 Q 社員アンケート 1
  21. 社員アンケート 2 ミツモアの好きなところは? 良い人ばかり お互いのチームが全力でやっていると信じ合えているところ 特定の業種に限られない幅広いユーザーに影響を与えられる こと。かつ、汎用的にし過ぎずそれぞれのカテゴリのユーザ ーのことを考え抜いたプロダクトを作っているところ 変に気張らなくて良い空気感 社員が明るいところ

    21 Q 社員アンケート 2
  22. 社員アンケート 3 ミツモアでエンジニアとして働くやりがいは? お客様でも社内でも、自分が作ったもので 喜んでもらえて感謝してもらえる機会が多い サービスの性質上、様々なカテゴリに対応しなければいいけ なく、それに対応しつつ拡張性も考えて作ることで、設計・ 実装力の面でエンジニアとして成長できる 頑張ればどんどん 新しいことを任せてもらえる

    難しいタスクも積極的に振ってくれる 22 Q エンジニアはもちろん、他職種も 優秀な人がとても多くて成長できる 社員アンケート 3
  23. 社員アンケート 4 どんなエンジニアと一緒に働きたい? 自分で考えて行動できるエンジニア プロダクトを好きになって自分ごとで開発してくれる方 柔軟な思考の持ち主 23 Q コミュニケーションを大切にしている方 新しいことに積極的に

    チャレンジできるエンジニア
  24. 社内勉強会を開催 TECHNOLOGY CULTURE 24 AWS勉強会 TypeScript型クイズ facebook/jscodshiftからASTを知る 社内システム解説 おすすめ書籍紹介 etc...

  25. ストックオプション制度あり 最新のMacBookPro貸与 25 制度・待遇・福利厚生 BENEFITS オフィスでは大型ディスプレイあり 書籍購入制度あり リモートワーク可

  26. エンジニアインタビュー・記事 26 INTERVIEW 新米CTOになってから4年、社員3人から80人を超えるまでのロールの変遷 https://note.com/fmy/n/n72593deee720 ヤフオク!運用部門若手エースは、なぜミツモアを選んだのか? https://www.wantedly.com/companies/meetsmore/post_articl es/250432 2 1

  27. 27 採用について RECRUIT

  28. 技術的な好奇心が強く、 新しい技術に自らキャッチアップしていくことができる方 責任感が強くやり切ることができる方 チームメンバーと円滑にコミュニケーションができる方 28 求める人物像 WANT 2 1 3

  29. 29 カジュアル面談 技術面接 + 2次面接 最終面接 採用! 採用フロー FLOW ※変更になる場合があります