Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

モビンギのMSP業務の裏側 #aadojo / 20190528

モビンギのMSP業務の裏側 #aadojo / 20190528

89e6a4e9035df428f138990b37e07a8c?s=128

Mobingi, Inc.

May 28, 2019
Tweet

Transcript

  1. モビンギのMSP業務の裏側

  2. モビンギのサービス紹介 請求⾃動化 予算計画 マイグレーション 戦略的RI導⼊ コスト削減 Mobingiの提供するプラットホーム “CloudSurf(クラウドサーフ)” は「Effortless(=楽々、簡単に)」をテーマに、さまざまなパブ リッククラウドの環境でお客様のビジネス、アプリケーションを加速させていくためのサービスをご⽤意しております。

    「社内のさまざまな部⾨の⽅がクラウドを活⽤した経営戦略に参加する」CloudSurfプラットホームをぜひ体感ください。
  3. クラウドコスト削減⽀援ツール Mobingi Wave l Mobingi WaveはAWSを始めとしたパブリッククラウドのコスト状 況がどのような状況にあるのかを可視化します。 また、複数のアカウントやコスト管理タグ毎など多⾯的に分析する ビューを⽤意しており、コスト削減の「気づき」を得ることができ ます。

    l コスト削減のポイントがわからない場合でもお任せください。 Mobingi Waveでは具体的なコスト削減の⼿段をご提案するための レコメンド機能を豊富にご⽤意しています。 - リザーブドインスタンスの購⼊レコメンド - スポットインスタンスの購⼊レコメンド - 不要、あるいは無駄に可動するリソースのレコメンド l マルチクラウドに対応したツールとして、AWS、Azure、Google、 Alibaba Cloudなどに順次対応中です。 3
  4. クラウド経理業務⾃動化ツール Mobingi Ripple l クラウドインフラのコスト算出、請求業務にどのくらいの時間を 割かれているでしょうか? また、請求管理のために何⼈の⼈的リソースが投⼊されているで しょうか? Mobingi Rippleはパブリッククラウドの利⽤にかかるインフラコス

    トの集計から請求までを⾃動化し、経理業務の労⼒削減をお⼿伝い します。 l 社内の各部署やグループ会社などへインフラコストを請求してい るケースや、リセラーパートナーとしてお客様へインフラコストを 請求しているケースでも問題ありません。 複数のアカウントを横断したり、請求タグごとに請求書を発⾏する 事も可能です。 l Mobingi Rippleはクラウドコストがどのように成⻑するかの予測と 実績を管理し、クラウドへの投資にかかる経営判断の助けになる ツールとして成⻑を続けています。 4
  5. 5 さて、そろそろ本題です。 5

  6. 6 モビンギのMSP業務の裏側 AWSテクノロージーパートナーですが、 リセール事業もやってます。 6

  7. 7 モビンギのMSP業務の裏側 クラウドプロバイダーの請求業務 ご存知でしょうか︖ 7

  8. 8 モビンギのMSP業務の裏側 RI購⼊、返⾦、割引、etc… 割引対象にならないサービスとかあるけど… 8

  9. 9 モビンギのMSP業務の裏側 サポートあるある話 経理絡みで⾊々⾔われる・・ RI前払い分の⼀覧で出せない︖ もらった請求を⾊々配賦したいけど・・ 9

  10. AWS料⾦を取り巻く計算作業の負荷① ≫ AWSを活⽤する⼤企業の多くがAWSの⼀括請求機能を利⽤しています。請求を受けた後、実際に利⽤した部 署やサービスにコストの分配が⾏われています。多くはエンジニアがこの作業に従事しています。 10 クラウド利⽤料⾦の請求処理の現実 マスターアカウント (Paye rAccount) AWSアカウント①

    AWSアカウント② A事業部 B事業部 AWSアカウント③ サービスA AWSアカウント④ 会社全体の⾦額を PayerAccountに⼀括で請求する サービスB AWSアカウント⑤ AWSアカウント⑥ Tag a Tag b 請求データの解読にはAWS知識必須で あるため、EXCEL集計作業をエンジニア が⾏っている アカウント単位、複数アカウントを束ねた単位、 タグ単位などAWSを活⽤し、組織が⼤きくなるほ ど複雑化していく傾向がある ⼿集計分配作業
  11. 11 モビンギのMSP業務の裏側 売上やサービス向上に繋がらない毎⽉の集計分配作業に エンジニアの膨⼤な⼯数が割かれる 11

  12. 12 モビンギのMSP業務の裏側 請求データCSVを使ったExcel業務 ⼤変すね︔ 12

  13. 13 モビンギのMSP業務の裏側 リセール向け 13 クラウド 利⽤料 請求データ 抽出 標準価格 再計算

    RI 各種割引 再計算 顧客向け 請求データ ⽣成
  14. 14 モビンギのMSP業務の裏側 1ファイル400M〜2GのCSV もはや Excelだけでは無理ですね︔︔ 14

  15. 15 モビンギのMSP業務の裏側 社内向けも 対象アカウントが増えると同じような状況 15

  16. 16 モビンギのMSP業務の裏側 どうやって解決したか︖ 16

  17. 17 モビンギのMSP業務の裏側 ⼀連の作業を⾃動化 17 CURの分解 利⽤料の再計算 タグによるコスト分解

  18. 18 モビンギのMSP業務の裏側 18 ⼀連の作業をツール化 契約に基づいた利⽤額の算出 RI購⼊管理、個別適⽤ アカウントのグループ管理 MSP側の原価算出

  19. 19 モビンギのMSP業務の裏側 19 BackendTask API Apps Operator Customer

  20. 20 モビンギのMSP業務の裏側 20 BackendTask 最初は単⼀なBatch 取扱いアカウントが増えてきた いろいろスケール化してみる

  21. 21 モビンギのMSP業務の裏側 21 顧客 CUR 作業 CUR Import 分解 アカウント

    単位CSV S3toAthena Re Calculate Allocate RI 請求⽣成⽤ データ レポート⽤ データ
  22. 22 モビンギのMSP業務の裏側 22 BackendTask

  23. 23 モビンギのMSP業務の裏側 23 BackendTask 最初は単⼀なBatch 結局、8割ぐらいサーバレス化

  24. 24 モビンギのMSP業務の裏側 24 Apps 顧客向けコスト可視化 請求のグルーピング タグによるコスト分類 Excel業務部分をツール化

  25. 25 モビンギのMSP業務の裏側 どう動いている︖ 25

  26. 26 モビンギのMSP業務の裏側 26 Apps 最初は単⼀UI、APIのみ ⾃社ツールで⾃動運⽤

  27. 27 モビンギのMSP業務の裏側 27 Apps/API コアプロダクトへ移⾏ 開発作業を細分化で⾊々Microサービス化 新開発・運⽤向けDevOps環境へ載換え

  28. 28 モビンギのMSP業務の裏側 28

  29. 29 モビンギのMSP業務の裏側 29 Ouchan/mochi Ouchanは開発専⽤リポジトリ • ソースとコンテナ設定、ビルドスクリプト等を管理 Mochiは運⽤向けInfra管理⽤リポジトリ • Blue/green

    deploy等に必要な⼀連のスクリプト等 CircleCIとmochi-cliでdeployとk8s環境の⾃動切 替を連携
  30. 30 モビンギのMSP業務の裏側 MSP業務でのハマりごと︖ 30

  31. 31 モビンギのMSP業務の裏側 31 主には・・・ クラウドプロバイダの請求データ追従 価格情報の維持 サービス課⾦仕様の変更 • インスタンスが増えるとか、RIの計算⽅法が変わる等

  32. 32 モビンギのMSP業務の裏側 まとめ 請求の再計算は⾃前では⾟い コスト分類(グループ化やタグまとめ)は更に⼤変 AWSのサービスリリースに怯える

  33. 33 モビンギのMSP業務の裏側 33 そんな⽅に モビンギRipple/Waveで 脱Excel、コスト可視化を︕ 興味があれば、是⾮弊社まで︕

  34. Thank you. https://mobingi.com/