Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Infrastructure as Code About AWS CDK

Infrastructure as Code About AWS CDK

自社サービス開発の株式会社スタディスト × 共創パートナーの株式会社ゆめみ 合同勉強会資料
https://yumemi.connpass.com/event/185953/

Qiita
https://qiita.com/go_sougen

D439b7371fc904cda1430e6da50275e1?s=128

MunenoriGou

May 21, 2021
Tweet

Transcript

  1. Lightning Talk Infrastructure as Code About AWS CDK Release 1.0-2021.05.19

    16:00 1 m_go@yumemi.co.jp
  2. 2

  3. 郷 宗玄 株式会社ゆめみ マーケティングソリューション事業部 サーバサイドエンジニア 3 2020 APN AWS Top

    Engineer 2021 APN AWS Top Engineer 2021 APN ALL AWS Certifications Engineer
  4. AWSリソース構築どうやってますか? 4

  5. AWS Management Console 5 Pros ・GUIでぽちぽちできる、楽チン ・単発と割り切るなら、コスト効率的に全然あり Cons ・再現性が無い ・オペミス、リソース解放漏れなどの懸念

  6. AWS CLI 6 Pros ・公式ドキュメントが充実しており何でもできる ・CD/CI(CodeBuild,CircleCI)と、親和性が高い Cons ・玄人シェル芸になりがち ・コマンドラインアレルギーの人には多少辛い

  7. AWS CloudFormation 7 Pros ・ドリフトやスタックセットなど便利な部分も多い ・AWS簡単デプロイツールの裏は、実はCFn Cons ・手で修正するとリソース相関関係で結構ハマる ・記述量とても長い、経験者でもなかなか大変

  8. Terraform by HashiCorp 8 Pros ・覚えるコマンド少なくプログラマチックに書ける ・ dryrun の安心感がありよく使っている(いた) Cons

    ・ AWSリソースをコードに落としていくので、 AWSそのものの知識やはりは必要
  9. AWS CDK 9 Pros ・記述量少なく Python / TypeScript /etc.で書ける ・便利メソッドも多数。Fargate

    ならほぼ一発 Cons ・便利メソッドは、痒いとことに手が届かない(かも?) ・裏側は、やはりCloudFormation
  10. DEMO About Tricks 10

  11. Thank You ! 11 AWS CDK まとめ ・対応言語の修得者なら、学習コストが少ない ・ドキュメントが充実、サンプルも多数 ・ほぼ全てのAWSリソースに対応

    ・特にLamda の構成管理にオススメ!!