Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

serverless ruby with jets

2a67c9a199a83a5eada6276f20630cb1?s=47 ohr486
February 27, 2019

serverless ruby with jets

2a67c9a199a83a5eada6276f20630cb1?s=128

ohr486

February 27, 2019
Tweet

Transcript

  1. Serverless Ruby with Jets meguro.rb#24 おーはら@ohrdev

  2. agenda • @me • what’s Jets • jets commands •

    jets architecture • ディレクトリ構造 • jets routing/controller/view/model • デモ • 所感
  3. @me • おーはら ◦ twitter: @ohrdev ◦ github: ohr486 •

    コミュニティ/仕事 ◦ ドリコム ▪ enza事業本部 PF開発部 • インフラ・基盤まわり ▪ テクノロジーブランディング • Techカンファレンスの協賛・スポンサーなど ◦ Japan Elixir Association ▪ tokyo.ex, Erlang&Elixir Fest, ElixirConfJapan • Like ◦ 寺社仏閣, 写経(仏教的なやつ), 仏像制作, 丸太収集 ◦ 電波(アマチュア無線)、人工衛星
  4. https://elixir-fest.jp 宣伝

  5. サーバーを管理 するのめんどく さい

  6. We ❤ serverless

  7. AWS re:Invent 2018

  8. what’s Jets • Ruby製のWebApplicationFramework • serverless ◦ AWSのLambda/ApiGatewayを基盤としている • Railsっぽいコード、コマンド

    • Railsっぽいディレクトリ構造、レール
  9. Jets commands(1)

  10. Jets commands(2)

  11. Jets architecture deployment releases routing job controller#action web server front

    data backend cron
  12. ディレクトリ構造

  13. routing

  14. controller

  15. view

  16. model

  17. デモ • jets new • jets generate scaffold Post title:string

    • jets db:create db:migrate • jets server • open localhost:8888 • jets deploy • AWS resources walkthrough
  18. 所感 • ◦ サーバー/トラフィックを考えなくて良いのはうれしい ◦ ローカルでも開発できる ◦ Railsの感覚で開発できる • ◦

    AWSリソースが大量に作成される ◦ 全てのrails用gemが使えるわけではない (当然といえば当然) ◦ バージョン管理/無停止更新 ▪ ベストプラクティスはまだない? ◦ ローカルサーバーの性能、結構遅い?(ベンチ取ってないから不明 ◦ AWS only… GCP? Azure?