Dockerってなんやねん

4faa93641b771f4f3e8a30e2975a2c7f?s=47 KINOKO Matsumoto
June 30, 2018
210

 Dockerってなんやねん

2018/6/30
「キノコがDockerについて勉強する会」で使用したスライドです

4faa93641b771f4f3e8a30e2975a2c7f?s=128

KINOKO Matsumoto

June 30, 2018
Tweet

Transcript

  1. %PDLFSͬͯͳΜ΍ͶΜ By 松本キノコ

  2. キノコって誰やねん? • 子持ちひとづま0x26歳 – 10歳と8歳の娘タンがいます • いちおうエンジニアっぽい – うえだうえおうぇあ勤務 –

    JavaとかSwiftとかHelloWorldできる (キリッ • 講師業はじめました – CodeCamp講師 – 自宅プログラミング教室「キノコラボ」 – 業務委託でScratch教材作ってます • リモート勤務大好き
  3. ちょっとしたWebアプリケーション/サービス の開発環境を作りたい さて本題 こんなとき どうする??

  4. できないキノコさんのソリューション • 某skrさんのレンサバを試用期間だけ使う – マジすみませんもうしません • MacOS標準のApacheを使う – いちいち環境作り直しめんどくさい・・・ •

    RaspberryPiに都度環境 – microSDカードを環境毎に準備・・・orz • ParalellsなどでVM – ちょっとしたサービスに大層な気も
  5. できるキノコさんのソリューション で、ちゃちゃっと!

  6. とは? • Docker Engineの上で動くVMのようなもの – 30億のデバイスで動く某アレみたいな感じか? • コンテナという単位で動く – コンテナイメージはリポジトリからダウンロードしてき

    てDockerfileでカスタマイズ – コンテナを差し替えるだけで簡単に構成変更 • コンテナを組み合わせて自分だけの環境を作ろ う! – docker-compose.ymlで複数コンテナを管理 • SCRAP&BUILT前提(Immutable Infrastructure) – 保守を考えなくていい – 「なぜか動く」秘伝の環境…とかにならない
  7. デモ(死亡フラグ)してみましょう ※こざけさん方式で死亡フラグ回避しました

  8. 特にオススメなポイント • 設定ファイルが同じなら、全く同じ環境が何度で も作れる – なんちゃら as Code – 再現性のない手順書とはおさらば!!

    • なんか流行ってる – 玉石混交だがとにかくドキュメントが多い – 本も多い
  9. オススメなのはわかったけど・・・ 所詮テスト/開発環境用でしょー?

  10. 本番環境にも! 本番環境にこそオススメ!! 〜知らんけど〜 • 本番環境も同じDockerfile docker-compose.ymlで一 発オッケー!! • やったことないです!! –

    多分この後誰かが喋ってくれます(他力本願寺) • 実際運用例も多くなってきたらしい
  11. みなさんもDockerでQoDをアゲアゲ↑↑ というわけで

  12. キノコに興味がある人も、 Dockerに興味がある人も、 気兼ねなくお声掛け下さい♡ ご静聴ありがとうございました