Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Community & RubyKaigi Showcase @ Ehime.rb Reboot Meetup

sylph01
September 28, 2022
180

Community & RubyKaigi Showcase @ Ehime.rb Reboot Meetup

sylph01

September 28, 2022
Tweet

Transcript

  1. Community & RubyKaigi Showcase
    Ryo Kajiwara @ Ehime.rb Reboot Meetup, 2022/09/28

    View full-size slide

  2. 自己紹介
    梶原 龍 / sylph01
    Twitter: @s01 , GitHub: sylph01
    暗号とかできます、Ruby
    まるでわからん
    やせいのプログラマ
    Internet Society
    日本支部のOfficer
    とかをしています
    2021/10
    より松山に住んでいます
    (
    地元民向け)MG
    キスケのDDR
    筐体でよく観測可能

    View full-size slide

  3. Ruby
    コミュニティはいいぞ

    View full-size slide

  4. RubyKaigi
    はいいぞ

    View full-size slide

  5. 注意
    すごく雑な話をします
    もはや「ポエム」ですらない

    View full-size slide

  6. Ruby
    コミュニティの話

    View full-size slide

  7. 地域.rb
    について
    https://sue445.github.io/regional-rb-calendar/

    View full-size slide

  8. そもそも地域.rb
    ってだいたい何やってるの
    最近出たRuby
    の本の読書会とか
    ネタ持ち寄ってLightning Talk
    とか
    みんなで作業をして成果を共有するもくもく会とか
    が一般的です。
    物理でやる場合はその上で飲んだり食べたりする。

    View full-size slide

  9. Why do you need... Ruby community...?
    そもそも「IT
    勉強会」文化について思うこと
    同業者とわいわいするのが最も重要な要素
    出るだけで技術力向上するなんてことはない
    読書会/
    輪読会なら課題図書を読んで資料作ってやっと地力になる
    発表を聞くにしても問題意識がないと内容が引っかからずに忘れちゃう
    出ることが技術向上に意味があるとすると 「興味を持つポイント」を増やせ
    ること

    View full-size slide

  10. Why do you need... Ruby community...?
    なんであえてRuby
    コミュニティ?
    いろんな言語のコミュニティの中で 最も居心地がいい (個人の感想です)
    "A Programmer's Best Friend"
    "Matz is nice, and so we are nice" (MINASWAN)
    強いて言うなら日本生まれの言語であり日本語の情報量が多いので日本にコ
    ミュニティが多い

    View full-size slide

  11. Why do you need... "Local" Ruby Community...?
    愛媛県のIT/
    テック事情
    Slack
    グループに出入りしてる人はだいたい東京の仕事をリモートでやってい

    社内SE
    的な仕事をしている人がいるというのも聞く
    大企業の四国支店みたいなのが松山にあることはけっこうある
    他の産業について
    東予は造船・鉱業・製紙をはじめとする製造業、南予は主に農業が主体
    多分IoT
    とかが今後伸びる要素がある…
    のかな…
    ???

    あんまり(Web
    系が主力な)Ruby
    を使う人がいるわけではない

    View full-size slide

  12. Why do you need... "Local" Ruby Community...?
    地元でテックに入ってくる人について
    松山市内の大学:
    愛媛大学、松山大学
    聞く限り情報系出てる人は結構大阪か東京で就職するらしい
    「いちおうゲーセン文化が成立する程度には」学生の街ではある
    新居浜高専
    専門学校
    地元のテックイベント
    代表的なのはサイバーセキュリティシンポジウム道後?

    学生とかも入ってきやすいゆるい集まりがあるといいなあ

    View full-size slide

  13. Why do you need... "Local" Ruby Community...?
    過去に存在した愛媛県のRuby
    コミュニティ
    ゆるふわ.rb
    大洲市で物理的なmeetup
    を開催していた
    Doorkeeper
    によると2016
    年4
    月が最後
    第1
    世代Ehime.rb
    どちらも現在は主催者が愛媛県外に引っ越している(と聞いている)
    四国だと他は tokushima.rb

    View full-size slide

  14. 閑話休題: Slack
    グループの宣伝
    https://ehime-it.github.io/

    View full-size slide

  15. こうやってやっていきたい
    運営も参加もゆるくできる形 を目指します
    ローコスト、ノーコストで参加できる形にしたい
    ruby-jp
    のDiscord
    上でのもくもく会/
    作業通話 を主体とします
    2
    週に一度で開催予定、用事がなくて体調が万全なら私は入ってなんか作業し
    てる予定です
    Ruby
    含め一般的なプログラミングの相談とかなら答えられる範囲で答えます
    不定期(4
    ヶ月〜6
    ヶ月に一度?)でLT
    などを伴う会を開きます
    あまりコミュニティ慣れしていない方にはLT
    の準備はけっこうコストが高い
    と考えられるため

    View full-size slide

  16. こうやってやっていきたい
    「やってるよ」という状態を安定して作りたい
    なので 運営も参加もゆるくできる のが理想
    人があまり来なくても泣かない
    過去の事例見る限り四国もそうだけど東京大阪
    福岡以外の地域.rb
    で人を安定して集めるのはけ
    っこう難しそう

    View full-size slide

  17. えっ?始めるのが、怖い?
    通話が立ってるときは参加登録の有無を気にせず入ってきて大丈夫です
    なので参加者はpublic
    に話せることのみを話す、public
    に話すモードで話すこ
    とを心がけてください
    「ネタを持ってないので参加できない」ということはありません
    「ネタを見つける場」「同業者とわいわいする場」として使ってください
    「これ面白い!みんなに共有したい!」というネタを見つけたときに共有し
    てください

    View full-size slide

  18. 物理開催?
    しばらくはオンライン主体のつもり
    やるとしたらehime IT Slack
    グループの会として募集かける形になると思います
    そっちのほうが飲みたそうな人が多いので
    Rubyist
    の方が松山(あるいはその周辺地域)に来ることがあったら臨時で集まり
    を立てることはできます(やるので声かけてください)
    松山か宇和島ならメシの場所は安定的に案内できると思います

    View full-size slide

  19. .rb
    とは名乗ってるけど
    Ruby
    はそれなりに扱いつつもそんなにRuby
    に強くこだわるつもりはないです。
    もともとRuby
    がそんなに使われてるエリアでない
    もっと広く 「プログラミングは楽しい」「IT
    技術は楽しい」 を共有する場として
    やっていきたい
    他の地域rb
    でもほとんどRuby
    の話しないと話題のところあるし、川崎とか

    View full-size slide

  20. If it walks like a Ruby Community
    and it quacks like a Ruby Community
    then it should be a Ruby Community

    View full-size slide

  21. RubyKaigi
    の話

    View full-size slide

  22. Overview
    プログラミング言語Ruby
    に関する国際会議
    "soft talk"
    ナシ、Rails
    もナシの、純粋にRuby
    の技術に関するカンファレンス
    その性質上、言語処理系(型システム、JIT
    、高速化)の話題が多い
    そのへんを補完するイベントとして Kaigi on Rails
    というイベントがある
    また、「Ruby
    を愛する人によるお祭り」の側面もある
    テックトークの内容も最高峰だけどカンファレンスの体験がとてもいい、という
    話をこれからメインでします

    View full-size slide

  23. RubyKaigi 2014
    初参加
    会社がチケット代出してくれるかわからなかったの
    で、同時通訳サポートスタッフとして参加
    この回のスタッフカラーのポロシャツはお気に
    入り
    このあとRubyConf
    にも会社の出張ついでに参加した
    のですが、RubyKaigi
    で話したアメリカの参加者が
    覚えててくれて嬉しかった

    View full-size slide

  24. RubyKaigi 2015
    案件がかなり大変な中無理して行ったので記憶がだ
    いぶ薄い
    Party
    もスキップしたんじゃなかったかなこの回…

    View full-size slide

  25. RubyKaigi 2016
    この回から地方開催
    「(悪い)大人の修学旅行」と称されるように
    なる
    「どう書く」という勉強会を知って何度か参加する
    ようになった
    日曜日にMagic: the Gathering
    のグランプリが京都で
    開催されてたので遊びに行った

    View full-size slide

  26. RubyKaigi 2017
    0
    日目に島根に行ったら台風で閉じ込められた
    「やんちゃハウス」というAirbnb
    にこの回からjoin
    ここからほぼ全部のparty
    に出るようになった
    1
    日目のOfficial Party
    、2
    日目のRubyKaraoke
    、3
    日目のAfter Party
    と「川」
    ここで存在を知ったRuby x Elixir Conf Taiwan
    (2018)
    でLT
    をした

    View full-size slide

  27. おまけ:
    台北市松山のからく
    り時計

    View full-size slide

  28. RubyKaigi 2018
    自作キーボードの沼に落ちた
    この回もやんちゃハウスに泊まった、全部のparty

    出た

    View full-size slide

  29. RubyKaigi 2019
    松山に引っ越してからオレンジのパーカーの使用頻
    度が上がった
    自治体の人とかも着てるし、伊予鉄道のバスや
    市内電車がオレンジなので違和感がない
    なんといってもハイライトは川端商店街をジャック
    したOfficial Party
    この回は4
    日目のRubyKaigi 5k
    に初めて参加した

    View full-size slide

  30. RubyKaigi 2022
    久しぶりのオフライン開催
    やっぱり人と廊下で話せるのとてもよい…
    しかし水際対策がまだ完全に明けてないので海
    外からの参加者が例年に比べ大幅に少なかっ
    た…
    またオフィシャルにはparty
    などの開催がないの
    で自力で行く人を見つけないといけなかった
    津の街の人の歓迎ムードがとてもよかった
    ホテルが限られてたけど同じホテルに大量にRubyist
    がいた

    View full-size slide

  31. 来年(2023/5)
    は松本で開催されます
    いい体験なのでみんな行こう

    View full-size slide

  32. ところで:
    ぶっちゃけ松山でRubyKaigi
    やりたくな
    い?
    四国にRubyKaigi
    がまだ上陸したことがない
    四国にどれくらいRubyist
    いるんだろう…
    メシと酒なら十分にある
    なんなら今回主催に愛媛の日本酒のパンフ渡してきた
    会場候補になる場所は2
    箇所ある
    市民会館と県民文化会館、どっちも2 track
    なら余裕、3 track
    すら可能?
    多分一番体験がよさそうなのは12
    月?
    柑橘のシーズンは10
    月〜4
    月、紅まどんなが出てくるのが11
    月〜12

    程よく寒いので温泉が気持ちいい

    View full-size slide

  33. Ruby
    コミュニティはいいぞ

    View full-size slide

  34. RubyKaigi
    はいいぞ

    View full-size slide